ログイン
カーくる編集部が様々なイベントに顔を出してイベントの模様をお届けするコーナーです。
管理画面のプロフィール編集(オーナーズクラブでは”クラブプロフィール設定”)から「プロフィール画像の確認・変更」ボタンをクリックし「Image1」に画像をアップロードしてください。
ブログ
フォト
イベント
ゲストブック
プロフィール
2017
10月
29

第31回フレンチブルーミーティング開催!

世界中
うんうんする
60


10月28日、29日の2日間、長野県の車山高原にて第31回フレンチブルーミーティングが開催されました。

64.jpg66.jpg22852216_1443168422418459_7470352933495761424_n.jpg

雨でもすごい台数!フレンチブルーミーティング


カーくるでプロモーションのお手伝いをさせていただいているレッドポイントさん御一行に帯同して土曜日からのフレンチブルーミーティング参加でした。

42.jpg43.jpg

8時過ぎに会場に到着。あいにくの雨ですがたくさんの参加車が続々と集まっています。

44.jpg47.jpg48.jpg

カーくるBLOGでもおなじみ水玉のドラグさんのムレーナ。生で見るのは初めてでしたが、細部のディテールまで他に似ない独特の風格のある車でした。

49.jpg50.jpg51.jpg52.jpg
22885837_1443168412418460_7170991977080610978_n.jpg

最も美しい(とカーくる編集部が勝手に決めている)クーペ。PEUGEOT406Coupeの皆さんも健在でした。

53.jpg54.jpg55.jpg56.jpg57.jpg58.jpg59.jpg68.jpg

この悪天候にも関わらず多くの旧車達が元気に参加しているのが印象的でした。

そういうところから、本当にこのイベントを楽しみに来られているのが伝わってきます。

31回目。愛されるイベント。文化としての継承。素晴らしいです。
 
 

出店企業紹介


カーくるでもお馴染みの企業さんらが出展されておりました。その企業さん達を中心にご紹介させていただきたいと思います。

 

レッドポイント


23.jpg24.jpg25.jpg27.jpg31.jpg
 
まずはこちらレッドポイントさん。イベント特別価格のワイパーブレードやミニカー、その他パーツ類やレアものを特別価格で販売されていました。ユーザーさんがお店の運営を手伝うあたりが、カーくるとも通じる雰囲気がの良さがあります。

 

OZ Racing


1.jpg2.jpg3.jpg5.jpg
 
OZ Racingさんはプジョー206MAXIとルノーメガーヌRSを展示。このきれいなブルーの206MAXIは26歳のオーナーさんのもの。レッドポイントさんのユーザーでしたが、同じ宿という縁もあってデモカーに昇格。今回のシンデレラボーイでした。なんでも400万円近い金額をかけてご自身でキットから作り上げた大作とのこと。いやはや、最近は徐々に若い車好きが増えて来ましたね。こういう活動をしていて、若い人が輪に入って来ていただくと、やはり嬉しいです。

 

CARBOX


15.jpg16.jpg

遠目でもCARBOXのロゴが目に飛び込んでくるカーボックスさんはグランカングーなど2台を展示。テントは毎年ユーザーさんの憩いの場として開放しているそうで、潔いですね。コーヒーを御馳走になりました。ホッコリ。
 

カエルナラ


7.jpg6.jpg8.jpg9.jpg
10.jpg11.jpg

カエルナライタフラをリリースしたカエルナラさんが出店!今回も輪投げゲームでお子様を中心に大人気でした。これまでのカエルナライタリアをバージョンアップ。フランス車やそのグッズもラインナップに加わりました。スタートキャンペーン中で沢山のフランスグッズがアップされていますのでぜひスマホからダウンロードしてみて下さいね。

CACAZAN

73.jpg

拘りのドライビンググローブを展開するCACAZANさんも出店。相変わらず大人気ぶりでお話するタイミングもないくらいでした。

UNIL OPAL

83.jpg81.jpg82.jpg

フランスのオイルブランドUNIL OPALさんのブースに立ち寄ったら秋田名産のいぶりがっこにチーズというワインに合いそうなおつまみセットで歓迎を受けました。新しくリリースするホイールクリーナーの反響がものすごいらしく、カーくるにもサンプルをいただきましたので、今度レビューしたいと思います。

ELSE DESIGN

69.jpg70.jpg

エルスデザインの馬場さんのところもフランス車乗りに人気です。自分の愛車が馬場さんが描く繊細なタッチで絵になって額装されてたら、、そりゃ買うでしょう!
また、馬場さんは今度カーくるがリリースするサイトにも参画していただけます。

