ログイン
カーくるトップへ

インテグラーレじゃあないけど、デルタです。

新型デルタ(第3世代、844型)のブログでしたが・・手放してしまい、その後メインカーがパンダ(3代目)→DS5→アヴァンタイム→C4ピカソ(初代)と迷走?期間を経て、今はランチアテージスとフィアットバルケッタの2台体制になりました。タイトルはそのままですが・・







ニューデルタ、C4ピカソ、バルケッタネタ以外に、海外のクルマ、珍しい中古車、ミニカー(1/43)、シリーズネタ等でお送りしてます。
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by はるぱ
世界中
うんうんする
14


家を買う予定なんぞ特にないのですが、最近ネットで不動産のサイトを見るのがプチマイブームになってます。

スペース効率を追求した狭小住宅や、拘りの注文住宅、変わったカタチの家、一方でどんな富豪の方が住んでたんだろ・・というような豪邸まで、物件のサイトを眺めてるだけでも結構面白いものですね。 

元々、父親が建築家でして、子供の頃から休みの日に一緒に親父がデザインをしたお宅にお邪魔したり、家に建築の模型が有ったりしたので、どこかでその影響を受けてるのかもしれませんが・・

少し、中古車サイトで変態車を探す楽しみにも似てますね(笑)

そんな感じで、先日不動産サイトを眺めてた中に、ちょっと面白い物件がありました。

完成予想図が以下のような感じなんですが、3F建ての家の屋上部分にクルマが乗っかってます。

IMG_E4177fd (1).jpg

間取り図はこんな感じ。 一瞬、間違い・・? と思ったのですが、これで正しいようです。

IMG_E4177fd (2).jpg

サイトの説明によると、正解はこの家の周りにコの字型の急な坂の道路が通っているようです。

家は手前側の道路の1Fから入り、駐車場に行くにはコの字の道路をぐるっとまわり、家の玄関の
反対側の4Fに相当する部分が駐車場になってるわけですね。。

手前側から見たら、あたかも家の屋根にクルマが乗っかってるように見えて、ちょっとビックリする
かもですね。。(^_^;)
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=eVkW62urN7lgzfjZTFtyhA%3d%3d
2019年5月30日 23:03  | その他雑記  | コメント(7)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
9


上海モーターショー2019レポ、プロローグ+日本車編  ドイツ車+アメ車編 イタフラ車、イギリス車、韓国車編 についで、最後は 中国車編 です。

かなり長いですが、尾根遺産の写真もありますので、宜しければお付き合いくださいませ。 (^_^)

普段はなじみの無い中国車ですが、今回感じたのはトレンドがかってのセダンからSUVに急速に移行してること、PHEVやEV、そしてFuel Cell(これは展示だけかもですが)といった環境車も日本以上に力が入ってること、日本車や欧州車のコピー車はかなり減ってる事、そしてLYNK&CO. やNIOといったこれまでの中国のイメージを覆すような洗練された新興メーカーが出てきているなぁ・・と感じました。

なお、ブースによっても、混みようが全然違いますね。 洗練されてるデザインのメーカーのブースはとても混んでますし、反対にコピーっぽいデザインのメーカーのブースはガラーンとしてたりします。

メーカー毎に説明をするとキリがないので、写真をメインにご紹介。

やはりSUVの展示が多い感じです。

IMG_3661s.jpg

グリルレスもトレンドに・・

IMG_3422s.jpg

結構デザインも洗練されてますね。

IMG_3716s.jpg

カジュアルな感じのSUVも結構多い感じですね。

IMG_3348s.jpg

全世界的にですが、Cピラーの一部をブラックアウトするのがトレンドですね。

IMG_3515s.jpg

これは、ちょっと見たかった伝統の中国車 紅旗 (ホンチー)のセダン。 モデル名が漢字でドーンと書かれてるのが却って新鮮かも。

IMG_3418s.jpg

これはボルボの親会社のGEELYのセダン。 ちょっとボルボっぽいですね。

IMG_3590s.jpg

フォードのピックアップと思ったら、フォードと提携してる現地会社の独自ブランドのピックアップみたいです。

IMG_3387s.jpg

車名がRX8  ロータリーではありません。 (そりゃそーだ)

