ログイン

カーくるトップへ
 
新着情報    フォトギャラリー  メンバー登録
ブログ
フォト
イベント
ゲストブック
プロフィール
トリコローレ
written by い~さん
世界中
うんうんする
2


Mirafiori 2017 Report-vol.6

2017MIRA-6 (5).jpg

ミラフィオーリでは毎回 大抽選会を開催しています。

今年の大抽選会にも、出店者の皆様から協賛頂いた素敵な商品や実行委員会が用意させて頂いた残念賞を合わせると、なんと500を超える賞品が集まりました!

2017MIRA-6 (8).jpg

11時から始まった大抽選会では、皆さん祈りをこめながら力いっぱい抽選器を回して頂きました

2017MIRA-6 (9).jpg

無論、参加者の皆さんの中には、1回の抽選では足りずに抽選券を追加購入して何度も回された方もいましたが、なかなか思ったように金や銀の玉は出なかったようです

2017MIRA-6 (11).jpg 2017MIRA-6 (10).jpg 2017MIRA-6 (13).jpg

その結果、ゲストの嶋田さん&竹岡さんにお願いして急遽 じゃんけん大会を開催することに!

2017MIRA-6 (14).jpg

嶋田さんが進行で、竹岡さんがジャンケンガールです!

2017MIRA-6 (17).jpg 2017MIRA-6 (18).jpg 2017MIRA-6 (19).jpg
いや~、やっぱりじゃんけん大会は盛り上がりますね

2017MIRA-6 (15).jpg

目玉アイテムのワインはなんと、未成年の皆さんがすべてゲット

きっとお父さん&お母さんは喜ばれた事でしょう!

2017MIRA-6 (16).jpg

そしてチンクエチェント博物館のイベントではおなじみのランブルスコもじゃんけん大会の賞品になりましたが・・・こちらもお子ちゃま&お子さん連れのママがゲットされまして・・・ミラフィオーリに参加されている皆さん、どれだけジャンケン弱いんですか?(笑)

2017MIRA-6 (20).jpg

また来年もたくさんの賞品をご用意できるように実行委員会も頑張りますので、大抽選会をお楽しみに!

そして、今回のミラフィオーリ2017ですが本当にたくさんのアトラクションがありました。

午前・午後のトークショー、スタイルコンテスト、ユーロサウンド発表会、そして、今回レポートさせていただくのは、カエルナライタリア様による「カエルナラ賞」の発表です。

2017MIRA-6 (1).jpg 2017MIRA-6 (2).jpg 2017MIRA-6 (3).jpg

こちらはミラフィオーリに出展頂いたカエルナラ様が独自の基準で選ばれたお車とそのオーナー様を表彰するもので、カエルナラ様より副賞もご用意頂きました

今回カエルナラ賞に輝いたのはこちらのお二人で、カエルナライタリアの外山社長より「もし、愛車を手放す時にはカエルナライタリアに是非出品して下さい。」との事でした(笑)

2017MIRA-6 (4).jpg

たまには、こんな出展者様のスペシャル賞なんかがあると盛り上がりますね!

是非、来年の出展者様にもこうした賞をご用意頂ければ嬉しい限りです
 
Mirafiori 2017 Report-vol.7につづきます
 

※ミラフィオーリのレポートではナンバー処理をしていません
※画像掲載に問題のあるオーナー様はご連絡ください
written by い~さん
世界中
うんうんする
5


Mirafiori 2017 Report-vol.5

 mira2017-5-5.jpg

ここまでお付き合い頂いてきたミラフィオーリ2017のレポートもこれから終盤に差し掛かっていきます。

でも、まだまだ最後じゃないですからね~

今日レポートさせて頂くのは、ミラフィオーリで唯一音の出るイベントの ミラフィオーリ ユーロサウンド発表会です!

mira2017-5 (1).jpg

こちらもミラフィオーリではもうお馴染みのイベントですね

今年も出展頂いているJ-WOLF様にご協力頂き、マフラーサウンドの聞き比べをしました。

J-WOLF様が今年会場に持ち込んで頂いたのは、ランボルギーニ ディアブロ と フェラーリ 360モデナです。

どちらもJ-WOLF様の匠の技で作り上げられた素晴らしいマフラーを装着され、素晴らしいサウンドを奏でます。
ユーロサウンド発表会の様子を動画でアップさせて頂きましたので、是非聞いて下さい!

