ログイン

カエルナラ 公式ブログ

カエルナラは現金を使わずに車を乗り換えてしまうWebサービスです。
少しでも興味を持たれた方はご登録ください。登録は無料です。
まだ交換するつもりのない方も大歓迎!
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
ホームページはこちら
プロフィール
caerunara
caerunara
車交換サイト[カエルナラ]の公式ブログアカウントです。よろしくお願いいたします。

2017年9月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
友引
21
先負
22
仏滅
23
大安
24
赤口
25
先勝
26
友引
27
先負
28
仏滅
29
大安
30
赤口
新着記事
記事検索
検索語句

カテゴリ
最近のコメント
タグ
アーカイブ
カウンター
Counter

その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。

フィアット浜松

written by caerunara
世界中
うんうんする
0


メルセデス・ベンツ日本は新型『Sクラス』を発表し、8月より予約受付を開始、9月上旬より順次納車を開始する。価格は1128万円から3323万円。

20170809-BENZ.jpg

新型Sクラスでは、先進安全技術「インテリジェントドライブ」がさらに進化。先行車との車間距離を維持する「アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック」は自動再発進機能も新たに備え、停止後30秒以内であればアクセルを踏まなくても自動的に発進する。また「アクティブステアリングアシスト」も強化。車線が不明瞭な場合や検知できない場合でも、周囲の車両やガードレール等を検知しステアリングアシストを行う。

高速道路上での車線変更をアシストする「アクティブレーンチェンジングアシスト」では、ウインカーを操作すると車両がいないことをシステムが確認し、自動で車線を変更。また、緊急時のステアリング操作をアシストする「緊急回避補助システム」、衝突時の衝撃音から乗員の耳を保護する「PRE-SAFEサウンド」などの新機能を採用したほか、交差点での車両飛び出しにも自動緊急ブレーキが作動する「アクティブブレーキアシスト」も備わり、全方位の安全性を高い次元で実現している。

また、先進的なテレマティクスサービス「メルセデス ミー コネクト」を搭載。事故検知時またはSOSボタン押下時にコールセンターが消防に連絡する「24時間緊急通報サービス」などの「安心安全サービス」、スマートフォンで車外から車庫入れ/車庫出しができる「リモートリモートパーキングアシスト」などの「快適サービス」、メルセデス・ベンツ 24時間コンシェルジュサービスなどの「おもてなしサービス」を提供する。

エクステリアでは、マルチビームLEDをメルセデスベンツとして初導入。全車ツインルーバーとなったフロントグリルやワイドなエアインテークを採用したことで、精悍でダイナミックな外観となった。LEDリアコンビネーションランプには「クリスタルルック」を採用。被視認性を確保しながらも、状況によって発光量を調整することで安全性にも寄与する。

インテリアは一体感のあるデザインコンセプトを継承しながら、大型コックピットディスプレイやタッチコントロールボタン付のマルチファンクションステアリング、カラーがゆっくりと変化し続けるマルチカラーアニメーションを搭載したアンビエントライト(64色)などを装備。フラッグシップモデルにふさわしい室内空間となっている。

ラインアップは、3リットルV6ツインターボを搭載するノーマルホイールベースの『S400』、気筒休止システムを持つ新型4リットルV8ツインターボの『S560ロング』、最新四輪駆動システムを搭載した『S560 4マチック ロング』、6リットルV12ツインターボ搭載のハイパワーモデル『S600ロング』を設定。メルセデスAMGモデルでは、「AMGシリンダーマネジメント」を採用した新型4リットルV8ツインターボを搭載する『メルセデスAMG S63ロング』、トルク可変型四輪駆動システムを装備する高性能モデル『メルセデスAMG S63 4マチック+ロング』、6リットルV12ツインターボ搭載のトップパフォーマンスモデル『メルセデスAMG S65ロング』の3モデルを設定した。

Presented by Caerunara
https://caerunara.com/

 