91.jpg63.jpg

出店企業のアーケード街は雨にも拘わらずこのような人々でごった返していました。

Yeti Faznda Coffee

94.jpg95.jpg

カーくるのイベントにもフラリと来てくれるイエティさんも出店。大雨でまわりはガチャガチャしているのに何故かここには落ち着いた空気が流れていました。雰囲気ですねぇ。


M2 STYLE

33.jpg34.jpg38.jpg

カーくるの参画企業ではないのですが、すごくセンスの良いミシュラングッズを売っているお店があったので紹介します。M2 STYLEさんです。興味深かったので代表の方にご挨拶して、お話をお伺いしたところ、リアル店舗は無い、ネットショップとイベントでやっている、ミシュランとイタリアのDE ROSAとのライセンシーの元で販売している会社さまでした。

39.jpg37.jpg40.jpg

バイクに乗る時に使えそうなカッコイイリュックと、オシャレなTシャツ、会社の来客用に使えるカップ&ソーサーを購入しました。


ビバンダム君が可愛すぎる件について。


22853404_1443213125747322_1993611957644766830_n.jpg22814444_1443213179080650_8811538414554425346_n.jpg22894345_1443213275747307_2528246081051868761_n.jpg

以上。



その他にも多くの出店があり、フランスならではのグッズなども多く売っていました。こういうのに、弱いんですよねぇ~。

74.jpg75.jpg76.jpg78.jpg79.jpg



22852092_1443093442425957_9159573045010044659_n.jpg22814483_1443093432425958_1117451095121241107_n.jpg22814014_1443093435759291_5563265861324335795_n.jpg

Norauto?これは一体なんでしょうね?気になりますね。。


雨がひどくなってきてしまったので、お昼過ぎには撤収しました。土曜日も前夜祭にも出ていませんので、本当のFBMの楽しさの半分もお伝え出来ていないと思いますが、それはフランス車に乗って、ご自身で参加してその楽しさを味わってください

運営の皆さん、参加者の皆さん、雨の中のイベント大変お疲れ様でした。すごく楽しかったです。また来年お会いしましょう!


67.jpg

おみやげ。このほかにもイロイロ。カーくるのイベントで景品にしますね!







2017年10月29日 22:23  | フレンチブルーミーティング  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
2017
10月
27

東京モーターショー2017 開幕!Part-9

世界中
うんうんする
2


第45回 東京モーターショー2017レポートPart-9は、クルマと共にショーを彩る華麗な『コンパニオン』の皆様を紹介。

レポートPart-1 ・・・・・・ トヨタ、レクサス、ダイハツ
レポートPart-2 ・・・・・・ 日産、ホンダ、三菱自動車
レポートPart-3 ・・・・・・ マツダ、スバル、スズキ
レポートPart-4 ・・・・・・ ヤマハ、カワサキ
レポートPart-5 ・・・・・・ ルノー、DS、プジョー、シトロエン、ボルボ
レポートPart-6 ・・・・・・ ポルシェ、フォルクスワーゲン、アウディ
レポートPart-7 ・・・・・・ メルセデス・ベンツ/スマート、BMW、アルピナ
レポートPart-8 ・・・・・・ 大型車、サプライヤー、アフターパーツメーカーなど
レポートPart-9 ・・・・・・ ショーを彩る華