まずはランボルギーニ ディアブロからです。



続きましては フェラーリ 360モデナ!



如何でしたか?

V12エンジンのディアブロとV8エンジンの360モデナでは全く音色が違いますよね~。

置き系のイベントであるミラフィオーリですが、こうしたアトラクションもあるんです!

是非、J-WOLF様には来年も出展頂いて素敵な音色=マフラーサウンドを会場に響かせて頂きたいと思います。

もし、「うちのマフラーも負けてへんで~!」というショップ様がありましたら、是非ご出展ください!

出展申し込みをお待ちしております

mira2017-5 (3).jpg mira2017-5 (2).jpg mira2017-5 (4).jpg

Mirafiori 2017 Report-vol.6につづきます

※ミラフィオーリのレポートではナンバー処理をしていません
※画像掲載に問題のあるオーナー様はご連絡ください
written by い~さん
世界中
うんうんする
8


Mirafiori 2017 Report-vol.4

mira2017-4-2(98).jpg

今年のミラフィオーリは午後のイベントも盛りだくさん

楽しかったミラフィオーリを思い出しながら順番にご紹介させて頂きたいと思います。

まずはメインイベントであるゲストトークショーです。

mira2017-4 (6).jpg

ゲストの嶋田さん、竹岡さんに mCrt (museo CINQUECENTO racing team)のラリードライバー 眞貝選手も加わり、ラリー談義です。

特に今年はゲストの竹岡さんが全日本ラリー選手権に個人でチームを作って参戦されている事、そしてそれに合わせて会場にラリーレプリカをたくさん集めた事でトークショー自体とその周りの会場の雰囲気は大変盛り上がりました。

mira2017-4 (3).JPG

ただ、残念だったのは、ミラフィオーリの1週間後に全日本ラリー選手権のRd5 モントレー2017が開催予定だったため、当初展示予定だった竹岡さんのABARTH 500 R3T が車両整備中で展示できなかったことです

楽しみにして頂いていた皆さん、大変申し訳ありませんでした。

mira2017-4 (2).JPG mira2017-4 (8).jpg mira2017-4 (4).JPG

さてトークショーはというと、竹岡さんのラリー奮戦トークや、ミラフィオーリ直前にイタリアのラリーに参戦してきた眞貝選手のトークが面白かったですね~。
やはり、そのレースにリアルに出ている方のお話というのは聞いていて本当に面白いです。

無論、ゲストの皆さんが面白おかしくお話されるトーク力があっての事ですが(笑)

そして、そのトークに水をさす(?)ようにして現れた、ご存知 着ぐるみーず。

今年もゆる~いパフォーマンス(失礼)で、会場を大いに盛り上げてくれました

mira2017-4 (10).jpg

ちなみに、今年の着ぐるみーずはYOUTUBEで大人気になったあのネタと、昨年末にテレビに登場して2017年上半期に大ブレイクしたあのネタをWで披露してくれました!
また来年のネタが今から楽しみですね~。

mira2017-4 (12).jpg

ミラフィオーリレディの早川あゆ美さんも着ぐるみーずとハイチーズ!

