ログイン
カーくるトップへ

インテグラーレじゃあないけど、デルタです。

新型デルタ(第3世代、844型)のブログ  でしたが・・ 手放してしまい、その後メインカーがパンダ(3代目)→DS5→アヴァンタイム とめまぐるしく変わり、今は先代C4ピカソとフィアットバルケッタの2台体制になりました。 タイトルはそのままですが・・

ニューデルタ、C4ピカソ、バルケッタネタ以外に、海外のクルマ、珍しい中古車、ミニカー(1/43)、シリーズネタ 等でお送りしてます。 
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by はるぱ
世界中
うんうんする
12


またまた、希少な中古車を見つけました!

今回見つけたのは・・・

ルノー アヴァンタイム 赤 MT !!!

アヴァンタイムMT赤 中古車.PNG

 http://www.kurumaerabi.com/car/info/11371/108/

アヴァンタイムの中古車は時折見かけますが、これは正規では未導入のレッド! しかもMT!です。

正規輸入車は、明るいブルー、パープル、グリーン、ブルーグレーの4色でしたが、本国では他に6色、計10色のボディカラーがあったようです。 

いや~ ただでさえ目立つアヴァンタイムですが、赤のボディカラーはより一層目立ちますね~

アヴァンタイムMT赤 中古車 2.PNG

特徴的なリア! パトリックルケマンのデザインですが、アヴァンタイム、メガーヌⅡとかの一連のリアデザイン大好きです。 (ヴェルサティスも気になります・・笑)   でも、このサイズで2ドア・・・ なかなか勇気が。。。(笑)

アヴァンタイムMT赤 中古車 4.PNG

そして左ハンドルMT! 正規車は右ハンドルのATでした。 内装も外装に劣らずアヴァンギャルドで素敵です。

正規車でも輸入されたのは206台との事ですので、並行車はホント少ないでしょうね・・ そうそう、アヴァンタイムはマトラの工場での生産でしたね。

アヴァンタイムMT赤 中古車 3.PNG

以前このショップの近くに住んでた頃に一度だけ足を運んだことがありますが、何とも個性的なショップでした。 

ミニカーは持ってます。 これはNorev製です。 色は一番メジャーなイリアットブルーですね。

IMG_0768.JPG

特徴的なリア+ガラスルーフも。 

IMG_0769.JPG

ネットから拝借した写真です。。

800px-Renault_Avantime_07.jpg

う~ん。 素敵過ぎて悶絶しそうです。。。(^_^;)
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=0BwX8l6inxYk5115kcBmgA%3d%3d


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
9


最近購入したミニカーの整理をしてなかったのですが、このたび第3車庫を増設しましたので、整理を行いました。

最近入手したミニカーの一部です。 (全部1/43です) 照明が反射しちゃってますが、ご容赦を・・

左から、
ルノー21ターボ (Universal Hobbies) 
プジョー405MI16 (Norev)
プジョー206CC (Norev)

IMG_0750.JPG

21ターボと405MI16は同年代のライバル同士ですよね。 両方とも大好きなクルマです。
206CCは、ルーフ部分が可動!クローズドにも出来ます。 明るい色もショーケースの中で映えますよね。

ルノーエスパス4 (Universal Hobbies)
ルノースポールスピダー (Vitesse)
ルノーアルピーヌA610 (Norev?)

IMG_0753.JPG

エスパスは、確か700円!で購入。  何気に好きなんですよね~ スピダーは、Vitesseですので、やや作りが粗いですね。 A610は、パッケージからディーラー販売品?のようですね。 あまり見たこと無く、買ってしまいました。

ポルシェ968CS (Minichamps)
ポルシェ911(964)スピードスター (Spark)
ポルシェ911(964)タルガ (Minichamps)

IMG_0754.JPG

968は、この色に惹かれて買っちゃいました。 大好きな964は、クーペ、ターボは既に持っており、新たにスピードスター、タルガをGet。 後はカブリオレなんですが、これがかなり希少なんですよね。。 (先日ヤフオクに出てましたが、確か1万円以上で落札されてました)

BMW635CSI (Minichamps)
BMWZ3Mクーペ (Minichamps)
BMW1シリーズMクーペACS1 (Minichamps)

IMG_0755.JPG

初代6シリーズは、やっぱり美しいですね~ Z3Mクーペは、この異様なカタチが好きです。 1シリーズMクーペは、544台限定との事で、買ってしまいました。 これはACS1というバージョンのようです。
あれ、何気にBMW好きかも・・(笑)

フォードKA (Minichamps)
マツダRX-7(FD) (京商)
サーブ9-3エステート (Norev?)

