ログイン

猫パンチ2号車 雑記帳(旧 蒼獅子2号)

1台で味わえるイタフラ車生活
by PEUGEOT 406 Coupé
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
 
プロフィール
きー
きー
97年から乗っていたD8セダンのZF製ATが2010年の元旦に逝去したため1月からクーペオーナーになりました。2004年式のエーゲブルーLHDです。何といってもデザインのエロかっこよさがたまりません。...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
カウンター
Counter
広告
adsense
 
Posted on October 31, 2012 (Wed.)
witten by きー
世界中
うんうんする
3


以前入手したものの、行き場のないプジョーグッズを
何とか有効活用できないものかと思案の末、
こんなところに使ってみる。

shiftnob.jpg
ピンズを使ったシフトパターンもどき。
MTに憧れた406速仕様(多すぎっ!)
そういえば、大昔、ある種の人々に水中花のシフトノブが流行ってたような…。

お次は

centercap.jpg
買い置きしてたのを取り付けるも
ホイール自体を換装したため行き場を失ったホイールキャップのライオン君。
モダンでシャープな現在のブランドマークもカッコイイと思うけど
やはり06世代はこっちがしっくりくる。

peugeotlion.jpg
取り外してから内外装をぐるり一周見回して取付場所を探す。
しかし、こちらも行き場がなく
ただいま仮置き中。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=w15zRUVcSxLo2m9bKpzDmA%3d%3d



Posted on October 27, 2012 (Sat.)
witten by きー
世界中
うんうんする
8


年月を経て、品質や性能が低下すること。
意図して損傷を受けたのと異なり、通常損耗や自然損耗した状態。
転じて、自然の摂理に叶ったどうしようもない状態を言い表すことも。


というわけで、ふた月ほど前から、左肩を上げる&後ろに回そうとすると痛みが…。
ついに自力でシートベルトができなくなってしまった。
何か良い介助装置はないものかと思案してたら
百均で売ってるとの情報が…。

Sjifuck.jpg
じゃーん、秘密兵器…でも何でもないS字フック!
これで当面はしのげそう、
実にイカさない車内の必需品になってしまった。

ついでに見つけたのがコレ

ledhiru.jpg
ボディカラーのエーゲブルーによく似ているというだけで買ってしまった。
夜を待って試しに点灯してみる。

ledyoru.jpg
何だか怪しいだけの発光物体のよう。
こちらは車内の不必需品。

このまま自分が蒼獅子2号と共に朽ちていくのは
いとあはれなり。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=HqTVGFvLdUVCJtqU4lOCSA%3d%3d



Posted on October 23, 2012 (Feb.)
witten by きー
世界中
うんうんする
0


77777kmを達成したのは昨年の大晦日。
大・中・小とトラブルに見舞われながらも
ドライブ、仕事、コンビニへのチョイ乗りまでこなす蒼獅子2号。
そしてこの日がやってくる。

88888.jpg
オオカミ少年と化してしまった
ESPとアンチポリューションフォルトをものともせず
(だってエンジンに異常ないんだもの)
末広がりで、じつにめでたくも、さもありなん88888(パチパチパチパチ)。
よし、備忘録完了。

ゾロ目記念のドライブにしゅっぱーつ。
10月の半ばを過ぎたとは思えないほど
穏やかな気候のなかで、とっておきの秋を見つける。

cosmos2.jpg

cosmos3.jpg
コスモス満開 with 406クーペ。
過日は晴天なり。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=NdSCVc0X%2f%2fwecxKMvd3hrA%3d%3d



Posted on October 20, 2012 (Sat.)
witten by きー
世界中
うんうんする
0


ミッドナイトに「湾岸ミッドナイト」を見てしまい、
気がつけばアーリー・モーニングになってしまった。

で、気分はブラックバードの如く朝練の一コマ。
ATのプログラムと相まって、発進加速のおっとりさには
定評のあるV6エンジンだが(といっても自分にとっては充分速い)
いつもより、ちょこっと多めにアクセルを踏み込むと
速さよりも気分が高揚したのが、このサウンド。


今さらながら、これがなかなか良いではないか!(自画自賛)
ヘッドホンで聴くのがオススメ。

普段乗りでは2000rpmをほとんど超えることがないけど
たまにはいいかも?(ただし鬼燃費を覚悟)

対向車なしで朝練終了。

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=yZ5cpsaAosRhYs%2bL6KoyxQ%3d%3d



Posted on October 10, 2012 (Wed.)
witten by きー
世界中
うんうんする
3


調べモノをしていてふと目に止まったWEBページが
2012年のグッドデザイン賞の受賞対象一覧。

おおっ、というものから?まで多岐にわたるデザインがある。
基本的にはジャパンローカルな賞だけど
乗用車部門はコレ。
porte.jpg
んんっ、これって…。
6年ほど早かったか、プジョー1007byピニンファリーナ。

ココでふと「プジョーはどうなの?」という
好奇心にかられサイト内検索開始。

おっ、あったあった。

以下プジョーのグッドデザイン賞は

1984年:505GTI
1990年:405 SRI
1991年:605 SV3.0
1991年:405 SRI-EX BREAK
1999年:206シリーズ
2002年:607 GF-Z8


となっている。
何とも何ともなラインナップ。

で406はというと?

gooddesign3.jpg
ルシファーレッド1号と

gooddesign2.jpg
チャイナブルー1号
セダンブレーク同時受賞だ!

そして翌年

gooddesign1.jpg
ルガノグリーン1号&リビエラブルー1号。
すごーい、すべてのボディタイプで受賞してる。

というわけで厳密には乗り継ぎじゃなかったけど(D8CPVのため)
あらためてカタログ引っ張り出してみる。

が、どこにもGマーク表記が見受けられず。

しかし、そこには1行のキャッチコピーが…。

製品ではない、作品である。


この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=m5g1D2AcgsbLlppMBPcRjQ%3d%3d



 
AdSense
2017年3月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
先負
29
仏滅
30
大安
31
赤口
新着記事
カテゴリ
アーカイブ
最近のコメント
タグ
走行記録April2012