ログイン
カーくるトップへ

Rosso Corsa GTV Diary 2nd Season!

アルファロメオ GTV から RZに乗り換えました
長年憧れ続けたRZを手に入れられたのは本当に幸運でした
車仲間と楽しいイベントも主催していますので、気軽に遊びに来て頂けたら嬉しいですね
Blogは趣味的自動車ライフ+イベント告知+たまにシュミの厨房ネタ+旅行ネタ+飲み会ネタまでノンジャンル満載ですので、軽い気持ちでお付き合い下さいませ 
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
プロフィール
い~さん
い~さん
Rosso Corsa GTV Diary!も2nd Seasonに突入です!以前のブログは皆さんに楽しんで頂き、開設以来のべ200万人の方に訪れて頂きました。特に何が変わった?とかは無いのですが、愛...
広告
カウンター
Counter
2017年10月
1
先勝
2
友引
3
先負
4
仏滅
5
大安
6
赤口
7
先勝
8
友引
9
先負
10
仏滅
11
大安
12
赤口
13
先勝
14
友引
15
先負
16
仏滅
17
大安
18
赤口
19
先勝
20
先負
21
仏滅
22
大安
23
赤口
24
先勝
25
友引
26
先負
27
仏滅
28
大安
29
赤口
30
先勝
31
友引
記事検索
検索語句
最近のトラックバック
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
witten by い~さん
世界中
うんうんする
23


昨日、第64回 新舞子サンデーが無事開催となりました!

本来であれば第64回は昨月開催の予定でしたが、台風の影響により延期となっていました。
そして今月、折からの予報通り雨天のなか、5か月ぶりに新舞子に本家新舞子サンデーが帰ってきました!

本来であれば、秋晴れの晴天での開催を期待していましたが・・・60回以上新舞子サンデーを開催してきて、2カ月連続で雨になったのは初めてじゃないでしょうか

171015まいこ (38).JPG

やはり雨の影響か早朝は集まりが悪かったものの、8時半を過ぎると徐々に台数が増えていつものように賑やかになりましたので、昨日の会場の様子をご紹介したいと思います!

171015まいこ (10).JPG

新舞子サンデーの最初期からの常連さんも来場!と思ったら、なんと車が変わっているじゃないですか!
そう、3倍速い奴ですね

171015まいこ (15).JPG

名古屋市内のスパイスレンタカーさんからはMG-Fが参戦!
この車もだいぶ台数が減りましたね。
こうしたイベントでない限り見かけることはほとんどなくなりました。

171015まいこ (2).JPG

これも珍しい一台です! 三菱ギャランAMG!
このモデルの存在を知られない方も多いと思います。
大変キレイに維持されて乗られているのが嬉しいですね!

171015まいこ (32).JPG

おおっ!
ホンダ プレリュードです。
この車が販売されていた当時、最高のデートカーと言われていた車です

171015まいこ (4).JPG
171015まいこ (6).JPG
 
これまた珍しいJEEPです!
このサイズ感、ボリューム、イイ味出してますね~!
なんと、長野からご参加いただきました

171015まいこ (45).JPG

こちらはただのプリウスではありません!
このエアロパーツ、凄くないですか

171015まいこ (8).JPG

シトロエンの新型C3もデリバリーが始まっていますね。
新舞子サンデーには初登場です。

171015まいこ (35).JPG

フィアット リトモ・アバルト!
こちらもキレイな一台でした!
いやぁ、こういう元気な車を見ると嬉しくなっちゃいます!

171015まいこ (46).JPG

そして今回の新舞子サンデーでは、初の試みのイベントを開催しました。
『 OZ Club オフ in 新舞子サンデー 』です!

171015まいこ (16).JPG

今まで色々な括りのオフ会が新舞子サンデー内で開催されてきました。
同じ車や同じメーカー、そして同じ色の車と言ったジャンルのオフ会はありましたが、
自動車のアフターパーツに注目し、そのアフターパーツを装着した車両とオーナー様のオフ会はありませんでした。
そんな中、今回注目したのはホイールブランドのOZレーシングです!

