ログイン
 

愛車のことを中心に日々の出来事を綴っていきます。

ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by 美あんこ
世界中
うんうんする
15



六本木のミッドタウンすぐ傍にある”ザ クラシカ東京”にて行われた、シトロエン話題の新型車”DS5”の発表会に参加してきました。
詳細に関しては”カーくる編集部リポート”を参照下さい。(爆)


IMG_6682.jpgザ クラシカ東京
普段はウェイディングやパーティに使われるオシャレな空間です。

IMG_6571.jpgちょっと早く着いたのでラウンジで一休み。 

IMG_6570.jpg戦前に電光広告を灯したというエッフェル塔を模した模型がお出迎え。
傍らには本日の主役DS5の模型も。

IMG_6582.jpg地下のバンケットルームに移動しシトロエンジャポンの現状と今後の展開を解説。

最近魅力的な新型車を立て続けに発表しているシトロエンは、販売台数もうなぎ登りとか。
全国の拠点も順次増やしていく計画とのこと。 

IMG_6610.jpg地上に移り、いよいよDS5とのご対面です。


 

IMG_6639.jpg展示場は報道陣や招待客で大にぎわい。
兄弟車のDS3、DS4も展示されていました。
 

IMG_6617.jpg主役のDS5。

端正ながらも押し出しが強く、主張があるフロントマスクですね。
素直にかっこいい!と思います。 

IMG_6672.jpgサイドビューはミニバンとステーションワゴンの中間といったところでしょうか。
日本車にも似たようなコンセプトの車があったような気がしますが、これほどスタイリッシュなシルエットは無かったですね。
 

IMG_6664.jpgリアは意外とアッサリしています。
同じシリーズのDS3やDS4と比べると、全幅が大きいせいか少し間延びしたような印象。
良く言えば、他の2台に比べ落ち着いた印象と言ったところでしょうか。

IMG_6673.jpgサーベルラインと名付けられたヘッドライト上面からAピラーにのびる特徴的なデザイン。
ボディカラーによってはもっと目立つでしょうね。

IMG_6676.jpg最近のダブルシェブロンはなんともオシャレで凝ったデザインですね。

IMG_6619.jpgエンジンは定番の1.6Lターボ。ボディサイズに対してこの小ささ。
動力性能に一抹の不安がよぎりますが、最新の小型ターボエンジンは非常に良くできているので、きっと過不足無しなんでしょうね。
 
今回は156ps+6AT仕様のみの発表でしたが、DS3、DS4にも設定されている200ps+6MT仕様や、本国にあるディーゼルハイブリッド仕様も登場するといいですね。

IMG_6651.jpg内装も本当に良くできていますね。
デザインも高級感も申し分ありません。

IMG_6658.jpgデザインは先鋭的ですがアナログ表示が嬉しいですね。

IMG_6631.jpgセンターコンソール。

IMG_6661.jpg航空機をイメージしたというルーフコンソールはサンシェードの開閉スイッチなどが整然と並んでいます。
見ているだけでワクワクしますね!

IMG_6632.jpgルーフコンソールに比べるとシフト周りのコンソールは比較的普通に見えますが、マテリアルも含めよくまとまっています。

IMG_6650.jpgちょっと残念だったのは素っ気ないペダル関係。(;´▽`A``

IMG_6625.jpg最近の新型車のホイールは非常に凝ったデザインですね。
ちなみにタイヤサイズは225/50R17です。

IMG_6683.jpg発表会の最後はサービスショット。

IMG_6687.jpg 

IMG_6688.jpg急遽サービスフォトセッションを設定してくれた、いーさん。(;´▽`A``

【スペック】
全長×全幅×全高=4535×1870×1510mm
車重=1550kg
トランスミッション=6AT
ハンドル位置=右
駆動方式=FF
エンジン=1598cc 直列4気筒DOHCターボチャージャー(156ps/6000rpm 24.5kgm/1400~3500rpm)
JC08モード燃費=11.3km

【価 格】
DS5 Chic 400万円 (オプション装着車 レザーシート 425万円  クラブレザーシート 445万円)

メーカー公式HP
http://ds5.citroen.jp/



IMG_6697.jpg発表会後はハクナマタタさんご贔屓のイタリアンで打ち上げでした。

ハクナマタタさん、いーさん、お疲れ様でした。
台風直撃前で良かったですね~。(笑)
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=Vv3vTP05vhjRPL7iFaC6BQ%3d%3d

June 20,2012 Wed   その他  | COMMENT(0)




witten by 美あんこ
世界中
うんうんする
11



ヌヴォラ党恒例行事”春の党大会”に参加してきました!
今回は結党10周年記念という記念の大会、しかも何故か私が幹事を務めることになり緊張の二日間でした。

コースは、焼津→日本平→朝霧高原→西湖→河口湖→富士山五合目
と,結党の地”日本平”から富士山を見ながらの絶景ヌヴォラツーリングを企画。
天気が肝心のコース設定でしたが当日は・・・


