ログイン

猫パンチ2号車 雑記帳(旧 蒼獅子2号)

1台で味わえるイタフラ車生活
by PEUGEOT 406 Coupé
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
 
プロフィール
きー
きー
97年から乗っていたD8セダンのZF製ATが2010年の元旦に逝去したため1月からクーペオーナーになりました。2004年式のエーゲブルーLHDです。何といってもデザインのエロかっこよさがたまりません。...
愛車情報
カーとも
参加オーナーズクラブ
カウンター
Counter
広告
adsense
 
Posted on February 26, 2011 (Sat.)
witten by きー
世界中
うんうんする
0


まだ引っ張るか車検ネタ。
車検から帰ってくるも、不整路のギャップを乗り越えるたびに
フロント下からコンコンと相当大きな異音が出てる。
これはおかしいとディーラーへ逆戻り。

406liftup.jpg
下回りを点検中のチーフメカニック。
何とサブフレームのネジが1ヶ所閉まってなかったことが判明。
作業を担当した若い衆がロアマウント交換時に閉め忘れたらしい。
引き渡し前にチャンと点検しようよ。

閑話休題

ということで、やっと再起動された蒼獅子2号。
交通量が少なくなった頃、郊外に出て往復40km程度のインプレドライブへと繰り出す。

エンジンマウント交換後はいかに?
まず、アイドリング時にステアリングに伝わる振動が激減。
これは期待できるかも!
で、走り出す…、ちょっとペースを上げる、ちょっと曲がってみる

あれっ?変わらない…

いや、わからない。

次にATF交換の効果やいかに?
う〜ん、シフトショックがスムーズに…

いやっ、変わらない…

いや、わからない。
まあ、こっちは元々充分スムーズだったので良しとしよう。

という何とも頼りないインプレになってしまった。
体感は主観だけど、部品交換は客観的事実ということで。

オマケ
気分転換にワイパーブレードを交換する。

wiperspoier.jpg
上が付いてたブレード
下が新しいブレード(メイドイン・ベルギー)
両方ともロゴ入りの純正なのにスポイラー部の形状が全然違う。
デザイン的には上の方がカッコイイ気がするが
重さはnewブレードの方が明らかに軽い。
なので何か例のビビリも少なそう。
雨の日に期待。

外箱に適合が書いてある。
よく見てみると…

wiperbrade.jpg
これって、おかしくないっすかー?
普通、適合させるなら406セダンとかブレークでしょ。
それにしても806とエキスパートって…
ミニバンですか!クーペは。

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=nkv8QjfDTF%2b89ziF9TxNIw%3d%3d



Posted on February 24, 2011 (Thu.)
witten by きー
世界中
うんうんする
0


それでは引き続いての備忘録。
406クーペは実際のところ、どのくらい整備に費用がかかるのか?
という疑問に赤裸々にお答えします第一弾。
地域、個体差、年式、走行状況、ショップ等は千差万別なんだけど、なにがしらの参考になるのではないかと。

ちょっとイカした交換部品

ledsignal.jpg
最近の非常信号灯はLEDになってるとは知らなかった。
発煙筒代替品らしい。これなら有効期限もないってことで交換。

oilfilter.jpg
V6用純正オイルフィルター(チャイナブルー)。
セダンの時から交換の時は任せっきりだったので、実物を見たのは何と初めて。
大昔、父親が吸ってた缶ピースのような姿形をしている。
なかなか小洒落てると思うのは私だけ?

ということで本題。

以下技術費
●車検整備一式     34,000
●検査機器による測定・調整    3,500
●右上エンジンマウント、トルクロッド交換 12,750
●サブフレーム脱着、ロアマウントブラケット交換 18,700
●ATF交換、油量チェック 6,800
●左右ディスクローター、フロントキャリパー取り換え 22,000
●ブレーキパイプホールド穴加工 8,500
技術料合計
106,250(税別)

以下部品代
●トルクロッド 11,800
●右上エンジンマウント 5,600
●エンジンロアマウントブラケット 14,700
●ATF(4L)7,000
●ブレーキフルード(2L) 2,000
●エアコンフィルター 3,900
●ワイパーブレード(左右セット)4,200
●オイルフィルター 1,400
●LED非常信号灯 980
部品代合計51,580(税別)

以下諸費用
●重量税 30,000
●自賠責保険料 22,470
●印紙代 1,100
●車検代行料 13,650
諸費用合計
67220(税込)

例の青字については、次回以降のネタということで…。


この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=v7yXKr%2fUkqwQ3zUXDpGIzw%3d%3d



Posted on February 23, 2011 (Wed.)
witten by きー
世界中
うんうんする
0


 入庫から2週間、ようやく帰ってきた蒼獅子2号。

7年経過、6万6千キロの健康診断。

 

入庫前に大まかな打ち合わせは

①エンジンマウント

②クランクプーリー

③ATF

の3点の整備について、要チェックの希望を出しておいた。

 

で、まずはエンジンマウント。

アッパー側から
 

engine_mount039.jpg

いやもう、お手本のように潰れている。長さが違いすぎ!