2017年9月8日 12:45  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
written by caerunara
世界中
うんうんする
0


ルノー・ジャポンは、コンパクトクロスオーバー『キャプチャー』に特別仕様車「プレミアム」と「エクスプレッション」を設定し、5月11日から販売を開始した。価格はプレミアムが266万円、エクスプレッションが254万円。

20170510-RENAULT.jpg


プレミアムは、スポーティで高級感のある内装を演出するレザーシート、レザーハンドル、レザーパーキングブレーキレバーを装備。エクスプレッションは、座り心地の良いルノー伝統のファブリックシートを採用する。

また両モデルともに、専用アプリ「R&Go」でスマートフォンを接続できるR&Go対応ラジオを装備。ボディカラーはモノトーンとツートーンを設定する。

presented by caerunara  https://caerunara.com/

2017年5月29日 12:10  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
written by caerunara
世界中
うんうんする
0


ルノー・ジャポンは、仏コスメブランド「ロクシタン」とコラボした特別仕様車「カングー アン プロヴァンス」を設定し、6月8日より70台限定で発売する。価格は264万円。

20170515-RENAULT.jpg


限定車は、ロクシタンが提案する南仏プロヴァンスの香り溢れる暮らしをテーマに、ボディカラーには夏のプロヴァンスの太陽をイメージしたオレンジを、シートにはロクシタンを代表する爽やかな香りのハーブ「ヴァーベナ」をイメージした瑞々しいグリーンのシートカバーを採用した。

また成約記念品として、ロクシタンの夏の香りに包まれながらドライブを楽しめる、「ヴァーベナ」のドライビングキットをプレゼントする。

presented by caerunara  https://caerunara.com/

2017年5月22日 12:10  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
written by caerunara
世界中
うんうんする
0


ルノージャポンは、ルノー『カングー』にイオンペット獣医師監修の愛犬家向け特別仕様車「ウィズペット」を設定し、限定20台で販売を開始。ボディカラーはイエローとブルーの2色を設定。価格は241万5000円(ブルーは3万2400円高)

20170330-RENAULT.jpg

ルノー・ジャポンとイオンペットは昨年共同で、災害発生時に獣医師や動物看護師、トリミング技術者を派遣し、ペットの救命活動やケアを行うことができる特別仕様『カングー ドクターカー』を発表。今回のカングー ウィズ ペットは、それに続く、コラボレーション第2弾モデルとなる。

限定モデルは、イオンペットの獣医師がセレクトした7つの愛犬グッズを装備。携帯用サークル、フンキャッチャー、ハンモックタイプの後部座席用シートカバー、寝袋スタイルのパッカブルベッド、簡単に係留できるシートベルトアタッチメント、簡易ドライブハウス、オリジナルお手入れキットで愛犬との快適なドライブをサポート。さらにナビゲーション、リアカメラ、限定車専用ロゴステッカー、専用ロゴ入りシートカバーを装備する。

2017年4月13日 12:10  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
written by caerunara
世界中
うんうんする
0


ルノージャポンは、ハイルーフワゴン『カングー』に1.2リットル直噴ターボエンジンと6速デュアルクラッチ(EDC)を搭載した「ゼン EDC」と、同エンジンに6速MTを組み合わせた「アクティフ 6MT」を追加し、7月21日より発売する。

20160721-RUNO.jpg


カングー ゼン EDCは、最高出力115psを発揮する1.2リットル直噴ターボエンジンと、そのパワーをスムーズかつ効率良く路面に伝える6速EDCを搭載。高い走行性能と充実装備のカングー最上位グレードとなる。

一方、カングー アクティフ 6MTは、装備をシンプルにし、価格も抑えたエントリーモデル。同じく1.2リットル直噴ターボエンジンに、思いのままの運転が楽しめる6速MTを組み合わせる。

価格はゼン EDCが259万円、アクティフ 6MTが235万円。

2016年8月6日 12:05  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る