171015まいこ (28).JPG

事前に新舞子サンデーの開催ニュースと共にオフ会の告知をしてきました。

雨天となったために何台集まるか分かりませんでしたが、最終的には14台ものOZホイールを装着した車とオーナー様に集まって頂く事が出来ました
雨の中、参加頂き本当にありがとうございます

IMG_1181.jpg

これだけの台数が集まりるとやはり壮観ですね!
新舞子サンデーにいらっしゃった他の参加者の皆さんからも大変注目を集めました。

オーナー様同士のコミュニケーションも図られ、目的を達成することが出来たと思います。

171015まいこ (22).JPG

マツダ デミオや、トヨタのiQ、FIAT PUNTO、VW ゴルフなど、 多種多様な車両の方が参加頂きました!

171015まいこ (27).JPG

171015まいこ (42).JPG
 
171015まいこ (25).JPG

今後もこうした取り組み、オフ会は開催を検討したいと思います
持ち込み企画も大歓迎ですので、企画のある方はご連絡ください!

今月からまた70回の節目に向けて、本家新舞子サンデーも開催していきますので、是非、皆さん遊びに来てください。
日本車、輸入車、ビンテージカーから最新の電気自動車まで、なんでもござれの新舞子サンデーです

次回、第65回新舞子サンデーは11月19日(日)に開催予定です。
皆さんの来場をお待ちしています!
 
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=LVSmXD7uBgc%2bYorK8oo%2f5w%3d%3d
2017年10月16日 07:00  | 新舞子サンデー  | コメント(0)  | トラックバック(0)

witten by い~さん
世界中
うんうんする
3


あいちトリコローレ実行委員のい~さんです。

とうとうあいちトリコローレの開催日が一ヵ月後と迫って来ました。

まだまだ準備すること&やることは山積みなんですが、開催に向けて皆さんにニュースをどんどんリリースさせて頂きたいと思います

さて、今日もあいちトリコローレの常連の出展者様をご紹介させて頂きたいと思います

KSTRK0907 (8).JPG

トリコローレやミラフィオーリといったイベントではもうお馴染みのイラストレーター 小出茂鐘先生です

KOIDEIMPG2434.jpg

先生の描かれるイラスト作品は、見た人すべてをホッコリとした気分にさせてくれます。

優しい色使いで車と人のいるシーンをキレイに切り取られているので、大人から子供まで大人気です。

KSTRK0907 (9).JPG

小出先生自身も知多半島で活動される事も多く、大府市で開催のあいちトリコローレは地元のイベントとなります。
是非、地元の多くの方にも小出先生の作品を見に来て頂きたいと思います
OAKOI (1).jpg KOIDE3429-1.jpg 小出先生.jpg 
小出茂鐘:1967年、愛知県名古屋市生まれ。実家が自動車修理工場だったこともあり、幼い頃より自動車に慣れ親しむ。高校時代にアニメーションの自主制作活動を経て、東京のアニメーション制作会社に入社。4年の東京生活の後、名古屋に戻り創作活動を続ける。
1998年にミニのイベント「Club305」で初めて自身のイラストを展示し評価されて以来、各地のクルマのイベントに出店を続けている。茶色のペンによる柔らかタッチと淡い色使いで描く作品は、アニメ制作時に描かれるイメージボードと、今まで見てきた数々の映画のシーンが原点だという。なお小出茂鐘氏の複製イラストは、トヨタ博物館ミュージアムショップなどで購入が可能。

小出茂鐘先生のフェイスブックはこちら

OAKOI (2).jpg
是非、あいちトリコローレ2017へたくさんの方に遊びに来て頂きたいと思います
多くの方の参加申し込みをお待ちしております!

あいちトリコローレ2017は2017年11月12日(日曜)
愛知県大府市 あいち健康の森公園で開催です。
秋の休日を車仲間と一緒に楽しみましょう。
あいちトリコローレ2017イベント公式サイトは
こちら
開催概要と参加申し込みは
こちら
KY161113M (68).jpg a15m (576).jpg NJYA161113M (91).jpg 
IH161113M (8).jpg SBY161113M (38).jpg チラシ表.jpg

※あいちトリコローレ セグウェイガイドツアーもまだまだ予約受付中です!
詳細は下記のアドレスから紹介ページをチェック!
http://carcle.jp/UserBlogComment.aspx?UserID=4180&ArticleNo=155

もっとあそぶ2017 (2).jpg


witten by い~さん
世界中
うんうんする
7


ROMA.jpg

あいちトリコローレ実行委員のい~さんです。

今日は先日ご紹介したゲストの眞貝選手がクラス優勝したRALLY DI ROMA CAPITAL での動画がアップされましたので、そちらでご紹介したいと思います!