IMG_1535.jpgIMG_1537.jpg
IMG_1656.jpg
IMG_1666.jpgIMG_1664.jpg
IMG_1650.jpg
IMG_1878.jpgIMG_1877.jpg
IMG_1897.jpg
IMG_1858.jpgIMG_1857.jpg
IMG_2054.jpgIMG_2052.jpg
IMG_2036.jpg
IMG_1890.jpgIMG_1885.jpg
IMG_2055.jpgIMG_2057.jpg
IMG_1516.jpgIMG_1544.jpgIMG_1555.jpg
IMG_1508.jpgIMG_1510.jpg
IMG_1564.jpgIMG_1568.jpgIMG_1547.jpg
IMG_1819.jpg
IMG_1830.jpgIMG_1829.jpg
IMG_1810.jpgIMG_1811.jpg
IMG_1960.jpgIMG_1962.jpg
IMG_1839.jpgIMG_1838.jpg
IMG_2138.jpg
IMG_2120.jpgIMG_2130.jpgIMG_2144.jpg
IMG_2126-2.jpgIMG_2128.jpg
IMG_2384.jpgIMG_2333.jpg
IMG_1541.jpgIMG_2367.jpgIMG_1782.jpg
IMG_2339.jpgIMG_2341.jpg
IMG_1788.jpg
IMG_1794.jpgIMG_1797.jpgIMG_1804.jpg
IMG_1748.jpgIMG_1751.jpg
IMG_1707.jpgIMG_1762.jpgIMG_1743.jpg
IMG_1914.jpgIMG_2022.jpg
IMG_2079.jpgIMG_2180.jpgIMG_2347.jpg
IMG_1701.jpgIMG_1676.jpg
IMG_1834.jpgIMG_1968.jpgIMG_2069.jpg
IMG_2156.jpgIMG_2157.jpg
IMG_2200.jpgIMG_2191.jpgIMG_2288.jpg
IMG_2037.jpgIMG_2038.jpg
IMG_2030.jpgIMG_2028.jpg
IMG_2011.jpgIMG_2018.jpg
IMG_2043.jpgIMG_2045.jpg
IMG_2379.jpgIMG_2061.jpg
IMG_2182.jpgIMG_2183.jpg
IMG_2459.jpgIMG_2460.jpg
IMG_2462.jpg
IMG_2557.jpgIMG_2558.jpg
IMG_2560.jpg

展示車と共にこちらにも目を惹かれてしまいますね。

Part-8

2017年10月27日 21:45  | 東京モーターショー2017  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
2017
10月
27

東京モーターショー2017 開幕! Part-4

世界中
うんうんする
1


第45回 東京モーターショー2017レポートPart-4は、ヤマハ、カワサキ。

レポートPart-1 ・・・・・・ トヨタ、レクサス、ダイハツ
レポートPart-2 ・・・・・・ 日産、ホンダ、三菱自動車
レポートPart-3 ・・・・・・ マツダ、スバル、スズキ
レポートPart-4 ・・・・・・ ヤマハ、カワサキ
レポートPart-5 ・・・・・・ ルノー、DS、プジョー、シトロエン、ボルボ
レポートPart-6 ・・・・・・ ポルシェ、フォルクスワーゲン、アウディ
レポートPart-7 ・・・・・・ メルセデス・ベンツ/スマート、BMW、アルピナ
レポートPart-8 ・・・・・・ 大型車、サプライヤー、アフターパーツメーカーなど
レポートPart-9 ・・・・・・ ショーを彩る華

ヤマハブース

「響きあう未来へ ~YAMAHA FUTURE GARAGE~」と題したヤマハブース。
未来の2輪車を予感させる『MOTOROID』は、人とマシンが共鳴するパーソナルモビリティを目指す概念検証実験機。人気感応マシンとして人の顔や動きを認識する機能や自立走行も可能だという。
二輪のコンパクトさと4輪の快適さを兼ね備えた『MWC-4』や、小型立乗りコミューター『TRITOWN』、そしてモビリティが持つ遊びの可能性を広げる『CROSS HUB CONCEPT』など近未来を予感させるモビリティが満載。
IMG_2314.jpg
IMG_2300.jpg
IMG_2298.jpgIMG_2299.jpg
IMG_2303.jpg
IMG_2297.jpgIMG_2301.jpg
IMG_2307.jpg
IMG_2310.jpgIMG_2308.jpgIMG_2309.jpg


カワサキブース

他のメーカーが将来を見据えたコンセプトモデルを多く出展する中、カワサキブースは現モデルにこだわるド直球のラインナップ。
ワールドプレミアとなるのは『Z900RS』、『Ninja 250』、『Ninja 400』の3モデル。『Z900 RS』は往年の名車Z1を彷彿とさせるモデルで、古くからのカワサキファンにも注目されている。
IMG_2315.jpg
IMG_2323.jpg
IMG_2317.jpg
IMG_2319.jpg
IMG_2324.jpgIMG_2325.jpgIMG_2327.jpg

Part-3    Part-5
 
2017年10月27日 18:54  | 東京モーターショー2017  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
2017
10月
27

