ログイン

猫パンチ2号車 雑記帳(旧 蒼獅子2号)

1台で味わえるイタフラ車生活
by PEUGEOT 406 Coupé
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
 
プロフィール
きー
きー
97年から乗っていたD8セダンのZF製ATが2010年の元旦に逝去したため1月からクーペオーナーになりました。2004年式のエーゲブルーLHDです。何といってもデザインのエロかっこよさがたまりません。...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
カウンター
Counter
広告
adsense
 
Posted on July 29, 2013 (Mon.)
witten by きー
世界中
うんうんする
13


暑気払いを済ませた猫パンチ2号車。
久しぶりの車内はようやく世間並みに快適になり
プラっと近くを走らせる。
とある文教地区を走っていると…

あっ!いっ?うっ…、えっ?おっーーー!

406red1.jpg
地元では生息してないはずの
スカーレットレッドのD8クーペが!

元来カブるのは良しとしない性分ではあるけど
この時ばかりは例外。

無理矢理、路上駐車してさっそく撮影体制に…
そういえば、スカーレットレッドの実車を見るのは初めてだ。
さすがにソリッドカラーは鮮やかさがちが、ちが?

406red3.jpg
ぎょっ!
写真ではわかりづらいけれど
ボンネットの塗装がところどころ剥がれてる。
さらに近づいてみると…
フロントバンパーのサイド部分に
これは割れてるとかのレベルではなく
握り拳ぐらいの穴が空いてる。

うっ、なんだか悲しくなってきた。

406redo2.jpg
リアバンパーも
割れ放題、塗装剥がれ放題だし…
うーん、痛々しすぎる。

ナンバーを見てみると、どうやらお隣のうどん県のもよう。
うおっ、車番がなんと407!
これだけはお茶目すぎる!

何とも複雑な心境でその場を後にする。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=firUqjF30u%2bcC0qCyU8hBw%3d%3d



Posted on July 28, 2013 (Sun.)
witten by きー
世界中
うんうんする
6


「止まない雨はない」というのは気象学的に考えると多分当たり前だと思う。
「明けない夜はない」 は、シェイクスピア の『マクベス』だったと思うけど
ようやく冷えた汗と涙のエアコン物語も
いよいよ最終章へ…

mac1000.jpg
ちなみに、これは先週末に販売が終了した
千円マック最終章のルビー・スパーク。
おっと、そんなことはどうでもいい!


エアーコンディショナーの罠に怯える
全国のクーペオーナーの皆さまにお知らせしなくては!


今回エアコンの制御回路を調べ上げた結果、
ひとつ見落としていた箇所が…

そしてついに原因を突き止めた!

blower.jpg
ブロアファンモジュールという部品。
それにしても本体の3倍はあろうかという放熱板
どんだけ熱を持つんだ!

ではどこに付いてるかというと

blowermodule.jpg
図の10番、エバポレータの下に刺さってるもよう。
エアコンの操作パネルと連動して
ブロアファンのON/OFFと
風量調整の制御のみを行うプチコンピュータという位置づけ。

プジョーでは制御が複雑なものはコンピュータ(ECU)、
比較的単純なものはモジュールと呼んでいるそうな。
しかも206、306、406(いずれも後期型)にしか付いてない部品とのこと。

もちろん今時のプジョー車にこんな面倒くさいユニットはなく
操作パネルはダイレクトにECUにもつながっている。

センターコンソールを外すまではいかないけど
助手席に隙間を空けて手首を折り曲げ、こじ入れたらしい。
腱鞘炎一歩手前な作業なり。

ということでプジョーメカニックさまの経験値と執念値により
猫パンチ2号車灼熱地獄から無事生還!
めでたし、めでたし。

※参考データ
ブロアファンモジュール 14,600(国内在庫残り1)
取付工賃 11,050
診断料 16,000△10,000=6,000(インテリアと化したエアコン操作パネル購入補助10,000)


PS
おっと407 3.0スポーツはどうだったか?

407rear.jpg
代車データ
2005年式 走行72000km、足回りを整備した形跡なし。
タイヤ ゴールデンブリッジ(フィリピンメーカー、初めて知った。)
前3部山サイドひび割れ 後7部山

信号少なめ、往復250km、一般道+ちょいワインディング道のみの中距離ドライブを敢行。
電子制御サスは街乗りでもスポーツモード必須。
それでも上下のピッチング収まらず、同乗者車酔い寸前。
乗り始めの予感は見事に勘違いだった。

巷で言われるプジョーのネコ足とは称号ではなく
ある時期から記号になった?
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=GF4LDdpdGY4CzTZz8qYKdQ%3d%3d



Posted on July 23, 2013 (Feb.)
witten by きー
世界中
うんうんする
11


代車が用意できたとの連絡を受け、
猫パンチ2号車をディーラーまで走らせる。
まずはウインドウ全開の儀式。
すみやかに発進、信号待ちはできるだけ避けたい。
とにかく車内に風を入れるには車速をあげなくては!
ここぞとばかりにATをスポーツモードに切り替える。

おっー、結構速いぞ!いや、そういうことではなく
一刻も早く目的地に着かなくては!

窓を閉め切ってるクルマを横目でパスし
走ること20分、汗が噴き出す前にディーラー到着。

クルマを渡し、代車に乗り換えようとすると…

208gti1.jpg
ペルラ・ネラ・ブラックのGTi!
むむっ、お隣はアテンレッドの206。
暑いついでに熱いクルマに試乗するのも一興なのか?

