ログイン

カーくる編集長『とぐ』のブログです。各地へ取材に行った時やイベントの時などにアップします。ほぼほぼ携帯からのライトな投稿なのでライトに読んでくださいませ!カーくるでは次期編集長候補として、営業職兼ライターを募集していますので、車好き、バイク好きで我こそはという方、ぜひメッセージを下さい。また契約プログラマも募集しています。共にカーくるを作って行きましょう!

管理画面のプロフィール編集(オーナーズクラブでは”クラブプロフィール設定”)から「プロフィール画像の確認・変更」ボタンをクリックし「Image1」に画像をアップロードしてください。
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
written by tog
世界中
うんうんする
8


みなさん、Tipo5月号はご覧いただきましたかー?

Tipo編集部のメットさんも僕が行った今回のチンクエチェント博物館のモーターツアーにご一緒されていたので、一緒に写真を撮りまくりでした・笑

Tipoなんてメジャーな雑誌の方なので、最初はどんなイカツイ人やろうと勝手に想像していましたが、年齢も比較的近く(僕のがオッサンやけど)とても話しやすい、フツーの車好きの気さくなおにーさんでしたでもやっぱりTipoで書いている文章やページの構成、写真の使い方・まとめ方などを見ると、ああ、やっぱりスゴイ人だなあって思います。

このジェノバのホテルでの早朝の街歩き撮影、メットさんを見習って僕も早起きして撮ってみたものです。現場での仕事に対する姿勢や、その段取りなど、今回はとても勉強させていただいたツアーでした。

_DSC1793.JPG_DSC1800.JPG_DSC1810.JPG_DSC1815.JPG_DSC1819.JPG_DSC1823.JPG_DSC1828.JPG

僕の方もこれからたくさんの撮った写真と共に、このイタリア旅行記を綴っていきますのでどうぞお付き合いください


_DSC1841.JPG_DSC1843.JPG_DSC1846.JPG_DSC1862.JPG_DSC1879.JPG_DSC1896.JPG

2013年4月8日 03:06  | 2013AutoclassicaITALIA  | COMMENT(4)
「うんうん」した人
written by tog
世界中
うんうんする
3


_DSC0283.JPG
グラッパとは、ブドウからできた蒸留酒のことです。
グラッパの名前の由来はグラッパ山から来ており、「山のふもと=バッサーノ」で、バッサーノ・デル・グラッパ。グラッパを作り始めた起源の地です。

バッサーノ・デル・グラッパはヴェネト州ヴィチェンツァにあります。人口は4万人ほど。
DSC09918.JPGDSC09921.JPGDSC09932.JPG
この旅をご一緒させていただいたいる方がミッレミリアに出場した時に立ち寄ったことがあり、もう一度とのことでの訪問となりました。

今でこそ様々な土地のワイナリーの近くにはグラッパ工場があるのがメジャーなのだそうですが、昔はこの地だけが醸造しており、グラッパと言ったらこの地のお酒のことを指していたそうです。

立ち寄ったグラッパの博物館では、ワインを作る過程で出る絞りかすをさらに凝縮し、時間をかけて蒸留する様子をビデオ上映しており、とても興味深かったです。
DSC09934.JPG
洗練されたデザインの小瓶に入ったグラッパたち。
DSC09956.JPG
カウンターでいくつもの種類のグラッパを試飲させていただき、 グラッパの持つ力強さだけでなく、ここのグラッパにはプラスアルファがあり、 何とも言えない甘味があり、大変美味しくいただきました。

DSC09973.JPGDSC09987.JPGDSC09968.jpg
_DSC0288.JPG
町の観光名所の一つ、木製の屋根付き橋、ポンテ・ヴェッキオ。

DSC09986.JPG


グラッパを後にし、向かうはコネリアーノの美味しいリストランテ・ピッツェリア。
ピザとプロセッコで乾杯しました。
ちなみにプロフセッコはここの名産であり、この地域のプロセッコ品種から出来る発泡の白ワインだけが「プロセッコ」と言う名称を使用できます。合流した黄色のFIAT500オーナー、カトリーナ母娘と一緒に皆でシェアして食べるピザとプロセッコは格別でした。
DSC00011.JPG
2013-02-18 21.26.36.jpgDSC00007.JPGDSC00009.JPG
マジメなレポートでハオの存在を忘れられがちなのでここに目いっぱい登場だす!
とぐさんはプロセッコ飲みまくりでしたよー!

いうわけでグラッパのように凝縮した1日目が終了しただす!!

2日目につづく


大きな地図で見る

http://www.comune.bassano.vi.it/

DSC09829.JPGDSC09840.JPGDSC09842.JPG
2013年2月20日 12:57  | 2013AutoclassicaITALIA  | COMMENT(2)
「うんうん」した人
投稿日:2011/02/01 0:18:59
この記事はカーとものみに公開されています。

2011
1月
28
written by tog
世界中
うんうんする
0


IMG_4224.jpg
カーくるに表示されてたアマゾンの広告でおもしろそうな本があったので買ってみました。

イタリア在住の筆者が、独自の視点で書くイタリア旅行で起こる凸凹な出来事を綴った内容ですが、イタリア旅行初心者には「へーーーイタリアってこんな国なんだー!」って予備知識にもなりますし、旅行を経験した人には「そうそう!イタリアってこんな国だよね(笑)」って内容です。

基本的にイタリア愛に溢れたこの本、イタリア好きには好意的に読めました

そしてまたイタリアに行きたくなりました。

次はもっと田舎に行きたいな。

次はもしドラを読みます。



関係ないですが、今適用しているテンプレート「Duomo」、最近バージョンアップしたのですが、プロフィール画像の「Image2」に横300×縦200(別に比率が3:2なら画像の大きさはどうでも良いのですが)の画像をUPすると、イイ感じにヘッダーに写真が収まってくれます ウンウン、なかなか良いVer.upですね。 これで同じテンプレートを適用している人でも、半ばオリジナルのテンプレートの様になりますから、お勧めです。
2011年1月28日 11:44  | 未分類  | COMMENT(0)
+ プロフィール +
tog
tog
DUCATI Scrambler Italia Independent
+ カウンター +
Counter
2017年6月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
大安
25
赤口
26
先勝
27
友引
28
先負
29
仏滅
30
大安
+ 記事検索 +
検索語句
+ その他機能 +
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ先頭に戻る
ページ下部へ移動する