ログイン
カーくるトップへ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by ザウルスマニア
世界中
うんうんする
7


 もう終わっちゃいましたが、アウトガレリアルーチェの「不世出のパイオニア・レーサー 鮒子田 寛の半世紀」展に行ってきていましたが、なかなかアップできずに、終了しちゃっていました。



残念ながら時間が許さなかったり、遠くて見に来ることができなかった方はこの中でご覧ください。









かなりレアな車も展示されていました。











































アウトガレリアルーチェは、この建物の2階で、無料で写真撮影も自由です。
ただ、週の初めはお休みもあるので注意が必要です。
興味のある方は、アウトガレリアルーチェHPで確認してください。
http://www.luce-nagoya.jp/Top.html

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=4k6VmzfWF3MnqCWN7b45EQ%3d%3d


witten by ザウルスマニア
世界中
うんうんする
2


    純正アンテナの根元付近にヒビが発生してきた。

ロードスターNCでは結構アルアルの事例のようで、みんカラにも多くの事例が乗っている。


他の例に洩れず、11万km以上走ってきた私のロードスターNCも、アンテナ部分にいつも風が当たって振動を続けることで、ついに根元部分にヒビが発生してきた。

モノタロウで純正品のアンテナを見つけてみたら1,300円代で結構安い。



そこでディーラーに行って価格をチェックしてみると税込みで1,447円。
価格差100円ほどだが、金額が安すぎて送料500円が発生してしまうので、モノタロウよりディーラーの方が安いことが分かり、すぐに取り寄せてもらう。



付け直すのはネジって外し、ネジってつけるだけなので非常に簡単に交換できる。
並べてみると、コーティングのせいや、もしかすると風や雨のせいなのかもしてないが、古いのもは表面がツルツルでピカピカになっていた。

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=AtfjFyFEUdlLQVe9G4lqjw%3d%3d
2017年9月23日 00:27  | 車いじり  | コメント(0)  | トラックバック(0)


witten by ザウルスマニア
世界中
うんうんする
5


    今年もロードスター中部ミーティングに参加した。
2010年から今年で8回連続参加になった。
一昨年8月中で月曜からも休みがあったので、ミーティング終了後に氷見で一泊して金沢方面から加賀温泉郷から勝山に抜けてそばを食べて、福井県立恐竜博物館に行って、ミーティングと旅行を楽しんだ。



そこで、昨年からは前日の土曜日に前乗りして旅行をするようになった。
昨年同様白鳥の民宿に泊まって、そこから参加した。



前に見えるエネオスで前日洗車しておいたのだが、夜雷雲が近くで確認されていたので濡れた車の拭き取りを覚悟していたんだが、幸い白鳥の近くには降らなかったようです。


朝飯前に、オートグリムのインスタントショーシャインで最終仕上げ。
これをするとほこりや毛羽などを付ける静電気が防げる。



ゴム磁石加工した過去のシールを貼って朝食を食べたら、精算を済ませてホワイトピアたかすスキー場に向けて出発。



昨年は下道で結構時間がかかったので高速で向かったんだが、過去の中で一番遠い所に入場渋滞停車をして驚いた。



まぁ開場時間までそんなにも無い時間に到着したので、仕方がなかったのかなぁ。









入場が開始して、ゆっくり会場に向かって登り始める。













入場で来てみると、もう少しで草の中に停めそうなアスファルトのかなり後ろの方に何とか停めることができた。
開会式までに気になる車を撮影しながらスキーセンターの方に向かっていく。



知ってる方のお父さんの車がすぐ後ろに停まっていた。






手作りビキニトップ

私の車もあれこれ飾りつけ。
朝貼っておいた中部ミーティングのシールの他に、手作りの「愛知loveROADSTER'S」の旗をトランクに付け、軽井沢ミーティングの抽選で当てた福田 圭さんのタピストリー(額のアクリルカバーに福田さん、中山さん、山本さん、貴島さんのサイン付き)の入った額、ロードスター用に加工したカーズの日よけ、貴島さんのサイン入りナンバー隠しを付けた。










