ログイン
カーくるトップへ

Rosso Corsa GTV Diary 2nd Season!

アルファロメオ GTV + シトロエン C4Picasso のイタフラ車生活を楽しんでいます。
車仲間と楽しいイベントも主催していますので、気軽に遊びに来て頂けたら嬉しいです。
Blogはイタフラ趣味的自動車ライフ+イベント告知+たまにシュミの厨房ネタ+旅行ネタ+飲み会ネタまでノンジャンル満載ですので、軽い気持ちでお付き合い下さいませ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
プロフィール
い~さん
い~さん
Rosso Corsa GTV Diary!も2nd Seasonに突入です!以前のブログは皆さんに楽しんで頂き、開設以来のべ200万人の方に訪れて頂きました。特に何が変わった?とかは無いのですが、愛...
広告
カウンター
Counter
2017年3月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
先負
29
仏滅
30
大安
31
赤口
記事検索
検索語句
最近のトラックバック
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
witten by い~さん
世界中
うんうんする
16


オートプラネットさんの駐車場は今月も満車でーす!

色々な車がたくさん来ていて見所満載!

20170305_110033_189_1.jpg

20170305_110033_469_2.jpg

20170305_110033_813_3.jpg
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=5gF0kxxHbicvyvoFC8xqTg%3d%3d
2017年3月5日 11:00  | イベント色々  | コメント(2)  | トラックバック(0)

witten by い~さん
世界中
うんうんする
20


今年の初イベント、オートプラネット名古屋のC&Cに来ました!

で・・・なんと・・・初めて見ました~!

アルファロメオ ジュリア!!!

めっちゃカッコいい~

20170108_101555_699_2-2.jpg

20170108_101555_449_1-2.jpg

20170108_101504_499_1.jpg

20170108_101556_042_3.jpg


この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=3hLpHdyeRcumtrxoEV1bMw%3d%3d
2017年1月8日 10:16  | イベント色々  | コメント(7)  | トラックバック(0)

witten by い~さん
世界中
うんうんする
33


今年も残すところあと8日ですね。
でも、年末な自覚が全然無いのはどうしてだろう

いや~、それにしても今年も早かった
本当に時間の流れが早く感じる今日この頃・・・オッサン化のせいでしょうか?

今年も新舞子サンデー、ミラフィオーリ、あいちトリコローレと主催側で色々と動いてきましたが、
これっていつまでやれるんだろう?と最近は思うようになってきています(笑)
実際、運営側でマンパワー不足を感じたことも多々・・・いや、感じてばかりか?
仕事やプライベートと両立するのが難しい時もあります。

是非、我こそはお手伝いしたいぞ!という方は、お申し出下さい。
一緒にイベント運営しましょう

イベントの運営は、参加するだけでは得られないものがたくさんあります。
イベント運営のイロハが学べます。そして普通では知り合いになれないような自動車業界の方ともお知り合いになれます。そしてなによりも、イベントに参加された方の笑顔がとっても嬉しいです
でも、大変なこともたくさんありますし、苦情やトラブルに対処する事も必要です。
そういうものを一緒に楽しみながら裏方作業・ボランティア出来る方を募集しています。
あっ!
無論、車好きでイベントが好きであることだけは一番の条件とさせてください。宜しくお願いします。

さて、運営スタッフの募集はこれぐらいにして、
来年もたくさんのイベントが開催予定ですので、ここでスケジュールの紹介をしたいと思います

自分が知る限りの参加型イベントのスケジュールを下記に記載しますので、
皆さんも来年の予定に早めに組み込んで頂けたらと思います。

●第60回 新舞子サンデー
開催日:2017年1月15日(日)

●第61回 新舞子サンデー
開催日:2017年2月19日(日)

140316maiko (41).JPG

●第62回 新舞子サンデー
開催日:2017年3月19日(日)

●チンクエチェントポーリ
開催日:2017年3月26日(日)
開催場所:チッタナポリ

20150329_092825_167_1.jpg

●第63回 新舞子サンデー
開催日:2017年4月16日(日)

●スロットカーレース 第3回 新舞子サンデー杯
開催日:2017年4月16日(日)(予定)
開催場所:SLOT WORLD 32(予定)

161218maikoslot (1).JPG

●九州トリコローレ 2017
開催日:2017年5月14日(日)(予定)
開催場所:鳥栖東公園【おひさまの丘】

●第64回 新舞子サンデー
開催日:2017年5月21日(日)

●ミラフィオーリ 2017
開催日:2017年6月4日(日)
開催場所:愛・地球博記念公園

2016MiraMutou (298).jpg

●東北トリコローレ 2017
開催日:2017年8月11日(日)(予定)
開催場所:月山高原ハーモニーパーク(予定)

