ログイン

プジョーのクーペで“ガレージライフ”

【 406Coupé “settant anni” 】 ・・・ Pininfarinaの70周年記念の限定車です。
明るいブルーの色に一目ボレしてしまいました。

ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
プロフィール
コンドウ☆
コンドウ☆
【 406Coupé   Pininfarina “70th アンニ” 】 ・・・・・名古屋のコンドウです。現在 3台めのプジョーとして 406クーペ と 206Maxi(増車)に乗っています。クルマ...
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2019年6月
1
先勝
2
友引
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
友引
19
先負
20
仏滅
21
大安
22
赤口
23
先勝
24
友引
25
先負
26
仏滅
27
大安
28
赤口
29
先勝
30
友引
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
witten by コンドウ☆
世界中
うんうんする
0



『ENGも徐々に組み上がっています。 クランクの研磨と、ボーリングは完成いたしました。』 との
メールと写真を見たら、ソワソワして心が落着かない・・・

我慢できなくなって、岐阜のSRSさん にオーバーホール中のエンジンを見に来ました。

順調にメンテナンスが進んできて ピカピカになった“1600 GTA ”タイプのアルミ・エンジンです。


ツインスパークのヘッドも分解されてキレイな状態になっていました。 燃焼室に左右に開いた穴が“ツインスパーク”のあかし。

流石はレーシング・エンジン! 
この技術のおかげで、サイズの大きなバルブを使用してハイパワーを生み出してくれます。

開けたばかりの時のヘッドの状態がこちら。 うれしい事に、大きな問題になるところは無かったので、
普通に全てのパーツを新品に交換してもらいます。


腰下も特に問題が無く、使用状態は普通にOH時期を向かえた感じ。


,『古い時代のエンジンはすごく作りがイイ。』 とよく言われていますが、左の新しい時代のと 初めて並べて見て、
アルミの質の良さが分かりました。 バリもムラも無い本当に美しいエンジンです。

エンジンのOHでは、その腕の良さが有名な岐阜のSRSさん 
名人技で すばらしい 『“神”エンジン』 に仕上がるのが楽しみです。

ガレージの隅で、エンジンルームが空っぽのジュリアが静かに待っています。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=kO845oywa%2fqtg2Kqc586bQ%3d%3d
                  yokyonさんのコメント 如月7日 火曜日  6時18分7秒 [編集]
世界中
古いエンジンの方が、アルミの質や仕上がりがいいとは驚きです。

しっかりとメンテされているようで、仕上がりが楽しみですね!
                  いーさんさんのコメント 如月7日 火曜日  15時1分52秒 [編集]
世界中
こんにちは!

二台並んだエンジン、確かに新しい物の方が鋳型で整形した後の仕上げが悪いですね?
バリや表面の仕上げ等、雑さが見て取れます。

岐阜にこういうお店があったとは初耳でした(^^)

春頃にはまた元気にまいこサンへ来ていただけるのを楽しみにしておりまーす!
                  トリトンさんのコメント 如月7日 火曜日  22時1分55秒 [編集]
世界中
 こんばんは!
いいですね~
こんな写真が送られてきたら、見に来いと言われているようなものですよね(笑)
これはこれでガレージに飾っておきたいですね!
                  コンドウ☆さんのコメント 如月7日 火曜日  23時9分40秒 [編集]
世界中
yokyonさん コストカットのため、どんどん品質は落ちていきました。
と 言うか、初期型は手間とコストをかけ過ぎていて、量産車としてはあまり利益が出ていなかったと聞いていますよ。
(でも後期型は改良されている部分があったりもします。)
                  コンドウ☆さんのコメント 如月7日 火曜日  23時18分1秒 [編集]
世界中
いーさん 元気になってと言うよりか・・・
悲しい事にパワーが半分しか出ていなかったので、まるで別物のクルマ・・
アルファロメオ本来のエンジンが復活する予定です。
(以前は1600cc → 800cc 程度のパワーで走っていました・涙・・・)
春が楽しみです。
                  コンドウ☆さんのコメント 如月7日 火曜日  23時21分48秒 [編集]
世界中
トリトンさん そーなんですよ、 仕事が手につきませんよ(笑)
OHの作業が進むと、メールで内容と写真が届くので ワクワクしてしまいます。
                  きーさんのコメント 如月8日 水曜日  23時58分27秒 [編集]
世界中
これは凄い!!
エンジンが工業製品じゃなく
工芸品に見えてきました。
                  コンドウ☆さんのコメント 如月9日 木曜日  11時30分39秒 [編集]
世界中
きーさん そーなんですよ、
当時のイタリアのアルミ鋳造の技術や設計思想はやはり凄いです。
レース用メーカーが量産車を作り始めた時代ですから・・・ 儲け度外視??? 
市販型のエンジンにこんな贅沢な造形を与えてくれて、当時から人気があったのも納得してしまいます。
                  キリさんさんのコメント 如月10日 金曜日  20時41分36秒 [編集]
世界中
コンドウさん こんばんは
凄いですね 仕上がりがメチャメチャ楽しみです
神のエンジン!!!
なんてステキな響き!
                  thiaccaさんのコメント 如月11日 土曜日  11時19分7秒 [編集]
世界中
コンドウ☆さん、先日はありがとうございました。

ジュリア、快調目指して作業が進んでいますね!順調そうなので安心しました。
GTAヘッドとアルミブロックもリフレッシュされて、どんな走りを見せてくれるのか楽しみです。
仕上がったら是非、拝見させてください。

私も“例の件”どうなることやら、、、です(苦笑)
                  コンドウ☆さんのコメント 如月11日 土曜日  23時25分6秒 [編集]
世界中
キリさん コメントありがとうございます。
今回 フルOHするにあたって、思いきって大枚を払って良い方に
エンジンを診てもらっています。
結果的には・・・  無駄の無いメンテナンスになる予定なのです。
                  コンドウ☆さんのコメント 如月11日 土曜日  23時41分2秒 [編集]
世界中
thiaccaさん 先日は良いお土産をありがとうございました。

自分は何度もOHをするのがイヤ(予算的にも厳しい・・)なので、最初から
間違いない 有名な方にエンジンを診てもらう事にしました。
コチラのお店は、イタ車はもちろん ポルシャやジャガー等 良いエンジンなら
世界中からパーツを集めてくれます。
わざわざ あのキオラさんが持ち込む事でも 腕に間違いがないのです。
来月あたり、馴らし運転しましょ~う(笑)
うんうんする
0


コメントの投稿
お名前

URL

メール(※公開されません。コメントに返信があった時に通知します。)

パスワード(※コメントを修正・削除する時に必要です)

このコメントの公開レベル
 答え=
※セッションが切れて計算結果が違うことがあります。その際は再度計算してご入力ください。

2012年12月17日 05:51
by