ログイン
 
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
2022
6月
9
written by くてのぽま
世界中
うんうんする
4


 洗車していましたらポロっと脱落しました(笑)。

PXL_20220609_011749960-2.jpg

購入当初から画像で脱落している側のネジが緩く(反対側もまあなんとか効くくらいなんですが)、工具で締めたらまったく効かなかったんです。うーん、どうしようかなあって思いつつ時々手締めしてごまかしていたのですが、さすがにこれは危険かも、と。先日高速道路を突っ走ってきたのですがその振動でここまで緩んだのでしょう。走行中に脱落しなくて幸いでした。
で、てっきりベースのプラスチックのネジ穴がダメになっていると思い、少し長いネジで裏からナットでとめれば今よりかはよいんじゃないか、と。
早速ホームセンターで、せっかくだからとステンレスで六角タイプ、ネットで検索するとナンバーボルトは15~20mmが一般的とあったのでちょっと長いかもと思いつつ30mmを購入。
でいざ付けてみると......、アレ???、ネジ効くじゃん、ナットいらないし、やっぱり30mmでは長すぎじゃん......。
今更測ったら元々ついていたネジは10mmしかありませんでした。
新しいネジにワッシャー、ナットそれぞれ2個づつ買ったところで100円くらいだったのですが、やっぱりなんでも確認が必要ですね。
30mmでもボディには干渉しなかったので脱落した側だけナット付きに交換しました。

PXL_20220609_011836281.jpg
以前ボンネットを開けようとして、車内のオープン用のレバーを引きクルマの、前に、行きボンネットを手で開けようとしても全然動かない。アレ?、壊れたかなあなんて思っているとやっと思い出しました、このクルマ前ヒンジでした。
今日はサラッと開ける事ができました(笑)。
2022年6月9日 17:31  | 未分類  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
2022
5月
27
written by くてのぽま
世界中
うんうんする
2


 ミニカーですけどね。


ストラトス-2.jpg
1/18 ランチアストラトス 京商 久しぶり、というか3台目の1/18です。以前のものは悩んでるうちに市場から消えてしまい後悔していたのですが、最近マイチェンして赤のみですが再販されたので購入しました。同じクルマは1サイズまで(例外あり)と自主規制しているのですが、1/43はストラトスゼロとプロトタイプだしと言い訳をしてなんですが、やっぱり1/18は大きいしいろいろ動くしよいですねえ。


456-2.jpg
1/43 フェラーリ456GT ミニチャンプス はじめてオークションで中古品ですが購入しました。オークションなどで買いだすときりがないし、それ以上にメンドくさいんで避けていたのですが、ついつい......(笑)。赤じゃない456GTはやっぱりカッコいいなあ。トミカを除くとなんと人生初のフロントエンジンのミニカーです。


トミカ-2.jpg
トミカ各種とブラーゴ  全然知らなかったんですが、最近のトミカは多彩なんですね。ついついいろいろ買ってしまいました。ですがマクラーレンスピードテイルを買う子供がいるんかなって(笑)。
ブラーゴ 1/43 フェラーリ モンツァSP1   ホントはSP2のが好きなんですがそちらは高いバージョンしかないのでこちらを。値段からして当たり前なんですが少々省略が多くて実はたいして値段の変わらない1/24を買うべきだったなあ、と。ホントは1/24を買いたいんですが自主規制にひっかるんですよねえ。


サクラ-2.jpg
他の目的で行ったショッピングセンターで日産のサクラが展示していました。補助金ありきな価格ではありますが、外装内装ともになかなかいいんじゃないかなって思いました。180kmの航続距離、話半分で90kmでもまあまあまあまあセカンドカー、市内移動でって事ならば自分もギリギリオッケーです。電池のへたりや充電設備をどうするかなどまだまだ厳しいですが、ちょっと売れそうな感じはしました。展示車はタイヤが15インチでしたが、下グレードでは14インチだそうで一安心です。
ただ誰もサクラには興味ないらしく、隣のブースのアリアやセレナeパワーの方が人気でしたな。
2022年5月27日 19:18  | 未分類  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
2021
11月
14
written by くてのぽま
世界中
うんうんする
6


 久しぶりにエンジンをかけたら故障通知が出ました。こんなブレーキランプの異常も教えてくれるんですねえ、すごいなあ(笑)。


PXL_20211112_005946684 (1).jpg
508は窓落ち以外はノントラブルでしたが、406クーペやMR2では電球くらいなら自分で交換していたので、さっそくチャレンジ。取説を読むと、交換方法が説明してあり、面倒くさいけど意外と簡単そう。で、いざ始めると......、あれれ~?。
テールランプユニットを外さなければならないんですが、取説では1本のネジで固定されているからそれを外して引き抜いてくださいとあります。が、その絵付きで指定しているネジを外しても、テールランプユニットは動きはするけれど、どうしても外れない。てかどうも一か所引っかかってる感強し。1時間ほど格闘しましたが、このままだとテールランプユニットを破壊してしまいそうなんで、諦めました。
自分でできれば自宅の在庫の電球だけで済むのですが、まあしょうがない、いつもの修理工場へ依頼する事にしました。

で、結論から申しますと、あと1本固定しているネジがありました......。そんな気もしたんですが、内張をめくる勇気がなくて確認しませんでした。
修理費はたいした金額ではなかったんですが、格闘した1時間を返してくれ~!!(笑)。
正式な取説も正しくない事もあるんですね。次回からは自分で電球交換できそうです。

