ログイン

プジョーのクーペで“ガレージライフ”

【 406Coupé “settant anni” 】 ・・・ Pininfarinaの70周年記念の限定車です。
明るいブルーの色に一目ボレしてしまいました。

ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
プロフィール
コンドウ☆
コンドウ☆
【 406Coupé   Pininfarina “70th アンニ” 】 ・・・・・名古屋のコンドウです。現在 3台めのプジョーとして 406クーペ と 206Maxi(増車)に乗っています。クルマ...
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2019年6月
1
先勝
2
友引
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
友引
19
先負
20
仏滅
21
大安
22
赤口
23
先勝
24
友引
25
先負
26
仏滅
27
大安
28
赤口
29
先勝
30
友引
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
witten by コンドウ☆
世界中
うんうんする
23


3395_910388039078015_5182560877312407263_n.jpg
3月13日 “レオナルド・フィオラヴァンティ”氏 を招聘して、名古屋・ノリタケの森にして
フィオラヴァンティに由縁のあるクルマたちが参加して “コンコルソ・デレガンツァ” が開催されました。

御存知のように・・・   
1458610_910071552442997_4410798185804905039_n.jpg
フェラーリのデザインをはじめ、ピニンファリーナ・チーフデザイナー時代に たくさんの名車
に携わってこられた超有名なイタリア人のデザイナー様です。 

コンクールには、 ディノ・クラブの知り合いの皆さんが参加されると聞きつけて、
10530682_910071495776336_7519873319607424109_n.jpg

自分も応援で 会場に駆け付けましたぁ~!(^o^)
225232_910393945744091_168419796082811425_n.jpg

おおおっ~~ “生” フィオラヴァンティ氏を たっぷりと拝見させていただき 大満足です。
10013682_910071449109674_8945950996430475853_n.jpg
969541_910071599109659_1762492130872871744_n.jpg

308クラブの皆様も参加~!
10371454_910387859078033_1887090202778462544_n.jpg

会長様のクワトロバルボーレ、美しく仕上がっていました。
10377288_910387992411353_310181098646743865_n.jpg
12821543_910393809077438_7905923921565729987_n.jpg

現在、名古屋のアウトガレリア・ルーチェでは、そのピニンファリーナにおいて、、、
数々のフェラーリを
10603763_910388092411343_7383644730067816060_n.jpg

デザインしたレオナルド・フィオラヴァンティの業績にスポットライトをあてた展示 を開催中です。
12813956_910387715744714_1283050759532318282_n.jpg
12814324_910393829077436_8032993621828455299_n.jpg


コンクールを審査中のフィオラヴァンティ様、チェックするポイントが独特で 参加の皆さんがザワめきます・・(笑)
12814289_910387642411388_1269704639520461314_n.jpg
素敵な “生声” もタップリと聞くことが出来て 私は幸せで~す!(^o^)



クラスD(フェラーリ以外のイタリア車部門)のスパイダーの皆様。。。
10456424_910394015744084_7178764907701038750_n.jpg

その中で、1位を受賞した お友達の“Fiat Dino Spider”
1480746_910387549078064_200381083607132376_n.jpg
『4灯ヘッドライトを含むフロント・パートは私の仕事だ! 私もこのデザインは気に入っている!』
フィオラヴァンティ氏から 説明があったとの事でした。

H様が参加したPeugeot 504 Cabriolet。 特別賞として、O様のGalleria Amica賞を受賞されました。 
10298795_910393919077427_7755103360918424582_n.jpg
H様は、日本に MTの406クーペを 次々に入れてくださっている希少な方であります。
この プジョー504カブリオレにも、フィオラヴァンティ氏は かなり関係されていたとの事でした。


伝説のデザイナー・・・  レオナルド・フィオラヴァンティ 様、
1917324_910393982410754_5935371677766536977_n.jpg

250GTLMスペチアーレや ディーノ206 から 308GT、288GTO、365GT/4 BB、
1917052_910394052410747_6991343706878018652_n.jpg

F40、テスタロッサまでのミッドシップのフェラーリ、 
そして365GTB/4デイトナや
1150155_910393845744101_2853249582023727198_n.jpg

365GT4 2+2などフロント・エンジンのフェラーリのデザインも担当した。
1014306_910393869077432_8536658120832411120_n.jpg
その他には、プジョーやアルファ・ロメオなどもあります。 