mira2017-4-2(99).jpg

着ぐるみーずのショーが終わると、
お待ちかね、ミラフィオーリスタイルコンテストの表彰式です。

こちらの企画は、参加頂いた皆さんの車両を「ファミリー」「スーパーカー」「カスタム」「ファン」の4つのカテゴリーで優秀車両を選出して表彰するというものです。

今年もそれぞれのクラスで車両・オーナー様を選出・表彰させて頂きましたが、素敵な参加車両が多くて実行委員&ゲストは本当に選ぶのに苦労しました。

そして、ミラフィオーリ2017スタイルコンテストの各カテゴリーの優秀車両&オーナー様は・・・

ファミリカークラス:フォルクスワーゲン タイプ2 ウエストファリアキャンピングトレーラー:S山さん


mira2017-4-2 (4).JPG

mira2017-4-2 (3).jpg

mira2017-4 (13).jpg

スーパーカークラス:フェラーリ 308GTBqv:クアトロBさん

mira2017-4-2 (1).jpg

mira2017-4 (14).jpg

カスタムクラス:アルファロメオ 155 DTM仕様:らんぼさん

mira2017-4-2 (2).jpg

mira2017-4 (15).jpg

ファンカークラス:モーリス マイナーバン:champagneさん


mira2017-4-2 (5).jpg

mira2017-4 (16).jpg

となりました

オーナーの皆さんには、優秀賞の盾と共に副賞の「愛車の似顔絵/きもだこよし」を贈呈させて頂きました。
ちなみに、きもだこよしさんの愛車の似顔絵は後日ご自宅に届くように手配させて頂いています

受賞者の皆さんは、ゲストの竹岡さんから盾を手渡されて本当に嬉しそう&恥ずかしそうでした!

また、これらの素晴らしい4台の受賞車両の中から、さらに栄えある第2回 ミラフィオーリスタイルコンテストの最優秀車両に選ばれた車両&オーナー様は・・・

カスタムクラス:アルファロメオ 155 DTM仕様:らんぼさんでした!

今回の最優秀賞の受賞理由は、もう見ているだけでカッコいいのひとことです。

是非、今後もアルファロメオ 155 DTM仕様で色々なイベントに参加され、アルファロメオファンを増やし続けて頂きたいと思います。

mira2017-4 (1).jpg

そして、最優秀賞のらんぼさんには、ミラフィオーリに協賛いただいているMotorimoda(モトーリモーダ)様にて取り扱いの momo design(モモデザイン)のトロリーケースをプレゼントさせて頂きました

本当におめでとうございました!

こちらのミラフィオーリスタイルコンテストですが、今年もたいへんもりあがりました

是非、来年も継続して開催させていただきたいと思いますので、
我こそは!という方はミラフィオーリに参加いただきたいと思います。

Mirafiori 2017 Report-vol.5につづきます


※ミラフィオーリのレポートではナンバー処理をしていません
※画像掲載に問題のあるオーナー様はご連絡ください
written by い~さん
世界中
うんうんする
7


Mirafiori 2017 Report-vol.3

mira2017-3 (5).jpg

毎年たくさんの出展者様に出展頂くミラフィオーリですが、今年も素敵な出展者様に各地よりお集まりいただきました。
Report-vol.3では、そんな出展者様をご紹介させて頂きたいと思います。

まずはトップバッター、マセラティ桜山様には、鮮やかなブルー・エモツィオーネのボディがまぶしいギブリとレバンテを展示頂きました。

快晴の空のもと、これほど美しいマセラティの展示はないですね!

mira2017-3 (14).jpg

フランス製オイル UNIL OPAL(ユニルオパール)様です。

ここ数年で大きく利用者を伸ばしているユニルオパール様、今年もミラフィオーリに出展頂きました。

このユニルオパールのロゴマークもすっかり定着してきましたね。

今年も多くの参加者の皆さんがオイルの相談をされていましたね!

mira2017-3 (11).jpg

今回のミラフィオーリに初出展された出展者様の中でも一・二を争う注目の出店だったのではないでしょうか?