●関西トリコローレ 2017
開催日:2017年9月3日(日)
開催場所:神戸市立森林植物園



●第65回 新舞子サンデー
開催日:2017年9月21日(日)

●富士トリコローレ 2017
開催日:2017年9月24日(日)
開催場所:人材開発センター富士研修所 富士Calm



●第66回 新舞子サンデー
開催日:2017年10月15日(日)

●第10回 軽井沢 フィアット・ピクニック
開催日:2017年10月28日(土)
開催場所:旧軽井沢倶楽部

F-P-I (23).JPG

●あいちトリコローレ 2017
開催日:2017年11月12日(日)
開催場所:あいち健康の森公園

KY161113M (41).jpg

●第67回 新舞子サンデー
開催日:2017年11月19日(日)

●第68回 新舞子サンデー
開催日:2017年12月17日(日)



●スロットカーレース 第4回 新舞子サンデー杯
開催日:2017年12月17日(日)(予定)
開催場所:SLOT WORLD 32(予定)

以上となります。

夏場の「新舞子サンデーinオートプラネット」の開催日は現状未定です。

このほかに、ツーリングも企画したいのですが、なかなか難しいですね~。
誰か企画してくれないかな~(笑)

とにかく、現状だけでもこれだけイベントが決まっているので、
来年も精力的に動いて運営・参加して行きたいと思います。
年が明けたらすぐに色々と動かなきゃな~(笑)

どうぞ宜しくお願いします♪

あと、各イベントに対する、スポンサード・出展等々をご検討の企業様は
いつでもコメント・ご連絡等下さいませ。
ご相談に乗らせて頂きます。

ミラフィオーリ・あいちトリコローレ ディレクター い~さん
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=xHJ%2fLoyPP4InoyI5ZpyOFw%3d%3d

witten by い~さん
世界中
うんうんする
12




昨日はオートプラネット名古屋でCars&Coffeeが開催されました~!

まずは朝早起きして久しぶりにタイヤのエアチェック。



問題な~し

ゆっくり会場に向かい、8時頃に会場入り。



昨日はお昼前から仕事だったのでZAGATOミーティングへは行けなかったけど、

こちらに来られたからまあいいかなぁ。

でも、来年こそはZAGATOミーティングに行きたいなぁ



で、昨日のC&Cは台数はちょっと少なめだったけど、個性的な車がいっぱい!

カワイイ車もいっぱい



オートプラネットの職員の皆さんによるたき火で作られた焼き芋、甘くて美味しかったなぁ~。



この季節、こうしたイベントで温かい珈琲を頂けるのって本当に嬉しいですよね。



久しぶりに見たtogさんのスパイダー!







先日施工したホイールコーティング剤のSONAXさんもブース出展されていました。

色々お話しできて、ホイールコーティング剤の事も伺えました



ハタ貴金属さんも出店されています。
 
いつもいつも魅力的な時計を展示されていて目移りします・・・う~ん、気軽には買えん



あおちゃん、凛々しいなぁ



オールドポルシェ、カッコいいなぁ~



コブラは相変わらずの人気です!


アストンマーチン、この余裕の雰囲気、めっちゃ素敵ですね~。



スカイラインGT-R こういうのもイイですよね~。



このテールランプ、カッコいいっす!

とても魅力的ですねぇ~。



スポールスピダー 今見ても魅力的な車ですよね~。

いや~、今月も楽しい車がたくさん集まり、
お友達とたくさんお話が出来てよかったです!

次回は来年の新年ですね!
是非、時間が取れたらまた来たいと思いま~す
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=mMFX%2bXBg1YV7vQjqiBy4vw%3d%3d
2016年12月5日 07:05  | イベント色々  | コメント(0)  | トラックバック(0)

witten by い~さん
世界中
うんうんする
30


先日の日曜日は暑かったですね~!

10月に入ったとは思えないような暑さでビックリしましたが、理由がやっと分かりました。

だって、名古屋地区で最近赤丸急上昇のイベント CARS&COFFEEが開催されたんですから

オートプラネット名古屋の駐車場で開催されるこちらのイベント、もう20回を迎えていますが、社員の皆さんの力でこれだけ盛り上げて楽しませてもらえるイベントってそうそう無いです。

実に面白いことをする会社、そして社員さん達だと思います

で、今回も早朝から会場入りするとたくさんの参加車両がどんどん入ってきていました!

161002cc (5).JPG

まずは11月13日に開催の“あいちトリコローレ”のチラシを入場される皆さんに配布&配布&配布!