208gti2.jpg
RCZより150kg軽い1.2tの車重で200馬力、そして3ペダルの6MT。

私「え、エアコン効きます?」
店長「当たり前でしょ!でも走り出す前に車内を冷やしますのでしばしお待ちを」

そんなかけあいの後、いざ試乗。
拍子抜けするほどクラッチ重くなーい。
1速に入れて…
熱っ!アルミのシフトノブは熱伝導がいいのか?

2速3速で引っ張る、
さすがにホットハッチは熱、熱、熱…
はれっ?そんなに熱くない。
どっちかというとクールに加速していく。
ある意味暴力的な走行感を期待していたのに
全体的にこんなにジェントルだとは…

空調快適だし、カーナビ画面はでかくて見やすいし
インテリアのムードはやる気満々だけど上質感もある。
でも欲しいポイントが何か違う。
やはり市街地の幹線道路をちょこっと走るだけでは
このクルマの良さは伝わりにくいような気がする。

試乗コース改善の余地ありと思いながら帰還。

でも例の小径ステアリングはGTiと相性抜群だったと追記。

そんなこんなで今回の代車発表!

407v6.jpg
2005年式アルミナム・グレーの407スポーツ3.0 
こちらがまた思いの外、乗って楽しい予感が…

つづく
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=bqEOH8%2fkU5B57hkeHXTzDA%3d%3d



Posted on July 21, 2013 (Sun.)
witten by きー
世界中
うんうんする
15


前回に引き続き、エアコン絶不調で「なんてこった!」の猫パンチ2号車。
まずは故障箇所を特定することから捜査は始まる。
そのために専用テスターで各部の現状データから
おかしな部分をチェック。

●対ブロア→0V
 電気がきてない?
●A/C onにする→F/8コンピュータが許可(on)にならない。
 エアコン操作パネル
●内外フラップ切り替えできず。
 こちらもエアコン操作パネル
●ヒーター温度→50℃(e/g 95℃)
 通常は水温−10℃つまり85℃ぐらいが適温
●室内温度→−36℃(マイナス!)
 なんだって!!

以上のことからメカチーフが推理を廻らし
導き出したのがこれらの図面。

sensor.jpg

heatercontrol.jpg

まさかのエアコンの操作パネルが怪しいかも?
ということになった。

●エアコン操作パネル
国内在庫なし!(でたーっ、本国発注しても注文生産の可能性大) 
@93300
きゅ、きゅうまん!

ちなみに
●室内温度センサー
国内在庫1個 @18500

●ヒータセンサー
国内在庫4個 @9300
ということらしい。

とにかく新品がなければ中古部品を探すしかない
ということで某オクで引き当てたのが

conpane.jpg
なんとか部品を確保。
インフォメーションパネルとオーディオパネル付きで@2万弱
USED部品は新品の5分の1が相場の目安だそうだ。

さっそく、ディーラーへ直行す。
これで暑すぎる夏から解放されるのか?

そしてそして…

アウトーー!!

インパネを彩るパネルはインテリアと化し
捜査はふりだしへ

つづく


この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=3VxaU0BKR4hdpw9mNcEOsQ%3d%3d



Posted on July 09, 2013 (Feb.)
witten by きー
世界中
うんうんする
8


関東地方に遅れを取りつつ、四国も梅雨明け宣言。
雨の日は極力お出かけを控えていた猫パンチ2号車ではあったけど
宣言につられて小一時間ほどドライブを敢行す。

tuyuake.jpg
あてもなく道の駅などを経由して帰還。
平和なこと、この上ない一日が過ぎ去る予定だったのに
思いも寄らぬ悲劇が待ちかまえていようとは…

帰還後まもなく、スマートフォンからイベントのアラームが。
そうだ、この後出かける予定があった。

午後4時前といえ、気温はグングン上昇中。
お出かけ時間が来たので、いざ猫パンチ2号車に乗り込み
エンジンスタート。

あれっ?、いやに室内が静かだ。
というか暑い。
早くエアコンの冷風が吹き出てこないと…
吹き出て…

ぎょっ!コンプレッサーはおろかブロアファンが
回っていない!!
さっきまであんなに快適だった車内が灼熱地獄と化す。

時間も迫ってきたので
窓全開走行で何とか打ち合わせ場所に急行。

1ヵ月ほど前にも同様の症状が発生したのだが
一晩寝かせておいたら治っていたので
まあ妖精の悪戯だろうとタカをくくっていた。

そして翌日。

うんともすんとも言わないエアコン作動不良を抱えて
プジョーディーラーへ…とほほ

ブログ的には美味しいネタの経過は次号へ!!(本人は全然美味しくない!)

PS ※406クーペ部品在庫状況も合わせて報告予定。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=95rIdWa255hvhenype7Zxw%3d%3d



 
AdSense
2017年7月
1
赤口
2
先勝
3
友引
4
先負
5
仏滅
6
大安
7
赤口
8
先勝
9
友引
10
先負
11
仏滅
12
大安
13
赤口
14
先勝
15
友引
16
先負
17
仏滅
18
大安
19
赤口
20
先勝
21
友引
22
先負
23
赤口
24
先勝
25
友引
26
先負
27
仏滅
28
大安
29
赤口
30
先勝
31
友引
新着記事
カテゴリ
アーカイブ
最近のコメント
タグ
走行記録April2012