写真上側はエンジンに、下はシャーシフレームに取り付いているとのこと。
V6エンジンは重さを実感する。


tolk_rod.jpg

トルクロッドも外してみると中がグラグラでアウト!

ここは躊躇せず交換。


次にロア側

ブラケット一体型なのだがこちらもブッシュがダメダメらしい。

これは想定外ながらも、見て見ぬふりできないので交換依頼。

 

次にクランクプーリー

これはセダンの時も弱点だったので、交換やむなしかと思われた。

やはり、ひび割れが見受けられるとのこと。

で、FAXで届いた業務連絡に目を通すと…

「クランクプーリーを取り外したところ、汚れがひび割れに見えていたため問題なく使用できます」

やってくれるぜ!正規ディーラー、こういう勘違いは大歓迎。

多分、前回の車検時に取り換えられていたものだと思われる。

 

メンテフリーのプジョーATFだが、セダンの時のこともあるし、何事も経験第一でここはいっといた。ただし完全に入れ換えるには2、3回やらないといけないらしいので、今回は1回だけで様子を見る。

抜いたATFは真っ黒だったらしいがイコール劣化かどうかは謎。

じつはATの故障とATFの因果関係はわからないというのが実際のところだそうだ。

いわゆるプラシーボ効果?

 

走行インプレ及びその他の整備は次回へ。



この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=lcdjAaJEJivf5axNDUwFMw%3d%3d



Posted on February 16, 2011 (Wed.)
witten by きー
世界中
うんうんする
0


とかいう歌があったけど、(ない!ない!)
蒼獅子2号を車検のためディーラーへ。久々の代車生活へ突入する。
そう言えば去年の4月以来、代車が必要なほどのトラブルには見舞われていない。
これからもこの調子でお願いしたいところ。
で、今回の代車というと…

aosisi_406_1.jpg
97年式チャイナーブルーの406セダンSV ド・ノーマル。車検証を見てみると蒼獅子1号とほぼ同時期に登録されている。

●キーレスを作動する時のガシャンというロック&解除音
●フロントドアとリアドアの開閉音(前と後ろで微妙に違う) 
●高めのアイドリングとD8のエンジン音
●パワステとは思えないステアリングの重さ
●操作が重いアクセルペダル
●中立付近のステアリングがダルダルなところ
●とても効きそうだと錯覚してしまうカックンブレーキ
●イカれる寸前だと思われるマフラーからの排気音
●ドアトリムのファブリックの剥がれ具合と浮き具合
●相変わらずおかしな変速パターンのAT
●やっぱり表示が切れてる外気温計

しかし、ここまで状態が似てくるものなのか。
どれもこれもが蒼獅子1号と同じ
けれども、これらの所を補って余りあるセダンとして使い勝手の良さとエンジンの頑丈さ。
さらに例の猫足とシートの良さ。そして何より小粋で品の良い、たたずまい。
まさに「勝手知ったる他人の家」状態でしばしドライブ。

aosisi_406_2.jpg

何もかもが、懐かしい。

でも…
もう、こみ上げてこない自分がいる。

「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」

焼けぼっくいに火はつかず。

この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=XAUlGYhQ%2ffMDezsctAMitQ%3d%3d



Posted on February 09, 2011 (Wed.)
witten by きー
世界中
うんうんする
0


emotion「いっちまいな、前から欲しかったんだろ?」
reason「今のままで何の不満があるんだ、充分だろ。」
emotion「こんなタイミング、いつあるかわからないぞ。」
reason「今月は車検だし、物入りなんだからやめとけよ。」
emotion「あー、さりげなく見えるのがますますいいな。」
reason「寺に拒否られたのにどうするんだよ。」
emotion「気概のないのは放っとけよ。オレが探してやるよ。」
reason「不動車の、しかも最重要保安部品だぞ。」
emotion「プロに任せれば大丈夫だって。」
reason「そもそも違いとかわかるのかよ?」

というような葛藤があったかどうかはともかく、
本日の届いたのが…

brembo2.jpg

無事装着できるのだろうか?
この記事へのトラックバックURL
http://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=R%2f%2bqRleUCOAJce2krRoBEg%3d%3d



 
AdSense
2017年8月
1
先負
2
仏滅
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
友引
19
先負
20
仏滅
21
大安
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
31
仏滅
新着記事
カテゴリ
アーカイブ
最近のコメント
タグ
走行記録April2012