東京モーターショー2017 開幕! Part-3

世界中
うんうんする
1


第45回 東京モーターショー2017レポートPart-3は、マツダ、スバル、スズキ。

レポートPart-1 ・・・・・・ トヨタ、レクサス、ダイハツ
レポートPart-2 ・・・・・・ 日産、ホンダ、三菱自動車
レポートPart-3 ・・・・・・ マツダ、スバル、スズキ
レポートPart-4 ・・・・・・ ヤマハ、カワサキ
レポートPart-5 ・・・・・・ ルノー、DS、プジョー、シトロエン、ボルボ
レポートPart-6 ・・・・・・ ポルシェ、フォルクスワーゲン、アウディ
レポートPart-7 ・・・・・・ メルセデス・ベンツ/スマート、BMW、アルピナ
レポートPart-8 ・・・・・・ 大型車、サプライヤー、アフターパーツメーカーなど
レポートPart-9 ・・・・・・ ショーを彩る華

マツダブース

マツダのキーワード「マツダは”走る歓び”で、クルマを愛する人に人生の輝きを提供する」。
クルマの本質である『走る喜び』を追求し続け、将来に向けた新たな一歩を踏み出したというマツダ。
まさにキーワードを具現化したコンセプトカー『MAZDA VISION COUPE』と『MAZDA KAI CONCEPT』が展示されており、来訪者の口からは「かっこいい・・・」「綺麗・・・」とため息に似たつぶやきが漏れていた。
また夢の内燃機関と呼ばれたガソリンエンジンでの予混合圧縮着火(HCCI)を実用化したエンジン『SKYACTIV-X』も注目だ。
市販車では3列シートを備えた新型SUV『CX-8』やロードスターの特別仕様車『ROADSTER RED TOP』などが展示されている。
IMG_1649.jpg
IMG_1595.jpg
IMG_1584.jpgIMG_1588.jpgIMG_1592.jpg
IMG_1599.jpgIMG_1602.jpgIMG_1605.jpg
IMG_1608.jpgIMG_1603.jpgIMG_1610.jpg
IMG_1617.jpg
IMG_1624.jpg
IMG_1631.jpg
IMG_1636.jpg
IMG_1614.jpgIMG_1630.jpg
IMG_1633.jpg
IMG_1642.jpg
IMG_1640.jpgIMG_1638.jpgIMG_1647.jpg
IMG_1646.jpgIMG_1644.jpgIMG_1645.jpg
IMG_1571.jpgIMG_1637.jpgIMG_1573.jpg


スバルブース

スバルのキーワードは「New SUBARU Story ~モノをつくる会社から、笑顔をつくる会社へ。」
コンセプトカーの『SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT』は、安心で愉しいクルマ作りの将来のビジョンを具現化したモデル。水平対向エンジン+AWDに、アイサイトによる自動運転を組合せ、ハイパフォーマンスと高い安全性能を融合させた。
『”XV FUN ADVENTURE CONCEPT』ではクルマを通じた「コトづくり」も提案する。
市販車では最新のSシリーズとなる『S208』や『BRZ STI Sport』も発表された。
IMG_1949.jpg
IMG_1953.jpg
IMG_1959.jpg
IMG_1951.jpg
IMG_2523.jpgIMG_2506.jpg
IMG_2507.jpgIMG_2509.jpg
IMG_2525.jpgIMG_2533.jpg
IMG_2528.jpg
IMG_2530.jpg


スズキブース

スズキは「”ワクワク”を、誰でも、どこへでも」をキーワードに、4輪、2輪を一堂に展示。
親しみやすく、現実的なモデルを揃え、クルマを見て実際に購入検討をする来場者も多かったのではないでしょうか。
『e-SURVIVOR』は、ジムニーなどのデザインモチーフや走行性能技術を用いたEVコンセプトカー。4モーターによる独立駆動4WDや最新の運転技術を搭載している。
また市販前提車では、軽SUV『ハスラー』のワイドバージョンともいえる『XBEE』。迫力のフロントマスクを備えた『SPAIEA CUSTOM CONCEPT』などを展示。
IMG_2258.jpg
IMG_2269.jpg
IMG_2264.jpgIMG_2267.jpgIMG_2268.jpg
IMG_2275.jpg
IMG_2274.jpgIMG_2276.jpgIMG_2278.jpg
IMG_2279.jpgIMG_2281.jpgIMG_2282.jpg
IMG_2286.jpgIMG_2291.jpg
IMG_2273.jpgIMG_2272.jpg
IMG_2296.jpgIMG_2271.jpg
IMG_2259.jpg
IMG_2261.jpg

Part-2    Part-4
 
2017年10月27日 14:04  | 東京モーターショー2017  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
2017
10月
27

