ログイン
カーくるトップへ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
プロフィール
アウディ名古屋西
アウディ名古屋西
愛知県名古屋市中川区のアウディ正規ディーラー ホワイトハウスグループのブログです。皆様どうぞよろしくお願いします。
参加オーナーズクラブ
カウンター
Counter
ホワイトハウスからのお知らせ
ホワイトハウスMINI求人
ドライブレコーダーSmartReco
2017年10月
1
先勝
2
友引
3
先負
4
仏滅
5
大安
6
赤口
7
先勝
8
友引
9
先負
10
仏滅
11
大安
12
赤口
13
先勝
14
友引
15
先負
16
仏滅
17
大安
18
赤口
19
先勝
20
先負
21
仏滅
22
大安
23
赤口
24
先勝
25
友引
26
先負
27
仏滅
28
大安
29
赤口
30
先勝
31
友引
記事検索
検索語句
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
witten by アウディ名古屋西
世界中
うんうんする
35


アウディ名古屋西ブログを
ご覧の皆さま、こんにちは!
アシスタントの神宮司です( ^v^ )

The all-new Audi Q5
のデビューフェアということで
10月14日の夜に内覧会を開催いたしました!

20171017b4.jpg

20171017b3.jpg

たくさんのお客様の
ご来店ありがとうございました!

新型Q5のデビューフェアは
10/21(sat) ・22(sun)まで
つづきます( ^v^ )

ぜひ新しく生まれ変わった
Q5を見に来てください( ^v^ )♩


アウディ名古屋西
Tel:052-352-8880
HP:www.audi-nagoyanishi.jp/jp_partner/p_73830/ja.html
名古屋西YouTubeチャンネル
www.youtube.com/channel/UCGS8LdvOhY9c8GaH4sGVMzQ


この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=CDEpVMsAx5Ne6AblWWmAWg%3d%3d
witten by アウディ名古屋西
世界中
うんうんする
53


 
こんにちは、アウディ名古屋西のマニアック・セールス、松原です。
昨日お約束したように、より深く突っ込んだ解説をさせていただきますね。


【新時代のインテリジェント・クワトロ】
 

 

アウディと言えばクワトロ、4WDこそがアウディの真骨頂ですが、 

ここへきて最新型のクワトロが投入されてきました。 

(正確にはA4オールロード・クワトロから採用されています。) 

 

A4以上のサイズのモデルには、【機械式のセンターデフ】を採用し、 

電子制御ではないからこそ、反応が速い!という事が最大のメリット、としてきました。 

 

それがなんと「電子制御化!」 
どうなってるの?
今までの主張はなんだったの?
・・・と戸惑う方も多いはずです。

実際、同じ新型でもSQ5の方は、
以前と同じタイプの機械式センターデフを採用していますからね・・・。
しかし、ご安心ください!
アウディが安易に、今までより劣るものを投入するはずはございません。

コンピューターも日進月歩。
自動運転システムを世界に先駆けて市販化するアウディです。

今までに培ってきた4WDの制御ノウハウを基に、 

最新のセンサーや高速なコンピュータを採用することによって、 

ついに機械式を超えるクワトロが誕生したのです!! 

これぞ、「Vorsprung durch Technic〜技術による先進」!!


IMG_0102.jpg
 

実際の運転した感じは、 

 

①スタート時はFFぽい、前から引っ張られる感覚 

 ・・・なんですが、強くアクセルを踏む急発進時、特にぬれた路面では、 

 瞬時に後輪に力が配分され、前輪がスリップするようなことはありません。 

 「さすが4輪駆動!」という感じのスタートダッシュなのです。 

 

②通常加速時も、やはり前から引っ張られるFF感覚なのですが、 

 加速中にグッとアクセルを踏み込んで「急加速」をすると、 

 自分のお尻の下で駆動力が前から後ろへ移っていき、 

 後ろから押される感覚に変わっていきます。 

 この感覚は非常にユニークで、未だかつて味わったことの無い物です。 

 

③あまりアクセルを踏んでいない、巡航状態では、 

 ほとんどFFのような感覚なのですが、 

 そもそもアクセルを踏んでいないため、 

 意識を集中しないと分かりません。 

 もちろん違和感などはまったくありません。 

 

④ドライブセレクトで「ダイナミックモード」を選ぶと、 

 後輪の駆動力配分が増します。 

 積極的に後輪で押していこう、という感覚となり、 

 こちらはいかにも「フルタイム4WD」という感じですね。 

 

⑤試ておりませんが、悪路を走行する場合は 

 「オフロードモード」を選ぶと、常に4WD状態をキープするようです。  

 

⑥ 逆に、「エフィシェンシー(効率)モード」を選ぶと、 

 完全にFFとなり、燃費を向上させる働きがあります。 

 IMG_0101.jpg


よくある、「いつもはFF、すべったら4WD」みたいな単純なシステムではありません。 

常に4WDなんですが、状況に合わせて前後の駆動力がシームレスに変動する、 

まさにインテリジェントな4WDなのです。 

 

総合的に、今という時代に合わせ、 

必要に応じて駆動力の配分をきめ細やかに行い、 

それでいてドライビングの楽しみを損なうことの無いシステムです! 