1日目

心配していたお天気ですがこの日は曇り空。
幸い雨は降っておりませんが、残念ながら富士山は見えません。

東名某SAにてハクナマタタさんと待ち合わせ。
スパイダーは少し曇っているくらいがちょうど良いでしょうね。
IMG_6470.jpg


集合場所の”焼津さかなセンター”に集結したヌヴォラ。
今回もビアンコ、アズール、ロッソと3色そろい踏み!
IMG_6474.jpg

久しぶりの仲間との再会に話が弾みます。
IMG_6475.jpg

昼食まで少し時間があったのでセンター内を見学。
IMG_6476.jpg
美味しそうなものが沢山ありましたが、生ものばかりな残念ながら購入できず。
後日改めて訪問だな。


さかなセンターから、昼食会場の焼津漁港に移動。
よく見ると、白、青、赤と同じ色、同じ車種がペアになっていました。(笑)
IMG_6478.jpg

今回の昼食はここ”大漁やまちゃん”です。
IMG_3647.jpg
う~ん趣があるっていうか歴史を感じるっていうか、なかなかの佇まいです。(爆)

でも料理は新鮮で美味しくてリーズナブル!
さすが漁港の近くですね。
IMG_6482.jpg


おなかが一杯になったところで、お次は10年前にヌヴォラ党が結党された地”日本平”へ。

このあたりで唯一(?)のワインディング日本平パークウェイを駆け上がります。
DSCF9722.jpg

頂上のパーキングで記念撮影。
日本平よ、ヌヴォラは還ってきた!
IMG_6483.jpg
それにしても結党時メンバーの車を見てもあまりに綺麗なので10年の歳月を感じません。
ちなみに私は結党時には党員はおろかアルファにも乗っておりませんでした。

ここでちょっとしたトラブル(ハクナマタタさんブログ参照)がありましたが、なんとか修復しイベント続行!


日本平を後にして、清水ICから先日開通した新東名を東に!
DSCF9725.jpg
幅は広いし路面も綺麗、きついカーブもなくて本当に走りやすいですね。


着いた先は朝霧高原にある”富士ミルクランド”。
ここで休憩し定番のジェラートをいただきました。
IMG_6491.jpg
ヌヴォラを眺めながらのジェラートは格別ですな~。(バカ)


一服した後は、今日のお宿”富士クラシックホテル”へ移動。
天気が良ければ客室からも富士山が見えるのですが、今日はやっぱり曇り空。
富士山は雲に隠れて見えませんでした。残念。
IMG_6492.jpg

でも夜のお楽しみディナーがあります。
美味しい料理を食べながらの車談義はまた格別です。
IMG_6497.jpg

今回、10周年記念企画として作成した”ヌヴォラ党 党大会10年の歩み”をまとめたスライドショー”を上映。
昔話に花が咲きました。
IMG_6501.jpg

最後にはサプライズで用意していたケーキをお披露目して一層盛り上がりました。
IMG_6505.jpg
ヌヴォラブルーにしてはちょっと濃い色でしたね。(;´▽`A``


部屋に帰ってからも恒例の2次会が開催されます。
皆で持ち寄ったワインやおつまみを食べながら、一層ディープな話で盛り上がり夜は更けていきました。
IMG_6514.jpg



2日目

この日は天気予報では朝から雨とのことでしたが、窓から差し込む朝日で目覚め外を見てみると・・・
なんと綺麗な富士山が姿を見せてくれました。
ありがたや~。なむなむ。
IMG_6525.jpg

IMG_6526.jpg


しかし綺麗な富士山を拝めたのも小一時間程度で、朝風呂を楽しんで部屋に戻ってくると厚い雲に覆われてました。
朝食を済ませ出発の時間。
辛うじて天気が保っていたので予定通り”鳴沢氷穴”へ向かいます。
IMG_4558.jpg

ここはその昔、噴火の溶岩流で出来た洞窟で内部は気温が低く一年中氷が溶けません。
IMG_4562.jpg

IMG_4567.jpg

IMG_4573.jpg

洞窟自体は短いものですが、高低差が激しかったり狭かったり超寒かったりで、ちょっとした探検気分を味わえました。


次は鳴沢氷穴から10分ほどドライブし、西湖の畔までやってきました。
定番の撮影スポットですが、やはり富士山は見られずじまい・・・(;´Д`A ```
とりあえず畔に車を並べ、記念撮影。
IMG_6530.jpg


気を取り直してお昼を食べに富士吉田方面へ。

富士吉田と言えばローカルフードの吉田うどん。
しかし駐車場が広く日曜営業のお店となるとあまり無い。
今回は”あんめうどん”にお世話になりました。
42あんめ1.jpg

IMG_6539.jpg
吉田うどんらしく硬い麺に素朴な味わいですが、なんかホッとする味です。
やっぱりご当地ものを食べなきゃね!


