ログイン

愛車のことを中心に日々の出来事を綴っていきます。

管理画面のプロフィール編集(オーナーズクラブでは”クラブプロフィール設定”)から「プロフィール画像の確認・変更」ボタンをクリックし「Image1」に画像をアップロードしてください。
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
written by 美あんこ
世界中
うんうんする
6


静岡県立美術館で開催中の『富野由悠季の世界』展をロードスターの仲間と共にプチツーリングを兼ねて見てきました。
DSC_8960.jpg


早朝、箱根に集合。
コロナ禍でなかなか集まれず、この日久しぶりに会う仲間もおり軽く近況を報告し合いつつ静岡方面へ出発!
今日は、NA3台にアバルト124スパイダーに乗換えた仲間を加え4台でのツーリング。
DSC_8930-1.jpg

前日まで降り続いていた雨も上がり、オープン日和となりました。
富士山も冠雪していよいよ秋の深まりを感じます。
DSC_8936.jpg


国道1号線をひた走り、早めの時間に静岡市入り。
先に昼食を済ませようということで、静岡といえばココかな?(;´∀`)
美術館からも近い「さわやか静岡池田店」に行きました。
DSC_8945.jpg
オープン10分前に到着し整理券は9番目。
混んではいましたが、いまだ数時間待ちの御殿場店とは違いすんなり入れました。
DSC_8946.jpg


ランチ後は腹ごなしに日本平をひとっ走り。
DSC_8949.jpg

10年ぶりくらいに訪れましたが、頂上にある電波塔の周りに「日本平夢テラス」なる新しいランドマークも出来ており、いっそう魅力的なスポットになってました。
夢テラス.jpg

駿河湾と富士山を一望でき、カフェも併設しているので、ツーリングの途中でここでマッタリするのもイイですね。
DSC_8952.jpg


我々はあまり時間が無かったので足早に散策したあと、いよいよ静岡県立美術館に。
DSC_8963.jpg
DSC_8962.jpg

この日はちょうど”学芸員によるフロアレクチャー”が開催されるとのことで、観覧前に受講してみました。
レクチャーはコロナの影響で展示フロアとは別室で行われましたが、展覧会の概要や展示内容の紹介など30分程度の説明を受け、全体像や展示会の裏側もある程度知ることができました。
レクチャーの最後に「展示会をじっくり見ると概ね3時間程度はかかると思います」と言われ、この時点で閉館まで3時間だったので「そんなにかかるの~?」と焦って展示フロアに向かいました。

日曜日ということで展示フロアは結構混んでいましたが、老若男女さまざまな世代の方が訪れており、「どうせ俺たちアラフィフ世代のおっさんばかりでしょ…」と偏った先入観を持って臨んだ私は、そのファン層の広さに驚きました。(;´∀`)

展示フロアはそれほど広くなかったのですが、富野監督の幼少期の作品をはじめ、各アニメの紹介や手書きの設定資料、絵コンテ、動画展示、当時の関連玩具など貴重な資料が多数展示されており、じっくり見ていくと何時間あっても足りないくらい大変見応えのある展示会でした。

私は富野監督についてそれほど詳しいわけではありませんが、幼少期にガンダムをはじめとしたロボットアニメと共に育った世代としては、大好きだった作品を懐かしい映像で振り返りつつ、その裏にあった詳細な設定資料や原画に触れて、改めて富野監督の才能の奥深さと、作品に関わっていた方々の熱気を感じました。

また一緒に訪れた仲間も同世代ということもあり、当時の話で盛り上がりながら観覧できたのも非常に楽しかったです。
歳をとると過去の記憶を共有している仲間達との時間が本当に貴重になるな~と実感します。(笑)

結局、閉館近くまでねばり体力の限界がきましたので、後ろ髪を引かれつつも美術館を後にしました。
もう一度くらい行っても良いかな~。(;´∀`)


帰りは高速道路でサクッと帰り、この日も楽しい一日となりました。
DSC_8964.jpg
今までと違う世の中になりましたが、その中でも少しずつかつての日常が戻りつつあることに感謝です。

2020年10月20日 11:07  | ロードスター  | COMMENT(4)
「うんうん」した人
written by 美あんこ
世界中
うんうんする
11