アウディならではの、高度なテクノロジーによる 

最新・最高の4WDが誕生した、と言えるでしょう!! 

IMG_0097.jpg


読んでもよくわからない方は、ぜひ、一度ご試乗をおすすめいたします。
ご要望でしたら、高速道路でのご試乗も承ります。
(高速試乗は、曜日や時間帯により、他の商談に支障をきたす時は不可能ですので、
できれば平日のご予約をお願いいたします。)

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

IMG_0098.jpg
 

アウディ名古屋西 

Tel:052-352-8880 

HP:www.audi-nagoyanishi.jp/jp_partner/p_73830/ja.html 

名古屋西YouTubeチャンネル 

www.youtube.com/channel/UCGS8LdvOhY9c8GaH4sGVMzQ 



この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=JsCoV6u42UvFlQy%2fssTFaQ%3d%3d
2017年10月12日 21:41  | 試乗車紹介  | コメント(0)  | トラックバック(0)
witten by アウディ名古屋西
世界中
うんうんする
35


 皆様、こんにちは、セールスの松原でございます。 

このほど発売となりました、新型のQ5! 

首を長くしてお待ち頂いていた方も多いと思います。 

 

私、松原が、自宅まで往復60kmの試乗によって、 

特に強く感じられたポイントをご紹介させて頂きますので、 

お車選びのご参考にして頂けたら幸いです。 

 

 IMG_0094.jpg



【軽い!】 

 

まず、車が動き出した瞬間に感じるのは、「走りが軽やか!」という点です。 

旧モデルもそうでしたが、見た目の重厚感からイメージする動きと、 

実際の動きがまるで違うんですね。 

もっとコンパクトな車に乗っているかのような身のこなし。 

これは総重量の軽さに加え、 

各所の部品それぞれを軽量化したうえで、 

配置する場所も最適化を図り、 

「重心」が中央に集中しているから、 

動いた時に「振り回される感覚」が少ないためだと思います。 

 

当然、長時間乗れば乗るほど、余計な振動やぐらつきが少ないため、 

身体にかかる負担も少なく、疲れにくい、というわけです。 

 

近年のアウディは車体の軽量化に真剣に取り組んでおり、 

どんどん増加する装備や厳しさを増す安全基準をクリアしつつ、 

むしろ大幅な軽量化を実現しています。 

車両重量は1820kg。 

旧モデルと比べ、-60kgとなっている事の恩恵でしょう。 

 

ちなみに、他社のライバル車たち(M社、B車、V車、L車)と比べますと、 

30~190kgも軽量となっております。 

クルマにとって最も効果的な性能アップは「軽量化」だと断言できます。 

 

特に今まで同じくらいのサイズのお車にお乗りの方には 

100万の言葉を費やすよりも、ご試乗頂くだけで、 

すぐにご納得頂けると思います。 

 

 

【パワフル!】 

 

もちろん、従来よりも大幅にパワーアップしたエンジンと、 

デュアルクラッチ式の「S-トロニック」オートマティックの組み合わせにより、 

動力性能が向上した、という点も見逃せません。 

2.0直噴ターボエンジンは、 

最高出力252ps、最大トルク37.7kgmと、 

もはや3.5リットルエンジン並みの性能を誇ります。 

 IMG_0099.jpg

 

【ドライブセレクトによって乗り味は変幻自在】

 

最近、多くのモデルに標準搭載されるようになった【ドライブセレクト】ですが、

新型Q5にも標準装備されております。

これによって、テンション高いときにはよりスポーティーに、

お疲れの際には癒し系の乗り味に、

燃費が気になるときにはエコカーとして、

ガラッと変わるため、

その時々のシチュエーションに応じて、

対応力が大変高くなったと言えます。

 IMG_0101.jpg


いくらドライブがお好きな方であっても、

長距離ドライブの後半や、残業明けのご帰宅時はお疲れになるでしょう。

あらゆる状況で最高の乗用車としてお供いたします。

 

 

 

【乗りやすい!】 

 

大柄に見えるボディですが、実はミドルクラスSUVとしては取り回しが楽なのです。

最小回転半径は5.5m(他社のライバルは5.7~5.9m)なので、

意外に車庫入れも楽ちんです。 

 

また、運転席からの視界が良好なのも、

運転のしやすさに一役買っております。 

以前のRVぽい大型ドアミラーから、

スポーツカー的なエアロ形状になり、ドアから生える新型ドアミラー、

すき間から前方の様子が見て取れるのです。

 IMG_0093.jpg


また、ダッシュボードを全体的に低くしていることにより、

圧迫感がなかったり、斜め後方の視界も良好です。

安全性のために視界が悪くなっている、

最近のカーデザインの中では異色ですね。

 

