ログイン
カーくるトップへ

インテグラーレじゃあないけど、デルタです。

新型デルタ(第3世代、844型)のブログ  でしたが・・ 手放してしまい、その後メインカーがパンダ(3代目)→DS5→アヴァンタイム とめまぐるしく変わり、今は先代C4ピカソとフィアットバルケッタの2台体制になりました。 タイトルはそのままですが・・

ニューデルタ、C4ピカソ、バルケッタネタ以外に、海外のクルマ、珍しい中古車、ミニカー(1/43)、シリーズネタ 等でお送りしてます。 
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by はるぱ
世界中
うんうんする
18


トルコに出張に行ってきました。 トルコに行くのは初めてです

ちょっと長いですが、恒例の現地クルマレポ、宜しければお付き合いくださいませ。

イズミールという、エーゲ海に面した第三の街に行ってきました。

いや~ ここ、イタフラ車天国ですね~ (^_^;)  

クルマは、ざっと見たところ、欧州車が8割、その他日本車、韓国車、アメ車等合計で2割ってところですかね。。 

IMG_2597A.JPG

先日のレバノンに続き、テンションが上がります!

エンジンは、ディーゼル比率がかなり高そうですね。

バックはエーゲ海で綺麗です。 

一番手前のレッドのクルマはセアトレオンですかね

IMG_2592A.JPG

シュコダも。 ポルシェも走ってます。

IMG_2590A.JPG

先ずはフランス車をメインに紹介します。 フランス車はルノーが一番多く、次いでプジョー、シトロエンといった感じです。 プジョーは6世代の306、406辺りは殆ど見なかったですね。。

ホテルを出ると、いきなりC3ピカソに遭遇! テンションが上がります!

IMG_2554A.JPG

派手なボディカラーの3台。 初代トゥインゴやっぱりいいな~

IMG_2642A.JPG

C4カクタスにも遭遇。 目立ちますね~

IMG_2566A.JPG

日本未発売のクリオツアラー これ、日本でも需要有りそうな気もするんですが。。

IMG_2568A.JPG

初代クリオも生息してます。 写真にはありませんが、ルノーはこのあたりの世代のモデルよりも、より古い19とか14とか9とかのほうがよく見る気がします。 これはレバノンも同じ傾向でした。 

IMG_2604A.JPG
 
80年代~90年代のモデルは電子化され始めた世代なので、より古いモデルのほうが修理しやすいのかな・・??