エリーゼのちょっと気になっているところをプチ整備。

まずはフロント インナーフェンダーの補強。
昨年サスペンションを交換し、やや車高が下がりましたが、体に優しい柔らかめのスプリングということもあり、ブレーキしながらのタイトコーナリングなどでタイヤがインナーフェンダーに擦ることがしばしば。
乗り心地を重視しているので、これ以上スプリングを硬くしたり、プリロードかけて車高を上げるのもイヤだな~。ということでインナーフェンダーの補強をすることに。
DSC_8906.jpg

以前、擦るところにアルミテープを貼っていましたが、この通り削れてクシャクシャに。
DSC_8907.jpg

アルミテープを剥がしてみると既に穴が開いてました。(;´∀`)
DSC_8909.jpg

今回はアルミ板を貼ってみます。
加工しやすい0.5mm厚を選んだのでカットやインナーフェンダーの形に合わせるのは簡単でしたが、ちょっと薄くて心もとないな。
DSC_8908.jpg

とりあえず強力接着剤で張り付け。
DSC_8910.jpg

シルバーで目立つので(見えないけど)黒のアルミテープで補強&目隠し。
DSC_8911.jpg
派手に擦ったら取れちゃいそうですが、これでしばらく様子見です。


それともう一つ。
以前はマメに磨いていたマフラーですが、最近は面倒くさくなり何年も放置してだいぶ汚れていました。
DSC_8914.jpg

特に裏側はビニール袋が張り付いて焼き付いたりしていて汚い。(;´∀`)
DSC_8913.jpg

今回は時間が無かったのでマフラーエンドだけ磨きました。
このHKSマフラーはエンドだけ外せるので楽です。
DSC_8919.jpg

研磨剤は色々揃っているのですが、結局スチールウールを使い「ヨシムラ ステンマジック」で焼けや汚れを落とし、「ワコーズ メタルコンパウンド」で磨くのが楽で早かった。
DSC_8920.jpg

このマフラーは、中古で入手してからもう12年10万キロ以上使っていますが、こもりの無いクリアで痛快なサウンドと、アクセルでコントロールできる音量が気に入ってます。
DSC_8921.jpg

ちなみに、このマフラーはだいぶ前に絶版品となっていますが、当時このマフラーを開発した方が復刻されたようです。

https://blog.goo.ne.jp/mt-draco

新しいのも気になりますが、先立つものも無いので今のマフラーにがんばってもらいます。(;´∀`)

2020年10月8日 10:31  | エリーゼ  | COMMENT(4)
「うんうん」した人
written by 美あんこ
世界中
うんうんする
24


先日、新型コロナウィルス対策支援として、カーくるアンバサダーのYUさんがプロディースした「カーくるオリジナルTシャツ」を注文しましたが、それが届きました!

DSC_8807.jpg
朝晩は涼しくなり秋の気配が感じられるようになってきた今日この頃ですが、まだ日中は暑い日も続くようなので、しばらく活躍してくれそうです。

YUさん直筆サイン入りを注文しましたが、右肩にさりげなく入ってました。(嬉)
DSC_8811.jpg

裾部にはカーくる新舞子サンデーのマスコットが刺繍されています。
DSC_8808.jpg
そういえば、この新舞子サンデーも今月から地元ナンバー限定参加で復活するようですね!
遠方なのでなかなか参加は出来ませんが、各地でこういうイベントが復活して、また気軽にクルマ好きどうしがコミュニケーションできるようになることを願っています。

2020年9月15日 08:11  | その他  | COMMENT(4)
「うんうん」した人
written by 美あんこ
世界中
うんうんする
10


アルファ147用として約15年ほど使っている合同産業のアコーディオンガレージ。
本格的なガレージを建てる余裕も無く、かといってボディカバーでは少々心もとないと思いこのガレージを選んだのですが、自分で設置できクルマの出し入れも気軽にできるので重宝しておりました。

うちの駐車スペースは、地面が砂利でカーポートなども無く雨ざらしなのでガレージにとっても過酷な状況となっていて、幌の寿命はメーカーのHPに記載されている通り約5年で劣化しはじめ徐々に穴が開いてきました。
これまで設置から6年目で一度幌を交換していましたが、それからさらに9年が経ち、2枚目の幌もボロボロとなりこの度交換しました。


