ログイン
カーくるトップへ

Mitoで旅するTORINO~MILANO

アルファロメオMitoでトリノ~ミラノをドライブした時の記録を綴ります。
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by とぐさん
世界中
うんうんする
1


DSC05325.jpg
交通誘導のヒトコマ。この警官、女性でしたが、勝気たっぷりの誘導ぶりでカッコよかったので撮りました。
上の写真は誘導していたところ後ろから「ブー!(早く行かせろ!)」とクラクションを鳴らした運転手に対して「テメ今クラクション鳴らしやがったな」とにらみを利かせているところ。うーん、こうでなくては、このミラノの雑踏で交通誘導など務まりませんよねきっと。かっこいいー。

DSC05328.jpg
なにやら怪しかったので(笑)撮ってみた。

DSC05329.jpg
思わず笑った光景。 まず上の写真。みんな信号待ち。

DSC05330.jpg
そして青になった瞬間、バイクも車もフルストッロル&フラットアウト。まるでF1のスタートさながらのその光景は見ていて笑っちゃうくらい、共通意識の元で行っているように見えました。これがミラノのマナーだと言わんばかりの。

でもそれってそういう「血」の国民性もあるのだろうけど(それが大半なんだろうけど)、それ以外の訳もあるんじゃないかって思ったりします。

信号が青になっても先頭の人が気がつかなかったり、ソロソロと走り出して、先頭から数台後ろにいるだけで、下手したら信号が変わってしまうような場面に遭遇した経験が皆さんにもあると思います。

僕はいつも思っていました。
「みんなが青信号で一斉に同じスピードで動けば、少しはスムーズに流れて渋滞緩和になるのではないか」 と。

でもそんなこと、現実的には無理だなあと思っていたのですが、遥か海の向こうのイタリアではそれを実践していたんですよ!そういう視点で見たから、この光景はある意味感動すら覚えました。

今、首都高を中心とした関東エリアでは「TOKYO SMART DRIVER」なるムーブメントが起こっているそうですね。
とても素敵なことだと思います。

ミラノのコレ(青信号で皆レッツゴー)で事故が減るとは到底思えませんが、ある意味共通理解の元で無意識のうちに行っている渋滞緩和のムーブメントなのではないか、これは文化の習熟の成せる業なのではないか、とチョットだけ思いました。まあ、「血」なんだろうけど(笑)

これがイタリア流スマートドライブなんでしょう、きっと(笑)

DSC05331.jpg
めずらしく147。

DSC05337.jpgDSC05338.jpgDSC05339.jpg
イタリアのレンタサイクル。揃ってるとなんかおしゃれに見えるから不思議。徹底した美意識ですなあ。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=JeiVYwWBjH9mzZeKdcAeHw%3d%3d
2010年8月26日 02:42  | italia  | コメント(4)  | トラックバック(0)


witten by とぐさん
世界中
うんうんする
1


ここに駐車しました。のにMitoを撮っていないことに気が付きました(笑)日本のコインパーキングみたいに日中帯と夜間帯で金額が違うんですね。金額は日本の繁華街よりも安いくらいですね。
DSC05308.jpgDSC05311.jpgDSC05312.jpgDSC05313.jpgDSC05314.jpgDSC05315.jpgDSC05316.jpgDSC05317.jpg
このヘルメットを被りたいがためにバイクに乗ろうと思った時もあったっけ

DSC05321.jpg
どーですかこの159Poliziaのカッコよさ!

DSC05319.jpg
こんなカッコいいパトカーは世界でもイタリアだけでしょう!断言。

DSC05322.jpg
ボティサイドにラインが入ってるのがイイ

DSC05323.jpg
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=qjQJhbPGHhL7GAUH9TIZHw%3d%3d
2010年8月23日 21:57  | italia  | コメント(5)  | トラックバック(0)


witten by とぐさん
世界中
うんうんする
1


本日最初の目的地は「ブレラ絵画館」です。

DSC05281.jpg
iPhoneのGoogleMapを片手に歩を進めると・・・

DSC05285.jpg
おお!こんなアルフィスタ泣かせのバールがあるではありませんか。ブレラ絵画館のすぐ近くにありました。

と、そこでなにやらイイ感じのエンジン音が聞こえてきたのでふと振り返ってみると、、、

ブレラ絵画館の前をブレラが走っているではありませんか!
こんなおあつらえ向きな光景はめったにありません!!
が、さすがにカメラを構える余裕は無く、目に焼き付けておいたのでした。
ああ・・・撮りたかった。 残念。



DSC05287.jpg
悔しいので振り返ったついでに道端で演奏しているおっちゃんを撮っておきました(笑)

DSC05288.jpg

DSC05293.jpg
ブレラの前を通り過ぎて、スカラ座までフラっと。今度行く時はオペラとか見たいなあー。

DSC05295.jpg
この画、よく見るとスマートを道に垂直に停めてます。これは出る時便利ですよねー なんか笑ってしまいました。

DSC05297.jpg
さて、ブレラ地区まで戻って、絵画館に入る前に、ここは押さえておきたいところでしょう~!「BAR BRERA」に入ってみます。

DSC05299.jpg
カウンターで”Un Caffe, per favore!" とエスプレッソをお願いして飲んでみました。イタリアでカッフェといったら基本はエスプレッソが出てきます。それに目一杯砂糖を入れて飲むのがイタリア流。

DSC05394.jpg
さて、おなかも満たされたあとはようやくブレラ絵画館に入ります。

DSC05307.jpg
館内撮影禁止なので写真はありませんが、イタリア絵画の名作が数多く集まっており、特に15~18世紀のヴェネツィア派、ロンバルディア派が充実しています。マンテーニャの「死せるキリスト」やラファエロの「聖母マリアの結婚」など有名な絵画が数多く展示されており、1時間くらいかけてじっくり鑑賞しました。

