ログイン
 
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by 竹岡圭
世界中
うんうんする
30


一年過ぎるのが、年々スピードアップしておりますが~。いよいよ、全日本ラリー選手権2018年の最終戦がやってきてしまいました~。新城ラリー。シーズン通していちばん盛り上がる大会でもありますので、気合い入れていかないと~。
というのもですね、毎年何かにチャレンジしていこう!というのが、圭rallyprojectの方針。とはいえ、自分でレーシングチームを立ち上げて、ラリーに挑戦するということ自体がすでに一大チャレンジではあるんですけどね。さらに、その中でチャレンジを続けています。
今年もグッズ販売や、フォトコンテストなど、未だにチャレンジ中ではありますが、新城ラリーでは観戦ツアー&アフターパーティーを開催することになりました~!
ラリーは観光地で開催するので、お泊りラリー観戦ツアーなどもやってみたかったりはするのですが、なにぶん最初ということで、現地集合現地解散ツアーを組んでみました。
観戦ツアー中は、私は走っておりますので参加できませんが(笑)、アフターパーティーはもちろん参加。クイズ大会、プレゼント大会等々の仕掛けを考えています。
もちろんこのツアー&パーティーもひとりで開催できることではありません。多くのご協力者さんがいてこそできること。本当に私は幸せ者だと思います。

ラリー15-2.jpg

さて、走る方はと申しますと、ラリー北海道を泣く泣くキャンセルしたこともあり、6月のカムイ大会以来ラリーに出ていないんですよね…。その間、サーキットのレースには3戦ほど出ましたが、そのおかげですっかり頭も心もサーキット仕様になっちゃってて。ラリー北海道の前にダートトライアル場でセッティング、先日スポーツランドやまなしでセッティングもしましたが、ラリーのカンはかなり鈍ってる…。
そんな時、ちょうどスケジュール的にも参加できるラリーの情報が入って来ました!FRCラリーマウンテンクロス。長野県の高遠で開催される1DAYラリーです。これはちょうどイイ!SS総走行距離は35km程度ですが、ひとつのSSが約5km。肩慣らしにはバッチリだったんですよね。しかもグラベルラリー! 新城はターマックラリーではありますが、すっかりサーキット走りになってしまった私を、短時間で矯正するにはグラベルの方が荒療治でよかったりして。しかも何を隠そう、ターマックよりもグラベルラリー好きと来てますから、自動車業界秋の大忙しのさなかの息抜きにもピッタリでした!ちょっとクリオちゃんのミッションの調子が悪く、ギアが抜ける!抜ける!抜ける!というトラブルも発生しましたが、なんとか完走できて、結果はクラス2位というオマケつき。お天気も最高!で、本当に楽しいラリーでした。
予算の削減もあり、今回はお隣にむりやりチーフメカニックの大田尾さんに乗っていただきましたが、万が一のトラブルの時も心強いし、これはいつかは出たいラリーレイドにもピッタリの相棒かも!な~んていう次の夢も見えてきましたよ~。

とにもかくにも最終戦!楽しんでまいりたいと思います。みなさま応援よろしくお願いしますね~。「いくつになってもチャレンジはできる! 眠れなくなるほどの大きな夢を、竹岡圭と一緒にみてくださいね~!」

ラリー15.jpg

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=xQao3mGMc2RgPmYROHNVKg%3d%3d

 

うんうんする
30


「うんうん」した人
コメントの投稿
お名前

URL

メール(※公開されません。コメントに返信があった時に通知します。)

パスワード(※コメントを修正・削除する時に必要です)

このコメントの公開レベル
 答え=
※セッションが切れて計算結果が違うことがあります。その際は再度計算してご入力ください。


竹岡 圭【kei.takeoka】

「クルマは楽しくなくっちゃネ!」をモットーに、 日本車・輸入車問わず、軽自動車からスーパーカーまで、全ジャンルの自動車をインプレッション! 毎日のクルマ生活からハレの日のクルマ旅行まで、カーライフ全般を女性の視点でチェック&レポート! 日本のみならず世界各国で開催されるモーターショーにも訪 れ、世界のカーライフを見聞している。

クルマを販売する側、クルマを購入する側の両方から、購入前~購入後に至るまで、カーライフのサポーターとして、幅広い活動を心掛けている。 さらに、究極のクルマ遊びとしてモータースポーツ業界にも参加。レーシングチームのマネージャーとして、 数々の全日本選手権等で活動したのをきっかけに、自身も ドライバーとして、ツーリングカーの耐久レースやスプリントレースに参戦。2009年にはひと味フィールドを変えて、ラリーレイドにも挑戦、「ラリーレイドモンゴ ル」で完走を果たした。
記事検索
検索語句
カテゴリ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る