ログイン
カーくるトップへ

Mitoで旅するTORINO~MILANO

アルファロメオMitoでトリノ~ミラノをドライブした時の記録を綴ります。
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by とぐさん
世界中
うんうんする
0


何枚も写真を撮っているうちに、、、

DSC05770.jpgDSC05772.jpg

なんとーー!!ヌヴォラの166ではないですか。ヌヴォラ党として、ヌヴォラのアルファロメオにこの最終日に、かつ、ブレラとGTVを撮影している最中に、通り過ぎるとは。ヌヴォラ党でも2台ほど在籍していたのですが、日本でも殆ど見たこと無いヌヴォラの166、しかも僕の好きな前期型のグリルのタイプ!を、ここで見るとは。

DSC05773.jpgDSC05774.jpg

うーん、必然な偶然ですね~!

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=NoPsJusn3gFTp3GN9K1eOQ%3d%3d
2011年1月11日 21:30  | italia  | コメント(6)  | トラックバック(0)


witten by とぐさん
世界中
うんうんする
1


長きに亘ったムゼオアルファロメオのレポートも今回が最終回です。

最後にもう一度だけ、Nuvola大明神の所に行き、パンパンとお参りしてヌヴォラ党の繁栄を祈願しつつ、
博物館を後にしました。

DSC04871.jpgDSC04873.jpgDSC04874.jpg
やっぱりヌヴォラブルーは美しい

DSC04875.jpgDSC04876.jpg


さらば、ムゼオ。 堪能させていただきありがとうございました。


1つ心残りは916系がまだ博物館入りしてなかったこと。

まだまだ若輩者ですな。我々は。

旧車と呼ばれるまで乗り続けたいものです。



ムゼオアルファロメオレポート・完

次はミラノ編の始まりです。

つづく。

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=pmKpCFLUHXQ7Fj6inb7zvQ%3d%3d
2010年7月14日 01:41  | italia  | コメント(4)  | トラックバック(0)


witten by とぐさん
世界中
うんうんする
2


【全国ヌヴォラ党】・・・2002年春、ヌヴォラブルーのあまりの美しさに血迷った僕が同じくヌヴォラカラーのGTVに乗っているMASYさん、ヌーピーさん、Shinさんをお誘いして作ったオーナーズクラブです。参加条件は「ヌヴォラカラーのアルファロメオ」であること。ヌヴォラカラーという色の「くくり」というクラブはあまりありませんよね。今では30台を超える大所帯になりました。党員になりたい方はお気軽にお問い合わせくださいな♪


「僕達ヌヴォラカラー芸人ですっ」


(・_・)


ま。そんな感じ。(?)


ちなみにヌヴォラブルーの正式なイタリアでのカラー名は「Azzurro Nuvola」といい、Azzurroは"青""青い""青空"等、(ちなみに今盛り上がっているサッカーW杯の、イタリア代表チームのことも"Azzurri"といいますね。)Nuvolaは”雲”という意味です。雲ってその時の空の色によっていろんな色、いろんな表情を見せるから、きっと「雲のように色んな色に染まる青」そんな感じなのではないかと思っています。本当に、その日の天気、環境、空の色、夜の電灯の下の色、いろんな外的要因で色が変わる、不思議な色なのです。ヌヴォラという色は。

あとは伝説のイタリア人ドライバータツィオ・ヌヴォラーリの名前の一部からの意味と、両方の意味のある、特別な意味の言葉なんですよ。Nuvolaは。





で、僕が、ムゼオアルファロメオで一番見たかったモノ。


それは、、、








どーん。

DSC04723.jpg

どーん。

DSC04724.jpg

どん!

DSC04722.jpg


DSC04711.jpg
でたあーーー!
コンセプトモデル「Nuvola」!



DSC04720.jpg
その流線型のグラマラスなボディと、このヌヴォラカラーが相まってたまらなく美しいこのヌヴォラという車は1996年のパリサロンでの発表時、多くの人を魅了しました。
2001年に横浜のパシフィコ横浜で行われた日本のムゼオでも目にされたアルフィスティは多いと思います。
なので約8年ぶりのヌヴォラとの再会です。

DSC04714.jpgDSC04719.jpg
この独創的なスタイリングと、色と。まばゆいばかりのまさに覇王色の覇気を身に纏ったコンセプトカー「Nuvola」

DSC04715.jpg
今僕達が乗っているヌヴォラブルーの色とまったく同一のカラーです。同じ塗料、同じ配合率に違いありません。
ああ、写真で伝わらないのがこの覇王色の残念なところ。肉眼で見るともっともっと綺麗なんですよ。ね、党員のみなさん!

