ログイン
 

ブログ
フォト
イベント
ゲストブック
プロフィール

もういちど、クルマと暮らそう。NAVICARS 04 発売中。

世界中
うんうんする
2


もういちど、クルマと暮らそう。

  NAVICARSで謳っているフレーズである。
  そして編集長の河西氏はこう続けている。

「人生とは有限だということをいまの僕らは知っている。

  ~  

 もういちどアクセルを踏み込もう。スピードを上げて、時の流れにあらがおう。

 机の前に居るだけでは決して見られない風景、会えない人、知りえないことと出会うために。」
                                             
                        -NAVICARS 04 from editorより引用
 

公共交通機関が発達して便利になって、そのせいかどうか知らないけど、若い人が車に乗らなくなったと言われる今、車の趣味の価値ってそういうことだよね、って僕も最近思う。
カーくるや、様々なイベントを通じて、色んな人と出会い、いろんな景色を見て、新しい発見がある度に。

しかしこの文体、何かどこかで読んだことがある。
そうか、NAVIは昔、イタ雑の太田さんがいた雑誌だっけ。
NAVIにそういうイズムが流れているのか、太田さんのイズムなのか、オマージュなのか。
こういう文章を見るとグッと来る。

すごく密度の濃い車雑誌。
読み応えがあり、まだ僕も全部読めていない。
そこには車に対する愛、そして車雑誌を作る喜びが詰まっている。

今日日880円出すのはちょっと痛い出費かも知れない。

でも、紙媒体でしか伝わらない空気感やリアル感ってやっぱりあると思う。WEBで情報発信するサイトが言うことでもないかも知れないけど。

僕なんか、オーナー紹介ページで見たシトロエンXmに一目惚れして思わず中古車サイトを検索してしまった。雑誌で見ると、オーナーの愛、印刷写真から伝わる艶、そしてプロのカメラマンが撮る角度の絶妙さでめちゃくちゃカッコいいのに、中古車サイトで見るそれは、オーナーから見放された悲しさなのか、単に撮るショップの人のウデのせいなのか、程度のいい個体が少ないのか、どれもイマイチでカッコ良く見えない。
それに手を出したら火傷するって書いてあってブラウザの×を押して終わったけど、、

さておき、この密度で、オールカラーで、880円なら安いと思う。


そして、買いたくても、意外と書店に置いていない。(3件目でようやく1冊見つけて買った。)

ぜひ、見かけたらたまには車雑誌を買ってみることをオススメします。

ミラフィオーリの記事も載ってるしね・笑


reported by tog

January 29,2013 Feb   CATEGORY:コラム  

急な雪にも・・・備えあれば憂いなし!

世界中
うんうんする
0



先日の首都圏を襲った爆弾低気圧による雪。
交通は相変わらずの麻痺状態で、特にノーマルタイヤでスリップする車が続出しました。

所用で都心で出かけていたところ、プロドライバーのはずのタクシーが交差点で立ち往生したり、トラックがあちこちでスタックしてたり!
毎回毎回学習能力が無いのを曝け出しているようです(怒)。

私の場合、雪の日には車に乗らないと決めていましたので、今までチェーンやスタッドレスは所有しておりませんでした。

でも今回の爆弾低気圧は、突然局地的に雪をもたらしたこともあり、いつ雪に祟られるかわかりません。

なので、リスクヘッジのためにカウくるでバイスソックなるものを購入しました。

申込をすると直ぐに届きました。
早速中身を確認すると、こんな感じのバイスソックが折畳んで入っていました。
WeissSock01.JPG

まだまだ残雪がありますが、いつ何どき雪が降るかわかりませんので装着の練習をしました。
weissSock02.JPG

バイスソックは、このくらいの袋に入っています。
ちなみに車はランチア・イプシロン。タイヤサイズは、195/55R15です。
WeissSock03.JPG

イプシロンはFFなので駆動輪である前輪に、バイスソックを上から被せます。
WeissSock04.JPG

ここで車を動かし、タイヤを半回転させます。
この半回転の感覚が重要です。
WeissSock05.JPG
上下逆になりますので、残りの部分を被せます。
この段階では、綺麗に被さっておりませんが、この状態で10mほど走ってみます。
WeissSock06.JPG
すると、あーら不思議。タイヤに綺麗に被さっています。
気になる方は、ここでバランス良く被せ直します。
WeissSock07.JPG
どうです?初めてでもこんなに簡単にできました。
WeissSock08.JPG

本番ではもちろん両輪装着です。

今度は脱がします。
まず上から半分ほど外します。
WeissSock09.JPG
そしてタイヤを半回転!
WeissSock10.JPG
ほーら簡単に外せました。
WeissSock11.JPG

汚れた時は、水洗いして乾かせばOK!

トランクなどでも邪魔になりません。
WeissSock12.JPG

あまり雪が降らない首都圏では、こんな感じの滑り止めが有効かと思います。
緊急時の発煙筒などは義務付けられていますが、緊急時の滑り止めも冬場は常時携帯が必要ですね。

これで学習能力が無いなんて言われずに済みそうです(笑)。
reported by ハクナマタタ

January 21,2013 Mon   CATEGORY:コラム  

youtube2
賃貸ガレージハウス「G-styleclub」
愛知県西尾市に国内最大級のガレージタウンが12月完成予定!好きな車・バイクと共に暮らそう!
SPONSOR LINK
AD2
SPONSOR LINK
新着記事
記事検索
検索語句
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
カテゴリ
facebook
アーカイブ
カウンター
Counter
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る