IMG_3624s.jpg

中国資本となったMGのレースカー XPOWERはかっての市販車(日本未導入)のモデル名ですね。

IMG_3627s.jpg

PHEV, EV, FUEL CELLといった環境車も沢山展示されてました。(説明が中国語なので、良く分かりませんが・・)

小型のシティコミューターの展示も結構ありましたね。

IMG_3513s.jpg

新興メーカーも多い感じです。

IMG_3394s.jpg

これはEVのトップメーカーのBYD(元は電池メーカーでした)の新ブランドのようです。

IMG_3553s.jpg

これも新興メーカーらしい。 説明員のお兄さんが英語で詳しく説明してくれました。

IMG_3668s.jpg

FUEL CELLって書いてますが、発売するんかな?

IMG_3312s.jpg

クーペとかはまだ少ないですが、ちょくちょくとは展示されてますね。 モータリゼーションが進むと、趣味性の高いモデルも出てくるのでしょうかね・・

IMG_3434s.jpg

昔の日本のクーペを思い出す感じです。

IMG_3438s.jpg

これはなかなか個性的なお尻ですね。

IMG_3666s.jpg

ちょっとブレイクタイムで尾根遺産を・・ (^_^;)

こちらのブースでは、ファッションショーのようにランウェイをしてました。

IMG_3366s.jpg

こんな公安なら捕まっても・・(笑)

IMG_3284s.jpg

アウトドア系な感じ。

IMG_3911s.jpg

でもこっちのほうが・・

IMG_3917s.jpg

コンセプトカーと思いますが、スーパースポーツ的なモデルも多数展示されてました。 中まで作りこんでいるのかは分かりませんが。。

IMG_3283s.jpg

ちょっとレクサス風?

IMG_3317s.jpg

ちょっとNSX風?

IMG_3551s.jpg

ちょっとパナメーラ風?

IMG_3423s.jpg

これは、BAIC(北京汽車)のハイパーEVで、1000馬力強のパワーだそうです(驚)

IMG_3733s.jpg

このシューティングブレークはカッコイイかも。 マセラティあたりで出したら売れそうな気がします(イメージ的に)

IMG_3795s.jpg

以前は中国と云えばコピー車が多かったですが、今回はそれほどは無かったかな・・ でも、

イヴォーク風のSUV メーカー名もLAND WIND!

IMG_3658s.jpg

これはメルセデスGクラスっぽい感じですね。 サイズ感は違いますが・・

IMG_3727s.jpg

これはちょっとレヴァンテ風な感じ。

IMG_3664s.jpg

これはフォルムとリアエンドがトヨタiQ  と思ったらこの奇点汽車には、トヨタは技術提携をしてEV技術を販売するそうです。

IMG_3414s.jpg

これはデザインとボディカラーがBMW X1みたい。。

IMG_3690s.jpg

サイズ感は違いますが、フロントはランボルギーニウルスっぽいです。 お姉さんがボディの下に潜り込んで写真を撮ってました。 (^_^;)

IMG_3674s.jpg

最後に、個人的に印象に残ったローカルメーカー2社を。 この2社には行く前から注目してて、是非見たいと思ってました。

先ずは、LYNK & CO. 

これは、ボルボの親会社のGeelyがボルボの技術を使い立ち上げた新興ブランドで、2017年より01, 02, 03と3つのモデルを販売してます。 ブースデザインも洗練されてます。

IMG_3863s.jpg

販売もネット中心のようですね。 日本の富士スピードウェイでモータージャーナリストを呼んで試乗会を開いたことも一部では話題になりました。

IMG_3399s.jpg

外観はちょっとポルシェマカン風ですが、なかなか個性的な感じです。 カーシェアリングも前提にしてて、簡単にシェアが出来るようになってるらしい。 マーケティング的にも面白いなぁと感じました。

IMG_3409s.jpg

そしてもう一つは、こちらも新興メーカーのNIO  Next EVというのが正式社名のようですが、ブース自体とても洗練されており、他メーカーとは全然違います。 中国のテスラと呼ばれてるらしいですね。

