ログイン
カーくるトップへ

インテグラーレじゃあないけど、デルタです。

新型デルタ(第3世代、844型)のブログ  でしたが・・ 手放してしまい、その後メインカーがパンダ(3代目)→DS5→アヴァンタイム とめまぐるしく変わり、今は先代C4ピカソとフィアットバルケッタの2台体制になりました。 タイトルはそのままですが・・

ニューデルタ、C4ピカソ、バルケッタネタ以外に、海外のクルマ、珍しい中古車、ミニカー(1/43)、シリーズネタ 等でお送りしてます。 
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by はるぱ
世界中
うんうんする
5


好きな車 気になる車 第5回目(雲上編)は マセラティ3200GTです。 

3200GTは私にとって、現実を無視したら今一番欲しいクルマの一つです。 (買えませんが・・笑)

デビューは1998年。 一応2代目ギブリの後継車のようですが、それまでのどちらかといえば直線を基調としたデザインからはガラっと雰囲気は変わって丸みを帯びたデザインで登場しました。 

エンジンは3.2リッターV8 ツインターボで370馬力です。 乗ったことないですが、このデザインと音だけで悶絶しそうです。

フロント。 今のマセラティとは違ってやや控えめなデザインですが、とても美しいです。

3200GT.jpg

そしてリアは特徴的なブーメランテール。 デザインはジウジアーロですが、ブーメランテールはマセラティ側の意向で当人は反対だったようですね。 これはやっぱりインパクトがありますね。 後継車のクーペでは普通の形状になってしまいましたが、私は断然ブーメランテールです。 走り去る姿がまた芸術的です。

MS_S001_F001_M001_2_L.jpg

そして、エンリコフミアデザインの内装! それまでのギブリやクアトロポルテ(ガンディーニ)とかの怪しさはあまりないですが、これも素敵です。 

Maserati_3200GT_Interieur.jpg

凄いと思うのは、これだけどこから見てもスポーツカー!というデザインにも関わらず、十分実用に耐える後部席があること。 ひょっとしてファミリーカーにも使えるんでないか・・? と変な勘違いをしてしまいます。

現実的には到底買えませんが、妄想をするのなら自分であれば・・・

定番の紺(ブルーネッチューノ?) やっぱりいいですね。

3200GTBLU.jpg

渋めのグリーン(ヴェルデメキシコ)なんてのも惹かれますね。

3200_verde_mexico_003.jpg

あと、私は普通はシルバー、グレー系はあまり好みではないのですが、3200GTの場合は車の存在感が強いのでシルバー、グレー系も素敵だと思います。 ブラウンの内装とかを合わせるのが理想ですね。

B5D9F2F5B6F64212888FB5E1B399224C.jpg

クルマ雑誌にはこんな惹かれる広告も。。。 新車時価格1000万程度だったものが、200万円代に。。 あと、Extra Feeは払う必要があるようですが、1年保証ですか。。
6MT(希少)と4ATがありますが、この車をMTで操る自信は全く無いので、ATがいいです。 

IMG_1255.JPG

とにかく、多少トラブルがあったとしてもこのデザインの代償と思えば多少の事は・・・と思わせる魅力にあふれた車だと思います。 私はフェラーリよりも断然こちらが欲しい。 ずっと眺めていたいです。

とはいえ、現実的には難しいので恒例のミニカー紹介です(笑)

3200GTのミニカーはとても少なく、私が普段集めてる1/43ではダイキャストのものは無いのでは?と思います。
(1/18はBuragoのものがありますが)

というわけで、ちと高かったですが普段買わないレジン製に初めて手を出してしまいました。

これはBBR社製のもの。 手に取った質感がダイキャストとは全然違い重厚感があり、且つしっとりとしてます。

IMG_1262.JPG

後ろから。 特徴的なリアも綺麗に再現されてます。

IMG_1258.JPG

後継のマセラティクーペ(赤)、同グランスポーツ(白)のミニカーと一緒に。 これらはIxo製です。
白のグランスポーツは、去年のトリコローレ富士で購入。

IMG_1263.JPG

今は現実的でないですが、理想の1台としていつか乗れればいいなぁ・・・と妄想しておきます(笑)

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=kKx6OnNZckWeCLEHKVjWXg%3d%3d


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
7


夏休み、親も一緒に青森に家族旅行に行ってきました。 青森に行くのは初めてです。

3泊4日で青森~八甲田山~三沢~十和田~奥入瀬~弘前~青森と巡りました。

青森空港で関西から来る親と合流、レンタカーはアテンザ。 でも旧型でちょっと残念。 新型だったら良かったのになあ。。

R0011153 - コピー.JPG

なにもないけど、ひろーい平原でぼーっとしたり・・・

R0011175.JPG

奥入瀬の清流でマイナスイオンを浴びて癒されたり・・・

R0011296.JPG

津軽三味線の演奏を聴きながら、美味しい海の幸を堪能したり・・・

R0011165.JPG
R0011166.JPG
R0011167.JPG

宿では温泉にゆっくり浸かって・・・

IMG_1210 - コピー.JPG

美術館を巡り、アートに触れたり・・・

IMG_1212.JPG
R0011246.JPG

夜の探検をしたり・・・

R0011293.JPG

教会では懺悔・・・???

