ログイン
カーくるトップへ

インテグラーレじゃあないけど、デルタです。

新型デルタ(第3世代、844型)のブログでしたが・・手放してしまい、その後メインカーがパンダ(3代目)→DS5→アヴァンタイム→C4ピカソ(初代)と迷走?期間を経て、今はランチアテージスとフィアットバルケッタの2台体制になりました。タイトルはそのままですが・・







ニューデルタ、C4ピカソ、バルケッタネタ以外に、海外のクルマ、珍しい中古車、ミニカー(1/43)、シリーズネタ等でお送りしてます。
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by はるぱ
世界中
うんうんする
10


先週末、都内のとある街をぶらぶら歩いてたのですが、一見何気ない普通のコインパーキングで珍百景を見つけました。 

ちょっとアングルが悪くて分かり辛いんですが・・・ このコインパーキングは5台駐車可能なんですが、なんと駐車してる5台全てが黒いクルマなんです。。
 

IMG_0068.jpg

これが白い営業車5台とかだと場所によってはありうるような気もしますし、ヌヴォラなアルファ5台とかだと「あっオフ会なんだな・・」 とか思いますが、(笑)車種もバラバラでどうやらホントの偶然のようですね。。。

これって、どのぐらいの確率のものなんでしょ? 黒のクルマは全体の20%ぐらいのようですが、5台に1台と仮定すると、単純に1/5 の5乗 で 1/3,125 の確率とのことでいいんですかね・・? 理系の方、教えてください・・(笑)







この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=AX1DJucI86GCrkB0JaqS8w%3d%3d
2013年11月28日 00:21  | その他雑記  | コメント(6)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
6


中国に出張に行ってきましたので、恒例の出張報告を・・(笑)

訪中は約5年ぶりになります。

全体的には現地生産のドイツ車(特にフォルクスワーゲン)、日本車、アメ車(特にビュイック、フォード)といったところが多いですかね。。 面白いのは、普段見慣れない中国専用モデルが多数あることです。 空はPM2.5でどんよりしてます。。


IMG_0016.JPG

イヴォークも結構見ました。 ローカル生産のクルマはだいたい感じでメーカー名が入ってますので、これは輸入車ですね。 
IMG_0017.JPG

ベントレー等の高級車も結構ゴロゴロ走ってます。

IMG_0026.JPG

日本車も日本で見ないようなモデルが。。 これはランエボ顔(ジェットファイターグリル)の三菱アウトランダー

IMG_0028.JPG

こんなホンダ車も。。

IMG_0025.JPG

アメリカのビュイックのミニバンです。 顔つきがどことなくランチア風です(笑)

IMG_0009.JPG

普通の乗用車に交じってこんな3輪車も高速を走ってます・・ これ、写真ではわかりづらいですが、ちゃあんと4ドアです(絶句)

DSC00288.JPG

こんなのも走ってました。

DSC00291.JPG

そして、イタフラ車のコーナー

一部のクルマは現地生産してるので、特にシトロエンとプジョーは結構よく見かけます。 

これは先代シトロエンC4ですが・・・

IMG_0015.JPG

後ろにトランクがついており、セダンになってます。 結構デザイン的に纏まってる気がします。

DSC00295.JPG

C5も。 海外のC5はハイドラクティブと金属バネの両方があるようですが、これは金属バネですかね。。?

DSC00296.JPG

クサラピカソも

IMG_0023.JPG

懐かしのZXも! 右の赤いクルマは新型ニッサンティーダですが、日本では発売されてないですねぇ。

DSC00274.JPG

プジョーの206もセダンに。 これはちょっと取って付けた感強いかも。。  他に307や308のセダンとかも結構走ってました。

DSC00297.JPG

ルノーのコレオス。 ラグナクーペにも遭遇したのですが、残念ながら写真撮りそこないました。

IMG_0018.JPG

イタ車はフランス車と比べると少ないですね。。 アルファ、ランチアは皆無。 このフィアットは調べるとヴィアッジオというニューモデルだそうです。 アルファジュリエッタと兄弟車のダッジダートがベースとの事。 このようにナンバー付いてない車が結構走ってるのですが、いいのでしょうか。。

IMG_0008.JPG

マセラティクアトロポルテも。 

IMG_0029.JPG

というわけで、初めて見るような車も結構多く、なかなか興味深いです。 他にも、日本車のコピーかい!といったクルマも結構走ってたのですが、残念ながら写真撮れませんでした。。

