ログイン

輸入中古車(外車)のオートプラネットオフィシャルブログ。すべてがそろうマルチブランドディーラー。ホワイトハウスグループ

オートプラネットトップ
オートプラネット オートプラネットトップ 中古車検索 5つの安心 APのおもてなし カーライフサポート アフターメンテナンス 輸入車買取 アクセス お問い合わせ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
+ プロフィール +
オートプラネット名古屋
オートプラネット名古屋
 輸入中古車(外車)をお探しならオートプラネット名古屋。すべてがそろうマルチブランドディーラー。ホワイトハウスグループ
+ 参加オーナーズクラブ +
+ 最近のコメント +
+ カウンター +
Counter
2017年8月
1
先負
2
仏滅
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
友引
19
先負
20
仏滅
21
大安
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
31
仏滅
+ 記事検索 +
検索語句
+ その他機能 +
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
スマートフォン向け表示
スマートフォン向け表示
オートプラネット名古屋
世界中
うんうんする
0


今年は2月の上旬から、花粉対策の薬を飲み始めたため、なかなか花粉症の発症がなく、安心していたのですが…。ついに先日、Go!CARチャンネルの撮影で、ほぼ1日中外にいたら、鼻水、くしゃみで大変な目に合っているGocarでございます。今年もやはりマスクのお世話になっています…。

なお、余談ですがGo!CARチャンネルではマイナーチェンジでディーゼルエンジンを搭載した「シトロエン グランドC4ピカソ」と話題の新型「MINI クロスオーバー」、そして新型SUV「プジョー 3008」の3台を撮影しました。3008についてはこちらをご覧ください。

ところで、今オートプラネットで開催中の「決算SALE」も今日を含めてあと3日となりました。連日、多くのお客様にご来店いただき、どんどんご成約いただいております。ありがとうございます!!

「いいな」と思ったクルマは他の方も「欲しい」と思っている可能性が高いです。私個人、急かすのはあまり好まないのですが、この時期のお値打ちな価格での販売は、のんびりしていると悔しい思いをすることもしばしば(私も昔、オートプラネットで勤務する前にはそんな経験がありました)。

「これだ!」と思われたクルマに関しては、悔しい思いをされないよう、ご決断を頂ければと思います。


今日はこの決算セールで、特にオススメのクルマを取り上げて、わかりやすく、いいところ、また一方で気になるポイントは正直に、ご紹介したいと思います。それぞれ、いいところを「(^_^)なポイント」、気になるところを「(>_<)なポイント」として、3点にまとめてご紹介します。今回のブログではクルマとしての本質的な機能、フィーリングをもとにご紹介します。

《MINI クーパーS》


こちらの動画をご覧いただければ、かなり深いところまでお話ししています。
また、装備などはこちらのサイトをご覧ください。

(^_^)なポイント
●コンパクトで、日本の道路でも扱いやすく、さらにボンネットの左右が膨らんでいるので、車両感覚がつかみやすい。ゆえに初心者の方でも運転がしやすいのが魅力。

●車両重量1,230kgの車体に、最高出力184馬力(135kW)を発生させるエンジンを搭載しています。パワーウェイトレシオを計算してみれば、1馬力あたり6.68kgしか背負っていない、スポーツカー並みのパワーウェイトレシオ。そして、MINIならではのゴーカートフィーリングと呼ばれる、クイックでキビキビとしたハンドリングと回頭性で、運転を楽しみたいドライバーにもオススメ。

●有彩色が多いMINIの中で、あえてブラックを選ぶということはホワイトのルーフとミラーと相まって、逆に「個性」を演出することができる

(>_<)なポイント
●3人以上で乗ることが多い方は2ドアのため不便。
⇒2人以下で乗ることが大半の方はさほど問題にならないかと思います。
●ゆったりと走りたい方にはマッチしない乗り味。
⇒乗り味に関しては好みがありますので、これは人によって感じ方が違うと思います。
●ごく普通に乗りたい方には過剰なパワー。
⇒余裕があるという意味では、デメリットにはならないかもしれません。ただ「クーパー」に比べれば、燃費は悪い傾向です。

《メルセデス・ベンツ GLA250 4マチック》

オートプラネットチャンネルでご紹介した動画です。
装備などの詳細はこちらでご確認ください。
このGLA、受注生産オプションを多数装着しているのも見どころなんです。オプションの総額はなんと914,400円!

