ログイン
我が相棒BMW525iTouring(E39)のメンテナンス情報を中心に、日常生活での出来事や想ったことを気ままに不定期(ここ重要/笑)に記していこうとおもってます。過去デ-タにはPEUGEOT607や406のものもあります。BMWで検索して来られた方、記事が非該当の場合はごめんなさいm(_ _)m
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
プロフィール
ma-don
ma-don
BMW525iTouring(E39)に乗り始めました。少しずつお手入れ中です。
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2019年7月
1
先負
2
仏滅
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
先負
13
仏滅
14
大安
15
赤口
16
先勝
17
友引
18
先負
19
仏滅
20
大安
21
赤口
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
31
仏滅
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
2018年04月 (2)
2017年12月 (1)
2017年11月 (1)
2017年10月 (2)
2017年09月 (1)
2017年02月 (2)
2017年01月 (2)
2016年12月 (2)
2016年11月 (5)
2016年09月 (1)
2016年08月 (1)
2016年05月 (1)
2016年04月 (4)
2016年03月 (3)
2016年02月 (3)
2016年01月 (1)
2015年12月 (2)
2015年08月 (3)
2015年07月 (3)
2015年06月 (1)
2015年05月 (3)
2015年04月 (4)
2015年03月 (9)
2015年01月 (4)
2014年12月 (1)
2014年11月 (2)
2014年10月 (1)
2014年09月 (3)
2014年08月 (1)
2014年07月 (7)
2014年06月 (9)
2014年05月 (14)
2014年04月 (16)
2014年03月 (8)
2014年02月 (3)
2014年01月 (1)
2013年12月 (2)
2013年10月 (1)
2013年09月 (2)
2013年07月 (6)
2013年06月 (6)
2013年05月 (6)
2013年03月 (8)
2013年02月 (1)
2013年01月 (3)
2012年12月 (5)
2012年11月 (19)
2012年10月 (24)
2012年09月 (11)
2012年08月 (4)
2012年07月 (9)
2012年05月 (2)
2012年04月 (1)
2012年03月 (6)
2012年02月 (5)
2012年01月 (5)
2011年12月 (2)
2011年11月 (4)
2011年10月 (3)
2011年09月 (4)
2011年08月 (7)
2011年07月 (13)
2011年06月 (2)
2011年05月 (4)
2011年04月 (1)
2011年03月 (1)
2011年02月 (4)
2011年01月 (5)
2010年12月 (7)
2010年11月 (7)
2010年10月 (8)
2010年09月 (4)
2010年08月 (1)
2010年07月 (7)
2010年06月 (3)
2010年05月 (6)
2010年04月 (6)
2010年03月 (14)
2010年02月 (7)
2010年01月 (7)
2009年12月 (7)
2009年11月 (5)
2009年10月 (16)
2009年09月 (3)
2009年08月 (6)
2009年07月 (3)
2009年06月 (10)
2009年05月 (16)
2009年04月 (13)
2009年03月 (2)
2009年02月 (1)
2009年01月 (7)
2008年12月 (7)
2008年11月 (13)
2008年10月 (8)
2008年09月 (3)
2008年08月 (11)
2008年07月 (7)
2008年06月 (9)
2008年05月 (6)
2008年04月 (3)
2008年03月 (8)
2008年02月 (4)
2008年01月 (10)
2007年12月 (7)
2007年11月 (7)
2007年10月 (13)
2007年09月 (11)
2007年08月 (2)
2007年07月 (22)
2007年06月 (11)
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
witten by ma-don
世界中
うんうんする
0


 装着断念です(泣)。

スペ-サ-装着が必須なのがわかったので、果たして何ミリの物が必要なのか、そしてスペ-サ-を使って装着することの諸問題についてなど確認しておきたいと思ったので、プロショップへ行ってきました。

伺ったのはAPRさん。
以前から一度は伺っておきたいと思っていたので、これを機に伺ったのです。

お店に着いたのはちょうどお昼時になってしまったのですが、素早く丁寧な応対をしていただきました。
相談内容を告げると、すぐに車をドックにいれ、フロントタイヤを外してBBSホイ-ルを合わせてみてくれました。
で、スペ-サ-を使って装着するとしたら、15mmは必要だと判明。価格やら車への影響やら安全性やら判断して、
無理に装着しても意味が無いと判断。