DSC04718.jpg
それでも見て下さいこの美しいプロポーション&ヌヴォラカラー! 溜め息が出るほど美しいです。
僕の中ではこの車が最高のアルファロメオです。

nuvola-4.jpg
思わず2ショットでパチリ。有名人にでも会ったかのようなはしゃぎ様でした♪

DSC04692.jpg
いつか、これ欲しいなあー(爆)

つづく。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=FXaYSEFgZV5TI1y5oAHyeQ%3d%3d
2010年6月19日 14:50  | italia  | コメント(9)  | トラックバック(0)


witten by とぐさん
世界中
うんうんする
1


さて、ヌヴォラ党を挟んでのMUSEOレポートです。
膨大な写真を整理していたら、間が空いてしましました
これも数回に分けてレポートしたいと思います。
でもこのレポートがMUSEOの全てではありませんので、その全貌はイタリアに行ってその目で確かめてくださいね。

DSC04869.jpg
入口すぐには現行スパイダーが展示してありました。

DSC04866.jpg
内部はこんな感じ。地上2階、地下3階くらいの変わった建物の構造となっている。

DSC04625.jpgDSC04627.jpgDSC04626.jpgDSC04630.jpgDSC04646.jpgDSC04643.jpgDSC04640.jpgDSC04638.jpg
もう全然わかりませんが、アルファロメオ100年の歴史を感じさせる車の数々。
そういえば本国では6月に100周年記念のイベントが行われるようですね。
行きたいなー。

DSC04632.jpg
今見ても何やらモダンなデザインの広告。
ほんっと、イタリアとはデザインの国なのね。

DSC04617.jpgDSC04620.jpgDSC04624.jpg

まだまだ序の口。

つづく。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=eXWw1dEUo3NgC32d1JwRPQ%3d%3d
2010年5月31日 00:13  | italia  | コメント(4)  | トラックバック(0)


witten by とぐさん
世界中
うんうんする
1


2010年5月22日(土)ヌヴォラ党大会 1日目 曇り時々晴れ

10:30 梓川PA集合 
     今回も2日間合計で15台という、たくさんのヌヴォラなメンバーが集まりました。
              しかも初参加の方が2名!潜水士さんとPi~さんです。
     自己紹介の後、ツーリングへ。

11:00 北アルプスパノラマロードをツーリング
     約1時間15分くらいのツーリングコースを12台のnuvolaが走り抜けます。
     
12:30 こむぎ亭(イタリアン)にて昼食
     http://www.fineview.co.jp/komugitei/
     安曇野市三郷温6725-1 TEL.0263-76-0188

_DSC8151.jpg_DSC8146.jpg
蕎麦ピザ。不思議な食感と味でした

_DSC8166.jpg
Souさんの参加は2名となっていたので、人数分の食事の予約を入れたら・・・。
おひとりはお父さんでした(笑)クーン君という名前の非常におとなしい、人懐っこい、かわいいワンちゃんでした。

_DSC8189.jpg
14:00 アートヒルズミュージアム見学
http://www.arthills-museum.jp/

ガラス工芸品がたくさんある美術館で目の保養を。
でも時間が無くって殆ど見れませんでした。完全に時間を読み誤りました。申し訳ありません

azuino2.jpg
移動!

_DSC8261.jpg
15:00 安曇野ワイナリー見学
http://www.ch-azumino.com/

ここで潜水士さんのご提案で色別車種別で綺麗に整列してみました!

_DSC8249.jpg
おおーーー!

_DSC8230.jpg
おおおーーー!

_DSC8243.jpg
おおおおおーーー!

azuino1.jpg
溜め息が出る程の美しい整列です!これでこそヌヴォラ党ですね!最近こういう並べ系をやっていなかったので、新鮮した。またバックのワイナリーが美しく、まるでトスカーナのワイナリーにでも訪れたかのような(笑)。


16:30 ひらゆの森チェックイン
http://www.hirayunomori.co.jp/

18:00 懇親会 其の1
飛騨牛のディナーです。

_DSC8329.jpg
結構美味しかったので、幹事としてはホッとしました。

_DSC8343.jpg
そこでとっておきのワイン「NuvolaVecchia」を皆さんに振る舞いました!
この日のためにブログにもアップせずにとっておいたネタです!
このワイン、スーパートスカーナですが、千円台のお手頃価格なのにしっかりと渋みとタンニンが感じられるコストパフォーマンスがとても高いワインなのです。しかもヌヴォラと名が付くとあっては、これはもうオーナーなら即買い銘柄ですよね!ワイン好きの方にもお薦めできるパフォーマンスだと思いますヨ。

_DSC8349.jpg
21:00  懇親会 其の2
ワインやおつまみを持ち寄って2次会!

_DSC8352.jpg
2次会では皆さん思い思いの差し入れを持ち寄り、フィアットグループオートモービルズジャパン様からご提供いただいた景品をみんなでじゃんけん大会で争奪しつつ、大盛り上がりでした
下の写真は景品の一部(ハクナマタタさん写真ありがとうございます)。僕は左から二番目の加齢臭を防止する銀の素材でロンTをGETしました!アラフォーですからね、必須アイテムです(笑)
フィアットさん、本当にありがとうございました!こういう草の根的なオーナーズクラブの活動などにご理解いただき、協賛いただけることは、オーナーにとって大変嬉しいことですね!こうやって長い目で、確実に固定ファンを増やしていくことは本当に必要なことだと思います。
 AlfaGoods2.jpgAlfaGoods3.jpgAlfaGoods5.jpgAlfaGoods6.jpg

所長さんのワイン、ハクナマタタさんイータリー食材、ヌーピーさんのこだわりお菓子にMasyさんのバランスの取れた差し入れ、Gordonさん、ジーパンさん、あるべるとさん、みんなありがとうございました!

