ログイン
カーくるトップへ

インテグラーレじゃあないけど、デルタです。

新型デルタ(第3世代、844型)のブログ  でしたが・・ 手放してしまい、その後メインカーがパンダ(3代目)→DS5→アヴァンタイム とめまぐるしく変わり、今は先代C4ピカソとフィアットバルケッタの2台体制になりました。 タイトルはそのままですが・・

ニューデルタ、C4ピカソ、バルケッタネタ以外に、海外のクルマ、珍しい中古車、ミニカー(1/43)、シリーズネタ 等でお送りしてます。 
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by はるぱ
世界中
うんうんする
17


アルファGT(ブラウン)で次いで連投です! (^_^;)

今回見つけたのは・・

シトロエンC3プルリエル・D&G (ドルチェ&ガッバーナ) !!!!

C3プルリエルD&G-1.JPG

http://www.virtualcarshop.jp/vcsMember/stockList/detail.html/?shopNo=183-1&carNo=11588

C3プルリエルの正規輸入は、右ハン・セミAT(センソドライブ)のみでしたが、これは並行の左ハンドルxMTです。

しかも、限定車のD&G仕様!!

調べると、イタリア(フランスではない) のみで1,500台限定で販売されたようですね。

ボディカラーは、このBカラーの1色のみのようです。 ホイールも専用デザインですね。

C3プルリエルD&G-2.JPG

リアには輝くD&Gのロゴが! なんとスワロフスキーのクリスタルでかたどられてるようです。

C3プルリエルD&G-3.PNG

内装も、エアコンの吹き出し口等に装飾が・・

C3プルリエルD&G-3.JPG

シートにもD&Gの刻印が・・

C3プルリエルD&G-4.JPG

といった感じで、結構色々なところに手が入ってるようですね。

調べてると、大手クルマSNSサイトにオーナーさんがおられるようで、日本に1台のみ!?とか書かれてたりもしますが、どうやらこの個体とは輸入されたショップが違うようですので、複数台有るのかもしれませんね。

いずれにせよ、超希少モデルには間違いないようです。

というわけで、左MT+D&G仕様のハイソなプルリエルはいかがでしょうか?

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=fOPTGgjOmhGYq12ZCBZumg%3d%3d


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
10


先日、wonder-lanciaさんもブログで取り上げられてたアルファGT、私も大好きで過去に 好きな車 気になる車 でもとりあげてます。

アルファGT自体は特に珍しくはないのですが、今日見つけたのは・・

アルファGT コレッツイオーネⅡ ブラウン !!!

アルファGTブラウン-1.JPG

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU3388000394/index.html?TRCD=200002

これはモデルの最後のほうに出た特別仕様車のコレッツィオーネⅡ(セレスピード) で、ブラウンとブラックのボディカラーが有ったのですが、珍しいのはこのブラウンのボディカラー!

アルファGTブラウン-2.JPG

う~ん。 なんとも渋いです。 他のアルファのモデルでは見かけない?色のようですが、GT専用色でしょうか。

確か台数限定ではなく、一定期間の間の受注生産だったようですが、私は実車見たこと無いですし、中古車でも見たのは恐らく過去に1度見ただけではと思います。

GTには他にも限定車がいろいろとあるのですが、その他の限定車の台数と中古車で遭遇する機会から考えると、このブラウンはとても少ないのでは・・?と思います。

流石にヒト桁台?ってことは無いとは思いますが、有っても10~20台ぐらいではないでしょうか? ブラウン好きには結構刺さります。 個人的には、GTは他に紺とかゴールドとかちょっと落ち着いた色で乗りたいな~