まだまだ世の中には知らない車も多いんだなぁ。。と。 流石、4000年の歴史(意味不明) もっと精進しないと・・(笑)

中国の国際モーターショーとか行ったら楽しそうですね。 

以上、中国のクルマでした~
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=3kWkI3UOsTjXpk3n%2fnOUMA%3d%3d
2013年11月23日 17:32  | 海外のクルマ事情  | コメント(8)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
6


昨日のトゥクトゥク(笑)についで、今日はこんなのを見つけました。

ニューデルタの中古車は、最近は1~2か月に1台ぐらいはポツポツと出回り出してる感じですが、これはなんと珍しいハードブラック仕様です!!

Deltahardblack.png

http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/13/700957058120131113002.html

ボディカラーが艶消しの黒で、なんともいえぬ迫力を醸し出しています。 

凝ってるのは、ルーフ部分は光沢ブラックなんですね~ 

内装は、ブラックの革xアルカンタラのコンビシートです。 ホイールも含め黒ずくめですが、ミラーのメッキがアクセントになってます。

私はまだ実車を見たことが無いのですが、かなりのインパクトなんでしょうね。。 お手入れが大変そうで、乗るのもちょっと勇気が要りそうです。 実車見てみたいですね。 オーナーの方おられないでしょうかね~

このショップは、昔私がアルファ156SWを購入したショップです。 他に同店の在庫車をチェックしてるとこんなのも・・

マセラティ・シャマル様!!!  かっ、かっこよすぎて失禁しそうです(笑)

Shamal.png

http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/13/700957058120131111004.html

298万は相場よりもかなり安いなぁと思ったのですが、走行距離が7万キロだからですかね。。。

裏を返せば、それだけ多くの距離を重ねて生きのびてきた個体なんでしょうね。

どなたか、いかがでしょうか? (デルタは買われたらぜひ見せてください・笑)
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=hDsSaxDSjw1hhttwj5QKmg%3d%3d


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
13


今朝通勤途上、オフィスまであと1~2分のところで、いきなり前からトゥクトゥク(注:タイで多く走っている3輪車です)が走ってきました。。

「トゥクトゥクだー!」 突然の出来事に一瞬、タイに出張に来てたのか?と錯覚を覚えました(笑)

DSC01682.JPG
(写真はイメージ。 タイで撮影したトゥクトゥクです)

突然の事で写真は撮れませんでしたが、側面にタイ料理屋のロゴが入ってたので、タイ料理屋が使ってるんだなと・・

調べたところ、恐らくこのタイ料理屋のトゥクトゥクのようです。 ベースは、私のオフィスのすぐ近くで、都内で移動屋台販売もしてるようです。 遭遇された方もおられるかもしれませんね。

 
泉州屋台.PNG

http://blogs.yahoo.co.jp/kayarenu

トゥクトゥクについてもう少し調べてみたところ、ちゃんと輸入業者もあるようです。 そういえば、昔自動車雑誌のTipoやEngineにも記事が載ってた事があったような。。

トゥクトゥク輸入.PNG

http://www.geocities.jp/news0001jp/

新車、検3年付きで138万円 オプションも多数有ってなかなか笑わせてくれます。 いつでも試乗できるらしいです(笑)

トゥクトゥク諸元表.png

もしや中古車も・・?? と思って調べたらありました! 4年落ち、走行0.4万キロで98万円!

トゥクトゥク中古車.PNG

http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/13/0110131201B4007674013.html

今週から始まったこんな中古車めっけた! シリーズの第2弾がまさかトゥクトゥクになるとは想定外でした(笑)

ある意味、フェラーリよりも目立つかも・・・

どなたか、いかがでしょうか?(爆)

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=Rycxk6CiaOJy%2bDyi8zNe3w%3d%3d


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
15


私はちょっと変わった中古車を探すのが大好きです。。 自分で買うわけではありませんが、希少車、並行車、希少グレード、希少色、低走行極上車、過走行激安車等を中古車サイトで見つけては、妄想にふけっております。 (笑)

あっ、どなたかのように海外のサイトまではチェックしませんよ。。。(爆)

というわけで、新シリーズ、「こんな中古車めっけた!」を不定期で始めたいと思います。

第1回は、アルファgtvです。 

えっ、珍しくないって・・??