これも日本未発売のグランセニックと、プジョー301 301は新興国向けモデルですね

IMG_2588A.JPG

301のシトロエン版のCエリッセ ちょっと無国籍

IMG_2627A.JPG

RSでない、素のメガーヌクーペも

IMG_2605A.JPG

先日発売したばかりのルノーカジャールも走ってました。 シャシーはニッサンエクストレイルと共用のようです。 マツダCX-7に似てる気も

IMG_2600A.JPG

そして、EVのルノーゾエ も!!! EVはこの1台しか見ませんでした。 電気ステーションあるんだろうか

IMG_2608A.JPG

このあたりは、イタフラのミックス

シトロエンC1とフィアット500L

IMG_2589A.JPG

チョイ古のフィアット(ティーポ?)とプジョーパートナーかな

IMG_2567A.JPG

ついでイタリア車。 イタリア車は、殆どがフィアットです。

フィアットフィオリーノ オレンジのボディカラーが素敵です

IMG_2573A.JPG

新顔のクーボも居ました。 個人的には、前の顔の方が好きかな

IMG_2578A.JPG


グランデプントも沢山走ってました

IMG_2556A.JPG

スティーロも。 結構好きなんですよね

IMG_2599A.JPG

マレアというモデル。調べたらテムプラの後継車のようです

IMG_2594A.JPG

こちらは更に難解。 アルベアという新興国向けのモデルのようです

IMG_2595A.JPG

発売したばかりのエーゲというニューモデルも居ました

IMG_2614A.JPG

こちらはリア。 ちょっと無国籍な感じですかね

IMG_2602A.JPG

アルファロメオは少ないですが、159を発見

IMG_2601A.JPG

そして、844デルタも発見。 アヴォリオ(ベージュ)のボディカラーでした。 ランチアはこの1台のみ遭遇。

IMG_2579A.JPG

最後にイヴェコの商用車。 こんなモデルもあるんですね~

IMG_2575A.JPG

イタフラ以外も。 ルノー傘下のルーマニアのダチア社のロッジーというモデル

IMG_2585A.JPG

オペルのD(E?)セグメントセダンのインシグニア なかなかカッコイイです

IMG_2552A.JPG

シュコダのルームスター このモデルも好きなんですよね~ サイドのウインドグラフィックが個性的で素敵です。

IMG_2596A.JPG

そして謎のクルマ その1  一見旧いフィアットのセダンのようですが、見慣れないTのエンブレムが。。

IMG_2563A.JPG
IMG_2562A.JPG

調べると、Tofas(トファシュ) というトルコの現地メーカーで、これはフィアットの131をベースにした、シャヒン というモデルのようです。

そして、謎のクルマ その2  DESOTOと大きく書かれてますが。。

IMG_2606A.JPG

これも調べると、トルコのAskam(アスカム)というメーカーで、クライスラーとの合弁で、ダッジの車両をベースにした現地車のようです。

いや~ まだまだ世界には知らないクルマが多いな~ 修業が足りません。。(笑)

最後に食事を・・

トルコの前菜

IMG_2623A.JPG

牛の串焼き

IMG_2620A.JPG

トルコ風ピザ。 チーズにパセリ?がたっぷり。 これクセになります。

IMG_2622A.JPG

もう少し高級なお店で・・ 前菜

IMG_2645A.JPG

こちらは、シーフードがメイン。 魚がウツボ状態でディスプレイ・・(笑)

IMG_2646A.JPG

上の魚をグリルしてもらったところ。

IMG_2647A.JPG

長々とお付き合い頂きありがとうございました~ (^_^)







この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=DAlfPdTm10cwHYoq1PWRqA%3d%3d
2016年5月21日 11:30  | 海外  | コメント(15)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
20


皆様、GWは如何お過ごしですか~? いよいよあと1日となってしまいましたね~

私も、このゴールデンウイークの出来事をダイジェストでお送りしたいと思います。

5/2には、翌日からの大黒オフと小旅行に備えて、久々にアヴァンタイムを洗車しました。

拭き上げをしてると偶然お隣にルーテシアGTが居て、まさかのルノー並び! オーナーさんとちょっとお話をさせて頂きました。 

IMG_2393.JPG

しかし、横浜は洗車場も輸入車比率がホント高いですよね~ 
綺麗な964! 私も昔一時期964のカレラ2に乗ってましたが、私にとっては永遠のアイドルです。 当時は10年オチで330万程度。 どうしても欲しくてお金も無かったのに5年ローンで買いました。 964(と空冷ポルシェ)はここ2~3年で価格が高騰し、とんでも無い事になってまして、もうどう考えても買えません。。
やはり、乗りたいクルマはチャンスが有るときに乗っておくべきだな~ と思います。 (^_^)

IMG_2394 - コピー.JPG

翌5/3は、朝カーくるの大黒オフに参加! 10台が集まりました。 元はひろきちさん以外は全員ランチアオーナーだったのですが、今や3台だけで、あとはプジョー、ルノー、シトロエンのフランス勢とランチア、マセラティ、アルファロメオのイタリア勢と2分してる感じです。 

IMG_2404 - コピー.JPG

私はその後は予定があったので朝食のみで失礼しましたが、やっぱり変態車の集まりはいいですね~ どの車もホントに素敵です!