PXL_20211114_011716161_2 (2).jpg
今月で納車して1年たちました。
508と違って、自分の過失も含めていろいろトラブルがありましたが、やっぱりクーペはよいですね。まだV8、4.2Lエンジンをあまり堪能できていませんが、たぶん最初で最後のV8になりそうなので、楽しんで乗っていきたいです。ムチャクチャこすったところもきれいになりましたし。

PXL_20211114_011605614.jpg
純正のフロアマットの裏のゴム(?)がボロボロとはがれてくる程劣化していたので、社外品ですが新しく購入しました。イタ車によくある赤革赤内装に憧れてまして、まあ外装色も赤だし、とフロアマットも赤にしてみたんですが......、ちょっと微妙......。フロアマットが明るい赤ってのもありますが、それ以前のような、似合わなさが......。
ま、下はほとんど見ないので、いっかぁ(笑)。

全然関係ないですが、2枚目の画像、実際には2名人物が映り込んでいるのですが、最近のスマホはスゴいですね、1度タッチするだけで消してくれて背景も合わせてくれました。あ、塗りなおしたところは修正してません、てか下部なので写ってません(笑)。
XKクーペも乗る事もできましたし、なんでも長生きするもんですねえ~(笑)。
2021年11月14日 17:31  | 未分類  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
2021
7月
23
written by くてのぽま
世界中
うんうんする
10


 先日、県道223号線を走って?きました。
県道223号と名前がついてますが、実際は静岡県の清水港と土肥港を結ぶカーフェリーの航路です。
この夏、静岡県在住が前提ですが、あと簡単な条件をクリアすれば乗船料金が半額になるキャンペーンを行っているのでクルマで乗船してみました。
初めてなのでドキドキでしたが、スタッフの皆さんがいろいろ指示してくださるのでそれに従えば全然OKでした。
ただ、清水港からフェリーにクルマを乗り入れる時、かなりの段差(普通の車高ならばなんら気にするほどではないんですが)があってちょっとドキドキしちゃいました、車高戻してて、よかったよかった☆。土肥港では殆どフラットでしたので一安心でした。

PXL_20210715_050900429.jpg
梅雨明け前でしたが、予報に反して天気もよく、幸いでした。
県外からいらしている方たちが、富士山見られなくて残念がってましたが、長く静岡に住んでいると富士山のありがたみはサッパリです。
帰りは10年以上振りに414号を走りました。河津のループ橋は以前より容易く走る事が出来ましたが、伊豆の道はもう少し小さいクルマのが似合っているような気がしちゃいました(笑)。

PXL_20210716_021348464.jpgPXL_20210622_054225195.MP.jpg
撮影角度が悪くて、わかりにくいかと思いますが、車高が上がっているのがわかりますでしょうか?
やはりコイルスプリングは純正で大正解でした。
PXL_20210716_021451305.jpg
2021年7月23日 14:05  | 未分類  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
2021
6月
27
written by くてのぽま
世界中
うんうんする
5


 眠れなくて深夜2時過ぎに見たオークションで中古の純正のスプリングを発見☆☆☆。
いろいろ確認させて頂き、どうも大丈夫っぽい。それに送料込みでも純正1本よりも安い即決金額でしたので、ダメもとで落札させていただきました。
PXL_20210617_020325354.jpg
で、いつもお世話になている車屋さんで交換して頂きました。フロント側がかなり苦労したそうです。
PXL_20210622_054242496.MP.jpg
↑リア交換前

PXL_20210627_091758439.jpg
↑リア交換後。
すみません、わかりにくい画像で......。交換後は本日雨の為、車庫内で撮りました。
結構車高が高くなりました。道路の凹凸を越す度に鳴った警告音も静かになり、低速時の乗り心地もよく(なったような気が)なり、それになにより運転しやすく(なったような気が)なりました。
初めてこのクルマを見た時、やたら車高が低くてカッチョえーやんと思ったのは事実なんですが、今の車高でも全然カッコいいのではないか!!!。
今日現在でもジャガーの部品供給はサッパリらしく、しかもXKなどの古いクルマの話だけでなく現行車種でもサッパリしてしまっているそうで、困っているそうです。
英国車なので部品は社外も含めれば何とかなるかなあ、と漠然に思っていました。今回は運よくオークションで手に入れる事が出来ましたが、今後部品供給が円滑になる事を祈るばかりです。

梅雨の晴れ間と休日がマッチしたら、ちょっと突っ走ってみます。
2021年6月27日 20:20  | 未分類  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
2022年6月
1
先勝
2
友引
3
先負
4
仏滅
5
大安
6
赤口
7
先勝
8
友引
9
先負
10
仏滅
11
大安
12
赤口
13
先勝
14
友引
15
先負
16
仏滅
17
大安
18
赤口
19
先勝
20
友引
21
先負
22
仏滅
23
大安
24
赤口
25
先勝
26
友引
27
先負
28
仏滅
29
赤口
30
先勝
+ プロフィール +
くてのぽま
くてのぽま
よろしくです。備忘録としてが主目的ではありますが、いろいろできたら嬉しいです。年代としてベルトーネとジウジアーロ、そしてガンディーニが大好きなんですが、まさかのピニンファリーナなプジョーオーナーとなり...
+ 記事検索 +
検索語句
+ カテゴリ +
+ 最近のトラックバック +
+ 広告 +
+ タグ +
+ カウンター +
Counter
+ その他機能 +
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ先頭に戻る
ページ下部へ移動する