最近知り合った方のオフロードチューンのロードスター










今年のコロンちゃんはスヌーピー。


ちょっと異色のライン。
















小技の工夫もちょっと良い。



抽選会はさっぱり何も当たらず、閉会式を迎えた。



楽しいミーテングも、好天に恵まれ、あっという間に過ぎてしまった。
帰りに関SAに寄ったら、こんな渋いキャンピング・カーゴに遭遇した。

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=VvVf7lWwxvdLFb9g2ekrhQ%3d%3d


witten by ザウルスマニア
世界中
うんうんする
4


 今年も、ロードスター中部ミーティング前日に福井県東部地域をうろうろ観光してきた。



中部ミーティングには、名古屋からですとほとんどの方が日帰り参加で、私もずっと日帰り参加でした。



ところが、昨年ふとミーティング参加だけで出かけるのはもったいないなと思いだし、越前海岸のツーリングに今年も向かいました。



越前海岸は、堤防も低く、走りながらずっと海を眺めながら貼っていけるので、ツーリングにはもってこいのコースです。



休憩を兼ねて呼鳥門で少し撮影。
快晴の空に映えて、海岸も海もとっても綺麗。



去年は気付かず寄り損ねた洗濯板も見ることができた。







昨年も越前海岸ツーリングの最後に寄った東尋坊に今年も寄ってみる。



東尋坊の看板をくぐるとすぐに土産物屋が物凄い勢いで駐車場に誘導しようとしています。


昨年は何もわからず誘導に載っちゃい、混雑した駐車場に停めることになりましたが、今年は無視して公営駐車場に停めたら、空いていて車に傷が付くんじゃないかという不安から解放されました。



隣にロードスターND-RFが停まっていて、帰る時に偶然ドライバーに遭遇したので、中部ミーティング参加されるんですかと伺うと、予定はなくたまたまドライブしていただけだということでした。





人気の観光地で、細い土産物買いを抜ける時には人が多いなぁと感じるんですが、海岸近くはそれほど人は溢れてはいません。





















東尋坊タワーは2年連続行っても一度も登っていないな。



昨年は、ゆったり出掛けたので、東尋坊に着く前に昼食場所を入れたのですが、そのため昨年は福井県立恐竜博物館に行くのをあきらめたので、今年は昨年より一時間早く出て、東尋坊北の雄島近くの海のレストラン「おおとく」で食べることにした。





おしゃれな内装のレストランで、雄島が間近に見えるロケーションでした。





窓からの景色も良い。





昼食後に、昨年行けずに諦めた福井県立恐竜博物館に向かう。







今回の企画展は恐竜の卵展で、発見されてきた数々の恐竜の卵や、出産の方法や巣についての考察が展示されていた。

















今回の展示の目玉は、孵化寸前の胚の中の赤ちゃん恐竜の展示でした。















当然来館したわけですから常設展にも向かいます。
ここからの規模は素晴らしく、まず一気にエスカレーターで降りていきます。







まずは動いて吠えるティラノサウルスからです。



さらっと常設展を見て周りました。































かなり広い展示スペースを周って来て、ずいぶん足が疲れてきた。


疲れを治してから民宿へ向かおうと考え九頭竜温泉をナビに設定すると、宿到着時間に近い時間で、宿に設定してみると宿到着予定にしていた時間を37分も越えていて、温泉にはとても寄れないことがわかりました。

九頭竜ダム・油坂峠を越えて、白鳥にある民宿に40分ほど短縮して到着。
宿の正面にあるガソリンスタンドで洗車をしてミーティングに備えて一日目を終えた。
温泉には入れなかったが、民宿のふろにジェットバスシステムが付いていて疲れを取ることもできた。
中部ミーティングについては次回へ!
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=Ioy6EJXQtjO%2boP9uVBnyIg%3d%3d
2017年9月16日 22:28  | 一人旅  | コメント(0)  | トラックバック(0)


witten by ザウルスマニア
世界中
うんうんする
2


 ピレリのスタッドレスタイヤを9シーズン使ってきたら、ヒビや固さに問題はないが流石に使用限度サイン(スリップサインはまだ出ていない)が出始めたので2017シーズンに向けての安いスタッドレスタイヤを探していた。




やはりアジアンタイヤにしなくっちゃいけないかな(国産品は高過ぎ)と見ていたら○フ○クで2016年のメーカー倉庫保管品が安く出ていたので購入しちゃった。





215/45R17 91QでMade in Chinaだったけど4本38,800円(1本9,700円)送料2,160円で購入できた。冬前までコンクリート(シャッター付き)車庫で保管しておこう✨


 
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=jO93wVigbbmlJj1tqxuuuA%3d%3d
2017年9月15日 22:09  | 車いじり  | コメント(2)  | トラックバック(0)


プロフィール
ザウルスマニア
ザウルスマニア
ハイランドグリーンというかなり暗い色のグリーンのマツダロードスターNC1のRSRHTに2008年から乗っています。プレステージエディションという限定バージョンです。
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
参加コミュニティ
広告
カウンター
Counter
2017年9月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
友引
21
先負
22
仏滅
23
大安
24
赤口
25
先勝
26
友引
27
先負
28
仏滅
29
大安
30
赤口
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る