IMG_0756.JPG

フォードKAは、ずっと探してたのですが、先日ミニカー屋で偶然発見、色も一番欲しかったグリーンで迷わずGet。 744台限定との事で、あまり出回ってません。 RX-7(FD)は1,050円、サーブ9-3エステートは1,260円だったので、思わず買ってしまいました(笑)

こちらがリビングにある第1車庫

IMG_0757.JPG

こちらが、今回満車になった第2車庫

IMG_0758.JPG

そして、新たに増設した第3車庫

IMG_0761.JPG

これで、当面は大丈夫そうですね・・(笑)
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=aW%2fhlS8bMMUghZIdWqCbJQ%3d%3d
2014年4月27日 01:46  | ミニカー  | コメント(7)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
13


最近の事なのですが、デルタ君の助手席側のパワーウインドウが誤動作をします。

誤動作が起こるのは、助手席側のパワーウインドウを全開で無く途中まで開けた状態の時。 この後閉めようとすると、何故か逆方向に動いて更に開いてしまいます。 この症状が出るのは、助手席側のみで他は大丈夫です。

IMG_0737.jpg

一度、全開迄開けるとその後は閉めることは出来るので、それ程は問題では無いのですが。。

そういえば、先日とめぞーさんも同じ症状が発生する事があると云われてましたね。

同じような誤動作、どなたか発生する方はおられますでしょうか?


今日は、所用で千葉駅の近くに行きました。

待ち時間が有ったので、ターリーズコーヒーでお茶を。 この千葉みなと店にはボルボ千葉中央店が隣接してるのですが、両店舗の間には敷居が無く、このように車を眺めながらお茶をする事が出来ます。 

IMG_0736.jpg

展示車両もショールーム内だけでも10数台とかなりの大型店舗です。 1800ESも展示してあっていい感じ。 このようなつくりだと、ちょっとコーヒーを飲みがてら車を見に・・って感じ気軽に行けていいですね。 

輸入車ディーラーの中には、入ったら早々にアンケートを書かされるようなところもあって、店舗によっては敷居が高いと感じるところもありますので。。

日曜日は、珍しいクルマ達にも遭遇しますね。(^_^.)

IMG_0735 - コピー.jpg

この近くで現行メガーヌRSとも遭遇したのですが、お互いガン見状態でした(笑)

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=zp2yrhe4aqJj3Pmw3OLFcw%3d%3d
2014年4月20日 22:41  | 新型デルタ  | コメント(18)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
14


また、希少な中古車を見つけました。

今回見つけたのは・・・ 

ロータス・エラン(2代目)!!

エランFF-1.PNG

http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/15/0900140501W4000982011.html

エランといえば、初代が有名ですが、これは1989年デビューの2代目です。

いや~ 1989年というと、ユーノスロードスターと同じ年のデビューなんですね。 という事は、恐らく開発も同時期に進んでたのでしょうね。

ユーノスロードスターがFRでデビューしたのに対し、こちらはFF、エンジンも当時GMと提携してた為、いすゞジェミニのエンジンを使用。 少量生産故、日本での価格も600万円台!と世界的にも売れなかったようですね。。
(当時は、ジェミニにも、ハンドリングbyロータス や イルムシャー のグレードが有りましたね)

エランFF-2.PNG

このモデルは、SEというターボ付きモデルのようですね。 確かにエリーゼと比べるとスポーツカー純度も低いでしょうけど、今見ると結構魅力的に写ります。 私は後期型のエスプリが好きなのですが、なんとなくミニエスプリ的なデザインですね。 横から見ると、一見MRのようにも見えます。 

色は、黄色もいいですが、やはり伝統の濃いグリーン(BRG)がいいですね。

エランFF-3.PNG

内装も、結構雰囲気があるのではないでしょうか。。 NARDIのステアリングは、非オリジナル?

エランFF-4.PNG

価格は136.5万円 と結構なお値段ですね。 (とはいえ、初代エリーゼは、最低でも倍はしますが・・)
調べたところ、総生産台数はS2モデル含め4,685台のみとの事で、希少性とロータスのブランド力なのでしょうかね。 

ユーノスロードスターとその後のフォロワー、バルケッタ、MGF、Z3、SLK等が程度の良いものでも、軒並み100万円以下で買える中、これを選ぶのはなかなか勇気がいるような気がします。

ちなみに、ご存じの方も多いかと思いますが、その後生産設備が韓国の起亜に移り、キアビガートとしてデビューしましたね。 (ちょっと悲しかったですが・・) 調べると、日本向けのみビガートの名前で、他国向けはエランという車名のままだったようです。

どなたか、いかがでしょうか?