IMG_3267s.jpg

このフォーミュラーEVのEP9は、2017年5月にニュルブルクリングの北コースで当時の市販車最速タイムを出したそうです。 

IMG_3265s.jpg

このセダン(コンセプトカー?)もカッコイイ。

IMG_3259s.jpg

最初の市販車がこのES8 外観はゴテゴテしておらず、とても洗練されてます。 ボディカラーも中間色が多く、いい感じです。

IMG_3256s.jpg

内装もとてもいいですね。

IMG_3269s.jpg

こちらは最近発売した少し小型のES6  これもフルEVのようです。 中国でどれだけ受け入れられるのか、そして海外への展開はあるのか、注目すべきメーカーかと。

IMG_3258s.jpg

というわけで、4回に分けて上海モーターショーレポをお送りしました。 かっての80年代の東京モーターショーのような熱気が感じられ、なかなか楽しかったです。 来年は北京ですね。 お付き合い頂きありがとうございました!
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=cwrrIecxxcoY3RP496TkKw%3d%3d
2019年5月26日 18:10  | 海外のクルマ事情  | コメント(6)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
22


 2012年の8月に844デルタ購入と同じくして、カーくる始めたブログですが、本日6年10ヶ月でブログ投稿500回!となりました。 (^_^)

いやぁ、飽きっぽい性格の私がまさかこんなに続くとは思ってませんでした。

基本クルマネタのみ、そして出来るだけ定期的な更新を心掛け、初投稿以降毎月欠かさず最低1件は投稿できたのは、カーくる編集部の方々のご尽力、カーともになって頂いた多くの方々、そして私のブログに多くのコメントを頂いたり、読んで頂いたり・・といった、沢山の皆さんのおかげです。 本当にありがとうございます。 m(__)m

社会人になってから東京→京都→インドネシア→東京(神奈川)→ベトナム→東京(千葉、神奈川)と転勤が多く、2012年にベトナム駐在帰国後に、ほぼ周りにイタフラ車仲間が居ない中、当初は実車を見ずに勢いで買った844デルタの情報交換の目的で始めたブログ。 

2012年の富士トリコローレが、カーともとの初イベント参加でしたが、暖かく迎えて頂き、これ以降仲間の輪が急速に拡がり、この7年間本当に楽しいカーライフが送れたことに感謝感謝です。 ホント、多くの素晴らしい方々に巡り合うことが出来ました。

R0010586500.jpg
R0011438 - コピー500.jpg
R0010997 - コピー500.jpg
DSC00871 - コピー500.jpg
IMG_2046500.jpg
IMG_2964 - コピー500.jpg
DSC00159 - コピー500.jpg
IMG_2813 - コピーR500.jpg
IMG_4136500.jpg
IMG_5051 - コピー500.jpg
IMG_4852 - コピー500.jpg
IMG_1334AL500.jpg
IMG_2167 - コピーPC500.jpg

ホント、良い思い出ばかりですね。(^_^.)  *写真無い方おられたらスイマセン・・ m(__)m

クルマは年々電動化や無国籍化が進み、ブログも急速にSNSに移行しつつあったり、そしてオーナーも徐々に経年劣化が進んでますが、これからも皆さんと一緒に趣味車生活を楽しみたいと思います。
今後も、定期的にブログの更新をしていきたいと思いますので、みなさま引き続き宜しくお願い致します。 m(__)m
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=m58EORthy38OV%2fyhEUaH3Q%3d%3d
2019年5月19日 20:57  | その他雑記  | コメント(7)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
9


 上海モーターショー2019レポ、プロローグ+日本車編 ドイツ車&アメ車編 に次いで、イタフラ車、イギリス車、韓国車編をお送りします。 相変わらず長いですが、宜しければお付き合いの程を・・

先ずは、イタリア車から。

アルファロメオブースにはF1と共に

IMG_3370s.jpg

マットグレーのジュリアが。 他にステルビオが展示されてました。 フィアットは中国では販売されてないのですかね。 ブースはありませんでした。(JEEPブースは有ったけど)

IMG_3372s.jpg

マセラティのブース。 メタリックイエローのレヴァンテはイイ色でした。 結構な大きさのブースでの展示でした。

IMG_3492s.jpg

ランボルギーニのブース。 ウルスが売れ筋なんでしょうね~

IMG_3500s.jpg

カルマオートモーティブのブース。 カルマは米国の会社なので、アメ車のところかな・・と思いつつ、ピニンファリーナデザインの為、こちらで紹介。 左の赤い4ドアモデルが、レヴェーロGTというPHVモデルで、BMWのi8にも搭載されてる3気筒ターボが発電用に搭載されてるようです。 右の白いクーペは、コンセプトカーのようです? 他、ガルウイングのコンセプトカーの展示もありました。