_DSC8355.jpg
そんな中でも一番人気だったのがこれ!Kaffyさんが持ってきて下さったブラザーズのえびすロール!いろんなロールケーキが乱立する昨今において、堂島ロールを超える美味しさと現在ブレイク中のロールケーキを、3本!も持ってきていただきました。食べた感想は生地がしっとり、生クリームは甘さ超控えめであっさりした味に仕上がっていますので大人向けの味で、本当に美味しかったです 基本は関西でしか買えないという地の利の生かしたレア感がすごく得した感じで嬉しいですね♪

宿泊したひらゆの森はだだっ広い露天風呂がウリの温泉宿で、日帰り入浴も可能な地元人気のスポット。
しかも宿泊代も安いので、オススメです!露店風呂も夜通し入ることが出来るので、宴会前、2次会後、朝と3回楽しむことができました。


2日目 見事に雨

2日目は天気予報が覆ることもなく、ザザぶりの雨でした。上高地をハイキングの予定だったのですが、あえなく断念しました

_DSC8394.jpg
しかし雨が降ってもヌヴォラは画になります。思わずシャッターを切りまくり 

_DSC8385.jpg_DSC8397.jpg_DSC8400.jpg

というわけでまずは安曇野に戻ってお蕎麦を食べにいきました。


_DSC8448.jpg
行ったのは「蔵久」という古民家再生のカフェ。お蕎麦の他にもかりんとうやオリジナルカレーなどが人気のお店です。

_DSC8419.jpg
食事はお蕎麦が食べられる座敷エリアと、カレーなどが食べられるカフェコーナーとに分かれており、たくさんの人が訪れていました。

_DSC8436.jpg
ヌヴォラ党一行はお蕎麦をいただきました。美味しかったです

_DSC8444.jpg
庭の藤棚が美しい。


その後はハロー安曇野 とんぼ玉美術博物館に移動して、とんぼ玉作り体験をしました。
_DSC8501.jpg
_DSC8475.jpg
お店の方のマンツーマン指導の元、各自思い思いの色のとんぼ玉を作っていきます。

_DSC8491.jpg
とんぼ玉を冷やして完成まで40分くらいかかるとのことで、雨に濡れるヌヴォラ達を観賞しながら、隣のイタリアンジェラート屋さんでアイスを食べながらまったりと待ちます。ジェラートが意外と美味しかったのが嬉しかったです

_DSC8484.jpg
なお、今回雨漏りする車両が3台ほど出ました。(オープンのスパイダーは1台だけなのに、なぜ?・笑)

_DSC8502.jpg

_DSC8508.jpg
出来上がりはこんな感じ。ヌヴォラっぽい色にしたかったのですが、ちょっとイメージとは違った出来上がりになってしまいました。うーん。ま、それもまた手作りの良いところってことで

azuino4.jpg
それにしても雨に濡れるヌヴォラは美しい(爆) 写真はハクナマタタさんのスパイダーですが、普段は雨の日乗らないでしょうから、ある意味貴重なショットですね。


こうして全ての日程がなんとか無事終了いたしました。参加のみなさん、ありがとうございました!!

こんな感じの至らないゆるーい幹事の春の党大会ですが、またご参加くださいね!

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=GYQgI5As2TBFRLOJdOBbeA%3d%3d
2010年5月25日 00:00  | ヌヴォラ党  | コメント(9)  | トラックバック(0)


プロフィール
とぐさん
とぐさん
イタリア車のアルファロメオ好きが高じてイタリア好きになってしまったtogと申しますヌヴォラブルーのアルファロメオだけのオーナーズクラブ「全国ヌヴォラ党」の幹事をやっております。自分の車、アルファロメオ...
本になりました
Mitoで旅するTorino~Milano電子書籍
315円(税込)
アルファロメオMitoでトリノやミラノほか、イタリア各都市をドライブした時のフォトエッセイ。 道中に撮った約6000枚の中から厳選した写真や、イタリア車好きには堪らない数々の訪問先のレポートなど、写真集、エッセイ、ガイド、ホテル情報、グルメ情報、ドライブルート図から訪問先の予約方法まで、様々なエッセンスが一冊にギュッと詰まった、新感覚の『フォト・ブログ・ガイドブック』です。これからイタリアを車で旅行したいという人にも大変参考になる内容となっています。

※電子書籍ですのでダウンロードで購入するものです。

愛車情報
アーカイブ
フレンド
参加クラブ・イベント
カウンター
Counter
2017年12月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
大安
19
赤口
20
先勝
21
友引
22
先負
23
仏滅
24
大安
25
赤口
26
先勝
27
友引
28
先負
29
仏滅
30
大安
31
赤口
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
タグ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る