ログイン

猫パンチ2号車 雑記帳(旧 蒼獅子2号)

1台で味わえるイタフラ車生活
by PEUGEOT 406 Coupé
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
 
プロフィール
きー
きー
97年から乗っていたD8セダンのZF製ATが2010年の元旦に逝去したため1月からクーペオーナーになりました。2004年式のエーゲブルーLHDです。何といってもデザインのエロかっこよさがたまりません。...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
カウンター
Counter
広告
adsense
 
Posted on February 25, 2015 (Wed.)
witten by きー
世界中
うんうんする
16


いよいよGO!シリーズも最終回。
車検も終え、消耗品類も交換し平穏なカーライフに
復帰したように見える今日この頃。
スルーしたいのに、し難い案件がひとつ。
そう、去年の3月に発覚したオイル漏れの原因が車検時に明らかに…
エンジンヘッドカバーからに決定!(今頃気付くのか!)
なのでシーリング作業確定。

偉大なる先人達の確かな知識と経験則によると
PR V6エンジンは劣化したパッキン交換ではなく
液体でシールパッキンするとのこと。
幸い難易度は高くないそうなので(といっても自分ではできないけど…)
プロにお願いすることに…。

さてシーリングにはエアチャンバーの取り外しが
もれなく付いてくるので
ここでも偉大なる先人の智恵と画像をお借りする。
 イグニッションコイルに気を取られて
10万キロ以上無交換だったかもしれないスパークプラグ。
(BOSH製のイリジウムが取り付けられていた)
ここはコンドウ☆さんを見習ってイリジウムタフをオーダー。
ところがイリジウムMAXになっていた。(まあいいか)
エアフィルターは純正で。
そして国内在庫がなくなり、1ヵ月待って到着した
本国オーダーのチャンバーガスケット。
これで吸気系は無敵か?
そんなこんなで
シーリング完了した手前バンクをパチリ。

sealtemaebank.jpg
ちなみに1番はテストコイル。
1番コイルは奥バンクの6番へ。
2年前に取り付けられて未だにテスト中(笑)

こちらは本国から到着した固定カバー

seat belt_cover.jpg
これで見栄えもよくなった。

スパークプラグ交換後、アイドリング時のハンチング(上下100rpm)も
ピタリと解消。
ここ2ヶ月間、機関異常なしにも関わらずイグニッションオンで
もれなく付いていたアンチポリューションフォルトのアラートとエンジンチェックランプ点灯も解消。

11万キロでアンチエイジング作業終了
これで今年は修理ネタがなくなりますように…。

では最後に参考データをどうぞ。

sealdego.jpg
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=KUw2XJd9Ixksr7pxrrNeAg%3d%3d



Posted on February 16, 2015 (Mon.)
witten by きー
世界中
うんうんする
10


前回、車検でGO!のタイトルに引き続き
地元の輸入車ショーで電車、いや現車を拝見。

renaut2.jpg
去年、ニュルブルクリンク北コースで7分54秒36たたき出したホンモノがお目見え。

RENAUT1.jpg
残念ながらドライバーのロラン・ウルゴン氏はいなかったけど…

近づいてみるとバンパー付近に写真では写らない小傷などがあってリアルだ。
そしてリアルさのハイライト

renaut3.jpg
2000kmしか走行してないのにすり減りまくり!
新品でもミゾ5mmというSタイヤのような
ミシュラン パイロットスポーツ カップ2

いやはや貴重なものを拝見させてもらった
地元ルノーディーラーに感謝。

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=SoSFzqKcvjWrViBgt2ufLQ%3d%3d



Posted on February 07, 2015 (Sat.)
witten by きー
世界中
うんうんする
8


 タイトル古っ!
っていうか、今なお徳島には電車が走っていない(ディーゼルのみ)
そんなことはさておき、ぜひとも軽整備で終わらせたい3度目の車検。

ということで今回はプジョーディーラーではなく
近所の立ち会い車検で済ますことに決定。
案の定下回りは異常なし。

消耗部品と油脂類だけオーダーする。
まずは5年前の納車時から交換してなかったドライブベルト

drinebelt.jpg
5万キロ走破で若干ひび割れがあったので躊躇なく交換。
続いてこちらのブレーキフルード。

brake.jpg
こちらはブレンボ換装以来4年そのままだったので
この際交換。
けっこう量が減ってたのと変色してたのに気付く。
ブレーキの効き自体は変わらないけれど
踏みしろがタイトになって中速域からの減速コントロールがしやすくなった。

そして今回のハイライトはコレ!

seatbelt1.jpg
経年劣化でほつれてしまっていたシートベルト。
多分そうだと思うけど、ひょっとしたら
自分の腹筋が凶器と化したために、こうなってしまった?

んなわけないか…。

某オクで手に入れておいたD8全席アッセンブリセットを持ち込む。
(右ハンドルで同様の症状の方はお譲りします)

これ後席の内張を外さないと交換できないのでは?
しかしどうやって外すんだろ?
とか考えてたら先人の知恵に遭遇。
何とせきこんこんさんがDIYでやってらっしゃる。

自分では決してできないけれど
クーペの構造に不慣れな工場にはとても有益な情報らしく感謝される。

そして取付完了!
これで平穏なシートベルト生活が送れる。
と思ったのも束の間

seatbelt2.jpg
…んんっ!
カバーがない!

どうやら取付の時に整備士のにいちゃんが
力任せに外そうとして割ってしまったとのこと。
幸い部品が出るそうなので後日取付と相成った。
お客様のお車は丁寧に扱ってね。

そんなこんなで車検終了かと思いきや…

「多くはないですがエンジンヘッドカバーから
オイルが漏れてます」

そして修理の日々は続く…のか?
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=7Hiap5Nj%2be8A3q%2fG6tZN3Q%3d%3d



 
AdSense
2017年5月
1
先負
2
仏滅
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
友引
19
先負
20
仏滅
21
大安
22
赤口
23
先勝
24
友引
25
先負
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
31
仏滅
新着記事
カテゴリ
アーカイブ
最近のコメント
タグ
走行記録April2012