R0011300.JPG

ってな感じで、とっても充実した旅行でした (ブログはちと手抜き・・笑) また明日から仕事頑張るぞー!

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=irPcgGcHL5lpkC717wQ98w%3d%3d
2013年8月18日 22:30  | ドライブ  | コメント(7)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
10


今朝、通勤途上で見慣れない車に遭遇しました。

これです。 フロントの大きなシボレーマークから、メーカー名は分かるのですが、ベストカー購読歴25年の知識をもってしても、車名がさっぱりわかりません(笑)

IMG_1202 - コピー.jpg

後ろからみると、押し出しの強いフロントとは対照的に結構すっきりとしたリアです。 あまり、アメ車の押し出しの強さは感じませんね。 ボディ自体は、かなりの巨体でありますが。。

IMG_1201 - コピー.jpg

エンブレムを見ると TRAVERSE とあります。

ググってみるとシボレー トラバース という車らしいです。 ほとんど見かけないので、てっきり並行車だと思ってましたが、三井物産オートモーティブ社が2009年-2011年の間輸入してたとの事です。 (あっ、並行車か・・?)


それはそうと、この車名。

トラバース

トラ バース

虎 バース

・・・・・ 

imagesCA198LRS.jpg

言わずと知れた、神様、仏様、バース様ですね (失礼)

阪神ファンの方(私もですが・・)、1台いかがでしょうか?
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=pQqbd%2fSvcvV0HE2OmMsUDg%3d%3d
2013年8月12日 23:55  | その他のクルマ  | コメント(5)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
5


好きな車 気になる車 前回のシトロエンXMについで第4回目は 2代目ランチアイプシロン です。

ランチアイプシロンは、カーくるにもオーナーの方、元オーナーだった方がたくさんおられるようですし、もっと詳しい方もたくさんおられると思いますので、詳しい説明は割愛しますが、とにかく内外装デザイン、そしてカラーバリエーションがとっても素敵です!

デビューは2002年に初代フミアイプシロンからバトンタッチするカタチでデビューしました。

デビューした当初は、フミアイプシロンの先鋭的なデザインからかなり趣が変わったデザインにやや違和感を憶え、カレイドスがなくなったしまったこともやや残念だなあと感じましたが、程なくしてすっかり魅了されてしまいました。

すごいとおもうのは、どんな色づかいでも似合って、しかもボディカラーによってガラッと雰囲気が変わること。。

こんなビビッドな色づかいも・・

newtitel.jpg

こんなスポーティな色づかいも・・

imagesMOMOYELLOW.jpg

こんなシックな色づかいも・・ 

p2.jpg

エクステリア以上に凄いと思うのがインテリアです。 私のデルタ君もインテリアはオシャレですが、2代目イプシロンと比べると意外とふつーだなって思ってしまうほど素敵です。

こんな色や・・

U259DT20040929144712.jpg

こんな色や・・

0316375-Lancia-Ypsilon-1_4-16v-B-Colore-2006.jpg

こんな色も・・

LANCIAYpsilonUnyca-medium-4782_8.jpg

メーターの文字盤の字体ひとつをとっても、すごい凝ってます。

lancia-ypsilon-001f746-1280x1024.jpg

カラーバリエーションは、内外装とも本当にすごいです。 Bカラー(ツートン)も含めると、いったい何種類の組み合わせがあるのでしょうかね。。

ネットからいろんな色を拾ってみました。 

006.jpg0196775627001.jpg0316370-Lancia-Ypsilon-1_4-16v-B-Colore-2006.jpg16488068-media-auto-usata.jpg1a2087f5288ca93f7074ccf27a144a2c.jpg2003_lancia_y_2.jpg2003_lancia_y_4.jpg2008_Lancia_Ypsilon_Orange.jpg2070227_003_1M.jpgaHR0cDovL3BpYzEuYXV0b3Njb3V0MjQubmV0L2ltYWdlcy1iaWcvODQyLzUyMy8wMjAyNTIzODQyMDAxLmpwZz84Y2I1Y2QzNGViYzdiYmE0MTk3YTExMTE0NjI5ZmY3NTIxLzAzLzEyIDE3OjU5OjQ0.jpgea08e_01.jpgf02c5a7ff37667c1f1405aa50819e9eb_big.jpgimagesCADD5CUM.jpgimagesCAXYWTOF.jpgimagesCAZR2LAQ.jpglancia__ypsilon_1_3_multijet_colore_nero_opaco_092004_2004_1_lgw.jpglancia_ypsilon_1_3_multijet_16v_oro_98130420676679366.jpgLancia_Ypsilon_AMI_Heck.jpglancia_ypsilon_ypsilon_1_2_69_cv_unyca_anno_2011_97573705745585751.jpgLancia-Ypsilon-2009-Image-01-1024.jpglancia-ypsilon-2-3-porte-benzina-2005-manuale-azzurro_12320959_tiny.jpglancia-ypsilon-and-m-2_600x0w.jpgLancia-Ypsilon-Campania-CE_car_dealer_83773_12417919_b_12417919_2.jpgLancia-Ypsilon-Elle-Edition-2.jpgLanciaYpsilonModaMilano2.jpgMarrone-Grigio1.jpgypsilon-b-kini-e-thesis-la-lancia-torna-al-bicolore-0404c211066d7a232dbda2f5b8589675.jpg