最後に、 こんなすばらしいイベントを開催されるH様や O様の凄さに圧倒されながら・・・
10407191_910394032410749_7933800248544660173_n.jpg
とても素敵な休日を過ごす事ができましたぁ~!  ありがとうございます。

witten by コンドウ☆
世界中
うんうんする
28


000.jpg
第16回 “フレンチ-フレンチ” 【セントラル】   

フレンチ-フレンチ 中部版、 16年 春のFFC 開催です!
日 時 : 2016年4月24日(日)      7:30 ~ 12:00
場 所 : “新舞子マリンパーク” (第一駐車場 : 500円) “注意” 去年と場所違います
(“訂正”  今年4/1以降から 駐車料金 一回500円 ↑ (休日) ゲートにて前払いになると、
施設側より連絡がありました、 入場の際はご注意ください。)  
map → コチラ  


今年もやります! 第16回 “French-French-Central”
d927f05ef3.jpg
たくさんのフランス車の参加をお待ちしていま~す!     以上、CMでした。 (^o^)丿



*さて、今週はチョコレート週間ですね。



そこで・・  『フランスの至宝』 と賞される、

本場のフランス・ショコラ をいただきに 池下の “ミッシェル・ブラン” (名古屋本店) さんへ。
57_n.jpg
フランス菓子界最高峰のショコラティエでありパティシエである“ミッシェル・ブラン”さま。

中世の町並みが今も残るショコラ街道の拠点、南フランスの 『アルビ』 にアトリエがあるのですが、
banner.jpg
パリにも東京にも支店がないので、 路面店は 日本の名古屋に2店 あるのみ~、、、  希少です!

『Michel Belin』 : コンパクトな店内は、さながらショコラに包みこまれたよーな雰囲気。 
51_n.jpg
1997年にフランス最優秀パティシエ杯を獲得、2001年には食ガイドブック「ピュエドロ・フランス版」
ベストシェフショコラティエ&パティシエ賞を受賞するなど様々な受賞歴を持つ、世界でもトップレベルの実力店です。

今週は、ショコラなコーナーが充実していました。 どれも美味しそーぉ!    そして、
52_n.jpg

ショーケースにも カラフルなスイーツたちが・・・、 いつも迷ってしまいます。
54_n.jpg

店内には席数は多くないものの カウンターとテーブルがあるので、そこでイートインしてきました。 
53_n.jpg

濃厚寄りに仕上げられていて とても美味~い!  
やはり、このお店のショコラを食べると幸せな気持ちになります。  ご馳走様でした(^o^)
55_n.jpg
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=Y2KO9KPpOB4IhrUpJTP9wA%3d%3d
2016年2月8日 23:53  | カフェ&グルメ  | コメント(4)  | トラックバック(0)
witten by コンドウ☆
世界中
うんうんする
26


立秋を過ぎても、、   毎日 暑い日が続きますねぇ~・・    こんな時は  高原へ!
7334-1.jpg
今年の夏休みに、“ひるがの高原SA” 近くにある 『カフェ・ラシェーズ』さんでお茶しました。

美味しい珈琲と合わせて  定番の”高原牛乳”・・  
7327.jpg
7331.jpg

牧草地が広がる 素敵なロケーション。  まるで・・ 美瑛や富良野のようです(^o^)
7324.jpg

名古屋から・・  高速使って食べに行く価値が絶対あるのが この“チーズケーキ”
7422.jpg
ひと口 食べて、 天国にトリップ出来る美味しさです。
(品切れ注意、TELで確認してから突撃してくださいね。)


まだまだ暑い日が続きそーですね。   

みなさま、 夏バテしないように 御身大切にお過ごしください。

7325.jpg

witten by コンドウ☆
世界中
うんうんする
22


春を前に またまた寒波が到来中~ですね、、、   名古屋も激しい雪が降ってます。
そんな今夜は、フランス国境の山岳地帯で イタリアの有名な ウィンター・リゾート地 、
94cb70f3d6.jpg

FIAT と 繋がりの深い “セストリエール” へ 遊びに行った時の思い出ネタです。
62950cd56e.jpg

著名なスキーリゾート地で、国際的なアルペンスキー競技大会が行われる場所です。
5039c61b8b.jpg

トリノの街から西に行ったところにある、ピエモンテ州 “セストリエーレ(Sestriere)”
666307723f.jpg

『トリノ・オリンピック』 の スキー会場 となった場所だけあって、 シーズンが始まると 国内外から数多くのスキーヤーが訪れるとのこと。
27abf9a4b9.jpg

また、公道ラリーの聖地としてその名を知られています。
オフシーズンの毎年6月下旬には、50年代に開催されていた RALLY SESTRIERE を現代に復刻させた、
551a2c7e8b.jpg

人気のクラッシックカーのラリー “SESTRIERE STORICO ” (セストリエール・ストリコ) が 開催されます。

イメージとしては、コチラの → アルファ・ロメオ “Giulietta Sprint (1958) Rally Sestriere ” でしょうか。
また、自転車ロードレースの舞台としても知られています。 