 IMG_0096.jpg

 

【オーディオの音質アップ!】 

 

まず、室内の静粛性がアップしており、大変静かです。

各部に遮音材などをふんだんに使用しているのでしょうが、

フロントガラスに吸音素材を使用した「アコースティックガラス」を採用しているのも

大きなポイントだと思われます。 

また、静粛性が高まったこととあいまって、

オーディオの音質が飛躍的に向上しています。

試乗車はバング&オルフセンの3Dサラウンド」ではないですが、

充分に自然でパワフルなサウンド です。

 

AppleCarPlayの他、通常のUSB接続、Bluetooth接続など、

多岐にわたる接続が可能だったり、

オーディオマニアの私としては、大変うれしい改善ですね。

 

 IMG_0100.jpg

 

ふ~、気がつくと、かなりの長文になってしまいました。

実はまだ肝心の【新型クワトロシステム】について語っていないのですが、

そこだけでもかなりマニアックな長文解説になってしまいましたので、

明日、(後編:マニアック解説)としてお届けしますので、

もしよろしければ、あわせてお読みください。

 

 

 

さて、皆様は「YouTube」はご覧になられますか? 

当店も、「Audi名古屋西チャンネル」を登録しており、 

弊社の名物レポーター、「くるまマイスター1級保持者」の五家 大輝による 

アウディ車の様々な紹介動画をアップしております。 

 

近日中には、「YouTube  Audi名古屋西チャンネル」でも 

新型Q5試乗レポートを公開できると思いますので、楽しみにお待ちください。

 

 

 

 

アウディ名古屋西 

Tel:052-352-8880 

HP:www.audi-nagoyanishi.jp/jp_partner/p_73830/ja.html 

名古屋西YouTubeチャンネル 

www.youtube.com/channel/UCGS8LdvOhY9c8GaH4sGVMzQ 

 


この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=cggp0CU5%2fgKcay7GA0wAbQ%3d%3d
2017年10月11日 18:29  | 試乗車紹介  | コメント(0)  | トラックバック(0)
witten by アウディ名古屋西
世界中
うんうんする
57




2017109R83.jpg

アウディ名古屋西ブログを
ご覧の皆さま、こんにちは!
アシスタントの神宮司です( ^v^ )

本日はとても天気がいいですね!
そしてわたくしごとですが
とてもいいことがありました!!

お客様よりお誕生日プレゼントを
いただいてしまいました( ^v^ )!!

2017109R8.jpg

手漉き美濃和紙で造られた
手造りの金魚さんです
らんたんなので中にランプを
付けるのがとっても楽しみです!!
私っぽいと選んでくれたそうです( ^v^ )
顔が丸いからでしょうか( ^v^ )♩笑
本当にうれしかったです!
ありがとうございます( ^v^ )

2017109R82.jpg


ということで本日のご案内は
たびたび登場します
くるまマイスターの五家さんによる
Go Carチャンネルからでございます

8月に鈴鹿サーキットで行われたハイエンド試乗会
(その時のブログがこちら
carcle.jp/UserBlogComment.aspx

その車両解説などの動画でございます
Part 1
www.youtube.com/watch
Part 2
www.youtube.com/watch

ぜひご覧くださいませ( ^v^ )


この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=MGGAqYWGIFvUBCAzt1fhdw%3d%3d
2017年10月9日 16:56  | お知らせ  | コメント(0)  | トラックバック(0)
witten by アウディ名古屋西
世界中
うんうんする
33


皆さま、こんにちは!
営業の植田です!

日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、皆さまはいかがお過ごしですか。

私はアウディ名古屋西に入社して1ヶ月経過しました。
あっという間の1ヶ月でした。
アウディ名古屋西に入社してから毎日アウディの魅力に取りつかれております。

1人でも多くの方にアウディの魅力をお伝えしたいと思い、日々勉強中でございます。

さて、新型Q5が登場して、アウディ名古屋西でも試乗車をご用意しております。
IMG_3669.jpg

私も試乗しましたが、運転のしやすさ・安定した走り・乗り心地どれも最高でした。
1人で運転しましたが、楽しすぎて運転中ついドヤ顏してしまいました!笑

そして車内も広々としており、ファミリーカーとしても優れております。
ご家族でキャンプ・旅行・買い物へ行かれるのに最適なお車です。

皆さま新型Q5ご試乗されてみませんか?

3連休お時間ございましたら、是非アウディ名古屋西にお越し下さいませ!
スタッフ一同心よりお待ちしております。


アウディ名古屋西
Tel:052-352-8880
HP:www.audi-nagoyanishi.jp/jp_partner/p_73830/ja.html
名古屋西YouTubeチャンネル
www.youtube.com/channel/UCGS8LdvOhY9c8GaH4sGVMzQ



この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=DiMehSFzXL68GWs%2b%2f62L0Q%3d%3d
2017年10月7日 13:01  | 未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る
copyright © 2014 WHITEHOUSE Co., ltd. All rights reserved.