ログイン
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
掲載日  2013/6/3
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
2


 
 
 
  6月15-16日に開催する「浅間ヒルクライム 2013」会場のレイアウトとかスタッフ配置等細かい打合せに行ってきました。
他の博物館イベントに比べたくさんのスタッフ(約80名)のサポートでイベントが成り立っています。
数人の伝言ゲームでも誤解があるのに80名の意思統一をするのはとても大変です。
でも、クルマ好きがスタッフに多いので本当に助かります。

上:これがイベントの案内で、まだ募集を受け付けています。
http://www.asama-hillclimb.com/
興味のある方はぜひ、参加してください。
それと見学も大歓迎、、ヒルクライムはもちろん、スペシャルステージ、ジムカーナもやりますよ。
なんと、フォーミュラカーも走りますから、、、。

中:この地点がヒルクライムのスタート地点、標高約1,000m。
ここから約7kmほど登ります。

下:登った先のゴール地点の標高は2,000m、標高差1,000mを7kmで駆け上るのでかなりハード、それにコーナーだらけ。
新緑のヒルクライム、楽しいですよ。

今回はムゼオ チンクエチェント レーシング チーム(mCrt)のドライバー、福山英朗、檜井保孝両氏を始め、プロのレーシングドライバーも参加してくれてプロの技も見せてくれます。
お楽しみに、、、。

記事 代表 kingpin

2013年6月3日 20:00  | 未分類  | COMMENT(0)
掲載日  2013/5/30
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
1


 
 
 
  今年からアバルトだけのレースを始めています。
「トロフェオ・スコルピオーネ」(http://mcrt.jp/?page_id=19)と言います。

第一戦はTIPO オーバーレブ ミーティング@袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催され、今回はその第二戦です。
今回もTIPOさんとのコラボで、TIPO オーバーヒート ミーティング@岡山国際サーキットでの開催となります。

前回の袖ヶ浦はタイムトライアル形式でしたが、今回は予選でグリッドを決めて走るレース形式となります。
30台の募集でTIPOさんのサイト:http://www.hobidas.com/event/tohm/2013/で申し込んでいただけます。

チンクエチェント博物館では先週開催された「アバルト・デイズ」(http://museo500.com/abarth),6月14-15日開催の「浅間ヒルクライム 2013」(http://www.asama-hillclimb.com/)と合わせてこの「トロフェオ・スコルピオーネ」(年四戦)を「走り」のアバルトのイベントとして位置づけています。

上:岡山国際でもアバルトで目立ちたいと思います。

中:第一戦は生憎の雨でしたが、第二戦は歴史のあるTIPO オーバーヒート ミーティングでの開催なので、大観衆の中で走りますよ。
もちろん、TIPOさんと打合せしていろんなアトラクションも検討中です。

下:今回もスーパー耐久のアセットコルセとフォーミュラアバルトを持っていくつもりです。
関西、中国、四国地方のアバルト仲間に観てもらうつもりです。

レース参戦はちょっとヘビー,,という方はギャラリーで参加をお願いします。

記事 代表 kingpin
2013年5月30日 17:57  | イベント  | COMMENT(0)
掲載日  2013/5/29
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
4


 
 
 
  一大イベント「アバルト・デイズ」が終わるとすぐに6月のイベントが目白押しです。
移動博物館もなかなか大変です。

1) 6月7日(金)8日(土)とスプレンドーレ伊香保(http://splendore-ikaho.jp/newpage92.html)に参加します。
日頃仲良くさせていただいている伊香保、おもちゃと人形、自動車博物館の館長からお誘いをいただき、今回はASA1000GTで参加です。
現在、スーパー耐久で競技車両を造ってもらっている工場でブレーキ等の修理、調整中です。
間に合うかしら、、、?
画像上:これがASA1000GT、フェラリーナ(小さなフェラーリ)と呼ばれた知る人ぞ知る名車です。