この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=Nn0VgfkddrIt4H6t8gBXiA%3d%3d


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
11


今日は、クルマ好きのみなさんに特別なサファリツアーをご用意しました。

運が良ければ、希少種にも巡り合うことが出来ますよ! みなさん、ご準備はいいですか?

image338.jpg

悪路でも安心、ニッサンサファリでお迎えにあがりました。

nissansafari-.jpg

では、お時間になりましたので早速出発しましょう! さあて、どんな動物に遭遇できますかね。。

先ずは、ジャガーですね。 このジャガーは結構若いですね。

Jaguar-XJR_.jpg

ついで、レパードが居ますね。 最近はあまり見かけなくなりましたが。。

136_leopard-.jpg

あれは、チーターですね! これは珍しい! みなさん、見れるとはラッキーですね。

Lamborghini_Cheetah_.jpg

これまた珍しい。 パンサーですね。

Panther-.jpg

虎も居ますね。 これは、小型のティグラ種ですね。

opel tigra-.jpg

こちらの虎は、最近発見されたマカン種ですね。 私も初めて見ました。

Porsche-Macan-.jpg

ライオンも居ますね。 このライオンはとてもハンサムですね!


Peugeot-406-Coupe-.jpg

ついで、この界隈は、草食動物が多いエリアです。 あっ、小型のゾウが居ますね。

lancia y elefantio-.jpg

水辺にいるのは、サイですね。 (強引・・)

TOYOTA_SAI_.jpg

これは、インパラですかね。。 風貌からかなりお年寄りのようですね。

chevy-impala-.jpg

そして、こちらはガゼール。 絶滅危惧種です。

gazelleカモシカ.jpg

これは、鹿のキジャン種。 元は、東南アジアから来た種です。

kijang-.jpg

こちらは、大鹿のサンバー種ですね。 

images_subaru_sambar_大鹿.jpg

こちらは、仔馬のコルトCC種ですね。 これは、日本では動物園でも見れないので貴重ですよ。

Colt_CZT_Cabrio_.jpg

オオカミもいますね。 これはウオルター種というものです。 なんと、最速時速300キロで走れるそうですよ。

lp500s wolter wolf-.jpg

こちらも、オオカミと似てますが、ディンゴですね。 顔が個性的ですね!

miragedingo-.jpg

オオカミに狙われてるのは、レイヨウのボンゴ種ですね。

madzabongoカモシカ.jpg

そして、それを茂みから見てるのはハイエナですね。 これは20数頭しか居ないので滅多に見れませんよ~

zagatohyena.jpg

ヤマネコのパジェロですね。 エボ種は滅多に居ませんよ~

mitsubishi-pajero-evolution-.jpg

これは、ヤマアラシのバネットラルゴ種ですね。

バネットラルゴヤマアラシ.jpg

ウサギのラパン種ですね~

Suzuki_Lapin-.jpg

なぜか、キタキツネまで。 これはセレナ種ですね。

セレナキタキツネ.jpg

なんと、パンダまで居ますね。 何故なんでしょうか。。

fiat panda-.jpg

川岸にいるのは、ワニのケイマン種ですね。

Porsche-Cayman-.jpg

あっ、あそこにコブラが! 気を付けてくださいね。

shelby-ac-cobra_.jpg

この毒ヘビのバイパー種にもご注意を!

Viper_02_.jpg

こちらにも、ヘビの群れが居ますね~

alfaromeos-.jpg

空を飛んでるのは、鷹のハリアーです。 あっ、これは珍しいザガート種じゃあないですか! 

 harrierzagato.jpg

さて、ツアーのほうもそろそろお時間となりました。 みなさん楽しんで頂けましたでしょうか? では、またいつかお会いしましょう。 (おわり)



この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=tiK4IJsFcBl1ZXeXt2rPig%3d%3d
2014年4月13日 22:08  | その他のクルマ  | コメント(11)  | トラックバック(0)


プロフィール
はるぱ
はるぱ
「はるぱ」です。(2012年ははるパパ)よろしくお願い致します。カバー写真はランチアニューデルタですが、今はルノーアヴァンタイムとフィアットバルケッタです。車歴は、シトロエンBX(16TRS)&rar...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
参加コミュニティ
広告
カウンター
Counter
2017年4月
1
先勝
2
友引
3
先負
4
仏滅
5
大安
6
赤口
7
先勝
8
友引
9
先負
10
仏滅
11
大安
12
赤口
13
先勝
14
友引
15
先負
16
仏滅
17
大安
18
赤口
19
先勝
20
友引
21
先負
22
仏滅
23
大安
24
赤口
25
先勝
26
仏滅
27
大安
28
赤口
29
先勝
30
友引
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る