ログイン
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
掲載日  2013/5/30
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
1


 
 
 
  今年からアバルトだけのレースを始めています。
「トロフェオ・スコルピオーネ」(http://mcrt.jp/?page_id=19)と言います。

第一戦はTIPO オーバーレブ ミーティング@袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催され、今回はその第二戦です。
今回もTIPOさんとのコラボで、TIPO オーバーヒート ミーティング@岡山国際サーキットでの開催となります。

前回の袖ヶ浦はタイムトライアル形式でしたが、今回は予選でグリッドを決めて走るレース形式となります。
30台の募集でTIPOさんのサイト:http://www.hobidas.com/event/tohm/2013/で申し込んでいただけます。

チンクエチェント博物館では先週開催された「アバルト・デイズ」(http://museo500.com/abarth),6月14-15日開催の「浅間ヒルクライム 2013」(http://www.asama-hillclimb.com/)と合わせてこの「トロフェオ・スコルピオーネ」(年四戦)を「走り」のアバルトのイベントとして位置づけています。

上:岡山国際でもアバルトで目立ちたいと思います。

中:第一戦は生憎の雨でしたが、第二戦は歴史のあるTIPO オーバーヒート ミーティングでの開催なので、大観衆の中で走りますよ。
もちろん、TIPOさんと打合せしていろんなアトラクションも検討中です。

下:今回もスーパー耐久のアセットコルセとフォーミュラアバルトを持っていくつもりです。
関西、中国、四国地方のアバルト仲間に観てもらうつもりです。

レース参戦はちょっとヘビー,,という方はギャラリーで参加をお願いします。

記事 代表 kingpin
2013年5月30日 17:57  | イベント  | COMMENT(0)
掲載日  2013/5/18
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
1


 
 
 
  今日は日帰りでロケハンをしてきました。
25日(土)初日のドライブラリーコース、、今年も走りごたえがありますよ。
箱根は当然走りますが、今年は西伊豆まで足を伸ばし駿河湾を楽しみます。
いつも富士山が見えるコースを選びました。

画像:伊豆の海は本当に透明度がありキレイです。
山があり、海があり、湖があり、富士山まである伊豆・箱根、、本当に凄いです、、。
アバルトで走ると最高です。

でも生憎、今日は曇っていて富士山は見えず、、来週の本番に期待です。

アバルト・デイズの参加申込はコチラからどうぞ、、。
http://museo500.com/abarth

Day 1, Day 2 どちらの参加も可能です。

記事 代表 kingpin

2013年5月18日 22:31  | 日記  | COMMENT(0)
掲載日  2013/5/17
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
3


 
 
 
  いよいよ来週末の5月25-26日は「アバルト・デイズ」開催です。
日本で唯一の新旧アバルトのイベント&ミーティングです。

DAY 1がドライブラリー/ウエルカムパーティー、DAY 2がアバルトミーティング、、。

あと若干名ならDAY 1 DAY 2で参加できます。

アバルトで走ると楽しい季節になってきました。
アバルト仲間と一緒に伊豆・箱根を走りませんか、、!?

申込サイトはコチラ↓となります。
http://museo500.com/abarth

上:こちらがイベントの案内です。
明日もドライブラリーのリハーサルで伊豆・箱根を走ってきます。
土曜のランチ会場は皆さんもビックリするような場所を選んでいます。
サプライズなので秘密ですが、、。

中:去年は芦ノ湖の湖畔でランチを取りました。
今年はちょっと遠出をして伊豆までドライブします。

下:スーパー耐久に参戦している50号車も参考展示します。
残念ながらナンバーがないので公道を走れないのでメイン会場の芝生広場で終日展示です。

それとDAY 2はどなたでも参加できるアバルトミーティングなので、アバルトに興味がある人なら大歓迎!

皆さんの参加をお待ちしています。

記事 代表 kingpin

2013年5月17日 22:37  | イベント  | COMMENT(0)
掲載日  2013/5/1
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
5


 
 
  アバルト・デイズ(http://museo500.com/abarth)に展示しようとフィアット アバルト 695SS アセットコルセを久しぶりに走らせ調子をみようと思ったのですが、、。
バッテリーあがりでエンジンがかからず、、。
充電を試みましたが、バッテリー自体の弱っていて結局、新しいバッテリーに交換することになりました。
信頼性を考えてGS ユアサの32C24Rに交換しました。

上:新品にしました。
バッテリーターミナル部にはSEVバッテリー(http://www.sev-nagoya.com/)をつけています。
旧車を現代の交通事情で走らすことはなかなか大変で、、かといっていろんなオリジナルパーツを対策品の今のモノに替えるのもちょっと抵抗(特に目に見える機能部品)があるので、SEVを装着することで解決しています。
画像の上の方にわかりにくいですが、SEVのSブロックもつけてシャシー剛性を上げています。

中:バッテリー交換でエンジンもかかりチョイ乗りをしたら走りは絶好調ですが、タコもスピードもメーター系が動かず、、、。
また、修理です。
皆さん、旧車はこまめに定期点検しましょうね。

下:アバルト・デイズまでにストレスなく走れるように頑張ります。

記事 代表 kingpin
 
2013年5月1日 10:41  | 日記  | COMMENT(0)
掲載日  2013/4/30
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
1


 
 
 
  5月25日(土)26日(日)に開催の「4° アバルト・デイズ」、新旧アバルトのはれの舞台です。
我々運営側はドライブラリーやらパーティー、宿泊の段取とかいろいろありますが、同時に年に一度のイベントなので博物館所有のアバルトも展示する予定です。

今年はこの二台を展示予定です。

上/中:フィアット アバルト 695SS アセットコルサです。
そろそろ準備と思い、調子を見るためにエンジンをかけようとしたらバッテリーがあがってました。
管理ができてないですね。
現在、充電中、、今日は雨なので明日晴れたら街乗りしてきます。

もちろん現在のアバルト 695トリブートフェラーリもアバルト ドライブラリーのサポートカーとして参加します。

下:今年、博物館はレーシングチーム「mCrt(ムゼオ チンクエチェント レーシングチーム」を設立してスーパー耐久(http://www.supertaikyu.com/stw3/201208/127)に二台のアバルトアセットコルセで参戦しています。
アバルト・デイズでは50号車のアバルト 500 アセットコルセを展示する予定です。

現在、申込受付中、こちらから申込ができます。
皆さん、参加してください。

http://museo500.com/abarth

記事 代表 kingpin
2013年4月30日 09:20  | 日記  | COMMENT(0)
イベントのご案内
チンクエチェントポーリ


+ プロフィール +
チンクエチェント博物館
チンクエチェント博物館
チンクエチェント博物館 博物館通信カーくる版です。チンクエチェント博物館は「移動博物館」をテーマに様々な車のイベントを企画していますので、お気軽にご参加下さい。この博物館通信カーくる版にていろいろな情...
+ 参加コミュニティ +
+ 記事検索 +
検索語句
2017年6月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
大安
25
赤口
26
先勝
27
友引
28
先負
29
仏滅
30
大安
+ その他機能 +
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
+ カウンター +
Counter
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る