ログイン
カーくるトップへ

インテグラーレじゃあないけど、デルタです。

新型デルタ(第3世代、844型)のブログ  でしたが・・ 手放してしまい、その後メインカーがパンダ(3代目)→DS5→アヴァンタイム とめまぐるしく変わり、今は先代C4ピカソとフィアットバルケッタの2台体制になりました。 タイトルはそのままですが・・

ニューデルタ、C4ピカソ、バルケッタネタ以外に、海外のクルマ、珍しい中古車、ミニカー(1/43)、シリーズネタ 等でお送りしてます。 
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by はるぱ
世界中
うんうんする
27


カーとものwonder-FOURさんのお誘いを受けて、本日お台場で開催されたJCCA(日本クラシックカー協会)のニューイヤーミーティングに、ね500さん、カーネさんと共に見学に行ってきました。

http://www.jcca.cc/

私は当イベントは初見学でしたが、年4回程度開催されてるんですね~

開場の朝9時と同時に行きましたが、なかなか凄い人! お台場という地の利と、日本車がメインなので、やっぱり集客力あるんですね~ 見学のクルマも趣味車が多く、一帯は凄いことになってました。

全体では、9割方は国産車って感じですかね。 

IMG_4318 - コピー.JPG

以下、気になった車達をご紹介します。

最初は輸入車から。

先ずはwonderさんにご挨拶を。 マルニはいつ見ても素敵ですね! 同じ車と40年! 理想ですね~

IMG_4263 - コピー.JPG

お隣には、メッサーシュミット、イセッタ、バブルカーが!

IMG_4267 - コピー.JPG

X1-9 メチャメチャ綺麗です。 このボディカラーいいですね!

IMG_4273 - コピー.JPG

ロータスヨーロッパも。 シンプルなSr2とかも好きですが、スーパーカー世代としては、やはりこのスペシャルが好きです。 これもイイ色!

IMG_4274 - コピー.JPG

MG-Bも素敵です! もし旧車を持てるなら、MG-Bが一番現実的な選択肢ですかね。 でも、最近は相場もちょっとずつ上昇傾向な感じですね。

IMG_4300 - コピー.JPG

ミニに左側はフォードアングリアでしょうか。 渋いですね!

IMG_4304 - コピー.JPG

ポルシェ356もいいですね! 可愛さとスポーティさが絶妙にバランスしてて素敵です!

IMG_4306 - コピー.JPG

次いで日本車を。

117クーペ 今回はいすゞの旧車がとても目立ってました。 流石ジウジアーロ! やはり美しいですね!

IMG_4314 - コピー.JPG

リアのデザインも素敵です! この頃の日本車は何となく外車に似たデザインのモノが多いのですが、これは似たクルマが無いですね。

IMG_4266 - コピー.JPG

ベレットもイイですね! お尻が下がってるデザインが堪りません!

IMG_4312 - コピー.JPG

これは、今回もっとも気に入ったうちの1台。 なんと、ベレットのセダンです!

IMG_4281 - コピー.jpg

あと、びっくりしたのがこれ! いすゞフローリアン! いやぁ、まだ生息してるんですね! 

IMG_4316 - コピー.JPG

いすゞは、メーカーでも展示をしてて、気合が入ってました。 ジェミニもカッコイイ! やはり、いすゞの乗用車はいいな~

IMG_4291 - コピー.JPG

定番の箱スカですが、やっぱりオーラがありますね!

IMG_4295 - コピー.JPG

Zもステキですね!

IMG_4296 - コピー.JPG

こちらは510ブルーバード この頃のブルーバードはスポーティなイメージでカッコ良かったですよね。

IMG_4298 - コピー.JPG

こちらも古いブルーバード。 調べたら410ブルーバードみたいですね。 ちょっとジュリアスーパーに似てますね。

IMG_4299 - コピー.JPG

コスモも。 マツダ車は今回少なかった感じです。

IMG_4278 - コピー.JPG

ギャランGTO! これもカッコイイですね!

IMG_4286 - コピー.JPG

ホンダエス。 カブリオレはもちろん、クーペも素敵ですね!

IMG_4269 - コピー.JPG

スバル360にマツダポーターにキャロルにオート3輪。 凄い並びです!

