ログイン
 スポーツの精神(alfa romeoのカタログより)/TSUBASA FILMは趣味のコンテンツです。
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
written by つばさ
世界中
うんうんする
2


今年もCle-One-GrandPrix狙います♪
 カーくるカレンダーデミオ.jpg
この車は友人が納車して間もない頃にメタセコイヤ並木で撮影しました。


ちょっとイジって、カタログ風に♪
IMG_71530.jpg
2018年10月16日 20:08  | 未分類  | COMMENT(0)
written by つばさ
世界中
うんうんする
6


IMG_8113.jpg

『池沢早人師・サーキットの狼ミュージアム』

関東圏内には気になる自動車博物館が多数存在しています。
規模は様々だけど古き良き車たちが並べられています。
 

IMG_8074.jpg
今回は漫画サーキットの狼でも有名なミュージアムに行ってみた。
実はサーキットの狼は一度も読んだことがない・・・けど、
そんなのは関係ない(笑)

IMG_8032.jpg
カッコいい車たちが動態保存され展示されています。

IMG_8034.jpg
新舞子サンデー、cars&coffee、朝練などでお馴染みの車はもちろん、
ランチア・ストラトス、ランボルギーニ・ミウラと滅多に見ることのできないクルマも展示されていた。


IMG_7826.jpg

IMG_7841.jpg

IMG_7830.jpg

IMG_7856.jpg

IMG_7941.jpg

IMG_8063.jpg
いろんな所にサインがありました。

IMG_8027.jpg

IMG_8061.jpg

IMG_7893.jpg

IMG_7894.jpg

IMG_7895.jpg

IMG_7896.jpg

IMG_7897.jpg

IMG_7847.jpg
ベンツといえばコレでしょう!
最近のベンツにもつけて欲しい!

IMG_8043.jpg

IMG_8039.jpg

IMG_8040.jpg

IMG_7923.jpg
ミウラの給油口の位置にはビックリ(笑)

IMG_7911.jpg

IMG_7914.jpg
スタッフの方がボンネットを開けれくれたりしていた。
意外と気さくに応じてくれるようです。

IMG_8072.jpg
アルファロメオもちゃんと並べれた♪

IMG_7902.jpg

IMG_8049.jpg

IMG_7904.jpg

IMG_7930.jpg

IMG_7938.jpg
ディーノのエンジンを積んでいたを初めて知った!

IMG_7899.jpg

IMG_7863.jpg

IMG_7872.jpg

IMG_7882.jpg

IMG_7890.jpg


『牛久大仏』
クルマを堪能した後は牛久大仏を参拝してきました。
とくにかくデカい!
 

IMG_8139.jpg

台座からてっぺんまでが120mありギネスにも登録されています。

 


IMG_8159.jpg

胎内は見学もでき、大仏の胸元にある3本の穴の位置まで上がれます。
85mもあり天気が良ければ遠くの景色も見えます。
仏舎利(お釈迦様の骨)も安置され、とても神聖な場所です。
 

IMG_8133.jpg
それなのに・・・大仏様のお顔を拝借して、顔はめ看板で・・・!
このくらいのユーモアはお許し下さるはず。

IMG_8163.jpg

IMG_8147.jpg

IMG_8143.jpg
見る角度によって様々な表情をしています。
これは、自分の心の状態かもしれませね・



『ディスカバリースポーツ』
今回はタイムズレンタカーで、キャンペーンをやっていて、12時間6500円+保険3000円で借りることができた♪
本当はNDと思っていたけど、空きがなく、キャンペーンに惹かれた(笑)

IMG_8078.jpg
本格SUVメーカー・LANDROVERの実力をとやらを見せてもらおうか!



IMG_8114.jpg
重量級(2200Kg)だけあって、走りだしだしは重い。
全体的にも重い印象があった。
2000CCターボで240馬力を発生するエンジンは、2000回転以上でないとパワー不足を感じる。
若干ターボラグを感じた。
 
IMG_8088.jpg
ミッションは9速ATで、100KM/hで1600回転と低い。
巡行はよいけど、加速はシフトダウンして、2000回転以上に上げたい。
シフトはダイヤル式なので、ステアリングにパドルスイッチがついているけど、ATだけあってスイッチを押した瞬間に変速するイメージとは程遠い。

IMG_8089.jpg
燃費は9000Km走行で、コンピューター上では8.9ℓ/KMを指していた。
今回は9割近くが高速での走りだったので、9~10ℓ/Kmはいってると思う(メーターのリセットを忘れた)。
まぁ、こんなもんでしょう。