東京モーターショー2017 開幕! Part-2

世界中
うんうんする
1


第45回 東京モーターショー2017レポートPart-2は、日産、ホンダ、三菱自動車。

レポートPart-1 ・・・・・・ トヨタ、レクサス、ダイハツ
レポートPart-2 ・・・・・・ 日産、ホンダ、三菱自動車
レポートPart-3 ・・・・・・ マツダ、スバル、スズキ
レポートPart-4 ・・・・・・ ヤマハ、カワサキ
レポートPart-5 ・・・・・・ ルノー、DS、プジョー、シトロエン、ボルボ
レポートPart-6 ・・・・・・ ポルシェ、フォルクスワーゲン、アウディ
レポートPart-7 ・・・・・・ メルセデス・ベンツ/スマート、BMW、アルピナ
レポートPart-8 ・・・・・・ 大型車、サプライヤー、アフターパーツメーカーなど
レポートPart-9 ・・・・・・ ショーを彩る華

日産ブース

なにかと話題の日産ですが、ブースは『新型 リーフ』一色!
日本車には珍しくビビッドなカラーリングを展開し、電気自動車が彩る未来を予感。ようやく登場した『セレナ e-power』も人気。
「NISSAN INTELLIGENT MOBILITY」を見据えたコンセプトカー『IMx』は、車とドライバーの繋がりを具現化したモデル。
IMG_1919.jpg
IMG_1920.jpgIMG_1922.jpg
IMG_1933.jpg
IMG_1935.jpg
IMG_1929.jpgIMG_1925.jpg
IMG_1938.jpg
IMG_1939.jpg
IMG_1946.jpg


ホンダブース

キーワードは「自分を、もっともっと連れ出すんだ。」 自分の可能性を広げるため、外に広がる世界へ飛び出していこう!
広大なブースには、2輪、4輪を一堂に展示。未来を伺うコンセプトカーとして、AI技術を搭載した小型EVの『Honda Sports EV Concept』と『Honda Urban EV Concept』を展示。
昨今は軽自動車とミニバンが目立つといわれているホンダですが、こうして見れば、軽オープンスポーツの『S660』。セダン、ハッチ、そしてTYPE-Rを揃える『CIVIC』。ミドルサイズSUV『新型 CR-V』。フラッグシップセダン『LEGEND』。そしてHVスーパースポーツ『NSX』と多彩なラインナップが魅力。
2輪においても先端技術を用いた『Honda Riding Assist-e』や『Neo Sports Cafe Concept』のほか、親しみ深い『スーパーカブ』や『モンキー』のコンセプトモデルなどもワールドプレミアした。
IMG_2211.jpg
IMG_2232.jpg
IMG_2230.jpgIMG_2228.jpg
IMG_2213.jpgIMG_2215.jpg
IMG_2216.jpg
IMG_2219.jpgIMG_2218.jpgIMG_2220.jpg
IMG_2245.jpgIMG_2247.jpgIMG_2223.jpg
IMG_2234.jpgIMG_2257.jpgIMG_2256.jpg
IMG_2238.jpgIMG_2237.jpgIMG_2236.jpg
IMG_2239.jpgIMG_2241.jpg
IMG_2227.jpgIMG_2235.jpg
IMG_2250.jpgIMG_2249.jpgIMG_2251.jpg
IMG_2242.jpg
IMG_2244.jpg


三菱自動車ブース

三菱自動車のキーワードは次の100年に向けた新ブランド メッセージ「Drive your Ambition」。
EVクロスオーバーSUVのコンセプトカーの『MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT』は、このメッセージを象徴する一台。
また日本仕様の『エクリプス クロス』をジャパンプレミアするなど、得意とするEVとSUV技術を前面にしたラインナップとなっている。
IMG_1901.jpg
IMG_1910.jpgIMG_1913.jpg
IMG_1909.jpg
IMG_1899.jpgIMG_1903.jpg
IMG_1904.jpgIMG_1905.jpg
IMG_1906.jpgIMG_1907.jpgIMG_1908.jpg
IMG_1916.jpg

Part-1    Part-3

2017年10月27日 08:04  | 東京モーターショー2017  | COMMENT(0)
「うんうん」した人
+ プロフィール +
イベントレポート
イベントレポート
イベントレポート用のコーナーです。
+ 関連グループ +
2022年1月
1
先負
2
仏滅
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
先負
13
仏滅
14
大安
15
赤口
16
先勝
17
友引
18
先負
19
仏滅
20
大安
21
赤口
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
31
仏滅
+ カウンター +
Counter
+ その他機能 +
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
+ CARCLE SPONSOR LINK +
+ CARCLE SPONSOR LINK +
ページ先頭に戻る
ページ下部へ移動する