内装がまたイイですね! クリーム色の革にブラウンのフロアマットがいい感じです。

アルファGTブラウン-3.JPG

アルファGT,時折遭遇しますが、思わず目で追ってしまいます。 あの控え目なテールが美しいです。 

是非とも、ブラウンを実車で見てみたいな~

どなたか、いかがでしょうか? (^_^;)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
14


先日の三浦半島ツーリングの解散後の出来事です。

その後アルファgtv、インテグラTypeR,ヴィッツRS、そして私のバルケッタが残って、暫し談笑をしてました。

この4台はすべてMT、皆走るのが大好きです。

談笑してるうちに、お互いのクルマのチョイ乗りをしましょう!って話になりました。

IMG_2825 - コピー.jpg

私は先ずはアルファgtvに試乗。 中期型の3リッターV6モデルです。 試乗するのは初めて。

ほんのチョイ乗りですが、やはりエンジンがイイ!! 吹け上がりのキメが細かいというか、何ともスイートです。
低速トルクも十分有って乗りやすいですね。
クローズドボディだけあって、剛性も結構ある感じです。
いやぁ、イイですね! みなさんが916のgtvやスパイダーをなかなか手放されない理由がなんとなくわかる気がしました。

次いで、インテグラTypeRに試乗。 

これは珍しい4ドアですが、いやぁこれは4枚ドアのスポーツカーですね。
先ずはサイドが張り出したバケットシートが座っただけで只者で無い雰囲気を醸し出してます。
シフトも、イタ車のグニャリとした感触でなく、コクッと入る感じです。
足回りがこれまた凄い! ロールをせずに路面に吸いついていく感じです。 しかもエンジンは名器のVTEC! 
近々にシビックのTypeRが復活するとの事ですが、ホンダには是非またこのようなアツいクルマを出して欲しいなぁと・・

IMG_2824.jpg

最後に、ヴィッツRSに試乗。 エンジンは1.5リッターのNAです。 

乗った瞬間に感じたのがとにかく「軽い!」 っていうこと。 操作系もですが、全てが軽やかです。 エンジンもキレイに吹け上がり、サスペンションも固すぎず、柔らか過ぎずとてもいい塩梅です。
車体も最近発売したクルマよりも恐らく重量が軽いのも利いてるのでしょうが、想像してたよりも断然スポーティに感じました。
街乗りや峠では、これが一番面白いのでは。。と感じました。

私のバルケッタにも乗って頂きました。 (^_^;)

IMG_2820.jpg

感じたのは、バルケッタは(gtvも?)スポーツカーのカタチはしてるけど、あくまでスポーティカーなんだなぁ・・と。
バルケッタだけに乗ってると、意外と剛性もあるなぁ・・と思ってたのですが、他のクルマと比べるとユルユルです。
まあ、オープンボディやら、内装やら、ドアノブやら・・特別感は感じますが、心情的スポーツカーと感じました。
エンジンも特にドラマ性は無く、同じ調子で吹け上がっていく感じですし・・ (マフラーでも変えようかな・・)
ま、構えなくても気軽に乗れるのが魅力の一つではあるんですけどね。

しかし、4台共見事にキャラクターが違って、ホントに面白かったです。
国産の2台も、作り手の魂を感じましたし、とても魅力的な車だな~と思いました。
gtvは、やっぱりステキですね! 欲しいなぁ・・(笑)
これだから、クルマって楽しい!って思いを新たにした週末でした。 (^_^;)
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=slPfay%2faJAxYoiCHGC62RQ%3d%3d
2015年1月29日 00:53  | ドライブ  | コメント(10)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
32


1/24(土)に、職場のクルマ好きが集まってツーリングを行いました。

過去にも、千葉プチツーリング や 伊豆箱根走ろう会 や 職場のクルマ好きオフ とかを実施してます。

(注: その4となってますが、ブログアップされてるのが4つだけで、ホントは6回目です)

前回は3台だけ(笑)だったのですが、今回はなんと15台、29名! の参加との事で、過去最大のイベントとなりました。 (^_^)