結論が出るまでの作業&相談時間はおよそ40分。
工賃は・・・・・・¥0! 請求されませんでした(感激)。

次は有償作業になる内容でお伺いさせていただくことにいたします。


しかし、近くにこういうプロショップがあるのは本当に安心で心強いですね。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=zqEofQD8SjNKQdOfuljeFA%3d%3d



witten by ma-don
世界中
うんうんする
0


BBSのアルミホイ-ルを入手致しました。 RG093というモデルだそうです。
もちろん中古品で、いつもの?ように某オ-クションです。

でね、価格が送料込みでほぼ2諭吉。 いや、実は落札できるなんて思っていなかったんでちょっとびっくりでした。 商品を受け取って確認してみると・・・・・ ものすごく程度が良くてびっくり。これ、そこらの中古店なら安くてもゆうに2~3倍の プライスで売られていると思います。

さて、入手はしたもののどうしようかなと思案。 夏用タイヤに装着するか、それとも冬用タイヤにするか。 で、冬用タイヤに装着することにしました。 夏用タイヤには新品で購入したIFスポ-ルのホイ-ルが組まれていますので。 それにBBSといえども中古品ですし、今の純正ホイ-ルがちょっと悲しいくらい古ぼけた感じなので。

で、。そうと決まればさっそく・・・・・黄色い帽子さんに行って、交換を依頼。したものの・・・・・・・がび~ん。キャリパ-が当たって装着できないことが判明。 スペ-サ-で5~10mm出さないといけなく、そのためにはスペ-サ-&ボルトが必要な訳です。

こうなると専門ショップで相談するほうが確実で早いでしょう。 というわけで・・・・・・近々某専門ショップを伺ってみようかと思っていたりします。BBS-RG093.jpg
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=fxpMexZCrmCvkCproc3faA%3d%3d



witten by ma-don
世界中
うんうんする
0


 ネタが無いわけではないんですけど、ちょっと疲れが(苦笑)。

ブログ書くどころか、PCのスイッチを入れるのさえままならないことも。


ま、この時期の激しい気温差が、身体に響いているようです。


とりおあえずは生きておりますし、一応気力は残っておりますのでご心配なく(笑)。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=CatmfNr4y3MH4o5i7srK6A%3d%3d
2011年2月26日 23:57  | 連絡事項など  | コメント(0)  | トラックバック(0)



witten by ma-don
世界中
うんうんする
0


 ドアロック装置の改良をようやく済ませました(汗)。

私の406には自動施錠装置を装備しています。

これは、長らく速度感知式ドアロックシステム付きの車に乗ってきたことで、ついドアロックを忘れるという癖が付いていたことに対応するためです。

回路自体は特注のプログラムタイマ-リレ-を組み合わせた物です。
これにより、
今まではエンジン始動時(キ-がOFFからACCにまわされたとき)、キ-がACCのとき運転席以外のドアが開閉された時にドアロック回路が作動するようになっていました。

これで、けっこう便利になったのですが、使っていると意外と不都合があることに(汗)。

実は運転席のドアが閉まっていても作動する訳なので・・・・・エンジンかけたまま、うっかり後部座席の荷物を取ったりするともれなくインナ-ロックしてしまうんですね(滝汗)。スペアキ-持っているようにしているのでまぁ大事には至ってませんが、やっぱり不便。それから、同乗者がいるような場合、さきにエンジンかけて待つと言うことがしにくくなるわけです。エンジンかけたら5秒後にロックされますから。

整備時用にキャンセルスイッチは設けてありますけど、これをあんまり使うのもスマ-トではないですよね(苦笑)。

で、以前から長らく対策を考えていたんです。

今回改良したのは、サイドブレ-キ連動スイッチの増設です。
つまり、サイドブレ-キが引かれているときは、自動施錠システムが作動しない様にしたわけ(笑)。

これでかなり便利になりました。
うっかりインナ-ロックすることもないでしょうし、同乗者がいてもいちいちキャンセルスイッチでロックシステムを止めておく必要もなくなりました。

もっと早くやっておけばよかった(笑)。

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=wLfI6uDoPccZQO7QqWrvaw%3d%3d



        [PR]沖縄旅行北海道旅行
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る