ログイン

プジョーのクーペで“ガレージライフ”

【 406Coupé “settant anni” 】 ・・・ Pininfarinaの70周年記念の限定車です。
明るいブルーの色に一目ボレしてしまいました。

ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
プロフィール
コンドウ☆
コンドウ☆
【 406Coupé   Pininfarina “70th アンニ” 】 ・・・・・名古屋のコンドウです。現在 3台めのプジョーとして 406クーペ と 206Maxi(増車)に乗っています。クルマ...
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2019年6月
1
先勝
2
友引
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
友引
19
先負
20
仏滅
21
大安
22
赤口
23
先勝
24
友引
25
先負
26
仏滅
27
大安
28
赤口
29
先勝
30
友引
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
witten by コンドウ☆
世界中
うんうんする
0



欧州車ツーリング 第一回 『From europe が開催されました。
主催は、関西の
“AT-1ゼロカートラブル”さん。
無謀にも真夏のツーリングに参加です。 → コチラ


そんなオフ会の中で出会ったのがこちら・・・
ピニンファリーナ・デザインのランチアK(カッパ)ワゴン3.0
しかも超々格安でFor sale (情報:コチラ



とても珍しいランチアKのワゴン。新車並行で入ってきたクルマで、
ボディーカラー:グリジオウラノがとにかくオシャレ!!

ピニンファリーナ・デザインのワゴンは、どこにも邪魔なモノが無い すばらしくマッシブなたたずまい。
惚れボレしてしまいます。
格安で譲っていただけるとのことで、ただ今新しいオーナーさんを探してます。



ご好意で試乗させてもらいました。
アルファ製3リッターV6DOHCが、ランチア独自のジェントル志向に味付けされてます。
これがイイ! そして 力強いATが、気持ちの良いスタートをきめてくれます。
重量 1630kg ありますが、プジョー406版の3リッターV6ワゴンと較べると、出だしが5割増しで
軽快に走りますよ(笑) メンテナンスがいきとどいているからでしょうか???



ベージュを主体とした明るい内装色。 ランチアなので高級なのはあたりまえとしても、
このアルカンタラの座り心地の良い事。フランス車乗りがホレボレするくらいのフカフカさでした。
文句無くすばらしいです。


お約束のPininfarinaのエンブレム。 ステキです。。。
自分の406クーペが、まだまだ手を入れて行かなくてはならないので、今は購入できないのですが・・・
本気でホレちゃいそうでした(笑) (しかも、さらに・・さらに、超お値打ちで・・・(苦笑))
クルマ好きの良いオーナーさんに可愛がってもらえるとイイですね。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=hvKjL3R127GSqVwIJTudtg%3d%3d
2010年8月24日 12:09  | オフ会  | コメント(4)  | トラックバック(0)
witten by コンドウ☆
世界中
うんうんする
0


 
お盆を過ぎても連日の“酷暑”が続く2010年の夏。。。
エアコンの具合がパワーダウンしてしまいました。

外気温度が35℃程度を超えると、急に温かい風しか出てこない。
表示が40℃を 超える頃には 汗だくです・・・ (^_^;)

Dominico さんの工場にて、ACガス“R134を2本いっときました。
満タンまで入れすぎないのが、ACガスのお約束。

帰り道は、ペギラ なみの極低温な車内に生まれ変わってました。(笑)
このまま漏れなければ良いのですが・・・  ちょっと心配。


*夏の定番、ACメンテナンスも大切ですね。、
 夢のガレージハウス・・・  興味のある方は コチラ をクリック! →  
【 Kondo Architects Atudio 】


この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=wZK7o6JO71cLhKlr8RhR7g%3d%3d