IMG_8080.jpg
オーディオも洗練されていた。
今回はのクルマは型式から2015年モデルと思われる。
グレードは真ん中のグレードで、インテリアの質感は良い。

IMG_8166.jpg
パノラマルーフは後席に座らないと良さが分からない(笑)
フロントガラスには熱線が入っていて、違和感があり視界の邪魔になった。
雪国で乗るには必需品でしょうが。

IMG_8109.jpg
走りには大柄の割には、ロールが抑えられていて、ワインディングもそれなりに楽しく走れそう♪
今まで本格SUVを運転したことがないので、比較対象がなくわからないけど、ネガティブな部分もあるけど、総評としては「良い」車でした。
NAの3500CCくらいあると良いのかも。

次も借りたいか?と尋ねられれば、借ります!
ただ、SUV枠ではジャガーも配備されているので・・・そっちも気になる♪






2018年10月8日 22:48  | 未分類  | COMMENT(2)
2018
9月
30
written by つばさ
世界中
うんうんする
4


代官山蔦屋書店に行くと、欲しくなる本がたくさんあります!
そして、今回も散財を・・・(笑)

IMG_E4149.JPG
この表紙を見た瞬間に反射的に手に取っていました♪
ポスターもついていました。

IMG_E4150.JPG
155V6Tiのレプリカはイベントなどで見かけることがあります。
特集された記事を目にすることはなく、詳細については不明でした。

IMG_E4151.JPG
やっぱりこの並びですよね!

IMG_E4152.JPG
カッコいい!!

IMG_E4153.JPG
この雑誌、英語なんです。

IMG_E4154.JPG
語学力がなくても分かります!

IMG_E4155.JPG
155、V6、horsepowerとか・・・(笑)

IMG_E4156.JPG
たとえ読めなくても、いいんです!

IMG_E4157.JPG
たくさん写真があるから見てるだけも楽しい♪

IMG_E4158.jpg
購入価格は2500円でした。





2018年9月30日 17:15  | 未分類  | COMMENT(2)
written by つばさ
世界中
うんうんする
13


千葉・幕張メッセで開催中のAUTOMOBILE COUNCIL 2018へ見学に行ってきた。

IMG_7230.jpg
入り口入ってすぐに新旧のアルピーヌが鎮座

IMG_7235.jpg
良さそうな雰囲気が漂っていました!
ただ、新旧並べると・・・古いほうに興味がそそられます♪


続いて日産ブースへ・・・

IMG_7191.jpg
ん?!!!NSX??
と一瞬、見まがう車両が!!

IMG_7196.jpg
ミッドシップの日産車
これが市販されていたら、また面白いことになっていたのかな?

IMG_7197.jpg
この頃から電子制御が多くなり、トラブルが多かったみたい。
この車両の技術から32GT-Rへとつながったとか。

IMG_7203.jpg
縦置きV6を搭載しており、見た目もカッコイイ!
NSXと比べると、エンジンの位置も高い。
全体的なバランスを見ると、試作車という印象かな。

IMG_7211.jpg
富士山が描かれたダットサン

IMG_7222.jpg
このコックピットに座って、景色を眺めたい♪

IMG_7219.jpg
なんか物足りなくない?
レーシングカーのブレーキと言えば、ホイールいっぱいのキャリパー、ローターのはず。
車両が軽さを求めて、あえて小さいの?

それから各ブースを回り見学

IMG_7310.jpg
この車は市販して欲しい1台

IMG_7355.jpg
変な蠍の毒に侵されそう♪

IMG_7364.jpg
車にまつわるジャケットも展示

IMG_7368.jpg
マルニターボは乗ってみたい♪

IMG_7276.jpg
エンジンルームにスペアタイヤ!!
ゴムが燃えない?と気になってしまう。

IMG_7317.jpg
こういく車も作って欲しい!

IMG_7338.jpg
ゴルフⅠ、ゴルフⅡ
やっとⅠに出会えた♪
自動車の基本がここから生まれた。

IMG_7324.jpg
レストア中の300SL

IMG_7333.jpg
このボディーだけで欲しい!!

IMG_7323.jpg
単純に言えば、このフレームにボディーをのせて完成!
これが260Km/Hで走っていくのを想像するとちょっとコワい(笑)

IMG_E3831.jpg
今回のイベントでの戦利品♪
アルファロメオのカタログ、本、ゴルフの変遷の本、CGの本、おまけのGT-Rなど。

IMG_E3832.JPG
吉田匠さんと、

IMG_3834.JPG
加藤代表のサインを頂きました♪

ごく一部ですが、興味をそそられる車がたくさんりました!
値段もつけられており、その場で購入も可能で、いくつかの車両は「商談中」となっていました。
金額を見ると現実に近づいてしまうので、あえて見ないようにしていました(笑)
様々な古い車を集めて展示するイベントも面白いですね!










