ログイン
カーくるトップへ

Mitoで旅するTORINO~MILANO

アルファロメオMitoでトリノ~ミラノをドライブした時の記録を綴ります。
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by とぐさん
世界中
うんうんする
2


【全国ヌヴォラ党】・・・2002年春、ヌヴォラブルーのあまりの美しさに血迷った僕が同じくヌヴォラカラーのGTVに乗っているMASYさん、ヌーピーさん、Shinさんをお誘いして作ったオーナーズクラブです。参加条件は「ヌヴォラカラーのアルファロメオ」であること。ヌヴォラカラーという色の「くくり」というクラブはあまりありませんよね。今では30台を超える大所帯になりました。党員になりたい方はお気軽にお問い合わせくださいな♪


「僕達ヌヴォラカラー芸人ですっ」


(・_・)


ま。そんな感じ。(?)


ちなみにヌヴォラブルーの正式なイタリアでのカラー名は「Azzurro Nuvola」といい、Azzurroは"青""青い""青空"等、(ちなみに今盛り上がっているサッカーW杯の、イタリア代表チームのことも"Azzurri"といいますね。)Nuvolaは”雲”という意味です。雲ってその時の空の色によっていろんな色、いろんな表情を見せるから、きっと「雲のように色んな色に染まる青」そんな感じなのではないかと思っています。本当に、その日の天気、環境、空の色、夜の電灯の下の色、いろんな外的要因で色が変わる、不思議な色なのです。ヌヴォラという色は。

あとは伝説のイタリア人ドライバータツィオ・ヌヴォラーリの名前の一部からの意味と、両方の意味のある、特別な意味の言葉なんですよ。Nuvolaは。





で、僕が、ムゼオアルファロメオで一番見たかったモノ。


それは、、、








どーん。

DSC04723.jpg

どーん。

DSC04724.jpg

どん!

DSC04722.jpg


DSC04711.jpg
でたあーーー!
コンセプトモデル「Nuvola」!



DSC04720.jpg
その流線型のグラマラスなボディと、このヌヴォラカラーが相まってたまらなく美しいこのヌヴォラという車は1996年のパリサロンでの発表時、多くの人を魅了しました。
2001年に横浜のパシフィコ横浜で行われた日本のムゼオでも目にされたアルフィスティは多いと思います。
なので約8年ぶりのヌヴォラとの再会です。

DSC04714.jpgDSC04719.jpg
この独創的なスタイリングと、色と。まばゆいばかりのまさに覇王色の覇気を身に纏ったコンセプトカー「Nuvola」

DSC04715.jpg
今僕達が乗っているヌヴォラブルーの色とまったく同一のカラーです。同じ塗料、同じ配合率に違いありません。
ああ、写真で伝わらないのがこの覇王色の残念なところ。肉眼で見るともっともっと綺麗なんですよ。ね、党員のみなさん!

DSC04718.jpg
それでも見て下さいこの美しいプロポーション&ヌヴォラカラー! 溜め息が出るほど美しいです。
僕の中ではこの車が最高のアルファロメオです。

nuvola-4.jpg
思わず2ショットでパチリ。有名人にでも会ったかのようなはしゃぎ様でした♪

DSC04692.jpg
いつか、これ欲しいなあー(爆)

つづく。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=FXaYSEFgZV5TI1y5oAHyeQ%3d%3d
2010年6月19日 14:50  | italia  | コメント(9)  | トラックバック(0)


witten by とぐさん
世界中
うんうんする
0


マセラティ博物館を出た後はスタンゲリーニ博物館に行きます。
ここは当初の計画には無かった(というか存在を知らなかった)のですが、イタ雑の太田さんが教えてくださり、行き先に加えたのです。
こういうのって何か嬉しいですよね^^

DSC03735.jpg
モデナの街に戻ります。モデナは意外と広く、カーナビ無しでは厳しいです。
正直どこ走ってるのか良くわかりませんでした 前はパトカー。日本でもそうですが、警察を見るとなぜかドキドキしますよね。悪いことしていないのに(笑)

DSC03737.jpg
DSC03739.jpg
これは、、駅でしょうか?