街の中には、オリンピック開催に合わせて建てられた建築がいっぱいあって、テンション上がりました(笑)
614c44cc31.jpg

ちなみに、写真に写っている白い塔は、 セストリエール のランドマークとも言うべき  “フィアット・タワー”~ !!!
2b99a2c74d.jpg

FIAT の歴代社長たちは、朝 ゲレンデに繰り出して スキーで汗を流した後に、 タワー屋上のヘリポートから
トリノの“リンゴット工場”へ移動して 会議に出席していた~ なんて エピソードは有名です。

アバルト 750 Zagato“Sestriere” の 由来ともなった リゾート地・・・ 
a7d07df718.jpg

“ フィアット・タワー ” Grand Hotel Duchi d'Aosta -Sestriere- の横で 記念写真を パチリ/  
f83e08af4f.jpg

そーいえば、モンテカルロ・ラリーのスタート地点としても有名で、
ワークス・ランチャ勢は だいたいが このセストリエーレから出発することが多かったです。


せっかくなので、
スキー場で働いているクルマたち、、、  いっぱい撮ってきました(笑)
d10c2d6efe.jpg

画像は・・・ →  コチラ です。



昼間はそこそこ暖かいのですが、

夜になると 外気温は-10°  !!! 
夕食はセストリエールのピッツェリアです。    続きます・・・
f32291cb79.jpg

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=eQR%2bD3fKlzQEWnIArc36zA%3d%3d
witten by コンドウ☆
世界中
うんうんする
11


今年は めずらしく元旦から 初走り~!  何でも、寒波到来で 正月の “三が日” は
7490.jpg
荒れた天気になるとの事・・・  だったらその前に と、初詣もお酒も・・ 元旦のスケジュールは
全部 午後にまわして、正月で空いた街中の道路に 406クーペで走り出しましたぁ~!
(勝手な行動に、もちろん 家族からはお怒りのあらし~ !!!    (^_^;))


思ったとおり、

いつもクルマがあふれて ノロノロ走行な名古屋の街中は、スキスキ道路な状態で 走りやす~い!
7466.jpg
信号もどんどん繋がって、気持ちよく走り回れます。

日頃 まともに走れないから、一年分のウサを晴らすように
とにかく、 グルグル~ と 街中を楽しくループ・ドライブ~!  愉快、 愉快、、

『フレンチパーク久屋大通』 のオフ会を開催した 久屋大通公園も、 
官庁街も、 名古屋駅周辺も・・・、   み~~んな ガラガラ~ (^o^)


なので、

元旦の朝から、 気分は ひとり →  『La Traversee de Paris』 で~す。
Affiche_15e_TdP-1.jpg
1月の日曜日の早朝から フランス は “パリ” で開催される・・・、

数百台のクラシックカーが パリの街中を 縦横無尽に走り回るイベント 『La Traversee de Paris』 、、、
Affiche_15e_TdP-21.jpg
(あっ、、 画像はネットからのヒロイです)

Affiche_15e_TdP-5.jpg
フランスのクルマ文化は、 濃厚~ というか・・  進んでいるというか・・ 、、

とにかく日本と違って 自由に楽しんでいる感じがして、 うらやましい事です。
Affiche_15e_TdP-31.jpg

まあ 自分の場合・・・、    ・・・   パリじゃなくて、  ・・・  地味で 田舎な “名古屋”ですが・・ (^_^;)


そんなこんなで、
気が付けば 街中を30kmほど走破して、 名城公園 に到着~! こちらで しばしの休憩です。
7451.jpg
この場所は → 『2014’ フレンチパーク久屋大通・・ その後』 を開催した お気に入りの場所です。 


面白いことに、 自分と同じように 元旦の空いた午前中を狙って 走っているクルマが、
実は そこそこ居る という事実、、、 お互いにループしているので、何度も出くわせます(笑)

共通しているのは・・、 
ちょっと大きめの車体で 排気量が大きくて、普段の街中では ちょっと持て余すようなクルマたち。

人通りも少ないので、気楽に流している感じでした。 (そんな人々が実際にいるんですねぇー!)
7470.jpg
そして、 気が付けば 頭上には黒い雪雲がたくさんやって来てました。
大荒れになる前に 慌てて帰路に着きます。

自宅近くのガソリンスタンドで給油~、 ついにハイオク=130円代に突入~で うれしい(笑)

よーし、 まだまだ天気が晴れたら また出動ーしますよ!
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=Zz1nHHr0eoNgupAYgimYyw%3d%3d