2018年8月5日 10:36  | 未分類  | COMMENT(0)
written by つばさ
世界中
うんうんする
11


 36485866_2025618130842373_2040577677164806144_n.jpg

「大人のサロン」第1回 〜「太陽にほえろ」のプロデューサーが今だから語る〜

 

太陽にほえろ、あぶない刑事などを手がけた元日本テレビプロデューサー岡田さんのトークイベントに行ってきた♪
モータージャーナリストの嶋田さん、ファッションプランナーの稲田さんは聞き役として、いろんな話を聞いていた。

《問題》太陽にほえろに登場するマカロニはなぜマカロニというニックネームになった?
※解答は最下部にて。


太陽にほえろではスズキ自動車がスポンサーで、当時売り出し中のジムニーが使われた。
でも、1年で降りてしまって、トヨタに変わったとか。
正義はトヨタ、悪役は日産かと思いきや、そこはライバル企業はダメという理由で、外車とか使われたとか。
カーステレオのスポンサーは三菱、でも車はトヨタ・・・といった問題もあったようだ(笑)

その後、使用された車は返却されずスタッフが受け継いだが、撮影で派手に使ったのでボロボロだったようだ(笑)

ドラマでは公道を走行するシーンなどかあるが、ちゃんと道交法を守っての撮影だった。
シートベルトをして、追い越し禁止区間は追い越さず・・・。
車に乗る、シートベルト装着する、発進するがという一連の流れも、カメラのカット割りでシートベルトを装着すシーンは見せなかった。
松田優作は免許を取得しておらず、運転は代役で、運転しているかのように見せたとか。

警察がドラマをチェックしており、時折指導もあったようだった。
つまり警察も視聴者だった(笑) 太陽にほえろは女子中高生をターゲットにしたドラマで、裏テーマでは、「命を大切に」、また愛、慈愛ということも考えられていた。
例えば、使っている銃は、殺傷能力が低い物だったり、玉を込めるシーン、血が流れるシーンがなかった。
「許す」ということもテーマだったようだ。
真似をして事件を起こさないようにとの考えもあった。
ゴールデンタイムに、今とは違い一家に一台のテレビを家族で見るということも考えて製作されていた。


太陽にほえろでは、刑事が殉職するが、マカロニの発案だった!
ドラマに飽きてしまったショーケンを制作側は続けてと説得したが、ショーケンの「じゃぁ、死ぬよ」との一言で決まったようだ。
これが思いのほかよく制作側は味をしめたとか(笑) ちなみに今までの視聴率を合わせるとのべ80億人が見たとのこと。

傷だらけの天使は深夜枠であり、太陽にほえろとは真逆だった。
時間も深夜枠で、例外的な扱いで、ショーケンがやりたいようにやったようだ。
この時代の背景に学生闘争もあり、大人が悪、若者が正しいといったことも反映された。

岡田さんは業界では有名なプロヂューサーで、お話を聞ける機会は滅多になく、とても貴重な時間でした。
ドラマは作り手の想い、考え、視聴者のこと、時代背景など様々な事が織り交ざり作られていたと実感した。
他にも俳優さんのことも、ここでは書けないことも、2時間では足りないくらい面白い話を聞けた♪

《解答》マカロニウエスタンの格好。
この格好をしたショーケンが、この姿でやりたいと言い出し、そこからマカロニとなったようだ。




 

2018年6月30日 23:09  | 未分類  | COMMENT(0)
+ プロフィール +
つばさ
つばさ
『TSUBASA FILM』と題していますが、趣味のコンテンツです。ツーリングムービーや写真を撮り楽しんでいます♪
+ 愛車情報 +
+ 広告 +
+ カウンター +
Counter
2018年10月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
先負
6
仏滅
7
大安
8
赤口
9
先負
10
仏滅
11
大安
12
赤口
13
先勝
14
友引
15
先負
16
仏滅
17
大安
18
赤口
19
先勝
20
友引
21
先負
22
仏滅
23
大安
24
赤口
25
先勝
26
友引
27
先負
28
仏滅
29
大安
30
赤口
31
先勝
+ 記事検索 +
検索語句
+ カテゴリ +
+ 最近のトラックバック +
+ タグ +
+ その他機能 +
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ先頭に戻る
ページ下部へ移動する