ログイン
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
掲載日  2012/2/27
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
0


 
 
 
  毎年、富士スピードウェイで開催していたフェラーリイベントですが、今年は「フェラーリ・レーシング・デイズ 2012」(http://frd.ferrari-japan.co.jp/)として規模が大きくなって鈴鹿サーキットで開催されます。

なんとABARTHがそのイベントのメインスポンサーになりました。

16日(金)は新旧ABARTHオーナーが鈴鹿サーキットフルコースを60分フリー走行できます。
それも先着50台のご招待!!!
太っ腹です、、。
もちろん、好評のプロのレーシングドライバーによるサーキットタクシーも時間の許す限りやりますよ。

17日(土)18日(日)はフェラーリのイベントを楽しんでいただきながら、終日、ABARTH ジムカーナタクシーを楽しめます。
すごい企画でワクワクします。

運営をお手伝いをする我々もフェラーリも見れるし、ABARTHは楽しめるしてんこ盛りの三日間になりそうです。

ABARTHのオーナーズサイト「ADULTS ONLY」(現在、メンテ中らしいです、、)登録のオーナーさんにはひとあし早いご案内をさせていただいています。
皆さん、滅多にないチャンスです。
まだの方はお急ぎください。

上:「フェラーリ・レーシング・デイズ 2012」の案内です。

中:F1クラシケも開催されます。
歴代のフェラーリF1だけが鈴鹿サーキットを走ります。
知り合いも参加するので応援しなくちゃね、、!!

下:コンコルソ・デレガンスもあります。
16日(金)お昼をリストランテ・エストに集合してそこから鈴鹿を目指すそうです。
個人的にはこの走行をみたいですが、運営で鈴鹿でバタバタしてるので、鈴鹿サーキットに到着したところを撮影予定です。

スゴイイベントになりそうです。
一般のチケットでも参加できます。
皆さん、是非遊びにきてください。

記事 代表 伊藤 as kingpin

2012年2月27日 23:17  | イベント  | COMMENT(0)
掲載日  2012/2/26
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
0


 
 
 
  「まるは食堂」の後は海沿いをドライブがてら走りました。
TwinAirはトルクもあるのでとっても乗りやすいです。
Bカラー(2トーンカラーのことです)の色が目立つのか人の視線がやたら気になります。
目立たない色でさりげなくお洒落に乗りたかったのに、思わくは大はずれ、、、。

高速道路でも知らない間に車速があがってしまうので結構スピードには気を使います。
エレガントさが「売り」のランチアに恥じない仕上がりでとっても満足しています。

フィアットは現在クライスラーを保有していて、今後、クライスラーのディーラーがランチアのイプシロンとデルタを販売する話で進んでいるようです。
でも、個人的な意見ですが、ランチアはやっぱりガレーヂ伊太利屋(http://www.garage-italya.co.jp/)のラインで購入して、リアガラスにガレーヂ伊太利屋のステッカーを貼りたいですよね。

ランチア好きの憂いでした、、、。

画像:知多半島の海沿いを走るランチアイプシロン、素敵です、、自画自賛!!

多分、今年のチンクエチェントポーリもこの辺りを走る予定です。
皆さん、もう申し込みはされましたか?

公式サイトはコチラです。

http://museo500.com/500poli

記事 代表 伊藤 as kingpin
 
 
 
2012年2月26日 23:01  | 日記  | COMMENT(0)
掲載日  2012/2/26
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
0


 
 
 
  美浜サーキットをお昼前に失礼して、久しぶりなので知多半島にある超有名な「まるは食堂」にお昼を食べにいきました。

「まるは食堂」に着いて、受付で順番待ちのボードに記名したのが12時40分、お店のお姉さんになんと約2時間待ちと言われました。
アンビリーバブルです。
それでも一緒に行った仲間が「まるは食堂」初デビューだったので、とりあえず待つことに、、。
たぶん、名前を書いたけど待つのが嫌で途中であきらめる人も多いはずだからという楽観的な読みで、、ひたすら待ちました。