IMG_2406.JPG


翌5/4~5と1泊で福島に家族で旅行に行きました。 アヴァンタイムは初の遠出です。 トラブルが発生しないか、ちょっとドキドキ(笑)

IMG_2460 - コピー.JPG

渋滞を避けるべく横浜を朝5:30に出発しましたが、当日は天気が良くなかった事もあり、特に渋滞も無く、スムーズに福島に到着、会津若松を散策後、喜多方でラーメンを食しました。 裏磐梯に泊まり、久々の温泉を満喫。

IMG_2414.JPG

翌日はすっかりいい天気~

IMG_2458.jpg

朝、ホテルのすぐ近くの五色沼を散策

IMG_2425.JPG

当日朝の天気予報は小雨でしたが、朝は雨が降らずに助かりました。 私は雨男では無さそうです(笑)

IMG_2438.JPG

いや~ 癒されますね~

IMG_2442.JPG

前から行きたかった大内宿にも行きました。 みなさん、今でも普通に住んでるのにビックリです。

IMG_2453.jpg

福島旅行中にサプライズが! ホテルに到着したら、すぐ後ろに500Cが。。 

なんと、私が個人売買で購入したアヴァンタイムの元オーナーのYさんでした!

ホテルの近くで偶々すれ違って、まさかと思い、Uターンして追いかけてきてくれたとの事。

この500Cはお姉様のクルマとの事ですが、シルバーxレッド幌 という正規車には無い色の組み合わせで、かつ右ハンドルの為、不思議に思い聞いたところ、イギリス仕様の並行車だとか。 う~ん、マニアックです。
Yさんご本人は、〇〇〇〇ーを探されてるようで、こちらも楽しみにしてます。

IMG_2420 - コピー.JPG

アヴァンタイムは、2日で凡そ800キロを走破。 キーレスの反応が悪いとか、CDが聞けないものがあるとか、シガーライターが通電してないとか、ガタピシ音がするとかの小不具合はありますが、元気に走り切ってくれました。
このクルマは、高速を長距離走るような使い方が合いますね~

燃費は2/3が高速、一部渋滞有り、3名乗車で、凡そ11キロ/リッター程度。 まあ3リッターですし、車体も重いですので、十分かと思います。

私は、今晩からまた海外出張に出かけます。 みなさん、最後までGWを満喫されてくださいね~
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=5CUcMa%2bauXEdoU9GUhPC8g%3d%3d
2016年5月7日 18:22  | ドライブ  | コメント(13)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
10


皆様、良いゴールデンウイークをお過ごしのことと思います。
私もアヴァンタイムで初遠出をしたりと、1000キロぐらい走りました。

でも、ゴールデンウイークネタではありません。。 (笑)

昨日、日経新聞を読んでたら、私の変態車センサーがピピピッ!と反応しました。

新聞でなんでっ?と思ったのですが、反応したのはこのガレージの広告。

IMG_2461.jpg

一見スルーしそうですが、真ん中のクルマは何と・・・ 日本未発売のスバル・トライベッカ!!!

IMG_2461 - コピー.jpg

興味を持ってこの会社のホームページもチェックしてみたのですが(笑)、その他には特に変態車は見当たりませんでした。

という事は、特にネラった訳ではなく、偶々なんでしょうかね。 
インプレッサと並んでるあたり、スバリストなご家庭なんでしょうね。。 (^_^;)
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=uJm6Egd%2bdyHLDfglath9qA%3d%3d
2016年5月6日 22:19  | その他雑記  | コメント(7)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
14


レバノンに出張に行ってきました。

レバノンは、2015年4月 と 2014年1月 にも行ってます。 結構行ってますね。。

レバノンへは、カタール航空でドーハ経由にて。 カタール空港ではラッキードロー商品の真紅のマセラティがお出迎え。

IMG_2319.JPG

レバノン全体としては、欧州車5-6割、日本車2-3割、韓国車1割、その他1割 って感じでしょうか。。。

今回は街の中心部に泊まったからかもしれませんが、以前と比べ格段に高級車が増えてる印象を受けました。 

IMG_2329.JPG

高級車はドイツの御三家(メルセデス、BMW、アウディ)、ランドローバーが多く、他にポルシェとかも結構バンバン走ってます。

街の中心部では、結構マセラティも見かけました。 おっ、シックなカラーのクアトロポルテ!

