ログイン

イタリア車&フランス車のファンミーティングイベント!
『さいたまイタフラミーティング(SIFM)2018」は、11月4日(日)に埼玉スタジアム2002(東駐車場)にて決定!

管理画面のプロフィール編集(オーナーズクラブでは”クラブプロフィール設定”)から「プロフィール画像の確認・変更」ボタンをクリックし「Image1」に画像をアップロードしてください。
ブログ
フォト
イベント
ゲストブック
プロフィール
written by だかちゃん
世界中
うんうんする
16



sifm201701-1.jpg

11月3日(祝金)「さいたまイタフラミーティング2017(SIFM)」を無事に開催できましたこと、まずは、ご報告させていただきます。

数日前まで、曇りと傘マークの予報があり危ぶまれた天候ですが、当日は見事に快晴。
(前日の深夜には結構な雨が降ったんです…)
昼にはTシャツでも暑いぐらい十分な陽気となりました。

sifm201710-2.jpg

sifm201710-3.jpg


その甲斐もありまして、参加台数はなんと「675台」!!!
埼玉スタジアムの2つの駐車場が昼には満車となり、さらに詰めて駐車して頂きました。
参加者の方々にはご協力に感謝申し上げます。

360度、どこを見てもイタフラ車だらけの会場はいつになく壮観。
場内は、クルマを眺めながら歩く人、ショップテントを巡る人、フリマを楽しむ人など楽しみ方は人それぞれ。
今年はショップテントが20件、フリマテントも28件が出店とテント村はいつになく盛り上がっておりました。

sifm201710-4.jpg

sifm201710-5.jpg

sifm201710-6.jpg

sifm201710-7.jpg

また、今年は「ユニルオパール賞」を新設。
ユニルオパールの野中さんが選ぶ本日の1台として、「アバルト500(G-TECH EVO-R 224 Limited)」を。
理由は、「ぬいぐるみが沢山置かれていてかわいいかったから」という、なんとも女性らしいコメント。
いや、、こういったイベントでの楽しみ方である自己主張が良い方向に傾いた結果でしょう!
受賞おめでとうございます!

恒例の「さいたまイタフラ賞」ですが、今年は、
①イタリア賞「フィアット・パンダ」
②フランス賞「シトロエン・エグザンティア」
ともに、15万km、21万kmオーバーで、もはやそこから抜け出すことできないオーナー様お2人を選出。
両車とも段々とパーツの関係などで維持が難しい環境となっている車種。
それでも、すっかり身体に馴染んで日常には欠かせない愛車としてお付き合いをしてる状況に敬意を表して。
受賞おめでとうございます!

また、
今年も景品抽選会の前に集合写真を高桑さんにお願いし、参加者さんとで楽しみました!

sifm201710-8.jpg
(PHOTO by Hidenori Takakuwa)

イタフラ車が好きで、それだけで集まる。
単純なテーマで、今年6回目を迎えた「さいたまイタフラミーティング」ですが、皆さんのお蔭で継続開催できております。
また、この会場で集まれるようにスタッフ一同努めてまいりますのでどうぞまたよろしくお願いいたします!

暑かった!熱かった!皆さま、お疲れ様でした!

(ウェブ掲載)
WEB CG ⇒ コチラ
RESPONSE ⇒ コチラ
AUTOCAR ⇒ コチラ

また、交通遺児基金への募金の件ですが、

交通遺児育英会募金金額.jpg

①場内募金=17929円
②フリマ代金から(28件×500円)=14000
合計=31,929円
となりご報告させていただきます。
皆さまのご協力をありがとうございました。
2017年11月6日 13:28  | ミーティング  | COMMENT(0)
うんうんする
16


「うんうん」した人
コメントの投稿
お名前

URL

メール(※公開されません。コメントに返信があった時に通知します。)

パスワード(※コメントを修正・削除する時に必要です)

このコメントの公開レベル
 答え=
※セッションが切れて計算結果が違うことがあります。その際は再度計算してご入力ください。

2018年11月
1
友引
2
先負
3
仏滅
4
大安
5
赤口
6
先勝
7
友引
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
友引
19
先負
20
仏滅
21
大安
22
赤口
23
先勝
24
友引
25
先負
26
仏滅
27
大安
28
赤口
29
先勝
30
友引
+ 記事検索 +
検索語句
+ カウンター +
Counter
+ プロフィール +
さいたまイタフラミーティング
さいたまイタフラミーティング
埼玉の中心から“ラテン車愛を叫ぶ!?”イタフラ車オーナーが気軽に集まれて交流が持てる場所を目指して、また身近な場所で開催することで今までなかなか参加できなかったクルマ好きの方々にも参加し易いようにと開...
+ その他機能 +
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
+ Citroen C5 +
+ 広告 +
ページ先頭に戻る
ページ下部へ移動する