DSC03761.jpg
スタンゲリーニへの道のりは少し迷いました。なぜなら、、

DSC03758.jpg
一見普通のディーラーにしか見えませんから!っていうか本当に普通のアルファロメオ、フィアットのディーラーなのです。そりゃわからんヨ。

DSC03753.jpg
でも現地のディーラーに行ってみたかったのでちょっと嬉しい 写真上はQUBO。イタリア版カングーですね。このぶさいくさが最高にキュートだと思いません??
日本でも売ればいいのに。カングーがあんなにヒットしてるのにね。フィアットさん。

DSC03751.jpg
中に入って受付嬢にスタンゲリーニの博物館はここか?と聞いたら、10分待てという。どうやらここのようだ。

DSC03746.jpg
待ってる間に店内をウロウロ。イタリア語のパンフレットや、ディーラーだけで配っている新聞をもらいました。これがまたオシャレなんだ!でもヌヴォラ党でお土産に持って行ったら人気無かった

DSC03747.jpg
500Cも売ってましたよ。ちなみにお値段はこんなもん。138円計算で1.2Lだと230万円ってとこですか。

DSC03764.jpg
待つこと20分。奥の方から人の良さそうなおじいさんが出てきました。どうやらスタンゲリーニ博物館の管理人さんのようです。
でも、帰国してCGTVを見たら、その人らしき人が出ていたので、スタンゲリーニの子孫の方のような気がしました。すごい人だったのかもしれません
前に来ていたお客様が帰られたので、その入れ替わりということみたいです。マンツーマンで館内を案内してくれました。なんて贅沢!


でもこれまた写真は少しだけにしておきます。その目で確かめてください


DSC03768.jpgDSC03772.jpg
説明はオールイタリア語で、ほとんど何を言っているのか分かりませんでした(笑)
でも、見たことの無い車ばかりで、かなり貴重だということは分かります。この車なんかはめっちゃアヴァンギャルドですよね。
ミッレミリアとかで出てきたら注目の的でしょうね。かっこいいー!

DSC03777.jpg

DSC03763.jpg
そしてなぜか8Cも展示してありましたまさかイタリアの地で8Cが拝めると思っていなかったので凄く嬉しかったことを記憶しています。

マセラティ博物館といい、要するにコレクター的な要素がふんだんにありますので、とりあえず一台って感じで押さえたのでしょうかね?
ここなら保存状態も完璧でしょう。

つづく。

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=mVWhOjAeQszqDoCGH6tQQw%3d%3d
2010年2月3日 23:29  | italia  | コメント(5)  | トラックバック(0)


投稿日:2009/08/03 8:15:03
この記事はカーくる会員のみに公開されています。

投稿日:2009/07/30 11:53:22
この記事はカーとものみに公開されています。

witten by とぐさん
世界中
うんうんする
0


アルファロメオ8Cジャパンツアーなるものをやっているそうですね!

僕がお世話になっているディーラーさんの春日井店にも8月1日、2日にやってくるそうです!!

うおおーー!これは見たい!

1日は予定があるので、2日のワイン教室の日の午前中に見に行こうかなーと思っています。

詳しくはコチラ


2009年7月29日 08:21  | アルファロメオ  | コメント(0)  | トラックバック(0)


プロフィール
とぐさん
とぐさん
イタリア車のアルファロメオ好きが高じてイタリア好きになってしまったtogと申しますヌヴォラブルーのアルファロメオだけのオーナーズクラブ「全国ヌヴォラ党」の幹事をやっております。自分の車、アルファロメオ...
本になりました
Mitoで旅するTorino~Milano電子書籍
315円(税込)
アルファロメオMitoでトリノやミラノほか、イタリア各都市をドライブした時のフォトエッセイ。 道中に撮った約6000枚の中から厳選した写真や、イタリア車好きには堪らない数々の訪問先のレポートなど、写真集、エッセイ、ガイド、ホテル情報、グルメ情報、ドライブルート図から訪問先の予約方法まで、様々なエッセンスが一冊にギュッと詰まった、新感覚の『フォト・ブログ・ガイドブック』です。これからイタリアを車で旅行したいという人にも大変参考になる内容となっています。

※電子書籍ですのでダウンロードで購入するものです。

愛車情報
アーカイブ
フレンド
参加クラブ・イベント
カウンター
Counter
2017年10月
1
先勝
2
友引
3
先負
4
仏滅
5
大安
6
赤口
7
先勝
8
友引
9
先負
10
仏滅
11
大安
12
赤口
13
先勝
14
友引
15
先負
16
仏滅
17
大安
18
赤口
19
先勝
20
先負
21
仏滅
22
大安
23
赤口
24
先勝
25
友引
26
先負
27
仏滅
28
大安
29
赤口
30
先勝
31
友引
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
タグ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る