IMG_3481s.jpg

次いで、フランス車へ。

シトロエンは、創業100周年との事で、100周年記念モデルOriginsをメインに、ブース全体を白で統一してました。

IMG_3801s.jpg

真ん中にはトラクションアヴァンが。

IMG_3582s.jpg

一方で、シティコミューターのコンセプトカーも。 これ、可愛いですね。

IMG_3574s.jpg

これは、C4Lという、C4のセダンバージョン。 Lモデルとの事で、ホイールベースも延長されてるのかな。

IMG_3575s.jpg

こちらは、中国専用車として生まれ変わった2代目C6。 もはや、初代C6の面影は・・

IMG_3586s.jpg
IMG_3579s.jpg

こちらも、C3-XR という、中国専用のクロスオーバー

IMG_3585s.jpg

そして、こちらもC4 AIRCROSSという、中国専用車。 上のC3-XRのロングホイールベース版のようです。
欧州や日本で売られてるC3, C4といったモデルと、中国専用車のC3, C4では、出で立ちも違う感じでホントややこしいですね。。

IMG_3581s.jpg

こちらは、日本でも近々に発売予定のC5 AIRCROSS。 内装はなかなかいい感じでした。

IMG_3577s.jpg

次いで、DSブースへ。

これは、DS X E-TENSEという、2035年をイメージしたコンセプトカーとの事です。 左右非対称デザインでSFチックな感じ。

IMG_3353s.jpg

日本でも近々に発売予定のDS3 CROSSBACK 結構アクの強いデザインですね。 顔がアミ8に似てます?が、日本で受け入れられるかな・・

IMG_3349s.jpg

そして、ここからがややこしい中国専用車3連発!

これは、DS4S というモデルですが、DS4とは関係なく、2代目308をベースに開発された車両のようです。

IMG_3358s.jpg

こちらは、DS5LS  上のDS4Sのセダン版のようです。

IMG_3354s.jpg

そして、DS6 ショーでは、DS7 CROSSBACKも大々的に展示、PRされてたので、DSは完全にSUV推しな感じですね。
しかし、街中ではシトロエン/DSは殆ど見なかった気も・・?

IMG_3355s.jpg

次いで、プジョーブースへ。 プジョーは新型508をメインにPRしてました。 新型508、間近で見ましたが、内外装共にカッコイイですね!

IMG_3602s.jpg
IMG_3600s.jpg

こちらは、4008 というSUV。 でも、欧州で売られてるミツビシRVRの姉妹車の4008とは違い、旧3008のホイールベースを伸ばしたモデルらしいです。 他に408という、308をベースにロングホイールベース化しかモデルも展示されてました。 
ホント、ややこしいなぁ・・

IMG_3604s.jpg

ブースには、504クーペの展示も。 でも、注目度は・・ ピニンファリーナのデザインは美しいですね。

IMG_3599s.jpg
IMG_3807s.jpg

次いで、ルノーブースへ。

こちらも、F1の展示がされてました。

IMG_3563s.jpg

ルノーのブースには、ワールドプレミアのK-ZEというEVモデルが。

IMG_3561s.jpg

次いで、イギリス車へ。

ジャガーは、日本でも販売が開始されたEVのi-Paceを展示。

IMG_3330s.jpg

こちらは、2代目のレンジローバー。イヴォークですね。 完全なキープコンセプトのモデルチェンジで、パッと見では分かりません。。

IMG_3335s.jpg

イギリス車も、メジャーどころではフェラーリ以外はブースを構えてた感じです。

ロータス。

IMG_3445s.jpg

マクラーレン。

IMG_3454s.jpg

ベントレー。

IMG_3497s.jpg

ロールスロイス。

IMG_3504s.jpg

アストンマーティン。

IMG_3448s.jpg

アストンマーティンのブースには、ラゴンダの展示も! これはまだコンセプトカーのようですが、将来的にEVとして発売との話もあるようです。

IMG_3449s.jpg

最後に韓国車を。

ヒュンダイブースは、iX25という新型SUV推しでした。

IMG_3738s.jpg

こちらは、i30のレースカー

IMG_3740s.jpg

こちらは、キアのスティンガーというスポーツセダン。 欧州でも評価が高いとの事で、個人的にもちょっと見たかったモデルです。 確かに他の韓国車とはちょっと違う感じですね。