流石に耐用年数を2倍も超えて使っていたので全体的にボロボロです。
DSC_8598.jpg

縫製部はほつれ、ファスナーの開閉にも支障が出ていました。
DSC_8596.jpg

裾部は苔むしてます。
DSC_8599.jpg

天井部は最も劣化が激しく、硬化してボロボロです。
寒くなると開け閉めの度にパリパリとひび割れ穴が開いていました。
DSC_8597.jpg

度々ガムテープで補修して雨漏り対策をしていましたが、流石に限界でした。(;´∀`)
DSC_8602.jpg


注文から一週間ほどで新しい幌がきました!新品はしなやかです。
DSC_8604.jpg

幌交換自体は難しくないのですが、大きく重い幌を一人で張り直すのは結構大変です。
しかもこの日は気温も高かったので汗だくになっての作業でした。(;´Д`)
DSC_8606.jpg
DSC_8607.jpg
DSC_8605.jpg

でもこれでまた雨漏りの心配をせず安心して愛車を入れられるようになりました。(笑)
PSX_20200807_101059.jpg


ちなみに今回の換え幌の値段は以下の通り。

幌本体 ¥65,000円
裾下スカート ¥7,000円
結露防止シート ¥5,000円
送料 ¥2,000円
消費税 ¥7,900円
合計金額 ¥86,900円

う~ん、以前よりだいぶ値上がりしていたし、今となっては中に入れてる愛車より高いかも…(;´Д`)

2020年8月11日 09:37  | その他  | COMMENT(5)
「うんうん」した人
+ プロフィール +
美あんこ
美あんこ
いつまで続けられるのか? 日、伊、英の節操無しのカーライフ。
+ 広告 +
+ カウンター +
Counter
2020年10月
1
仏滅
2
大安
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
先負
13
仏滅
14
大安
15
赤口
16
先勝
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
友引
29
先負
30
仏滅
31
大安
+ 記事検索 +
検索語句
+ 最近のトラックバック +
+ アーカイブ +
2020年10月 (2)
2020年09月 (1)
2020年08月 (1)
2020年06月 (1)
2020年04月 (1)
2020年02月 (4)
2020年01月 (1)
2019年11月 (2)
2019年09月 (2)
2019年08月 (2)
2019年06月 (2)
2019年05月 (1)
2019年04月 (4)
2019年03月 (1)
2019年02月 (1)
2019年01月 (2)
2018年12月 (1)
2018年11月 (4)
2018年09月 (1)
2018年07月 (1)
2018年06月 (1)
2018年04月 (2)
2018年02月 (1)
2018年01月 (1)
2017年12月 (1)
2017年11月 (4)
2017年10月 (2)
2017年08月 (1)
2017年07月 (1)
2017年06月 (4)
2017年05月 (3)
2017年04月 (1)
2017年03月 (2)
2017年02月 (3)
2017年01月 (3)
2016年12月 (4)
2016年11月 (5)
2016年10月 (7)
2016年09月 (1)
2016年08月 (2)
2016年07月 (1)
2016年06月 (2)
2016年05月 (3)
2016年02月 (2)
2016年01月 (4)
2015年12月 (2)
2015年11月 (2)
2015年10月 (1)
2015年09月 (2)
2015年07月 (7)
2015年06月 (2)
2015年05月 (4)
2015年04月 (2)
2015年03月 (2)
2015年01月 (4)
2014年12月 (2)
2014年11月 (6)
2014年10月 (6)
2014年09月 (3)
2014年08月 (1)
2014年07月 (3)
2014年06月 (3)
2014年05月 (5)
2014年04月 (6)
2014年03月 (4)
2014年02月 (2)
2014年01月 (4)
2013年12月 (5)
2013年11月 (1)
2013年10月 (7)
2013年09月 (6)
2013年08月 (5)
2013年07月 (6)
2013年06月 (10)
2013年05月 (4)
2013年04月 (5)
2013年03月 (4)
2013年02月 (5)
2013年01月 (6)
2012年12月 (8)
2012年11月 (11)
2012年10月 (3)
2012年09月 (2)
2012年08月 (6)
2012年07月 (1)
2012年06月 (4)
2012年05月 (4)
2012年04月 (4)
2012年03月 (8)
2012年02月 (2)
2012年01月 (6)
2011年12月 (1)
2011年11月 (8)
2011年10月 (8)
2011年09月 (3)
2011年02月 (1)
+ その他機能 +
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ先頭に戻る
ページ下部へ移動する