出来るだけ多くの方に遊びに来ていただけるように、配布させていただきました

161002cc (2).JPG

1時間ほどで予定枚数のチラシの配布を終え、さっそく自分も会場に入ります。

会場には今回も個性的な車とオーナーの皆さんが集まり、とっても賑わっていました

そんな中で気になったのはこちら トヨタ 2000GTレプリカ!

161002cc (26).JPG

マツダ ロードスターベースのレプリカですが、とても仕上がりがよくてパッと見には本物に見えてしまいます!

今もバックオーダーがかなりあるそうで、本物はとても買えなくても、レプリカでも良いから乗りたいという方が多いとの事。

やはりトヨタ 2000GTの人気は不動ですね!

そしてもう一台は光岡 オロチ!

161002cc (25).JPG

いや~、久しぶりに見ましたが、やっぱり個性的なスタイリングは色褪せませんね。

かなりモディファイされている車両でしたが、オーナーさんが大切に乗られていることが伝わってくる一台でした。

この日は光岡車のオフ会も開催されていたようで、20台ぐらいは光岡車が集まっていてビックリしました。

また、この他にも魅力的な車とオーナーの皆さんがいっぱい集まっていましたので少しだけご紹介したいと思います。

161002cc (3).JPG161002cc (29).JPG161002cc (8).JPG
161002cc (10).JPG161002cc (11).JPG161002cc (12).JPG
161002cc (28).JPG161002cc (20).JPG161002cc (21).JPG
161002cc (7).JPG161002cc (24).JPG161002cc (9).JPG
161002cc (6).JPG161002cc (16).JPG161002cc (17).JPG


そして、今回のCARS&COFFEE ではなんと言っても目玉の展示車両があったんです!

それがこれ!ABARTH 124spider です!

161002cc (14).JPG

いや~、やっと実車を見ることが出来ました。

最初はアルファロメオブランドで出るとか言われていましたが、最終的にはFIAT・ABARTHブランドで、伝説の124spiderの名を継いでリリースとなりました。

すでに展示会での発表やプレス試乗会などを経て、多くのWEBや雑誌にも取り上げられているので目にする機会は多かったです。

でも、実際に車を見てみると、デザインはもちろん、アバルトの魔法でロードスターとはまったく違ったオーラをまとっているではありませんか!

いや~、よう出た!よう出た!といった感じです。

今回のCARS&COFFEEでは、ディーラーでの正式お披露目の一週間前に、オートプラネットで特別な発表会・試乗会も開催になっていたので、それを目当てに来場された方も多かったと思います。

161002cc (31).JPG161002cc (32).JPG161002cc (33).JPG
161002cc (42).JPG161002cc (38).JPG161002cc (35).JPG

事前にお声掛け頂き、幸運な事にこのイベントに参加できることになったので、さっそく少しだけレポさせていただきたいと思います。

すでに、バイクる編集長もレポをアップしていますので、こちらは控えめに(笑)

161002cc (39).JPG

今回、オートプラネットの店舗内には複数台の124spider が展示されました。それらはすでに売約済みのものから、即納可能な車両まで。

年内に納車できる台数が限られていると聞いていた124spiderにもかかわらず、今ならすぐに買えるよ!という車両が展示されていたのにビックリ

でまあ、この124spider がどうだったかというと、スタイリング&内装に関してはなかなかにしてABARTH風味が効いていて良い感じなんです。

161002cc (43).JPG

確かに、ベースとなったマツダ ロードスターと比べても約70万円はお高いので、そう聞いてしまうとどうなんだろ?とも思いますが・・・いやいや、やっぱりここはABARTHのエンブレムだけでも買いでしょ?(笑)

でも、ロードスターを抜きに考えれば、ABARTHブランドのオープンツーシータースポーツカーがこの値段で買えるってステキだと思いませんか?

明らかに500や595と比べても車格は上だし、イタリアンテイストのターボエンジンまで積んでますしね。

で、見た目には皆さんそれぞれ好き嫌いもありますし、これぐらいにして試乗会で感じたこともお届けしたいと思います。

今回の試乗会は一般道を走るといった普通の試乗会ではなく、オートプラネットの広大な駐車場を使用してスラローム走行を体験してしまおうというもの

161002cc (46).JPG

しかも、プロドライバーの助手席での同乗走行の後に自分でもハンドルを握ってスラローム走行が出来てしまえるという、なんと太っ腹な試乗会!

