ログイン
トップページへお問い合わせ代理店サポートページへ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
世界中
うんうんする
0


 マルク・マルケスは難しいコンディションの中優勝。ダニ・ペドロサは気温の低下と雨の影響を受け14位。
13SanMarino17MgpREPSOL_FK7R5572.jpg
マルケスが199ポイントに引き上げ、今回3位だったアンドレア・ドビツィオーソと共に再びシリーズをリードしている。ダニ・ペドロサはシリーズ5位をキープ。チームメイトのマルケスとは49ポイント差になった。

マルク・マルケスは、1:47.069のファステストラップを最終ラップに記録し、ペトルッチを抜き、今シーズン4勝目を挙げた。
13SanMarino17MgpREPSOL_FK7R7071.jpg


マルク・マルケス 優勝
自分のキャリアでベストレースの一つだった。ずっと緊張感を持ってかなり集中力を要求されるので、信じられない感覚になった。ミスをすることがとても簡単だったし、それが最終ラップにだけアタックすることを決めた理由になった。最終ラップは信じられなかった。かなりのリスクを負ったけど、混戦のシーズンで勝って5ポイント多く獲得するようにすることは価値があることだった。もちろんレースの間、タイトル争いのことを考えていた。序盤は感触がそんなに良くなかった。多分コースに多量の水があったからで、2〜3度かなり恐い瞬間があった。ロレンソが序盤信じられないほど速かった。ロレンソがクラッシュしてからはペトルッチがリードした。でもペトルッチにはついていけたので、最後にはアタックした。チームの素晴らしい仕事のおかげだよ。シルバーストーンで起こったことの後だったので、全てがうれしい。僕らはどんな状況でもいつも準備ができている。それでウェットからドライへセットアップを変えることはこのコースでは本当に時間がかかることを知っていたので、コースが乾いてきて、少しでもフラッグ・トゥ・フラッグの可能性があると感じたらチームからサインを送ることでまとまった。それで最後にどうなろうがそれをすることにした。今回のタイトル争いは何が起こるか分からない。でもアンドレアと並んでトップに戻ってきた。最後の5レースはとてもタフなレースになるだろう。でも攻めて100%を出し切りたい。
最後にトニ・ボウの22回目のタイトルをお祝いしたい。これからもずっと頑張って欲しい。

ダニ・ペドロサ 14位
とても難しいレースだった。不運なことに、タイヤが暖まらず苦しんだ。まるで氷の上のようだった。今朝ウオームアップ時にクラッシュして、解消しようとしていた問題が解消できなかった。とてもゆっくり、どのコーナーでもクラッシュするリスクがあった。最後にわずか、コースに水が減ってきたので少し温度を上げることができて、ラップタイムは4秒近く改善した。残念だけどかなりのポイントを失った。今は次のレースで集中し、より良い結果を出すことに集中するだけだよ。
トニについては、驚くばかりの22回のトライアル・タイトル獲得を受ける価値のある人だと思う。彼はみんなの手本だよ。

2017年9月12日 01:41  | 2017 MotoGP情報  | コメント(0)  | トラックバック(0)
記事検索
検索語句
2020年10月
1
仏滅
2
大安
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
先負
13
仏滅
14
大安
15
赤口
16
先勝
17
先負
18
仏滅
19
大安
20
赤口
21
先勝
22
友引
23
先負
24
仏滅
25
大安
26
赤口
27
先勝
28
友引
29
先負
30
仏滅
31
大安
アーカイブ
2020年08月 (15)
2020年07月 (11)
2020年04月 (1)
2020年03月 (1)
2020年02月 (7)
2020年01月 (2)
2019年11月 (15)
2019年10月 (19)
2019年09月 (12)
2019年08月 (15)
2019年07月 (12)
2019年06月 (16)
2019年05月 (12)
2019年04月 (11)
2019年03月 (10)
2019年02月 (13)
2019年01月 (4)
2018年11月 (10)
2018年10月 (7)
2018年09月 (6)
2018年08月 (4)
2018年07月 (8)
2018年06月 (7)
2018年05月 (7)
2018年04月 (6)
2018年03月 (6)
2018年02月 (5)
2017年11月 (2)
2017年10月 (7)
2017年09月 (5)
2017年08月 (6)
2017年07月 (3)
2017年06月 (9)
2017年05月 (6)
2017年04月 (2)
2017年03月 (8)
2017年02月 (4)
2016年11月 (2)
2016年10月 (5)
2016年09月 (4)
2016年08月 (2)
2016年07月 (3)
2016年06月 (6)
2016年05月 (3)
2016年04月 (8)
2016年03月 (1)
2015年11月 (5)
2015年10月 (4)
2015年09月 (6)
2015年08月 (3)
2015年07月 (5)
2015年06月 (12)
2015年05月 (4)
2015年04月 (7)
2015年03月 (1)
2014年11月 (2)
2014年10月 (4)
2014年09月 (3)
2014年08月 (2)
2014年07月 (2)
2014年06月 (2)
2014年05月 (3)
2014年04月 (2)
2014年03月 (4)
2013年11月 (1)
2013年10月 (4)
2013年09月 (3)
2013年08月 (2)
2013年07月 (3)
2013年06月 (2)
2013年05月 (5)
2013年04月 (2)
2013年03月 (1)
2012年11月 (4)
2012年10月 (5)
2012年09月 (3)
2012年08月 (4)
2012年07月 (3)
2012年06月 (2)
2012年05月 (3)
2012年04月 (1)
2011年12月 (1)
2011年10月 (3)
2011年09月 (3)
2011年08月 (1)
2011年07月 (4)
2011年06月 (2)
2011年05月 (2)
2011年04月 (2)
2011年03月 (5)
2010年10月 (2)
2010年09月 (3)
2010年08月 (3)
2010年07月 (3)
2010年06月 (2)
2010年05月 (4)
2010年04月 (3)
2010年03月 (6)
2009年11月 (7)
2009年10月 (2)
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る