レーダーセーフティパッケージ(新車時195,400円):自動緊急ブレーキ、ブラインドスポットアシスト、ディストロニックプラス、レーンキーピングアシストなど
エクスクルーシブパッケージ(新車時500,000円):本革シート、レザーARTICOダッシュボード、harman/kardonロジック7サラウンドシステムなど
パノラミックスライディングルーフ(新車時154,200円)
メタリックペイント(新車時64,800円)

この充実装備だけでも(^_^)です♪

(^_^)なポイント
とっても充実した装備
●日本でも扱いやすいサイズと、少し高めの着座点により、視界が広く運転しやすいところ。合わせて、高めの着座点ということで乗り降りもしやすいのが魅力。幅広い世代の方にもお勧めしたい1台。
●4輪駆動の安心感。雪道だけではなく、雨などごく日常走る道路でも滑りやすい路面に遭遇することはよくあること。雨などでも、安心して走ることができるのが4輪駆動の魅力。安全性をより高めるという点でも4輪駆動は魅力的。

(>_<)なポイント
●窓ガラスのエリアが少なく、後席は開放感が少ない
⇒逆に包まれ感があるという言い方もできます。
●SUVの中ではそこまで大きくない荷室空間
⇒日常扱う分には不足ないと思います。Cセグメント(VW ゴルフ、BMW 1シリーズ、プジョー 308など)と同じくらいの印象です。もちろん後席を倒せば、空間は広がります。
●1.6リッターと比較すると、燃費が悪い
⇒といっても、JC08モード(国土交通省審査値)で14.0km/L。1.6Lと比較すると2.0Lモデルは2.0km/Lの悪化にとどまっています。排気量が大きくなり、さらに4輪駆動で重くなっているのにこの差は小さいと思います。
 

《BMW 320iツーリング ラグジュアリー》

ステーションワゴンとして便利な機能を動画ではご紹介しています。
装備などの紹介はこちらをご覧ください。

(^_^)なポイント
●BMWとしては珍しく、スポーティ性よりも『高級感』『上質感』をアピールした1台。
●ハンズフリー電動テールゲートやガラスハッチなど、荷室の使い勝手を良く考えられているところ
●「ラグジュアリー」モデルとはいえ、BMWの得意とする「運転が楽しい」性能を持ち合わせているところ。

(>_<)なポイント
●Dセグメントのステーションワゴンなので、荷室がすごく広いわけではない。
⇒セダンに比べれば高さ方向に余裕があるのはもちろん、後席を倒せば大きいものも積載できます。4人乗車で多くの荷物を積みたいという方は同じBMWであれば
5シリーズツーリングをオススメします。
●後席の広さはごく普通。
⇒狭くもなく、広くもなくです。特に大きな不満はないと思います。
●ホイールの掃除が大変
⇒(>_<)なポイントを3点にするために無理やり入れましたが、ホイールがエレガントなデザインで素敵ですが、洗車の時になかなか手間のかかるデザインではあります。


まだまだ、ご紹介したいクルマはたくさんありますが、また次回取り上げてご紹介したいと思います。
気になったクルマを見つけた方は、ぜひオートプラネットへお気軽にお越しください。

クルマについて、いろいろ知りたいという方は私を呼んでいただければ、いろいろと説明させていただきます。

皆様のご来店をお待ちしております!!


さて、最後のひとり言のコーナーですが…
新型「3008」のお話しにしましょう。

以前、このブログでもご紹介しましたが、2月25日(土)・26日(日)にプジョー名古屋名東にて、新型3008先行披露会を開催いたしました。

17361021_962224247242510_2132218059_n.jpg

17392826_962224257242509_376198551_n.jpg

17393060_962224253909176_1983030006_n.jpg
1日9回にわたって30~40分ほど、3008の魅力について語らせていただきました。本当に多くの方にご来場いただき、またたくさんのご成約をいただきました。ありがとうございました!!

そして、ヨーロッパからもうれしい情報が入ってきております。2017年の「ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー」を新型3008が受賞しました。専門家からも高い評価の3008は大変興味があり、私も早く試乗して、Go!CARチャンネルで皆さんにご紹介したいと思っていますが、速報として今回車両の解説動画をアップしました。2月25・26日にお話しさせていただいた内容はほぼこのままですので、3008の詳細を知りたいという方はぜひご覧ください。




「3008」ですが、初代もユーザーのことを良く考えた、いいクルマでした。オートプラネットにも1台新入庫で入ってきましたので、こちらもご注目くださいね。
無題.png
詳細はこちら

☆☆☆☆☆☆☆オートプラネット名古屋☆☆☆☆☆☆☆

愛知県愛知郡東郷町和合北蚊谷29-1

tel
0561-37-5333(代表)

平日
10:00 ~ 19:00 
土日祝
10:00 ~ 20:00 
サービス受付
10:00 ~ 18:30 

水曜定休日

オートプラネット名古屋では、輸入中古車(外車)を中心に
お取り扱いしております。
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=AF51IS3JyRYHvlnZAOqsMQ%3d%3d
March 18,2017 Sat  | AUTO PLANET CHANNEL  | COMMENT(0) | コメントする
うんうんする
0


コメントの投稿
お名前

URL

メール(※公開されません。コメントに返信があった時に通知します。)

パスワード(※コメントを修正・削除する時に必要です)

このコメントの公開レベル
 答え=
※セッションが切れて計算結果が違うことがあります。その際は再度計算してご入力ください。

カーくるトップへ
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る