アンドグラッド様です。

mira2017-3 (12).jpg

アンドグラッド様のブースではお好きな文字のエンボスプレートをその場でオーダー制作できるサービスで出展頂きました。
やはりミラフィオーリに遊びに来ていただいてる皆様にはツボだったようで多くの方がオーダーされましたね~

mira2017-3 (40).jpg

注文が殺到したために最高で1時間以上の待ちにもなったようです

是非、来年も出店いただきたいですね~!というか、実行委員の自分もオーダーしたかったです。残念

mira2017-3 (10).jpg

こちらも初出店となるストリートプリペアード様です。

欧州車などがデザインされたオリジナルTシャツが会場でも大変人気になりました。

mira2017-3 (1).jpg

また、ラテン車のオーナーの皆さんが悩まれる「樹脂部品のネチャネチャ」を除去する専用ケミカル「Nリムーバー」もご紹介頂きました。
こうしたケミカルも欧州車の維持には不可欠なアイテムですし、皆さんにも注目されていたようです

mira2017-3 (8).jpg

mCrt(エムシーアールティー)ショップ様
は、今回のミラフィオーリの主催であるチンクエチェント博物館が所有するレーシングチームのショップです。

今回のミラフィオーリの会場では、ヨットやハングライダーなど、風と遊ぶために重要な驚くような「軽さ」と「丈夫さ」を備えた特殊な繊維<セイルクロス >を使用して作られたトートバッグや小物入れなどのブランド JIB(ジブ)の展示販売をして頂きました。

このジブはまだまだこれからメジャーになっていくブランドなので、是非、今のうちに手に入れておきたいアイテムですね!
大変カラフルなアイテムラインナップでしたので、会場での多くの方が手に取られていました。


mira2017-3 (6).jpg

愛車の走行写真の撮影サービス e-m`z(イーエムズ)様は昨年に引き続いての出店です。

絶対自分では撮ることのできない角度で愛車の走行写真を撮って頂けます。こうしたサービスって、実はありそうでないんですよね~?
是非、多くの方に知って頂きたい出展者様です

mira2017-3 (7).jpg

T.M.WORKS様もミラフィオーリでは常連の出展者様になりました!

ドイツ製コンピューターチューニング&チップチューニングキットなどを取り扱われており、多くの欧州車乗りの方のカーチューニングのお手伝いをされています。
今回もVWのデモ車両を展示頂き、多くの方の注目の出展者様になっていました。

mira2017-3 (9).jpg

小出茂鐘商店・・・というよりは小出先生とご紹介した方が皆さんにはおなじみではないでしょうか。

オリジナルのイラストを展示・販売して頂いている小出先生の作品は大変優しいタッチのイラストで見る人の心を惹きつけます。
ぜひ、小出先生のイラストも愛車と一緒にガレージや書斎に飾りたいですね~。

mira2017-3 (34).jpg

ミニカーショップのモルダウ43様です。

多くのミニカーを持って初出店いただきました!
ミラフィオーリのようなイベントにはミニカーショップ様の出店が欠かせません。

皆さんはお気に入りのミニカーを見つけられましたか?

mira2017-3 (35).jpg

こちらも常連の出展者様のエルスデザイン様です。

馬場さんの描かれるイラストはハイセンス&クールです。

mira2017-3 (36).jpg

欧州車やエアレースの航空機など、思わず手を伸ばして買ってしまいたくなるイラストは自宅に飾られている方も多いです。
かくいう実行委員の自分もイベントのたびに馬場さんの作品を購入させて頂いては自室に飾るようにしています(笑)

mira2017-3 (37).jpg

会場でもひときわ熱い視線を集めていたデモカーを展示して頂いたのはRIP・ジャストバランス様です。

滋賀県守山市で板金塗装をメインに、各種カスタマイズに対応しています。
RIP様のデモカーはオリジナルのエアロを身にまとったMINIとABARTHで、その個性的なスタイリングは来場者の皆さんからも大注目でした!

特にABARTHのエアロはワイドボディでカッコ良かったですね~!


mira2017-3 (13).jpg

アウトモデリラムダ様もミラフィオーリには常連のミニカーショップ様ですね!

