ログイン

猫パンチ2号車 雑記帳(旧 蒼獅子2号)

1台で味わえるイタフラ車生活
by PEUGEOT 406 Coupé
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
 
プロフィール
きー
きー
97年から乗っていたD8セダンのZF製ATが2010年の元旦に逝去したため1月からクーペオーナーになりました。2004年式のエーゲブルーLHDです。何といってもデザインのエロかっこよさがたまりません。...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
カウンター
Counter
広告
adsense
 
Posted on November 03, 2017 (Fri.)
witten by きー
世界中
うんうんする
20


このところ調子が良いので油断していた。
先日から床下から聞こえる排気音がおかしい。
何か中低音が図太くなってような…

今のところプジョー最後のV6エンジン。
結構ジェントルなサウンドではないかと気に入っているんだけど
そうこうしてるうちに音量がドンドン大きくなってくる。
完全にジェントルとは言い難い、いや
下品なサウンドになってきた。

たまらず近所の整備工場へ…
リフトアップして調べてもらう。

muffler2017.jpg

センターマフラーの付け根が錆びて、そこに穴が空いてる!
よく見てみるとタイコの裏側に擦りキズが…
「タイコを擦ったときの振動で錆びていた部分に穴が空いた可能性が高いですね」
とメカニックの言葉。

擦るったって、一体どこで?
・・・・・・・・!
あっーー、前記事で行ったカフェの急斜面を降りたときか!!
これはジンクスと言うより、起こるべくして起こったということかい。

ということで、センターマフラー、本国に在庫有りとのことで発注。
さてやってくるのはいつの日か?
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=htQjjg2F2NK1tV15C290Aw%3d%3d



Posted on October 15, 2017 (Sun.)
witten by きー
世界中
うんうんする
20


「この道はいつか来た道」
というのは北原白秋の作詞の歌だけど
早いもので、あれから3年の歳月が流れる。
あれからって、なにから?

kazemachi_IMG_3656.jpg

ここは3年前に訪れた瀬戸内海を一望できるカフェ。
海沿いの国道から標高40mまで短距離で一気に駆け上がる。
私道と思われる国道からの進入路は思いの外、
こんなに車体が傾く?っていうぐらいの急坂だった。

kazemachi_IMG_3660.jpg

自然のロケーションをできる限り生かすためか
クルマが落ちないための安全策は最小限。
アクセルブレーキ踏み間違え防止機能は必須かも?

そうそう3年前に、ここに寄った帰りから
悪夢のATの不具合が始まったのだ。

二度と勘弁と願いつつ、1週間経った今でも何も起こっていない。
良かった。


この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=prF%2bOg3uk8vbyMF9kX32iw%3d%3d



Posted on September 09, 2017 (Sat.)
witten by きー
世界中
うんうんする
6


 気がつくとセダン時代の走行距離12万5000キロを超えていた。

carcleIMG_3644.jpg

2010年納車時
5万2000キロ
2017年9月
13万キロ

ロングドライブから近所移動に下駄代わりまで
こなしてくれるクルマは数あれど…

IcarcleMG_3632.jpg

IMG_2711.jpg

今さらながらフォルムが美しい!
と思う今日この頃。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=DA5WZ2obFBD%2bwLPcNvjWCg%3d%3d



Posted on June 18, 2017 (Sun.)
witten by きー
世界中
うんうんする
20


ここしばらく故障報告の場と化しているこのブログ。
経年及び走行距離と共に不具合がおきるのは
しょうがないこととはわかっていても、何か多くない?

ということで、前回報告したオルタネータ故障疑惑。
いや疑惑じゃなくて、本決まりに…とほほ。

交換の選択肢は3つ

1.新品
2.リビルト品
3.中古品

某オクに出ているリビルト品はクーペには適合せず!なので注意。

ということで選択肢は1か3
資金に余裕があるなら1を(但し部品代12万円オーバー)
余裕のない私は、たまたま出ていた2003年式68000km走行の部品取り車から調達(18,500円なり)

交換後は余裕の14.2Vで発電問題なし!

coupe128000.jpg

406クーペの弱点はイグニッションコイルだよ
なんてことは今も昔。

この走行距離になると
どこが壊れても不思議ではないということを
はからずも証明した猫パンチ2号車であった。

土俵際で踏ん張る!
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=Vr%2fELEf5%2bnaJxa6YSZRSMA%3d%3d



Posted on May 10, 2017 (Wed.)
witten by きー
世界中
うんうんする
26


406でもクーペ独特の機構にウォークインスライドがある。

frontseat.jpg

説明書でいうところの①であるが
仕組みとしては下の写真にあるように
レバーを引くとワイヤーが引っ張られると
シートバックが倒れる仕組み。
↓これは助手席側

frontseat3.jpg

本日、後ろに置いた荷物を取り出そうと
運転席側のレバーを起こそうとすると嫌な音が…

frontseat2.jpg

あっーーー!金属部分が折れてる!

とほほ、シートバックが倒せないし
自動で前にスライドしない、ということに。
この金属疲労ありえないだろ!
しかもこの部分のネジを潰してあるし
交換不可ってことかい!

さて、どうしたものかと
いつもの整備工場に相談に…
の途中で

バッテリーチャージフォルトーーー!

カーナビで確認すると通常14.1Vの電圧が11.7Vまで下がっている。
…ということは
オルタネーターがアウト!?

ああ、もう心も折れそう。


この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=pMPCGCO82pagcmm9Dvcecw%3d%3d



 
AdSense
2017年11月
1
先負
2
仏滅
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
友引
29
先負
30
仏滅
新着記事
カテゴリ
アーカイブ
最近のコメント
タグ
走行記録April2012