途中、売店でつまみ食いをして喫茶コーナーでコーヒーを飲みながらひたすら待ちました。
2時間近く待ってさすがに待ちきれずにフロントに「まだですか、、?」と聞きに行ったら、「もうお名前をお呼びしましたが、、お返事がなかったもので、、」と言われ唖然、アナウンスを聞き漏らしました。

結局、記名してからテーブルに座ったのは2時間ちょうど、お店のお姉さんの言った通りでした。

上:「まるは食堂」は名古屋市内や中部国際空港内にもありますが、チンクエチェント博物館の近くに位置している名物料理屋で遠方からのお客様がお越しになったら、必ずと言っていいほどお勧めしています。
お値段もほどほどで気取らなくてボリューム満点が魅力です。

中:テーブルの数もハンパではありませんが、厨房では板前さんが目まぐるしく働いています。

下:今日の私のランチ、、と言っても、食べはじめたのは2時50分ごろですが、、、お腹がすいていたので20分程度で食べ終わってしまいました。
食事をするのに2時間も待つのは生まれて初めてです。
もっとノンビリ食べればよかったんですが、真剣に食べたのでアッという間に食べ終わりました。
好き嫌いの激しい私が注文したのは、海老フライ、マグロのおさしみ、たこぶつ、ご飯、みそ汁、合計で2,100円でした。
美味しいものを食べて満腹になったのでOKですが、、2時間待ちはすごい経験でした。
さすが、「まるは」!!

次回に続きます。

記事 代表 伊藤 as kingpin
2012年2月26日 22:51  | 日記  | COMMENT(0)
掲載日  2012/2/26
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
0


 
 
 
  上:フランス車のこれぐらい軽い車両が有利そうです。
歴史の長いイベントなので常連さんらはあ・うんの呼吸で仲間と走りっこを楽しんでいるようでした。

中:500もいましたよ。
この500はかなりモディファイしてあるようです。
その向こうの車はセイチェントのアバルトです。
以前、私が乗っていました。

下:今日のマイ一番人気!
アウトビアンキA112アバルトに乗っていました。

皆さんも参加してみてはいかがでしょうか?

記事 代表 伊藤 as kingpin
 
 
 
2012年2月26日 22:50  | 日記  | COMMENT(0)
掲載日  2012/2/26
witten by チンクエチェント博物館
世界中
うんうんする
0


 
 
 
  ラテンフェスタ(http://www.yotsuwa-c.com/)の第一戦が美浜サーキットで開催されました。
イタフラのラテン車のレースとかスポーツ走行なので知り合いも多くランチアイプシロンのドライブを兼ねて見学に行きました。

上:入口はいきなりMiToだらけ、MiToで参加している人の応援でしょうか?
迫力ありました。

中:コースインする前の緊張感がたまりません。
一緒に走りたくなってしまいます。
でも美浜サーキットみたいなミニサーキットでは大きいアルファロメオを走らせるのは大変そう、、、!?

下:これぐらいに貫禄のある車も走ります。
絵になります。

次回に続きます。

記事 代表 伊藤 as kingpin
 
 
 
2012年2月26日 22:49  | 日記  | COMMENT(0)
イベントのご案内
チンクエチェントポーリ


+ プロフィール +
チンクエチェント博物館
チンクエチェント博物館
チンクエチェント博物館 博物館通信カーくる版です。チンクエチェント博物館は「移動博物館」をテーマに様々な車のイベントを企画していますので、お気軽にご参加下さい。この博物館通信カーくる版にていろいろな情...
+ 記事検索 +
検索語句
2017年12月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先勝
10
友引
11
先負
12
仏滅
13
大安
14
赤口
15
先勝
16
友引
17
先負
18
大安
19
赤口
20
先勝
21
友引
22
先負
23
仏滅
24
大安
25
赤口
26
先勝
27
友引
28
先負
29
仏滅
30
大安
31
赤口
+ その他機能 +
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
+ カウンター +
Counter
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る