IMG_3595s.jpg

ヒュンダイは、ICONIQ=アイコニック という別ブランドでも展開をしており、別でブースを構えてました。

これはコンセプトカーのようですね。

IMG_3709s.jpg

長々とお付き合いを頂き、ありがとうございました。 次は、カオス!? な中国車編をお送りします。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=Ro7jl2CzwfozygZA54BKmg%3d%3d
2019年5月15日 00:02  | 海外のクルマ事情  | コメント(5)  | トラックバック(0)


witten by はるぱ
世界中
うんうんする
16


横浜の赤レンガ倉庫で開催されている、ル・ボラン・カーズミート2019にカーともさんと行ってきました。

朝保土ヶ谷PAで、Mixさん、ね500さんと集合。 ね500さんのアバルト695CRlvaleはこれが初お披露目ですね!

天気も良くて、オープンが気持ち良さそう。 私もバルケッタで来たかったな・・ 

IMG_4095 - コピーLE.jpg

ひとしきり2台を見比べながら雑談をした後、撮影スポットへ。

IMG_4098 - コピーLE.jpg

海がとても似合う2台。 並べてチェックしましたが、500CRivaと695CRivaleではホント色んな部分が違いますね。

IMG_4102 - コピーLE.jpg

695CRivaleは艶消し仕上げが多く、アバルトの文法通り、よりスポーティな感じです。 このあたりのセンスは流石イタリア車ですね。

IMG_4101 - コピーLE.jpg

内装もブルー革のバケットシートがステキです。 ウッド部分は、500CRivaと共通のようですね。

IMG_4105 - コピーLE.jpg

そして、会場に向かいます。 ここでハクナマタタさん、カーネさんと合流。

IMG_4155LE.jpg

会場で気になったクルマを・・

入るといきなりボルボ・アマゾンが。 レストアサービスを手掛けるVOLVO KLASSISK GARAGEでレストアされた車両です。

IMG_4106LE.jpg

ホンダ・S660ネオクラッシック なかなかカッコイイですが、高いんですよね・・

IMG_4116LE.jpg

素敵な色のモーガンとロータス・エキシージですが、エンジンサイズは3.7リッターと3.5リッター (驚)

IMG_4114LE.jpg

一方で、その反対側に展示してあったシボレー・カマロのエンジンは2リッター! 時代の流れを感じます。

IMG_4123LE.jpg

アルピーヌ・A110は、リアデザインがステキですね。 写真より実車のほうが全然いいですね。 どなたか買いませんか~

IMG_4125LE.jpg

ジャガー・IーPACE フルEVの新型車です。 確か22インチのタイヤを履いてました。

IMG_4128LE.jpg

おっ! 新型トヨタ・スープラ オートサロンの車両は偽装されてたので、偽装なしの姿は初めてです。 これはGRバージョンでしたね。

IMG_4133LE.jpg

ベントレー・コンチネンタルGTカブリオレ と ベンタイガ ボディーカラーが素敵。

IMG_4138LE.jpg

国産車も展示されてます。 スズキ・ジムニーは小さいけど、存在感ありますね。

IMG_4139LE.jpg

プジョーシトロエンは残念ながら展示が無かったですね。 

駐車場見学も・・ (^_^;) 変態車は少なかったですが、ローバー75が。 ウェッジウッドブルーの外装と、クラシックな内装がステキです。 これが一番欲しいかも(爆)

IMG_4135 - コピーLE.jpg

会場内ですが、プロのドライバーによる同乗試乗会もやってます。

IMG_4134LE.jpg

先着順で人気の有る車種は早々に枠が埋まっていきます。 私は先日カーとものiceさんとデルタクさんが絶賛されてたマツダ・CX-8の助手席に同乗。 2.5リッターガソリンターボでした。

IMG_4149LE.jpg

ほんの数キロ、7分ぐらいの短い同乗でしたが、荒れてる路面でのショックのいなし方、クルマのスムーズな動き、静粛性、質感の高い内装と、価格含め非常に商品力の高いクルマですね。 こりゃ、売れるな・・と。 マツダ3も楽しみです。

IMG_4144LE.jpg

カーともさんは、テスラ・モデルX、キャデラック・XT5、ジムニーに同乗してました。

IMG_4150LE.jpg

会場近くのサイゼリアイタリアンレストランでランチをして、ハクナマタタさん、カーネさんとはここでお別れ。

その後は、Mixさんの500CRivaで秘密♡の場所に。 500Cの後部席に乗りましたが、屋根を開けると前の席よりも風が入ってきて気持ちよかったです。

IMG_4165LE.jpg

今日の戦利品。 前から探してたアルファスパイダーSr3のミニカーが1,000円とカクタス格安で販売されてた為Get!