IMG_4289 - コピー.JPG

こちらは、トヨタパブリカ。 これもボディカラーも相まって雰囲気が有って素敵です。

IMG_4294 - コピー.JPG

初代シルビアですが、こんなボディカラー有るんですね? これも素敵です!

IMG_4311 - コピー.JPG

日野コンテッサ いすゞといい、日野といい、良い時代でしたよね。 

IMG_4277 - コピー.JPG

リアエンジンが堪んないです!

IMG_4279 - コピー.JPG

これは、駐車場に停まってたアルシオーネ! 先日のカーくるの新年会でも話題になってましたね。
もう一台、白も見ましたが、凄い存在感でした!

IMG_4262 - コピー.JPG

普段、イベントではイタフラの旧車は良く見ますが、これだけの国産の旧車を見る機会はあまり無いので、とても楽しかったです! 60年代、70年代の国産車は同世代の輸入車と比べても、とても個性的で存在感も全然負けてないと感じました。 いやぁ、国産旧車もいいですね!

今日は天気も良かったので、横浜~お台場までバルケッタで往復ともオープンドライブを楽しみました。
バルケッタ、これまでは駐車場まで徒歩で15分程度掛かってたんですが、徒歩3~4分のところに駐車場を見つける事が出来たので、より気軽に乗れるようになりました。 今年はもっと乗るぞー!

IMG_4320 - コピー.JPG

wonder-FOURさん、ね500さん、カーネさん、ありがとうございました~! (^_^)


この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=T6gctWDnf9kw2luSFLTVvw%3d%3d
2017年1月29日 21:23  | イベント  | コメント(13)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
16


こんな中古車めっけた! いや~ これはレア中のレアの気が・・・

今回見つけたのは・・・

ベルトーネ・フリークライマー !!!!!

ベルトーネフリークライマー-1.JPG

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU5009891119/index.html?TRCD=200002

いや~ 先日ネットを見てたらこのクルマの車名が出てきて、どんなクルマだったか思い浮かばず。。
調べて思い出しました。。 ダイハツのRVであるラガーをベースにしたクルマでしたね。。

んで、まさか中古車は無いよなぁ・・と思って調べたところ、1台ヒット!!
正規輸入もされてたんですね! う~ん、これは実車見たこと無いかも。。

こちらは、ベースとなったダイハツラガー  このクルマでも十分マイナーだと思いますが。。

ラガー.jpg

外観の一番の違いは、フロントが丸目4灯になってる事のようです。 後期型は4灯が同じ大きさとの事でので、これは前期型のようですね。 生産期間は1989年~1992年のようです。

なお、ベルトーネは生産のみでデザインには関与してないようです。

ベルトーネフリークライマー-2.JPG

リアは余り変更点がなさそうですが・・

ベルトーネフリークライマー-3.JPG

燦然と輝く、Powered by BMW のエンブレム! BMW製の直6、2.4リッターディーゼルが搭載されてるとの事です。
日本にもごく少量が正規輸入されたようですね。

ベルトーネフリークライマー-5.JPG

内装もRecaroシートが組み込まれてる等、一部手が入ってるようです。

ベルトーネフリークライマー-4.JPG

しかし、マイナーなダイハツ車をベースに、イタリアまで持って行き、そこにBMWのエンジンを組み込むとは・・
これぞまさに日独伊連合!

170万円と結構なお値段がしますが、一体どのような方が買うんでしょうね~~ (^_^;)

独車好きでもあり、イタ車好きでもある、ね500さん! いかがでしょうか~(笑)

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=tlLPvF83eS5xj5%2bdYd17WA%3d%3d


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
21


新年早々、フィリピンに出張に行ってきました。

フィリピンに行くのは、恐らく12年ぶりぐらいですかね。 首都マニラに行ってきました。 東京から僅か4時間、近いですね!

というわけで、恒例の現地クルマ事情レポを・・

クルマはやはり日本車が多いですね。 ざっと見た感じ、凡そ7割ぐらいは日本車でしょうか。 
その他には、韓国車、フォード、シボレーといったアメ車も結構走ってます。
ヨーロッパ車はドイツ車とかでも少ないですね。

IMG_4236R.JPG

日本車はトヨタ車が一番多く、次いでミツビシ車が多いそうです。 一部現地生産もしてますが、タイ、インドネシア、日本あたりで生産されてるものも多いようです。

IMG_4227R.JPG

スポーツカーは少ないですが、86も走ってます。 あとはCR-ZやランエボやRX-8とかを見ました。

IMG_4235R.JPG

今年日本でも発売する新型シビックも。 なかなかカッコイイですよね!