今回も多くのミニカーを持ち込んで頂けました・・・が、スタッフは忙しくて全然ゆっくり見せて頂く事が出来ませんでした(><)
本当に残念でなりません!

mira2017-3 (16).jpg

こちらもお馴染みの出展者様 G-Tech JAPAN様です。

今回もG-TechチューンのABARTHなどを展示頂き、大変な注目でした。

mira2017-3 (15).jpg

やはりミラフィオーリにはFIATとABARTHのオーナー様の参加が多いので自然に注目度が高くなります。

ご自分の愛車を好みにチューンしたい方はG-Techのアフターパーツが気になってしょうが無いですね。

mira2017-3 (22).jpg

ミラフィオーリには皆さんの夢をかなえてくれる出展者様もいらっしゃいます。G-Style Club様です。

車好きであれば、憧れのガレージライフって一度は夢見ますよね?

そんなガレージライフをガレージ付賃貸物件という形で提案頂いているのがG-Style Club様なんです。

mira2017-3 (23).jpg

愛知県から始まり、今や全国にその物件ネットワークの広がりを見せているG-Style Club。

今回の会場でも新築物件から空き部屋の情報のご紹介まで、来場された皆さんはその物件情報に釘付けでした!

是非、一人でも多くの方が夢のガレージライフを手に入れられることを祈っています!

mira2017-3 (2).jpg

こちらも初出店となる WATCHLIFE.JP様です。

WATCH LIFE.jp は気軽に時計のある生活をアップできるSNSサイトで、欧州車好きの方には時計好きの方も多いので、是非一度覗いて頂きたいサイトです。

ミラフィオーリではサイトの紹介と共に、オーストリア製の時計ベルトなどの販売を頂きました。

mira2017-3 (21).jpg

そしてこちらはどんどんメジャーになっているブランドの出展者様です。

日本で唯一のフルオーダードライビンググローブを製作されている CACZAN様はミラフィオーリに無くてはならない出展者様になっています。

今回もイベント用のスペシャルグローブをたくさん持ち込んで頂き、多くの方がそのグローブを手にされました。

mira2017-3 (18).jpg

そしてこちらは美味しいコラボの出展者様の 新月軒本舗 with CafeRezzo様です

mira2017-3 (19).jpg

オリジナルどら焼きのクワドラが大人気・・・これ、早い者勝ちで売り切れになっちゃうんです!

今回もお昼過ぎには見事に売り切れてました。残念ながら手に入れられず

mira2017-3 (17).jpg

そして甘いものにはやっぱりコーヒーが最高ですよね!

甘いお菓子と丁寧に淹れられたコーヒーのコラボは会場でも大人気。

ゲストの嶋田智之さんも実は毎回楽しみにされているんです

mira2017-3 (24).jpg

そしてこちらは開会式でご挨拶頂いた外山社長のカエルナライタリア様です。

すごく素敵なデモ車両を展示頂きました!

純白のアルファロメオ 4C素敵ですね~

mira2017-3 (25).jpg

そしてなんと、1万円のFIAT PANDA も!

これ、会場で売れたのかなぁ~?

mira2017-3 (26).jpg

そしてお待ちかね、J-WOLFさんです。

言わずと知れたマフラー屋さんなんですが、毎年ミラフィオーリには素敵な車両を展示頂いています。

今回はランボルギーニとフェラーリです!

mira2017-3 (27).jpg

どちらの車両も素敵なマフラーがついているんですが、フェラーリはチタンテール。

mira2017-3 (4).jpg

ランボルギーニはステンレスですが、この芸術的な溶接の技が素晴らしいですね!

午後のイベントとして「ユーロサウンド発表会」を開催し、その素晴らしい排気音を会場に響かせて頂きました。
いや~、ホントに素晴らしかったなぁ~

mira2017-3 (29).jpg

そしてこちらもデモ車両では負けていません!

名古屋のボディコーティングショップ POLISH GARAGE様です!

テスラとフェラーリのデモ車両を会場に展示頂きました

mira2017-3 (28).jpg

こちらのテスラのボンネットは、来場者の皆さんにコーティングの硬度の高さを確認して頂くために、あえて傷をつけるという過激な体験をして頂くために左右でコーティングの施工・未施工の差をつけてあります。

コーティングのしてある方は見事に傷がつかなかったり、傷がついたように見えても、すぐに傷が拭き取れてしまったりと、体験された方は本当にビックリされていました。

いや~、最新のボディコーティングは本当に凄いことになってます!