ロータス本も新品が300円で売られてました。 これでエリーゼのお勉強をし直そう(笑)

IMG_4169LE.jpg

というわけで、とても楽しい一日でした~ お付き合い頂いた方々、ありがとうございました~ (^_^)
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=h3Vt2JfWdcmM2nILhTsX8Q%3d%3d
2019年5月11日 23:10  | イベント  | コメント(7)  | トラックバック(0)


プロフィール
はるぱ
はるぱ
「はるぱ」です。(2012年ははるパパ)よろしくお願い致します。カバー写真はランチアデルタ(844)ですが、今はランチアテージスとフィアットバルケッタです。車歴は、シトロエンBX(16TRS)→ユーノ...
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2022年1月
1
先負
2
仏滅
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
先負
13
仏滅
14
大安
15
赤口
16
先勝
17
友引
18
先負
19
仏滅
20
大安
21
赤口
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
31
仏滅
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
2022年01月 (6)
2021年12月 (10)
2021年11月 (7)
2021年10月 (7)
2021年09月 (7)
2021年08月 (7)
2021年07月 (9)
2021年06月 (6)
2021年05月 (8)
2021年04月 (6)
2021年03月 (7)
2021年02月 (9)
2021年01月 (6)
2020年12月 (7)
2020年11月 (8)
2020年10月 (5)
2020年09月 (8)
2020年08月 (12)
2020年07月 (5)
2020年06月 (7)
2020年05月 (7)
2020年04月 (5)
2020年03月 (4)
2020年02月 (3)
2020年01月 (6)
2019年12月 (6)
2019年11月 (4)
2019年10月 (6)
2019年09月 (6)
2019年08月 (5)
2019年07月 (4)
2019年06月 (7)
2019年05月 (9)
2019年04月 (4)
2019年03月 (4)
2019年02月 (3)
2019年01月 (7)
2018年12月 (5)
2018年11月 (3)
2018年10月 (4)
2018年09月 (5)
2018年08月 (6)
2018年07月 (4)
2018年06月 (6)
2018年05月 (4)
2018年04月 (4)
2018年03月 (6)
2018年02月 (5)
2018年01月 (6)
2017年12月 (4)
2017年11月 (6)
2017年10月 (4)
2017年09月 (4)
2017年08月 (6)
2017年07月 (4)
2017年06月 (6)
2017年05月 (7)
2017年04月 (5)
2017年03月 (5)
2017年02月 (3)
2017年01月 (5)
2016年12月 (6)
2016年11月 (4)
2016年10月 (6)
2016年09月 (6)
2016年08月 (5)
2016年07月 (5)
2016年06月 (3)
2016年05月 (4)
2016年04月 (5)
2016年03月 (6)
2016年02月 (8)
2016年01月 (6)
2015年12月 (6)
2015年11月 (6)
2015年10月 (4)
2015年09月 (7)
2015年08月 (5)
2015年07月 (8)
2015年06月 (8)
2015年05月 (7)
2015年04月 (9)
2015年03月 (6)
2015年02月 (7)
2015年01月 (9)
2014年12月 (7)
2014年11月 (9)
2014年10月 (9)
2014年09月 (7)
2014年08月 (10)
2014年07月 (7)
2014年06月 (8)
2014年05月 (6)
2014年04月 (9)
2014年03月 (12)
2014年02月 (8)
2014年01月 (5)
2013年12月 (10)
2013年11月 (8)
2013年10月 (4)
2013年09月 (10)
2013年08月 (6)
2013年07月 (7)
2013年06月 (6)
2013年05月 (7)
2013年04月 (5)
2013年03月 (8)
2013年02月 (4)
2013年01月 (7)
2012年12月 (6)
2012年11月 (6)
2012年10月 (6)
2012年09月 (4)
2012年08月 (2)
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る