長文ですが、お付き合いくださいませ。。

今回の行先は、神奈川の三浦半島です。 

朝、第一集合場所の大黒PAで待ち合わせた後に、第二集合場所の三浦半島西岸の立石公園に向かいます。

IMG_2756 - コピー.JPG

立石公園でみなさん集合!  天気が良ければ富士山が見えるらしいですが、残念ながら見れず。。 でも、海のすぐ脇で、とても素敵な場所です。

IMG_2780.JPG

皆さん、クルマ好きとの事で、早速クルマチェック&談義が始まります。

今回の参加車両の15台をご紹介。

先ずは日本車から・・ 日本車は8台が参加。

FSさんの ニッサン・スカイライン ハイブリッド  3.5リッターのV6ハイブリッドやステアリング・バイワイヤーにみなさん興味津々。。

IMG_2765.JPG

KYさんの スバル・インプレッサ STI  GDB型です。 オーナさんはインプレッサを4台も乗り継がれてる!との事(驚) です。 

IMG_2769 - コピー.JPG

UYさんの ホンダ・インテグラ タイプR  以前は商用車登録のリベロワゴンでしたが、最近乗り換えられMTに復帰です。 

IMG_2770 - コピー.JPG

IGさんの トヨタ・ハリアー  こちらもバリバリの新車! 内装の高級感が凄い! 息子さん、高校合格おめでとうございます!

IMG_2767 - コピー.JPG

SMさんの トヨタ・ヴィッツRS  初心者マーク + 酒パワーステッカー付き の劇速ヴィッツです。 次はチンクアバルト???

IMG_2768 - コピー.JPG

YKさんの ホンダ・フリードスパイク  以前はインテグラタイプRにお乗りでしたが、お子さんがご誕生と共に乗り換えられました。

IMG_2771 - コピー.JPG

EKさんの マツダ・デミオ  初めてのマイカーとの事です。 マツダのクルマはファンでいいですよ~ 楽しいカーライフを! 

IMG_2777 - コピー.JPG

YTさんの ニッサン・クリッパーリオ  過去のブログでも紹介したキャンパー仕様です。 軽なのに、このスペースユーティリティは凄い!

IMG_2772 - コピー.JPG

次いでイギリス車は2台が参加。

HRさんの ジャガー(ダイムラー)・XJ (XJ40)  1989年製のジャガーで走行距離は27万キロ! 目指せ30万キロとの事。 オーラが違います。 

IMG_2762 - コピー.JPG

SH弟さんの ローバー・ミニ  内装も素敵ですし、とても程度がいいですね。 パッケージングも凄いし、改めて名車だな~と思います。

IMG_2773 - コピー.JPG

ドイツ車は2台が参加。

HWさんの BMW・3シリーズクーペ  珍しいMTです。 冬はスノータイヤでスキーにも行ってしまうとの事で、驚きです。

IMG_2766 - コピー.JPG

MHさんの VW・ゴルフワゴン  ワゴン+赤いボディカラー+革内装に拘ってる?との事で、前車のオペルアストラも全く同じ仕様でしたね。

IMG_2783 - コピー.JPG

最後にイタリア車は3台が参加。

KYさんの アルファロメオ・159スポーツワゴン  タン革(クオイオ)の内装はいつ見てもイイですね~ カワイイわんちゃんも一緒に参加。

IMG_2764 - コピー.JPG

SHさんの アルファロメオ・gty (916) やっぱりカッコいいな~ チョイ乗りさせて貰いましたが、とってもスイートでした。

IMG_2763 - コピー.JPG

私、はるぱ は、天気も良いので、 フィアット・バルケッタ で参加。 オープン日和でした。 (^o^)

IMG_2776 - コピー.JPG

ジャガーXJのエンジンルーム 今回最大排気量の直6・4リッターエンジンにみなさん興味津々。 

IMG_2761.JPG

曇天だったのですが、ボンネットを開けた途端、お日様が! ジャガーパワー炸裂です(謎)
巨大なボンネットが風にあおられて勝手に閉まりそうになってました。 危ない危ない。。

ミニのバッテリーは、こんなところに搭載。 バッテリーを探してしまうのは、職業病ですね(笑)

IMG_2774.JPG

次に、関口牧場に。 とても小さな牧場で、なんと牛乳を製造してる牧場の中では、日本で一番小さい牧場だそうです。

IMG_2784.JPG

自動搾乳機が凄いです。

IMG_2785.JPG

ソフトクリーム(@300円) は凄いボリューム! バニラとキャラメルのミックスです。 日替わりで2-3種/1日ですが、全部で60種類のバリエーションがあるとの事! これは再訪しないとですね。