まだまだありそうですね。 みなさんはどの色がお好みでしょうか?

私も大いに迷いますが、こんなBカラーや

2090722_E_4de8d88919efe.jpg

モモデザインのオレンジと艶消し黒のツートンとかとっても惹かれます。

lancia-ypsilon-momo-design-11.jpg

もし自分好みのカラーコンビネーションのイプシロンが出てきたら、勢いで買ってしまいそうです(買えませんが・・)

2台所有が許されるのであれば、これのディーゼルのDFNとマニュアルのスポーツカーの組み合わせなんて理想的ですね。 (近い組み合わせをされてる、とーってもうらやましい方もおられますが・・笑)

以上、2代目ランチアイプシロンでした。


★ 8/12 補足です。

ボディカラーの画像を集めるのに疲れて、恒例のミニカー紹介を忘れてましたので(笑)追加します。

イプシロンの1/43のミニカーです。 これはNorev製 

ルーフが黒いので、一瞬Bカラーって思いますが、ダブルサンルーフのアイボリーの淡色です。

イプシロンのミニカーは他にも何色かあるようですね。

IMG_1199.jpg

わかりづらいですが、内装もタンでいい感じです。

IMG_1200.jpg

なかなかよく出来ていて、お気に入りです。

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=oSUe42k%2f%2b6cemAlnVPJqSQ%3d%3d


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
14


私のデルタ君ですが、一昨日、8月2日にめでたく納車から丸1年を迎えました。 

そして、今日運転してると 突然 「ピッ・ピッ」 という聞きなれない警告音が2回鳴りました。

走ってる状態での警告音は、燃料が少ないことを警告する音ぐらいしか聞いた事がないですが、燃料は入ってますし、そもそも 「ピーッ」 という長い音なので違います。 

メーターに目をやると、積算計が9,999キロに。 この警告音はひょっとしてゾロ目か、それとも10,000キロを知らせてくれたのでしょうか?? 

他のデルタオーナー、ランチアオーナーの方、ご存知?でしたら教えてください。。

そして、間もなく10,000キロを1歳と2日で達成しました。  パチパチ

IMG_1158.jpg

私はこれまではおおよそ年間7~8,000キロ程度でしたので、やや多めの走行距離です。 まあ、関西にも一度行きましたし、クルマイベントとかにも参加しましたので、こんなところかな。。

1年でトラブルは夏バテでエンジンが1回ストールしただけ(その後は全く兆候も有りません)のとっても良い子です。

一応、近々に12か月点検を受けてチェックして貰おうと思っていますが、最近のイタ車はやっぱり品質感もアップしてますね。

1年が経過して、益々愛着が沸いてます。 普段の足から遠出までオールマイティに大活躍しています。


全然関係ないネタですが、昨日カーナビで検索をしたところ、なんか遠回りの道を割り出したので、拡大してチェックしたのが、以下の写真。 

IMG_1152.jpg

ひょっとして、セ〇ンイ〇ブン の回しモノ?!
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=PnmM8Eijea7InM0hgkF8ug%3d%3d
2013年8月4日 23:46  | 新型デルタ  | コメント(11)  | トラックバック(0)


プロフィール
はるぱ
はるぱ
「はるぱ」です。(2012年ははるパパ)よろしくお願い致します。カバー写真はランチアニューデルタですが、今はルノーアヴァンタイムとフィアットバルケッタです。車歴は、シトロエンBX(16TRS)&rar...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
参加コミュニティ
広告
カウンター
Counter
2017年4月
1
先勝
2
友引
3
先負
4
仏滅
5
大安
6
赤口
7
先勝
8
友引
9
先負
10
仏滅
11
大安
12
赤口
13
先勝
14
友引
15
先負
16
仏滅
17
大安
18
赤口
19
先勝
20
友引
21
先負
22
仏滅
23
大安
24
赤口
25
先勝
26
仏滅
27
大安
28
赤口
29
先勝
30
友引
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る