何を隠そう、自分も昨年のミラフィオーリで POLISH GARAGE様と出会い、実際に愛車にコーティングをしてもらいましたので、その効果を自分で実感しています

mira2017-3 (3).jpg

そしてこちらは2年ぶりの出展となりますしっぽ屋様です。

しっぽ屋様はユーロバイク&ユーロスクーターに加え、それらのバイクに似合うアパレルグッズも多数取り揃えていらっしゃいます。
今回のミラフィオーリの会場でもたくさんのアイテムを販売して頂きました

mira2017-3 (20).jpg

無論、素敵なバイクの展示も頂き、会場では四輪好き且つ二輪好きの方にとっては嬉しいブースとなりました。

mira2017-3 (31).jpg

こちらは第1回から皆勤賞のAUTO PRESTIGEさんです!

今まではロータスの展示と紹介でしたが、今年からは新規取り扱いのモーガンも展示頂けるようになりました!

mira2017-3 (30).jpg

街中ではほとんど見かけることの無いモーガン。
ミラフィオーリの会場でもやはり人気の展示車となりました。

ネオクラシックなデザインのモーガンは写真に収められる方も多かったですね!

mira2017-3 (33).jpg

そして今回ミラフィオーリに初出店となった要注目の出展者様がスパイスレンタカー様です!

名古屋市内にあるスパイスレンタカー様は、お手頃価格で欧州車をレンタルできる貴重なレンタカーショップ様で、最近は徐々に知名度もアップされてきています。

今回もFIAT セイチェントに加え、プジョー、アウディのレンタカーを展示頂きました。

mira2017-3 (32).jpg

こんな車種をレンタカーにされているショップ様は他には見たことがありません!

レンタル自体もとてもリーズナブルなので、是非、皆さんにも気軽に利用して頂きたいと思います。

スパイスレンタカー様はミラフィオーリへの協賛品として「24時間のレンタカー無料チケット」をご提供頂き、大抽選会でも大変人気のアイテムになりました。

mira2017-3 (38).jpg

そして今回の出展者様の中で最大の出展者様となったのはこちら!

スポサポ様のフワフワアトラクションです

もう、見ればわかりますよね?あのフワフワです!

mira2017-3 (39).jpg

ミラフィオーリには家族連れで参加される方も大変多くいらっしゃいます。

お子様もたくさん来場されるので、今回のミラフィオーリにはスポサポ様に出展を依頼させて頂き、大きなフワフワのアトラクションを持ってきていただきました。
こちらのアトラクションは有料だったのですが、多くのお子様に楽しく遊んで頂き、本当に誘致してよかったと思いました。

ミラフィオーリ2017には以上のように多くの出展者様に集まって頂きました。
また来年もどんな出店者様が集まられるのか今から楽しみですね!

Mirafiori 2017 Report-vol.4につづきます


※ミラフィオーリのレポートではナンバー処理をしていません
※画像掲載に問題のあるオーナー様はご連絡ください
written by い~さん
世界中
うんうんする
9


Mirafiori 2017 Report-vol.2

mira2017-2 (6).jpg

8時から始まった参加者の皆さんの入場、1時間を過ぎた事から徐々に落ち着いてきました。

Report-vol.2では、そんなミラフィオーリの会場の朝の風景・様子を少しご紹介していきいと思います 

mira2017-2 (3).jpg

参加者の皆さんは、参加者の集合場所となっている南駐車場から先導車に続いて大芝生広場に入ってきます。

Report-vol.1 でお伝えしたように、大芝生広場では駐車スタッフが入場順に駐車の指示をさせて頂いています。

そして参加者の皆さんは愛車を停めると、ミラフィオーリを楽しむ準備を進められる方が多いですね~。

簡易机や椅子を出してくつろぐ準備をされる方、フリマの準備をされる方も多数 

ちなみに、ミラフィオーリでは愛車の周りで開催いただくフリーマーケットは自由とさせて頂いています

これは、少しでもたくさんの方にフリマを楽しんで頂きながら、多くの方と交流して頂きたいと思っているからなんですよ~

mira2017-2 (4).jpg

カングーのオーナーさんもカングー村?の設営に大忙しです。

今回も6台のカングーオーナーさんに揃って入場頂きました。

これだけ揃うと、ミラフィオーリでは一大勢力です(笑)