IMG_4207R.JPG

日本からは撤退してしまったフォード車も結構多い感じです。 エスケープとエベレストというSUV。

IMG_4238R.JPG

マスタングも時折見かけました。

DSC02351R.JPG

日本車でも、日本では販売していない車種が多いですね!

黒のセダンは、ヴィオスというヴィッツをベースにしたBセグメントセダンです。

IMG_4201R.JPG

旧い日本車もまだまだ活躍してます。 この四角いのはアセアン向けに開発された多目的車で、トヨタ、ミツビシ、いすゞ等が同じようなモデルを過去にリリースしていました。

IMG_4204R.JPG

これはいすゞのパンサーというモデルです。

IMG_4223R.JPG

私がインドネシアに駐在してた10数年前は、アセアンはまだ上のような四角いクルマがメインでしたが、今は下の写真のようにスタイリッシュになってます。 これはトヨタのイノーバというモデル。

IMG_4220R.JPG

このトヨタのフォーチュナーというモデルも、新興国向けのSUVですが、なかなかカッコイイです。
日本で売っても売れそうな感じも。
奥も、日本未発売のホンダモビリオですが、かってのモビリオとはかなり違いますね。

IMG_4209R.JPG

これも日本未発売のミツビシモンテロスポーツというSUV。 アウトランダーよりも個人的にはデザインが好みです。

IMG_4211R.JPG

庶民の足は、このジプニーという乗り合いタクシーが沢山走ってます。 元は第二次大戦後に駐留アメリカ軍の払い下げのジープを改良して制作されたのが始まりのようですが、調べてみると今はトラックやピックアップをベースにシャシーを架装して作ってるようです。 
よって、ホイールベースもまちまちで、色んなサイズのものがあります。

IMG_4216R.JPG

このようにボディに派手にペイントされたものも。

IMG_4221R.JPG

もう一つはバイクタクシー このように横にサイドカーのようなものを付けるのがフィリピン流のようです。

IMG_4224R.JPG

このように結構詰め詰めで乗ってます。

IMG_4233R.JPG

フィリピンは左ハンドル・右側通行で現在は日本の中古車は輸入禁止だそうですが、かっては中古車が多く入っており、現地で右→左ハンドルに架装されてたようです。
このように、中古パーツ屋(ジャンク屋)が沢山あります。

DSC02348R.JPG

トラックは今でも中古車も輸入可能で、今でも現地で右→左ハンドルの架装がされてるようです。
ワイパーの位置まで替えるらしいです。 フロントだけが並ぶと、ちょっと怖いかも。。

DSC02349R.JPG

中には、こんなイタ車、ならぬ痛車も居たり。

IMG_4226R.JPG

とうふ店のステッカーが貼られたクルマも。 フェスティバですが。。 (^_^;)

IMG_4234R.JPG

イタフラは、非常に少ないですね。。

やっと見つけたマセラティギブリと。

DSC02340R.JPG

プジョー3008。 

DSC02341R.JPG

他に、イタフラはプジョーを数台見かけただけでした。 ルノー、シトロエン、フィアット、アルファロメオとかは販売自体されてないようです。 一方でランボルギーニ、ロータスとかのショールームはありました。

最後に、食事を。

フィリピン料理は1回だけしか食べる機会がありませんでした。 真ん中のはカレーのようなものですが、ちょっと甘いです。 左のポークが美味でした。

IMG_4206R.JPG

というわけで、フィリピンレポでした~ お付き合い頂きありがとうございました!
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=pp5mUWdqs8PeZaV7x7cvow%3d%3d
2017年1月15日 20:59  | 海外  | コメント(6)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
28


今年の私のクルマ趣味に関する抱負(なんのこっちゃ)は、①バルケッタにもっと乗ってあげる ②ファミリーカーを安定させる ③(引き続き)ブログを最低4回/月を目標に上げる といったところです。

特にバルケッタは、駐車場がやや離れてるのと、2シーターということもあるのですが、我が家に来て2年ちょいで4000キロぐらいしか走ってない。。 

というわけで、前日の夜に急に思い立ち、1/3の早朝に一人で箱根に行ってきました。

比較的暖かかったからか、ターンパイク~芦ノ湖スカイラインと特に路面は問題無い感じでした。 スタッドレスでないので、もちろん慎重に走りましたが。。

お天気が良くて、富士山が綺麗! \(^o^)/

IMG_4151 - コピー.JPG

今年は、良い写真が無くてクルワンGPに応募できませんでしたが、もうちょっと早ければな~

IMG_4159 - コピー.JPG

やっぱり、郊外の綺麗な風景の中をオープンで走るのは最高ですね! 

