ログイン

猫パンチ2号車 雑記帳(旧 蒼獅子2号)

1台で味わえるイタフラ車生活
by PEUGEOT 406 Coupé
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
 
プロフィール
きー
きー
97年から乗っていたD8セダンのZF製ATが2010年の元旦に逝去したため1月からクーペオーナーになりました。2004年式のエーゲブルーLHDです。何といってもデザインのエロかっこよさがたまりません。...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
カウンター
Counter
広告
adsense
 
Posted on August 29, 2011 (Mon.)
witten by きー
世界中
うんうんする
0


508の発売で現行のプジョー車はすべて1.6Lになってしまった。
一般にはエンジンのダウンサイジング化と謳われているけど
生産コストを考えると何と効率の良い戦略だと思う。
アルファは現在新車で買えるのはMITOだけだと知ってビックリ。

欧州車の過給器ダウンサイジングを時代の要請として
受け入れるべきなのか?などと
大排気量NAエンジンに想いを馳せているところに
お知り合いのアルファ166が…。

166_2.jpg

う〜ん、どのクルマにも似せることを許さないアバンギャルドなフロントマスク。
ボンネットのプレスラインが何とも凝ってる。

166_1.jpg

うって変わって全然偉ぶってないリアコンビネーションランプは
いたってシンプルなのにエレガントさを感じてしまう。
そして、このウエッジシェイプはあたかも彫刻作品のよう。
しかもセクシーなこと、この上ない。

ひとしきり歓談の後、溜息もんの骨太で乾いた音質のV6サウンドを残して去っていった。

残された蒼獅子2号のボンネットには秋の雲が…。

asty10.jpg

巻積雲というらしい。
まだまだ日中の気温は高いけど、ちょっとだけ秋の気配が感じられる。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=s9td2by3iNPbqcXD03Gdhg%3d%3d



Posted on August 14, 2011 (Sun.)
witten by きー
世界中
うんうんする
0


なかなか好きな曲のひとつだ。
で、日本でいちばんにぎやかな盆踊りは
阿波踊りではないかと。
全国的な知名度では高円寺に明け渡すとして
多少は発祥の地である本場の意地を見せるべく12日より開幕中。

406_enbu.jpg
その昔、松嶋菜々子が映画の撮影で座っていた桟敷席。
後ろの建物は市役所。

awaodori.jpg

女性の踊りは優雅で華がある。

所用で立ち寄った駐車場で

308_406.jpg
ナンバーで車名がわかる直角並びツーショット。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=LH1bwTPAj67AmPqCF51LMA%3d%3d



Posted on August 09, 2011 (Feb.)
witten by きー
世界中
うんうんする
0


「一方を追求すれば他方を犠牲にせざるを得ないという二律背反の状態・関係」「複数の条件が同時にみたすことのできないような関係」ということらしい。

この日はプジョーディーラーへ向かう。
2月に車検を受けてから、或いはその前から
ちょっとした不整路を低速で走ると、リアからコトコトと異音がしていた。
音楽を鳴らしていると気付かないぐらいだけど…。
症状を確認してもらっても、原因の特定はなかなか一筋縄ではいかないようだ。

蒼獅子2号のリアサスはマルチリンク式。
気持ちの良いドライブフィールと引き換えに複雑な機構がもれなく付いてくる。

異音の本命はショックアブソーバーということだが


shockab061.jpg
サスペンション本体を探りだすと時間と費用が泥沼に陥るということで
比較的お手軽なスタビ関係から始めようということになった。

次に怪しいと思われたスタビリンク(5)を診てもらったが、こちらは異常なし。
以前整備した時にかなりヘタっていた本体のゴムマウント(3)を交換してもらう。
日本に1個しか在庫がなく(なんと中途半端、フツー2個セットだろ!)本国発注で3週間待っての入荷。

stabi058.jpg
406と607の国内部品在庫は日増しになくなりつつある現状だそうだ。
で、交換後に走行テストするも異音収まらず。
これで直れば儲けものだったが、儲けることはできなかった。
商売は甘くない。

お次は助手席シートの電動ウォークインが機能せず。
めったに使わない後部座席だけど自動でシートが移動してくれるので
なかなか重宝していた装備。

walkinwire.jpg
どうやら、このワイヤーの先でつながってるスイッチがお亡くなりになっている可能性大。
ところが交換するためには一旦シートごと取り外さないといけないらしい。
しかもこの小さなスイッチの部品代が1万円オーバーという価格設定にあんぐり。
工賃を合わせると最大で3.7万円也のお見積もりが…。
ちょっとした接触不良ぐらいで直れば、儲けものだったが、儲けることはできなかった。
再度、商売は甘くない。

ということで、蒼獅子2号の品質維持と維持費用はトレードオフの関係だという痛切に感じた一日だった。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=jcuEOoPXiT%2bD7y%2f8bI3ItQ%3d%3d



Posted on August 05, 2011 (Fri.)
witten by きー
世界中
うんうんする
0


とぐさんにオーナーズクラブ【クラブミラフィオーリ】へ招待される。
登録作業をしているうちに
勢いあまって事前参加申請までしてしまったー!


mirafiori.jpg

さっそく参加費を振り込むとこんな参加証が!
エントリーナンバー50。
う〜む、これだけでその気になってきた。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=kjlajX4EUO14rpqXSnIMxA%3d%3d



 
AdSense
2017年3月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
先負
29
仏滅
30
大安
31
赤口
新着記事
カテゴリ
アーカイブ
最近のコメント
タグ
走行記録April2012