グレードは2.0V6ターボなんですが、正規輸入されてた初期型ではなく、なんと中期型!との事です。 本国仕様との事ですので、並行車ですね。

alfaromeogtv2.0v6t中期.png

http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/13/700957170230131110001.html

説明書きには、生産台数わずか169台と書かれてますね。 これは希少ですね!

内装は中期型以降は高級感がありますので、これはいいですね。 V6ターボエンジンはどんな感じなのでしょ。 音はNAのほうがよさそうな気がしますが。。。

セイルブルーは、昔私が中古の156を買う時に探してた色です。 結局見つからず定番の赤を買いましたが。


ちなみに、gtvは現在同2.0V6ターボのgtvコルセも中古車が出てますね。。 これも結構希少かと思います。

alfaromeogtv2.0v6tcorse.png

http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU2195089147/index.html?TRCD=200002


どなたか、いかがでしょうか?



プロフィール
はるぱ
はるぱ
「はるぱ」です。(2012年ははるパパ)よろしくお願い致します。カバー写真はランチアデルタ(844)ですが、今はランチアテージスとフィアットバルケッタです。車歴は、シトロエンBX(16TRS)→ユーノ...
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2022年1月
1
先負
2
仏滅
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
先負
13
仏滅
14
大安
15
赤口
16
先勝
17
友引
18
先負
19
仏滅
20
大安
21
赤口
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
31
仏滅
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
2022年01月 (6)
2021年12月 (10)
2021年11月 (7)
2021年10月 (7)
2021年09月 (7)
2021年08月 (7)
2021年07月 (9)
2021年06月 (6)
2021年05月 (8)
2021年04月 (6)
2021年03月 (7)
2021年02月 (9)
2021年01月 (6)
2020年12月 (7)
2020年11月 (8)
2020年10月 (5)
2020年09月 (8)
2020年08月 (12)
2020年07月 (5)
2020年06月 (7)
2020年05月 (7)
2020年04月 (5)
2020年03月 (4)
2020年02月 (3)
2020年01月 (6)
2019年12月 (6)
2019年11月 (4)
2019年10月 (6)
2019年09月 (6)
2019年08月 (5)
2019年07月 (4)
2019年06月 (7)
2019年05月 (9)
2019年04月 (4)
2019年03月 (4)
2019年02月 (3)
2019年01月 (7)
2018年12月 (5)
2018年11月 (3)
2018年10月 (4)
2018年09月 (5)
2018年08月 (6)
2018年07月 (4)
2018年06月 (6)
2018年05月 (4)
2018年04月 (4)
2018年03月 (6)
2018年02月 (5)
2018年01月 (6)
2017年12月 (4)
2017年11月 (6)
2017年10月 (4)
2017年09月 (4)
2017年08月 (6)
2017年07月 (4)
2017年06月 (6)
2017年05月 (7)
2017年04月 (5)
2017年03月 (5)
2017年02月 (3)
2017年01月 (5)
2016年12月 (6)
2016年11月 (4)
2016年10月 (6)
2016年09月 (6)
2016年08月 (5)
2016年07月 (5)
2016年06月 (3)
2016年05月 (4)
2016年04月 (5)
2016年03月 (6)
2016年02月 (8)
2016年01月 (6)
2015年12月 (6)
2015年11月 (6)
2015年10月 (4)
2015年09月 (7)
2015年08月 (5)
2015年07月 (8)
2015年06月 (8)
2015年05月 (7)
2015年04月 (9)
2015年03月 (6)
2015年02月 (7)
2015年01月 (9)
2014年12月 (7)
2014年11月 (9)
2014年10月 (9)
2014年09月 (7)
2014年08月 (10)
2014年07月 (7)
2014年06月 (8)
2014年05月 (6)
2014年04月 (9)
2014年03月 (12)
2014年02月 (8)
2014年01月 (5)
2013年12月 (10)
2013年11月 (8)
2013年10月 (4)
2013年09月 (10)
2013年08月 (6)
2013年07月 (7)
2013年06月 (6)
2013年05月 (7)
2013年04月 (5)
2013年03月 (8)
2013年02月 (4)
2013年01月 (7)
2012年12月 (6)
2012年11月 (6)
2012年10月 (6)
2012年09月 (4)
2012年08月 (2)
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る