昼食後はいよいよ最終目的地へ。
富士スバルライン”を使い富士山五合目まで登ります。
DSCF9745.jpg
途中、雨脚が強くなったり濃霧だったりバスが遅かったりで、気持ちよくドライブというわけにはいきませんでしたが、無事に五合目に到着。
標高が2300mあるのでアルファ・・・大丈夫か?とも思いましたが、意外と大丈夫でした。(笑)
幸い五合目は雨も降っておらず霧も少なかったです。

五合目駐車場に並んだヌヴォラ達。
一台ヌヴォラじゃないアルファも・・・(;´▽`A``
IMG_6556.jpg

IMG_6558.jpg

ここまで上がってきても富士山の山頂は拝めませんでした。
もうちょっとで見えそうだったんですが、やはり山頂付近はガスが濃くてダメでした。(;´Д`A ```
IMG_6563.jpg

こんな天気でしたが五合目は結構な賑わい。
大半は外国人観光客でしたが・・・(;´▽`A``

売店の脇道を通り小御岳神社へ。
IMG_6545.jpg

途中の参道では天狗様がお出迎え。
IMG_6555.jpg

世界平和とヌヴォラ党の繁栄を願いつつ、ここで本大会は無事に終了。
IMG_6553.jpg

終わってみれば大きな天気の崩れもなく、どの車も無事に走り切り、忘れ物も無事に戻ってきて(爆)、本当に楽しい党大会でした。
当初は幹事と言うこともあり楽しむ余裕もありませんでしたが、終わる頃にはすっかりいつも通り楽しんでおりました。
拙い幹事で手際が悪い中、文句も言わずお付き合いをして下さった党員の皆様に感謝。
本当にありがとうございました。

また次の党大会でお会いしましょう!


解散、下山後は希望者で山中湖にあるカフェ”森のアルム”でマッタリと党大会の余韻に浸りました。
IMG_6567.jpg

IMG_6569.jpg

IMG_6568.jpg

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=An7KczfYDhFu4zvh7SIqaQ%3d%3d

June 5,2012 Feb   アルファロメオ  | COMMENT(0)




witten by 美あんこ
世界中
うんうんする
4



なんとか無事に帰還できました。
原因はやはりイグニッションコイルの1本がダメになっていたとのこと。
いっそ6本とも新品に交換しようかとも思いましたが、2諭吉/本もするので、今回はダメな1本だけ交換してもらいました。
これで累計3本換えましたが、またダメになるんだろうな~。(;´Д`A ```

IMG_4910.jpg

でもとりあえず明日の党大会はマイカーで参加できそうです。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=8umHAY3iDDh4hWTa7fPzMg%3d%3d

June 1,2012 Fri   アルファロメオ  | COMMENT(0)




witten by 美あんこ
世界中
うんうんする
2



数年ぶりに天気に恵まれた軽井沢ミーティングに仲間と共に参加してきました。

早朝3時起きで準備して出発!
いつも通り圏央道→関越道→上信越道コース。
途中のパーキングや道中では軽井沢に向かうロードスターが沢山走っていました。




知らないロードスターでも心は一つ。
手を振り挨拶をしたり、ランデブー走行したりと、会場入り前から良い雰囲気。


今回は仲間と並べて入場したかったので、少し遅れての入場。
すると既に沢山のロードスターが入場ししていました。


いや~気持ちいいな~。
やっぱりオープンカーのイベントは晴れていると最高ですね!


イベントブースやショップブースも盛り上がってます。






私も欲しいパーツを探しに・・・なんて今更ですが、この雰囲気にのまれ20回記念のミニカーを購入。

まあたいしたものではないですが。(;´▽`A``

会場を見回すと、結構若者が多いことに気づきます。
この会場では若者の車離れの話は現実には思えないほど、若者達が生き生きとロードスターライフを楽しんでいるようでした。

もちろん親父達も負けていませんが・・・(;´▽`A``


一日晴天の軽井沢ミーティングを楽しんだ後は、軽井沢といえばココ!ってくらい有名になった”cafeGT”へ。
流石に晴天の日曜日。お客さんで混み合っていましたが、無理矢理入れてもらいました。
おかげでお立ち台まで満車状態。





仲間と共にゆっくりミーティングの余韻を楽しんだ後、帰路につきました。

帰りる途中、土砂降りに遭いましたが人車共に無事に帰宅。
久しぶりにロードスターと過ごす充実した一日でした。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=jifFd%2flZc9oLkcshanev8w%3d%3d

June 1,2012 Fri   ロードスター  | COMMENT(0)




プロフィール
美あんこ
美あんこ
いつまで続けられるのか?日、伊、英の節操無しのカーライフ。
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2017年12月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
大安
19
赤口
20
先勝
21
友引
22
先負
23
仏滅
24
大安
25
赤口
26
先勝
27
友引
28
先負
29
仏滅
30
大安
31
赤口
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る