ホント久々の朝箱でしたが、冬+新年だったからは趣味車は少なかったです。

おっ、帰りにノチオラのC4ピカソに遭遇!

IMG_4163 - コピー.JPG

箱根までは空いていれば、家から1時間強、今回は行って帰っても4時間程度と早朝に出れば昼前には帰ってこれますね。 これからもフラっと行きたいな~ と。

あと、バルケッタにはこれまで幌の部分のみを覆うハーフカバーを使ってたのですが、2年経ってかなりへたってきたのと、ボディーの劣化を防ぐためにも(今でも結構劣化してますが・・) フルボディカバーを購入しました。

IMG_4124.JPG

バルケッタの専用カバーでなく汎用品の為、ちょっと(かなり?)大きめの感じですが、お値段も13500円と手ごろでしたし、まあいいかなと。。
比較的容易に脱着が出来るのはありがたいです。

IMG_4149.JPG

オンボロですし、アルファのような刺激も無いですが、何故か乗ると癒されるバルケッタです。 (^_^)
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=1OZhcDRAOSMXPZibnrRsbQ%3d%3d
2017年1月7日 02:02  | バルケッタ  | コメント(17)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
27


カーくるの皆様、ブログを読んで頂いてる皆様、遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます!

新年のごあいさつ 「あけましておめでとうございます」 を 「あいうえお作文」 にて綴ってみました。

ちょっと(かなり?)強引ですが・・ (^_^.) 


あ  アヴァンタイムは1年弱で去っていきましたが・・

け  けっして、飽きっぽいわけじゃありません。

IMG_4073.JPG

ま  まともなクルマで変態濃度は薄いですが・・

し  C4(シーフォー)ピカソが新しく我が家に来ました。

IMG_4107.JPG

て  手が掛かるかわいい相棒バルケッタも健在ですよ。

お  オープンカーはやっぱりやめられませんね!
 
め  メーターがきまぐれで動かないこともありますが・・ (^_^.)

IMG_4125.JPG

で  でも、844デルタは今でも気になるな~ (笑)

IMG_4165.PNG

と  年明け早々都筑PAでの

う  宴(オフ会)に集結したヒマな関東カーくるメンバーたち

ご  ご覧ください! この素晴らしき変態車たち! いやぁ、どれも魅力的ですね~

ざ  ざ、雑念が~~ (意味不明)

IMG_4136.JPG

い  イプシロンとムーザの部屋の皆様、ならびにカーくるの皆様にとりましても

ま  また愛車達にとりましても

す  すてきな1年になりますように!!


お粗末さまでした~ (^_^.)  今年もこんな調子ですが、よろしくお願いします! m(__)m
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=8RysPNrFv%2b7GJFE9itr5cA%3d%3d
2017年1月4日 01:02  | その他雑記  | コメント(10)  | トラックバック(0)


プロフィール
はるぱ
はるぱ
「はるぱ」です。(2012年ははるパパ)よろしくお願い致します。カバー写真はランチアデルタ(844)ですが、今はシトロエンC4ピカソ(初代)とフィアットバルケッタです。車歴は、シトロエンBX(16TR...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
参加コミュニティ
広告
カウンター
Counter
2017年10月
1
先勝
2
友引
3
先負
4
仏滅
5
大安
6
赤口
7
先勝
8
友引
9
先負
10
仏滅
11
大安
12
赤口
13
先勝
14
友引
15
先負
16
仏滅
17
大安
18
赤口
19
先勝
20
先負
21
仏滅
22
大安
23
赤口
24
先勝
25
友引
26
先負
27
仏滅
28
大安
29
赤口
30
先勝
31
友引
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る