mira2017-2 (5).jpg

ミラフィオーリの会場 モリコロパークはペットも入場可能です。

オーナーさんもたくさん集いますが、実はペットもたくさん集うんです(笑)

mira2017-2 (2).jpg

あっ!
ゲストの眞貝選手、忙しくなる前に朝から撮影タイムです!
いいなぁ

mira2017-2 (13).jpg

皆さんそれぞれにミラフィオーリの会場で朝のひと時を楽しまれています。

キッチンカーエリアでは、出展準備の出来た店舗からモーニングで営業を始めていただきました。
どれぐらいの方が利用されたでしょうか?

さあ、10時が近づいてきたのでそろそろ開会式が始まりま~す

mira2017-2 (7).jpg

開会式は10時から。

今回も本部テント前に参加者の皆さんに集まって頂いて開会式を執り行いました。

mira2017-2 (8).jpg

まずは主催のチンクエチェント博物館 深津館長からのご挨拶。

深津館長さすが!
年間いくつものイベントで挨拶されるので、たくさんの方を前にしても動じる事がありません。

mira2017-2 (9).jpg

そして出展者を代表して、カエルナラの外山社長様にご挨拶を頂きました。

外山社長様からは、特別に『カエルナラ賞』を提供頂ける事も開会式で発表頂きました

その受賞の様子はまた別のレポートでご報告させて頂きますね!

さあ、皆さんお待ちかね、ミラフィオーリのゲストのご紹介です

mira2017-2 (10).jpg

皆さんもご存知、元Tipo(ティーポ)編集長で、ミラフィオーリではおなじみのモータージャーナリスト 嶋田智之(しまだともゆき)さん。
そして、テレビ番組『おぎやはぎの愛車遍歴』にも出演されており、美人モータージャーナリストとして、そして2017年は全日本ラリー選手権にもご自分のチームで出場されてご活躍の 竹岡圭(たけおか けい)さんです。

もうミラフィオーリには欠かすことが出来ないこのお二人ですが、開会式でご紹介したときからトークは絶好調 
やはりこの二人に勝るタッグはありませんね!

ミラフィオーリに来場される方で、このお二人に会える事を楽しみにされている方も多いと思います。

mira2017-2 (11).jpg

そして今年のミラフィオーリレディには、名古屋を中心にモデルとして活躍されている早川あゆ美さんに来場頂きました。
やっぱりこうしたイベントには華やかな女性も必要ですね

mira2017-2 (12).jpg

ということで、今年のミラフィオーリも ゲストのお二人とミラフィオーリレディに会場を盛り上げて頂きました

さあ、開会式が終われば、さっそく午前中のトークショーの始まりです!

ミラフィオーリでは、午前中のトークは会場をゲストが練り歩いてのトークショーが定番となっています。

今回、トークゲストの皆さんが最初に向かったのはこちらのブース!

カングーPOPというキャンパーを展示車として持ち込んで頂いたホワイトハウス様です。

mira2017-2 (14).jpg

カングーPOPはルノー カングーをキャンパーに改造した車両で、ホワイトハウス様のオリジナルです。

ゲストの嶋田さんは以前からこちらの車両をコラムや記事で取り上げられており、今回のミラフィオーリでもこちらの魅力を余すことなく紹介頂きました。

竹岡さんも大変気に入られたようでしたね~。全日本ラリーの会場にこうした車両を持ち込んだら楽チンでしょうね~。

ホワイトハウス様には、ブースの作りこみにも頑張って頂き、会場の雰囲気作りにも一役買っていただきました。本当に感謝でございます
mira2017-2 (16).jpg mira2017-2 (15).jpg mira2017-2 (17).jpg