IMG_2781.JPG

そして、三崎漁港に。 三崎と言えばやはりマグロですよね。 マグロが中心の海鮮丼を堪能しました。

IMG_2790.JPG

食事の後は、魚市場に。 いろんなものが売ってます。

IMG_2794.JPG

こんなものや・・

IMG_2795.JPG

こんなものも・・ (^_^;)

IMG_2796.JPG

そして、半潜水式の観光船の「にじいろさなか号」に乗船。 団体割引で、1,000円/大人 也。 乗船時間40分間。

IMG_2797.JPG

船の下階の部分がこのようにガラスになってて、海の中の様子を見ることが出来ます。 10分ほどでスポットに到着。 餌付けされており、ちゃんと船が来ると魚が集まってきます。

IMG_2803.JPG

甲板もいい眺めです。 天気も良くて気持ちいいな~ \(^o^)/

IMG_2805.JPG

最後に駐車場に戻り、もう一度クルマを並べて記念撮影。。

なのですが・・・ 15台もあるのでこれぐらい離れないとフレームに収まりません(汗;)

IMG_2809.JPG

セルフタイマー作動。  さ、カメラマンさん、急いで急いで~ (笑)

IMG_2810.JPG

もういちど、クルマ並べ  なんと15台中7台!がMT。 これは職場でのクルマ会にしてはかなりの比率ではないでしょうか。 

IMG_2817 - コピー.JPG
IMG_2816 - コピー.JPG
IMG_2818 - コピー.JPG
IMG_2813 - コピー.JPG

これで、いったんおひらきとなりました。

いやぁ、ホント楽しい一日でした。 参加頂いたみなさん、ありがとうございました~ (^_^;)
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=l8hh6EOpFpo9EA%2ftVXQ8CA%3d%3d
2015年1月26日 00:03  | ドライブ  | コメント(12)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
16


ちょっと前のネタですが、記事にするのを忘れてました。

お正月に実家の兵庫県に帰りましたが、帰省する度にとっても気になることが・・

実家のすぐご近所さんのウチなのですが。。

トゥアレグ 愛.png

普段はこの写真のようにクルマの屋根しか見えないのですが、ある日ちょうど門が開いて出かける時に見たらなんと・・・

2台共、 フォルクスワーゲン の トゥアレグ !!!! なんです。。  

しかも両方とも初代。 色は違いますが。。

いや~ 同じメーカーとか(あっ、私の事か・・笑)、同じクルマの2台体制ってのは時折遭遇する事がありますが、トゥアレグ2台ってのはなかなか無いんでは・・?  

確か、2世帯で住んでおられたと思いますが、間違いなく 「トゥアレグ愛」 に溢れたご家庭なんでしょうね。  (^_^;)

皆さんの近くには、同車種2台体制(部品取りは除く・笑) のご家庭、オーナーさんはおられますか~ ?


P.S.   トゥアレグxカイエンxQ7で姉妹車トリオってのもイイかも・・(笑)
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=lwJKobDPCotTyZkstFUcNA%3d%3d
2015年1月14日 23:43  | その他雑記  | コメント(13)  | トラックバック(0)


プロフィール
はるぱ
はるぱ
「はるぱ」です。(2012年ははるパパ)よろしくお願い致します。カバー写真はランチアニューデルタですが、今はルノーアヴァンタイムとフィアットバルケッタです。車歴は、シトロエンBX(16TRS)&rar...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
参加コミュニティ
広告
カウンター
Counter
2017年4月
1
先勝
2
友引
3
先負
4
仏滅
5
大安
6
赤口
7
先勝
8
友引
9
先負
10
仏滅
11
大安
12
赤口
13
先勝
14
友引
15
先負
16
仏滅
17
大安
18
赤口
19
先勝
20
友引
21
先負
22
仏滅
23
大安
24
赤口
25
先勝
26
仏滅
27
大安
28
赤口
29
先勝
30
友引
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る