通常、下ろしたての試乗車でスラローム走行なんてさせて貰える訳もないし、こりゃスゴイ!とばかりに踏んで来ました(爆)

まずはプロドライバーの脇田一輝さんの運転する124spiderの助手席で、コースを知る為にゆっくり一回。そしてちょっとだけやる気を出した脇田さんの運転で一回コースを回りました。

う~ん。助手席でも楽しい~。音は控えめだけど、右へ左へヒラヒラと走ってくれます。

さあ、今度は自分で運転する番です!今度は隣に乗っていただくプロドライバーが蘇武喜和さんに変わっています。

ホールドのいいシートに体を収めると、朱色に彩られたメーターが目に入ります。やる気にさせてくれるなかなかイイ色ですね~。

さあ、そしてスラローム走行をスタート!

アクセルを踏み込み、クラッチをスパッとつなげると124spiderはグイグイと加速していきます・・・でも、当初の予想ほどは加速感が無いかも?

今回のコースは2速に上げる暇の無いような短いコースですが、逆に高回転まで回して遊べるレイアウトになっています。

走り出して直線、大きく左カーブ、パイロンを回って減速してすぐに深い右カーブ、続いてS字と、普段ではしないハンドリングとアクセルワークが楽しくてしょうがありません!

エンジンも軽く吹けあがり、あっという間にレッドゾーン近くまで針が進むと五感を刺激するような咆哮をあげます。

長いストレートでもないので、エンジンパワーの不足を感じる暇もありませんし、何よりもスラローム走行自体が初めてなので軽い緊張感の中でハンドルを握ります。

そこで助手席のプロドライバー 蘇武さんから「今日、いちばん飛ばせてますよ。もうちょっと先を見ながらもっと踏んでいきましょう。」と嬉しいアドバイスを頂き、より右足に力をこめます!

124spiderがタイヤを鳴らしながらコースを走ります。ハンドルを右に左に、悪戦苦闘しながらアクセルワークを楽しんでいると、あっという間に試乗は終わってしまいました。

161002cc (47).JPG

124spiderから降りてみて、初のスラローム走行で緊張して血が頭に上った状況ではなく、感じたことをゆっくりと嚙み締めながら整理してみました。

以前に試乗したロードスターとの大きな違いはやはり170馬力のフィアット製1.4リッターターボエンジンになります。このマルチエアターボエンジンがなかなかイイ仕事してました。

ロードスターは、131馬力の1.5リッター。124spiderは170馬力もあって、圧倒的にパワフルになってます。最大トルクはロードスターの150Nmに対し250Nmもあって1.6倍のスペック!

今回はクローズドのコースでしたが、是非、今度はアップダウンのある峠に持ち込んで走ってみたくなりますね!

また、思いがけず良かったのはビルシュタイン製のダンパーを採用している足回り。以前にロードスターを試乗したときにはもっと硬く感じました。

でも、今回の124spiderでは、とても同じベース車両とは思えないほど味付けが滑らかというか、ダンパーがいい動きをしているように感じました。同じ工場で作っているとは思えません(笑)

でも、なんといってもオープンボディで風を感じながら、これだけひらひらとハンドルを切って鼻先から曲がってくれる感覚というのは本当に楽しいですね。

個人的には大変楽しい車に仕上がっていると思います。

ABARTHがロードスターにイタリアンな魔法をかけてまったく別物の車に仕立て上げています。

この魔法に乗るか乗らないか?は皆さん次第ですが、きっと広島産のイタリアンは皆さんの予想よりも divertimento(楽しい)&delizioso(美味しい)だと思いますよ

161002cc (50).JPG161002cc (37).JPG161002cc (36).JPG
161002cc (27).JPG161002cc (41).JPG161002cc (45).JPG


【主要諸元】
全長x全幅x全高:4060x1740x1240mm
ホイールベース:2310mm
車両重量:1130kg(6AT車:1150kg)
駆動方式:後輪駆動(FR)
乗車定員:2名
ステアリング位置:右
エンジン種類:インタークーラー付きターボチャージャー 直列4気筒 マルチエア 16V ガソリンエンジン
総排気量:1368cc
最高出力:170ps(125kW)/5500rpm
最大トルク:25.5kg-m(250Nm)/2500rpm
トランスミッション:6速マニュアルトランスミッション(6速オートマチックトランスミッション)
燃料消費率:13.8km/L(6AT車:12.0km/L)[JC08モード燃費]
サスペンション:(前)ダブルウィッシュボーン式(後)マルチリンク式
タイヤサイズ:205/45R17
メーカー希望小売価格:3,888,000円(6AT車:3,996,000円)[消費税込]

161002cc (49).JPG
2016年10月5日 00:00  | イベント色々  | コメント(4)  | トラックバック(0)

ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る