ここは同じ敷地内に学校も併設されており、中庭には多くの学生さんがダベっていました。
どこの国でも若者は地べたに座るもんですね(笑)
DSC05303.jpg  


◆TRAVEL INFO.
■ブレラ絵画館
http://www.brera.beniculturali.it/
ブレラ通り, 28 20121 ミラノ MI, Italia
MAPで見る(GoogleMapに飛びます)

■BAR BRERA
Via Brera, 23 20121 Milano, Italia
MAPで見る(GoogleMapに飛びます)

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=Uak5PUHZsNODIRNtUmVYzQ%3d%3d
2010年8月19日 03:32  | italia  | コメント(5)  | トラックバック(0)


witten by とぐさん
世界中
うんうんする
1


ミラノ滞在2日目。
今日もミラノ観光です。

c6.jpg
イタリアのビジネスマンはほんとにオシャレやのう。LEONやUOMOの雑誌のようなショットが撮れました。ヒゲとサングラス。日本のビジネスマンもこのくらいでいかなきゃアカンすわ(笑)


DSC05246.jpg
DSC05254.jpg
営業車も相変わらずセンス抜群。

DSC05253.jpg
今日はMitoを返す日なので、駐車場から出して、車で街中を移動します。

DSC05256.jpg
ミラノの街中を運転するのは緊張します

DSC05262.jpgDSC05263.jpgDSC05265.jpgDSC05267.jpg
とはいうものの、街中をずっと車で移動するのは停めるところが無いので、ブレラ絵画館の近くの駐車場が有人のところだったので、そこに預けてまた街歩きの再開です。

DSC05270.jpgDSC05273.jpgDSC05279.jpgDSC05283.jpg

都市部ではAUDIのA5クーペがやたら目につきました。 イタリアではAUDIが人気ですね。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=vqe4o3pRGhigJkq1uaNT7A%3d%3d
2010年8月16日 23:43  | italia  | コメント(7)  | トラックバック(0)


witten by とぐさん
世界中
うんうんする
1


さて、この旅の記録を電子書籍にしてみました。詳しくはサイドメニューに掲示してあります紹介文より「パブー」というWEBサイトに飛んでみてください iPhoneやiPadのユーザーの他にも、通常のブラウザバージョンやPDFなんかにも対応していますので、よかったらぜひ購入してみてくださいね。

DSC05156.jpg

ミラノも散々散策して、夜も更けてきましたのでホテルに戻ります。

DSC05229.jpgDSC05236.jpg
その途中でもやっぱり画になる光景を目にしてしまうと、ついついファインダーをのぞいてしまいます

DSC05238.jpgDSC05242.jpg
なかなか、おいそれと簡単に見れる光景ではないので、仕方ないのです。

DSC05243.jpg
街灯に照らされる数々の車が、その温かい色のライトに照らされると、なんとも幻想的ですらあります。

DSC05244.jpg 
というわけで、ミラノ滞在中の宿「HOTEL BERNA」に戻ってきました。
かなり迷いましたが、困った時にはカーナビのガーミンと、日本から持っていったiPhoneのGoogleMAPが役に立ちました。
ガーミンは通信料はかからないのですが、歩行では自分の位置がとりづらく、IPhoneは正確なのですが、パケット料がハンパ無いので怯えてなかなか使えませんでしたが(笑)

ちなみに、最近になって海外パケットし放題サービスが各社始まったようですね。

世界中でiPhoneが使えるようになると、また海外旅行が劇的に変わっていくと思います。
楽しみな世の中になってきましたね。


◆TRAVEL INFO.
Hotel Berna
http://www.hotelberna.com/
Via Napo Torriani 18, Stazione Centrale, 20124 Milan
◆予約情報
booking.comで予約しました。
ミラノ中央駅からわずか200mという便利なロケーションにあり、交通機関への接続が良好でしたが、部屋は狭く、インターネット接続も有料で、料金も高めでした。駐車場も無かったので、民間の駐車場に1泊預けました。※今はWIFI FREEとなっていますので、ネット接続は無料のようです。 MAPで見る(GoogleMapに飛びます)
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=bj5GZ6EdycpEkwL4JFqVCw%3d%3d
2010年8月16日 01:34  | italia  | コメント(4)  | トラックバック(0)


プロフィール
とぐさん
とぐさん
イタリア車のアルファロメオ好きが高じてイタリア好きになってしまったtogと申しますヌヴォラブルーのアルファロメオだけのオーナーズクラブ「全国ヌヴォラ党」の幹事をやっております。自分の車、アルファロメオ...
本になりました
Mitoで旅するTorino~Milano電子書籍
315円(税込)
アルファロメオMitoでトリノやミラノほか、イタリア各都市をドライブした時のフォトエッセイ。 道中に撮った約6000枚の中から厳選した写真や、イタリア車好きには堪らない数々の訪問先のレポートなど、写真集、エッセイ、ガイド、ホテル情報、グルメ情報、ドライブルート図から訪問先の予約方法まで、様々なエッセンスが一冊にギュッと詰まった、新感覚の『フォト・ブログ・ガイドブック』です。これからイタリアを車で旅行したいという人にも大変参考になる内容となっています。

※電子書籍ですのでダウンロードで購入するものです。

愛車情報
アーカイブ
フレンド
参加クラブ・イベント
カウンター
Counter
2017年8月
1
先負
2
仏滅
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
友引
19
先負
20
仏滅
21
大安
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
31
仏滅
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
タグ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る