IMG_2330.JPG

グラントゥーリズモに、日本で発売したばかりのメルセデスGLEも。

IMG_2333.JPG

なんと、アウディR8やロータスエヴォーラまで走ってます!

IMG_2322.JPG

ルノーのディーラーでは、クリオと日本未発売の小型ハッチのサンデロが。

IMG_2351.JPG

こちらは、ルノーシンボルというセダン。 前のモデルはクリオ2をベースとしてたらしいですが、2013年デビューのこの3代目はグループのルーマニアのダチアのロガンをベースとしてるようです。

IMG_2349.JPG

レバノンは、結構旧いルノーが多いです。 5(サンク)も現役。

IMG_2366.JPG

こちらは、19ですね。

IMG_2338.JPG

こちらは9かな。このあたりの数字のルノーのモデルは結構難易度高いです。

IMG_2352.JPG

そして、12ですかね。 これ、ボディーカラーといい、激シブです! 

IMG_2353.JPG

でも、アヴァンタイムは見なかったな~(笑)

イタフラ以外にも渋~いセダンが沢山! wonderさんが喜びそうな、BMWの初代5や

IMG_2321.JPG

渋い色の初代7も、後ろはクライスラーのなんだっけ?

IMG_2355.JPG

メルセデスやボルボのセダンもいい雰囲気を醸し出してます。 中には綺麗な個体も有って、大切に乗られてる感じです。

IMG_2346.JPG

プジョー406も発見!

IMG_2339.JPG

こちらの206は、iceさんの306カブリオレと同じムーンストーングレー(水色)でした。  写真だと、シルバーにしか見えない。。

IMG_2343.JPG

シトロエン、ディアーヌも!

IMG_2341.JPG

アルファ156も居ますよ~

IMG_2345.JPG

そして、フィアットティーポも!  でも、今回はランチアは見かけなかったな~

IMG_2335.JPG

こちらは車窓から。 ちょっと分かりづらいですが、フロントスクリーン越しに見えてる初代プントカブリオには、For Saleの張り紙が! オープンカーが多いのもレバノンの特徴です。

IMG_2360.JPG

路地裏には、旧ーいマスタングとメルセデスも。 

IMG_2368.JPG

日本車も、日本未発売のシビッククーペ。

IMG_2334.JPG

そして、これまた激シブの三菱ギャラン! Σ(シグマ)ってサブネームが有ったころのモデルですね!

なかなかカーウオッチングが楽しい国であります。

IMG_2336.JPG

最後にレバノン料理を。 日本では余りなじみが無い料理ですが、世界的にはかなり有名な料理です。
食べやすいですが、ボリュームが。。

IMG_2362.JPG
IMG_2363.JPG
IMG_2372.JPG

というわけでレバノンのレポートでした~ (^_^)

連休明けにも出張に出る予定です。 今度はこれまでブログ未登場の国のレポートも出来ると思います。 




この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=VtHWm4qZDwJZGLVt5smCpA%3d%3d
2016年5月2日 01:35  | 海外  | コメント(11)  | トラックバック(0)


プロフィール
はるぱ
はるぱ
「はるぱ」です。(2012年ははるパパ)よろしくお願い致します。カバー写真はランチアデルタ(844)ですが、今はシトロエンC4ピカソ(初代)とフィアットバルケッタです。車歴は、シトロエンBX(16TR...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
参加コミュニティ
広告
カウンター
Counter
2017年11月
1
先負
2
仏滅
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
友引
29
先負
30
仏滅
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る