そしてゲストの一行は参加者の皆さんの愛車を駐車している芝生広場へ!

mira2017-2 (18).jpg

皆さんの愛車をイジッてはシャベリ、イジッてはシャベリ!

mira2017-2 (19).jpg

 『ピニンファリーナで集まろう!inミラフィオーリ』という企画(※参加者様の企画で、主催者の企画ではありません)で集まった20台弱のオーナー様のグループにも立ち寄り、オーナーの皆さん&愛車たちをじっくりとイジリ倒して頂きました(笑)

イジられるオーナーの皆さんも楽しそう 

mira2017-2 (1).jpg

特に、元ピニンファリーナのデザイナーであったレオナルド・フィオラヴァンティさんのサインがボンネットの裏に書かれていたフェラーリ 308qv には嶋田さんもガッツリ噛み付いてましたね~

mira2017-2 (20).jpg

でも、こうしてゲストの方に自分の愛車について語って頂きながら、一緒におしゃべりできるのって楽しいですよね!
なかなかお会いできるような方たちではないですし、車好きとしては、「嶋田さんと竹岡さんとミラフィオーリでおしゃべりしたんだよ!」って言うのがナニよりも楽しい思い出になったりするんですよね!

自分も初めて嶋田さんや竹岡さんとおしゃべりした時の事、思い出します。
大好きな雑誌の編集長で、嶋田さんの書かれた記事を読んでいた頃。そして愛車遍歴をテレビで見て、竹岡さんを知った頃なんかが懐かしく思えます(笑)

まあ、こんな感じでミラフィオーリの午前は過ぎていきます
レポートを読んで頂いている皆さんに、少しは様子が伝わったでしょうか?

Mirafiori 2017 Report-vol.3につづきます


※ミラフィオーリのレポートではナンバー処理をしていません
※画像掲載に問題のあるオーナー様はご連絡ください
カエルナライタリア
事前申込
出店申込
参加者一覧
トリコローレ
 カテゴリ
開催概要・イベント参加方法(1)
出店案内(1)
交通アクセス(1)
よくあるご質問 Q&A(1)
入退場の時間・注意事項(2)
実行委員NEWS(7)
スタイルコンテスト(1)
メンバー登録(1)
セグウェイガイドツアー(1)
出展紹介:マセラティ桜山(1)
出展紹介:AUTO PRESTIGE(1)
出展紹介:Unil opal(1)
出展紹介:スパイスレンタカー(1)
出展紹介:mCrt SHOP(1)
出展紹介:K N PROduce(1)
出展紹介:太陽ハウジングリース(1)
出展紹介:CACAZAN イズイシ手袋(1)
出展紹介:ホワイトハウス(1)
出展紹介:J-WOLF(1)
出展紹介:WatchLIFEjp(1)
出展紹介:エルスデザイン(1)
出展紹介:アンドグラッド(1)
出展紹介:しっぽ屋(1)
出展紹介:TMWORKS(1)
出展紹介:ジャストバランス(1)
出展紹介:ストリートプリペアード(1)
出展紹介:モルダウ43(1)
出展紹介:CafeRezzo with 新月軒本舗(1)
出展紹介:カエルナラ(1)
出展紹介:小出茂鐘商会(1)
出展紹介:G-Tech JAPAN(1)
出店紹介:e-m`z(1)
出展紹介:POLISH GARAGE(1)
出展紹介:キッチンカー(1)
協賛紹介:DDR名古屋栄店(1)
ゲスト紹介(1)
招待車両紹介(1)
ナンバーカバーDOWNLOAD(1)
ミラフィオーリ2012レポート(2)
ミラフィオーリ2013レポート(1)
ミラフィオーリ2014レポート(1)
ミラフィオーリ2015レポート(2)
ミラフィオーリ2016レポート(5)
開催情報(2)
企画紹介(1)
未分類(326)
トリコローレ
トリコローレ
トリコローレ
 その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る