ログイン

猫パンチ2号車 雑記帳(旧 蒼獅子2号)

1台で味わえるイタフラ車生活
by PEUGEOT 406 Coupé
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
 
プロフィール
きー
きー
97年から乗っていたD8セダンのZF製ATが2010年の元旦に逝去したため1月からクーペオーナーになりました。2004年式のエーゲブルーLHDです。何といってもデザインのエロかっこよさがたまりません。...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
カウンター
Counter
広告
adsense
 
Posted on September 09, 2017 (Sat.)
witten by きー
世界中
うんうんする
6


 気がつくとセダン時代の走行距離12万5000キロを超えていた。

carcleIMG_3644.jpg

2010年納車時
5万2000キロ
2017年9月
13万キロ

ロングドライブから近所移動に下駄代わりまで
こなしてくれるクルマは数あれど…

IcarcleMG_3632.jpg

IMG_2711.jpg

今さらながらフォルムが美しい!
と思う今日この頃。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=DA5WZ2obFBD%2bwLPcNvjWCg%3d%3d



Posted on June 18, 2017 (Sun.)
witten by きー
世界中
うんうんする
20


ここしばらく故障報告の場と化しているこのブログ。
経年及び走行距離と共に不具合がおきるのは
しょうがないこととはわかっていても、何か多くない?

ということで、前回報告したオルタネータ故障疑惑。
いや疑惑じゃなくて、本決まりに…とほほ。

交換の選択肢は3つ

1.新品
2.リビルト品
3.中古品

某オクに出ているリビルト品はクーペには適合せず!なので注意。

ということで選択肢は1か3
資金に余裕があるなら1を(但し部品代12万円オーバー)
余裕のない私は、たまたま出ていた2003年式68000km走行の部品取り車から調達(18,500円なり)

交換後は余裕の14.2Vで発電問題なし!

coupe128000.jpg

406クーペの弱点はイグニッションコイルだよ
なんてことは今も昔。

この走行距離になると
どこが壊れても不思議ではないということを
はからずも証明した猫パンチ2号車であった。

土俵際で踏ん張る!
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=Vr%2fELEf5%2bnaJxa6YSZRSMA%3d%3d



Posted on May 10, 2017 (Wed.)
witten by きー
世界中
うんうんする
26


406でもクーペ独特の機構にウォークインスライドがある。

frontseat.jpg

説明書でいうところの①であるが
仕組みとしては下の写真にあるように
レバーを引くとワイヤーが引っ張られると
シートバックが倒れる仕組み。
↓これは助手席側

frontseat3.jpg

本日、後ろに置いた荷物を取り出そうと
運転席側のレバーを起こそうとすると嫌な音が…

frontseat2.jpg

あっーーー!金属部分が折れてる!

とほほ、シートバックが倒せないし
自動で前にスライドしない、ということに。
この金属疲労ありえないだろ!
しかもこの部分のネジを潰してあるし
交換不可ってことかい!

さて、どうしたものかと
いつもの整備工場に相談に…
の途中で

バッテリーチャージフォルトーーー!

カーナビで確認すると通常14.1Vの電圧が11.7Vまで下がっている。
…ということは
オルタネーターがアウト!?

ああ、もう心も折れそう。


この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=pMPCGCO82pagcmm9Dvcecw%3d%3d



Posted on April 16, 2017 (Sun.)
witten by きー
世界中
うんうんする
13


芝桜でござい。

sakura_IMG_3424.jpg

sakura_IMG_3430.jpg
道路を挟んで小学校があって
そこのPTAの方々と地域住民が一緒になって
手入れをしてるそうな。

美しい景観にクーペがちらっとお邪魔してみる。

そうそう、フツーの桜並木にも

sakura_IMG_3376.jpg

これにて今年の桜前線終了!
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=aUqoRYQ5585P9T8lTYNLUg%3d%3d



Posted on April 07, 2017 (Fri.)
witten by きー
世界中
うんうんする
20


いや、特に何をしたというワケではないので…
で、車検整備報告を。
ついに13年目に突入した猫パンチ2号車。

今回の不良箇所はシリンダーヘッドからのオイル漏れ。
これは、前回の車検の時にやったんだけど
2年の間に同じ箇所から再発。
徹底的にやると費用が何十諭吉になります!と言われ
「とりあえず2年間持ってねコース」をオーダー
費用は10分の1に。

今回は下の写真のように
足回りのリフレッシュがメインテーマ

406IMG_3353.jpg

これまではプライマシーだったけれど
今回は初めてのPS3。
ミシュラン以外は履いたことがないので
他メーカーとの比較とかはわからないけれど
個人的にこのタイヤso good!

さすがに40km/hとかではわからないけれど
少しスピードを上げれば路面状態がよくわかるようになる。
そしてキレイな道では矢のような直進安定性。

その昔、起こっていた高速走行ジャダー現象や左流れも皆無。
これらは、ひとえにタイヤを変えることで解決できる気がした次第。
どんな部品を交換するよりもタイヤを変えたときが
一番乗ったときの効果を感じる。
ただ雨天時は、ほとんど走っていないので、ここは未確認。

TRW製が残3割ぐらいだったけど
この際と言うことでフロントのブレーキパッドも交換
純正はやたら高価なので、今回はDIXCELで。
これもso good!

ディスクを変えずにパッドだけなのに
少し強めに踏んだときのタッチと制動力が抜群!
ブレーキ鳴きのタイミングも10分の1に減ったとな。

PS
あとタイヤの静粛性をはかる
406クーペ限定の比較だと
純正カーオーディオのボリュームが3から2でフツーに聞こえます。
一部の方だけうんうんしてください。

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=p%2btk540GfBV%2b0RvaTTTbQQ%3d%3d



 
AdSense
2017年9月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
友引
21
先負
22
仏滅
23
大安
24
赤口
25
先勝
26
友引
27
先負
28
仏滅
29
大安
30
赤口
新着記事
カテゴリ
アーカイブ
最近のコメント
タグ
走行記録April2012