ログイン

カエルナラ 公式ブログ

カエルナラは現金を使わずに車を乗り換えてしまうWebサービスです。
少しでも興味を持たれた方はご登録ください。登録は無料です。
まだ交換するつもりのない方も大歓迎!
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
ホームページはこちら
プロフィール
caerunara
caerunara
車交換サイト[カエルナラ]の公式ブログアカウントです。よろしくお願いいたします。

2017年3月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
先負
29
仏滅
30
大安
31
赤口
新着記事
記事検索
検索語句

カテゴリ
最近のコメント
タグ
アーカイブ
カウンター
Counter

その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。

フィアット浜松

written by caerunara
世界中
うんうんする
0


ポルシェジャパンは、ジュネーブモーターショーで初公開された新型『911 GT3』の予約受注を4月6日より開始する。格は2115万円。

20170307-PORSCHE.jpg

新型GT3は、最高出力500psを発生する4リットル水平対向6気筒エンジンを体系的な軽量構造で再設計されたシャシーに搭載。専用開発のPDKを組み合わせにより、0-100km/h加速タイム3.4秒、最高速度318km/hという優れた動力性能を発揮する。

外観では、そびえ立つカーボン製のリアウイングが圧倒的な存在感を演出。インテリアでは、918スパイダー由来のスポーツステアリング、サイドサポートが強化されたスポーツシートプラスなどを装備する。

2017年3月30日 12:10  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
written by caerunara
世界中
うんうんする
4


レクサスは、スイスで3月7日に開幕した「ジュネーブモーターショー」にて、フラッグシップセダン『LS500h』を世界初披露した。

20170307-LEXUS.jpg


LS500hは、2017年の「デトロイトモーターショー」で発表したLS500のハイブリッドモデル。LS500と同様に、セダンとして十分な居住性を確保しながら、斬新なクーペシルエットを両立したスタイリングや数々の先進技術により、レクサスの象徴として大きな変革を果たした。

LS500同様、新開発GA-Lプラットフォームが、これまでの4ドアセダンとは一線を画すデザインやレクサス独自の「すっきりと奥深い」走りを実現。さらに、V型6気筒3.5Lエンジンと走行用モーターに自動変速機構を組み合わせたマルチステージハイブリッドシステムを採用。ドライバーの操作や車両のGから走行状態を判断し、変速を制御することで、ハイブリッドが持つモーター駆動による応答性の良さを最大限に活用し、ダイナミックなドライビングテイストを実現した。

2017年3月29日 12:10  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
written by caerunara
世界中
うんうんする
2


アウディジャパンは、コンパクトSUV『Q3』について、「1.4 TFSIスポーツ」と「2.0 TFSIクワトロ」の仕様を一部変更し、今月より販売を開始した。

20170306-AUDI.jpg


価格は1.4 TFSIスポーツが386万円、2.0 TFSIクワトロは180PS仕様が459万円、220PS仕様が539万円。1.4 TFSIとRS Q3 パフォーマンスについては仕様変更はなく、価格も従来通り。

今回の仕様変更では、フロントバンパーを大型化。エアインレットはハイグロスブラックに、グリルバーはアンスラサイト仕上げとすることで、よりスポーティなデザインに変更した。また、「Sライン」に新デザインのフロントバンパーを採用。エアインレットはハニカムのブラックとなり、横一線に伸びたボディ同色のストラットによって上下に2分割されて精悍なデザインとなった。

2017年3月27日 12:10  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
written by caerunara
世界中
うんうんする
0


プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエン『C4ピカソ』の新モデルを3月1日よりデリバリー開始した。価格は347万円から380万円。

20170214-CITROEN.jpg

新型モデルは、従来の1.6リットルガソリンターボエンジンに加え、ピカソ専用に最適化した2リットルディーゼルエンジンの150psバージョンを初搭載する。外観は5シーターと7シーターのフロントマスクを共通化し、ヘッドライト周辺にブラックのフレームを入れることで、より引き締まった表情へとフェイスリフト。インテリアでは、新素材のブラック&グレーのコンビネーションシートを採用した。

機能面ではハンズフリー電動ゲートを採用したほか、各種運転支援技術を装備。自動ブレーキやアクティブクルーズコントロールに加え、レーンキープアシスト、ブラインドスポットモニターなどを備える。

2017年3月25日 12:10  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
written by caerunara
世界中
うんうんする
0


マツダは、軽自動車『フレア』を全面改良し、3月2日より販売を開始した。価格は117万7200円から147万0960円。なおフレアはスズキ『ワゴンR』のOEM供給モデルとなる。

20170223-MAZDA.jpg

今回の全面改良では、デザインを大幅刷新。前席のパーソナルスペースと後席の実用スペースを融合させた特徴的なBピラーをアクセントにしたエクステリアで、機能性とデザイン性の両立を表現した。インテリアは、センターメーターやオートエアコン、エアコンルーバーを組み込んだワイド感を強調するインパネデコレーションパネルを採用。開放感のある空間を実現した。

安全装備も充実。衝突回避をサポートまたは被害を軽減する「デュアルセンサーブレーキサポート」、ヘッドランプのハイ/ローを自動で切り替える「ハイビームアシスト機能」、運転席前方のダッシュボードに車速やデュアルセンサーブレーキサポートの作動状況を表示する「ヘッドアップディスプレイ」の3つをマツダの軽自動車として初採用した。

くわえて、減速時のエネルギーを利用して発電・充電し、モーターによるクリープ走行や加速時のエンジンアシストを可能にする「マイルドハイブリッド」や新プラットフォームの採用、サスペンションやボディの軽量化などにより、軽ワゴン最高の燃費33.4km/リットル(2WD・JC08モード)を達成した。
 

2017年3月23日 12:10  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る