2) 6月9日(日)今年で20周年の「フィアット フェスタ」(http://museo500.com/fiatfesta)にも当然、参加します。

3) 6月15日(土)16日(日)はいよいよ「浅間ヒルクライム 2013」(http://www.asama-hillclimb.com/)です。
まだまだ参加を受け付けています。
それと参加はまだちょっと、、という方は是非、会場に遊びに来てください。
画像中:今年の浅間ヒルクライムの案内です。

4) 6月30日(日)には恒例「ミラフィオーリ 2013」(http://museo500.com/mirafiori)を愛・地球博記念公園で開催します。
こちらも現在、参加受付中、ヨーロッパ車なら大歓迎ですよ。
画像下:去年のミラフィオーリです。
このクルマは自動車ジャーナリストの西川淳さんのクルマです。
とっても有名なクルマなので皆さん、ご存知ですよね。

6月も皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

記事 代表 kingpin

2013年5月29日 20:17  | ニュース  | COMMENT(0)
掲載日  2013/5/7
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
7


 
 
 
  今年の浅間ヒルクライムは6月15日、16日が開催日です。
現在、公式サイト(http://www.asama-hillclimb.com)で申込、受付中です。

GW最後の昨日、軽井沢のスタッフと打合せをしてきました。
浅間ヒルクライムのリエゾン オフィスにしているモトテカコーヒー(http://mototeca.jp)で去年の反省を踏まえていろいろ検討してきました。

上:今年の案内です。
今年はスペシャルステージやジムカーナ、飲食を充実させていきます。
一般の見学の方に楽しんでもらえるようにメイン会場もイベント会場的なニュアンスを加えます。

中:去年のヒルクライムのスタートシーン。
今年はヒルクライムだけでなくスペシャルステージとジムカーナにも力をいれますよ。

下:ここがモトテカコーヒー、オーナーの◯シノさんはもちろん浅間ヒルクライムのメインディレクター、二輪、四輪問わずクルマオタクです。
手前のアバルトプントエヴォで名古屋ー軽井沢を往復、帰りは渋滞を避けて飯田ICで降り、ワインディングロードを夢心地でドライブ、至福の時間でした。
アバルトプントエヴォ、アバルトチンクエチェントに比べると個性的でないかもしれませんが、本物志向の名車です。

記事 代表 kingpin
 
 
 
2013年5月7日 17:21  | 日記  | COMMENT(0)
掲載日  2013/4/27
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
3


 
 
 
  大変お待たせしました。
申込サイトができて申込の受付を始めています。
http://www.asama-hillclimb.com/
開催日は6月15日(土)&16日(日)です。
クルマ好きが走って楽しむイベントです。
去年同様のスタイルで開催ですが、今年はスペシャルステージとジムカーナをより充実させます。
それと飲食や出店ブースも募集してよりイベントっぽく演出するつもりです。
申込希望の方はお早めにお願いします。

それと参加できる車両の枠も今年は広げています。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

上:今年の申込案内です。
各自動車メーカーさんにもお披露目の場なのでお誘いをしています。

中:去年のスタートシーンです。
チンクエチェントからフェラーリまで去年は参加してくれました。

下:走って楽しむクルマ好きが集うイベントです。
皆さんもぜひ、参加してください。

去年は秋開催でしたが、今年は長野の新緑の季節に開催です。

記事 代表 kingpin

2013年4月27日 18:10  | ニュース  | COMMENT(0)
イベントのご案内
チンクエチェントポーリ


+ プロフィール +
チンクエチェント博物館
チンクエチェント博物館
チンクエチェント博物館 博物館通信カーくる版です。チンクエチェント博物館は「移動博物館」をテーマに様々な車のイベントを企画していますので、お気軽にご参加下さい。この博物館通信カーくる版にていろいろな情...
+ 参加コミュニティ +
+ 記事検索 +
検索語句
2017年8月
1
先負
2
仏滅
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
友引
19
先負
20
仏滅
21
大安
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
31
仏滅
+ その他機能 +
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
+ カウンター +
Counter
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る