ログイン

カエルナラ 公式ブログ

カエルナラは現金を使わずに車を乗り換えてしまうWebサービスです。
少しでも興味を持たれた方はご登録ください。登録は無料です。
まだ交換するつもりのない方も大歓迎!
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
ホームページはこちら
プロフィール
caerunara
caerunara
車交換サイト[カエルナラ]の公式ブログアカウントです。よろしくお願いいたします。

2018年2月
1
先負
2
仏滅
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
先勝
17
友引
18
先負
19
仏滅
20
大安
21
赤口
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
新着記事
記事検索
検索語句

カテゴリ
最近のコメント
タグ
アーカイブ
カウンター
Counter

その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。

フィアット浜松

written by caerunara
世界中
うんうんする
0


 日産自動車は、上級ミニバン『エルグランド』に特別仕様車「ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム」を設定し、2月26日より発売する。価格は415万8000円から565万0560円。

20180112-NISSAN001.jpg

特別仕様車は、エクステリアに漆黒フロントグリル、漆黒フォグランプフィニッシャー、ダークグラファイトフィニッシュ18インチアルミホイールを専用装備し、よりダイナミックで高級感のあるスタイリングを実現。またインテリアでは、プレミアムタンレザーシートを採用するとともに、ドアトリムや本革巻・木目調コンビステアリング、シフトノブに、タン色のステッチ加飾を施し、よりプレミアム感あふれる室内空間とした。

「350ハイウェイスタージェットアーバンクロム」グレードでは、高速道路などでの長距離ドライブ時にドライバーの運転負荷を低減する「インテリジェントクルーズコントロール」やアクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違いによる衝突防止を支援する「踏み間違い衝突防止アシスト(駐車枠機能付)」、上空から見下ろしているような映像でスムーズな駐車をサポートする「インテリジェント アラウンドビューモニター」などを特別装備し、安全性や利便性を向上させた。
2018年2月18日 12:45  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
written by caerunara
世界中
うんうんする
0


 メルセデス・ベンツ日本は新型『Eクラス カブリオレ』を発表し、注文受付を開始した。価格は735万円から1113万円。

20180119-Mercedes002.jpg

新型Eクラス カブリオレは、メルセデスベンツの最新デザインを採用。ソフトトップを閉じている時は流れるように美しいクーペのようなスタイリング、開けた時にはカブリオレならではの伸びやかなプロポーションが目を惹く。また、先代モデルに比べてボディサイズを大型化。後席はレッグスペースを44mm、ショルダールームを14mm拡大し、大人4人がくつろげる快適な室内空間を実現している。

また遮音性にすぐれたアコースティックソフトトップを採用。3層構造のアウターそれぞれに遮音性や耐候性に優れた素材を採用し、クローズ時の室内にクラストップレベルの静粛性をもたらす。開閉時間は約20秒、約50km/hまで操作可能。オープンドライブ時に、室内への風の巻き込みを抑え快適性を向上させる「エアキャップ」や、ヘッドレスト下部から温風を吹き出して首の周囲を確実に暖める「エアスカーフ」も装備する。

先進安全技術「インテリジェントドライブ」はさらに進化。先行車との車間距離だけでなく周囲の交通状況を常に監視して、従来よりもステアリングアシストが作動する状況が大幅に拡大。車線が不明瞭または表示されていない場合には先行車を追従する。また、システム起動時に高速道路上で自動停止した場合、30秒以内(一般道は3秒以内)であれば自動再発進が可能となり、渋滞時のドライバーの疲労を大幅に低減する。

Presented by Caerunara
https://caerunara.com
2018年2月16日 12:45  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
written by caerunara
世界中
うんうんする
0


 ホンダは、軽乗用車『N-BOXスラッシュ』をマイナーチェンジし、販売を開始した。価格は135万9720円から192万0240円。

20180118-HONDA.jpg

今回のモデルチェンジでは、インテリアカラーパッケージに、都会的なドライブシーンをイメージした「ダークスタイル」を新たに追加し、ラインアップを拡充。また、ベースグレード「ブライトロッドスタイル」のシート色などをモカへ変更し質感を高め、強い個性を放つインテリアの魅力を高めた。

ボディカラーでは新色として、「プラチナホワイト・パール」、「プレミアムアガットブラウン・パール」、「サンセットオレンジII」、既存色の新たな組み合わせとして2トーン「クリスタルブラックパール&レッド」を追加。モノトーン全7色、2トーン全10色のカラーバリエーションとした。そのほか、インテリアカラーパッケージと2トーンカラーが、全グレードで選択できるようになった。

Presented by Caerunara
https://caerunara.com
2018年2月14日 12:45  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
written by caerunara
世界中
うんうんする
0


 ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、MINI『クーパー』に「スパイス」をテーマとした特別仕様車「サザーク」を設定し、販売を開始した。価格は329万円から367万円。


20180117-mini005.jpg

特別仕様車の名は、様々なスパイスが揃うロンドンのフードマーケットが位置する「サザークストリート」に由来する。MINI伝統の赤「チリ・レッド」を含めた3色のボディカラーと、ホワイトまたはブラックルーフを組み合わせ、3つの刺激的なライフスタイルを表現。情熱的な刺激「ホットスタイル」はチリレッドのボディカラーとホワイトルーフ、スマートでさわやかな刺激「フレッシュスタイル」はホワイトとブラックルーフ、キレのあるシャープな刺激「シャープスタイル」はブラックとホワイトルーフの組み合わせとなる。

インテリアでは、日本のMINIモデルとして上質なレザレットシートを初採用。落ち着いた室内空間を演出するとともに上質な乗り心地を実現している。さらにLEDヘッドライト&フォグランプやナビゲーションパッケージ、コンフォートアクセス(キーレスアクセス)など、人気の高いオプション装備を多数採用する。

Presented by Caerunara
https://caerunara.com
2018年2月12日 12:45  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
written by caerunara
世界中
うんうんする
0


 ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、航続距離約400kmを実現した電気自動車(EV)『i3』の新型モデルの販売を開始した。価格は538万円から595万円。レンジエクステンダー装備車は49万円高。

20180115-BMW004.jpg
 
BMW i3は2014年4月に発売。量産車として初めてCFRP(カーボンファイバー強化樹脂)を基本骨格に採用し、徹底的な軽量化を図ったほか、2016年10月には、大容量33kWhの新開発リチウムイオンバッテリーを搭載し、一充電走行距離を70%アップの390kmを実現している。

新型i3は、フロントに横長のLEDターンインジケーターとともに、ワイドな印象を強調する新フロントバンパーを搭載し、LEDヘッドライトを全モデルに標準装備。リヤも新デザインのバンパーを採用し、存在感のある直線に引かれたマットクローム加飾が先進的な個性を主張している。サイドは、シルバーの加飾がフロントのピラーからルーフに沿って滑らかな曲線を描くように配置。モダンで洗練されたデザインとなった。

Presented by Caerunara
https://caerunara.com
2018年2月10日 12:45  | 追加モデル情報  | COMMENT(0)
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る