「シトロエンDS3 R3T」「トヨタGT86 CS-R3」「ルノークリオ R3T」などを相手に素晴らしい走りをみせ、堂々のクラス優勝。

日本人初の快挙を成し遂げた眞貝選手の走りをご堪能下さい!

また、この眞貝選手の『イタリアラリー戦記 とって出しトークショー』はあいちトリコローレをお楽しみに!


あいちトリコローレ2017は2017年11月12日(日曜)
愛知県大府市 あいち健康の森公園で開催です。
秋の休日を車仲間達と一緒に楽しみましょう。
あいちトリコローレ2017イベント公式サイトは
こちら
開催概要と参加申し込みは
こちら

チラシ表.jpg チラシ裏.jpg KY161113M (53).jpg
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=AdtsfKDuyc5uNaZkhD5Qqg%3d%3d

witten by い~さん
世界中
うんうんする
13


今日はプリウス君の半年点検。

通常点検にオイル&フィルターの交換を足して無事終了
健康体そのものでした(笑)

170916TOYO (3).JPG

で、点検中にはPHVプリウスを初試乗させてもらいました!

170916TOYO (8).JPG

モデリスタのエアロ付いててなかなかカッコいい。
しかも、フロントライトは片側3連でRZと似てる・・・というか結構好きな感じ

基本的なハードはうちのプリウスと同じだけど、モーター増やしてEVモードで力強く走れるのは良いなぁ~。

EVモードでアクセル踏み込んだ時の加速感はテスラには遠く及ばない感じ。

170916TOYO (7).JPG 170916TOYO (6).JPG 170916TOYO (5).JPG

でも、巣のプリウスに比べてこのラゲッジの狭さはいかんともしがたい

170916TOYO (2).JPG

あと、発表されたばかりのハイラックスとプラドも見たけど、どちらかと言えばプラドだなぁ。

でもまあ、このサイズだと・・・プリウスと買い替えた場合にLSと2台ではガレージに収まりきらんし、

何と言っても今のうちの生活にはどちらもいらないかな。
という事で、まだまだこの50プリウス君にはファミリーカーとして頑張って貰います(^-^)v

170916TOYO (4).JPG

そして午後からは祖母の23回忌のお参りにお寺様へ。

やっぱりこのサイズ感のファミリーカーが今のい~さん家にとっては良い感じです
 
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=pu6MzOeQ%2fGS5mU6LWwHQDw%3d%3d
2017年9月17日 11:27  | PRIUS  | コメント(4)  | トラックバック(0)

witten by い~さん
世界中
うんうんする
13


この週末はル・マン24H をガッツリ楽しみましたが、お天気も良かったので時間をみつけて洗車も楽しみました~
まずは土曜日、い~さん家でいちばんの働き者の50プリウスちゃんを洗車。

17061718SS (1).jpg

6月4日のミラフィオーリ以前に洗ったのが最後でしたし、結構汚れていたので洗い終わったらピッカピカになりました

17061718SS (4).jpg

続いてレクサスも洗車!

こちらは今年の年初にコーティングをしてあるので洗車もしやすいです。

17061718SS (3).jpg

さすが、ポリッシュガレージさんのセラミックプロ9Hです

ホントに洗車が超楽ちん!

で、土曜日はこの2台で終了~。

17061718SS (2).jpg

そして日曜日、庭の草刈りを手伝いに来てくれた弟の20プリウスも草刈り後の勢いで洗車(笑)

17061718SS (5).jpg

以前は母親が乗っていたプリウスですが、今は弟が乗ってます。

購入から13年、めっちゃ働き者のプリウスですが、かなりひどい汚れもこびりついていたので、粘土も多用して汚れを落としながら洗車してやりました。

このプリウスにも思い出がたくさん詰まってますので、もうちょっとがんばって走ってくれると嬉しいですね。

2017年洗車カウンター
プリウス(50)×7

LS×5
RZ×4
ウィングロード×1
プリウス(20)×1
155×1
307CC×1
S660×1

グランデプント×1

合計22回 今年の上半期はまずまずの回数になりそう(^^)
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=q92x1tObWuBeJegmM4lY0Q%3d%3d
2017年6月19日 23:37  | PRIUS  | コメント(0)  | トラックバック(0)

ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る