ログイン

Clio2RS ルーテシア ルノー スポーツに乗り始めました

マトラ&アルピーヌ降りました(1055車嗜好=M552 + D503)
MATRA Murena & Alpine A610 turbo マトラ&アルピーヌ生活終わりました。
(昔はプジョー406クーペ + アルファ916スパイダーでした)

ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by 水玉のドラグ
世界中
うんうんする
6


  パリ祭(革命記念日)の7月14日に信州のアンフォルメル中川村美術館で開催されたランデブーフレンチレトロ2019中川村に参加してきました。

event101.jpg


朝一番から美術館駐車場でに車を並べて、椅子に座ってゆったりしていると、車イベントで朝から森に囲まれて、鳥と蝉の声を聞きながら、くつろぐ幸せ。
車談義をしていると、美術館に来た方や地元で聞きつけて見に来てくれた車好きの興味を持った方々とも一緒に過ごす時間。
遠くからイベント応援で駆けつけてくれた方や地元の方々と一緒に物販展示や美術館を見ていると、お昼になってランチ&ピクニックドライブ に出発。

picnic203.jpg
帰ってきてからも車を乗り換えて同乗ショートドライブ、普段乗れない車にも走ることができて。
美術館見学者が減ってから停止線寄せ競技、ディフェンディングチャンピオンの連覇! 。運転の腕に自慢の方も、そうでない方も一緒に楽しめます。
コンクールデレガンスの表彰も終えてから酒造メーカーによって皆さん前日試飲したお酒のお買い物で流れ解散でした。

senhumi201.jpgsenhumi202.jpg
prize501.jpgprize502.jpg


buppan401.jpg


bikan701.jpgbikan703.jpgbikan704.jpgbikan705.jpgbikan706.jpg

前泊組は当日参加できないために前日に名古屋から駆けつけてくれたルネボネ(マトラ)ジェット乗りの方と一緒に、美術館を見学して。オールドタイマー誌の取材も入ったり、蔵元見学&試飲で酔っ払って、信州の馬刺しに信州牛の溶岩焼きに鯉の旨煮(甘露煮)を堪能して夜はワインの夕べで全員ダウン。
siinn001.jpgsiinn002.jpgsiinn003.jpgsiinn004.jpgsiinn005.jpgyado011.jpgyado013.jpgyado014.jpgyado015.jpg
2019年7月15日 11:15  | Lutecia RS  | コメント(0)  | トラックバック(0)
witten by 水玉のドラグ
世界中
うんうんする
8


 連休明け恒例のドイツ村オフに参加、車イベントで珍しいひたすらマッタリなオフが人気です。前日までの雨(東京は当日朝も降っていた)の影響で開催が不安でしたが、出かければアクアライン越えたら曇り空。
海ほたるでお土産買ったりしていて参加遅れましたが、到着してみれば、すでにくつろいでいる面々。でも車が着くなり群がるのはいつもの光景。懐かしいね〜と2000年型ルノー ルーテシア ルノースポーツを見てくれます(バラバラにされそうな勢いですけど)。初代トゥインゴが何台もいて懐かしいですね。もともとドイツ村オフはトゥインゴのオフ会からルノーオフそしてフランス車オフになっていったんですからね。
カジャーもいてびっくり。最初何か分からなくて、コレオスの新型かと思いました(^^) 。
ところでドイツ村オフって、ツッコミどころ満載なんですよね。なんでフランス車が東京ドイツ村を襲撃(集まっているのか)、しかも千葉県市原で東京ドイツ村って・・・ (千葉にある東京ディズニーランドも一緒ですけどね)。さらにドイツ村では公式には車のオフ会は開催できないので、勝手にドイツ村に行って偶然出会うので、合言葉は「奇遇ですね」って(^^v  、それが素敵なんですけどね。
doitumura001.jpgdoitu301.jpgdoitu302.jpgdoitumura003.jpgdoitumura004.jpg

そんな中で参加者の一人から左後輪パンク?って指摘が。あれ〜エア抜けてますね(^^; 。どうりで右コーナーでタックインすると気持ちよく後輪が振り出していた訳だ(><) 。FFで後輪荷重少ないから気がつかなかったんですね。
panc001.jpgpanc002.jpg
帰りにドイツ村近くのガソリンスタンドでエア補充してもらったら、だいぶ減っていますね〜って(^^) 。もしエア抜けするといけないから2.5barほど入れていただきました。今の所は減ってないですね、なんでエア漏れしたのかな? 。ちなみに今履いているはミシュランPS3ですが、前輪はだいぶ減っているので前後入れ替えしようかと考えていたのですが、古いだろうし、そろそろ交換時期かなと。
鎌倉時代にお世話になっていた小林タイヤさんにPS3かピレリのチンチュラートP1に変えようかと思っているんだけどと相談したらサイズが195/50R15なんて古いサイズなのでピレリは国内在庫1本で廃番予定だって。せめて195/55R15ならいくらでも手に入るんでしょうけどね。

ドイツ村なのでランチにアイスバイン(塩漬け豚肉の水煮)をベルリン郷土料理らしいですが、どう考えても食べきれない。二人でシェアして皮と脂を最初から諦めて、それでもお腹張り裂けそうです。そういえば以前にある方の奥様が涙目で食べていました。いい具合に煮込まれていてお箸で裂けるほどなのですが、味が薄い(塩漬けを水煮だから当然)、今回はマスタードをいっぱい付けていただいてのでなんとか食べきりましたが、ケチャップ欲しいくらい。でもいい思い出? 、二度目の注文はないかな〜、4人ならちょうどいいかもしれない(^^; 。
doitumura005.jpg

その後は1時間ほど離れた佐倉の川村記念美術館まで足伸ばしました。大好きなコーネル展が6月16日(よく週末)までというので。コーネルの箱を倉敷の大原美術館で最初に見たのは中学の修学旅行だったか、その時に刷り込まれて、大人になって現代アートに造詣が深く(浅いけど)なって大好きな作品の一つに。今までは川村記念美術館で特別展で3個ほど展示された時にも大喜びで見に行きましたが、今回は大違いで大量に展示で嬉しくなっちゃいました。もちろん世界的に有名なマーク・ロスコの展示室も圧巻ですし。

kawamura101.jpgkawamura102.jpgkawamura104.jpgkawamura105.jpg
2019年6月15日 07:40  | Lutecia RS  | コメント(0)  | トラックバック(0)
witten by 水玉のドラグ
世界中
うんうんする
7


 1930年代のアンティークなコーヒーミル、プジョー製です。元々がこっちが本業だったのか、ギヤ屋さんから穀物ミルとか鍛冶屋さん系の創業ですよねプジョーって。1850年から1930年代まで作られていたというT型コーヒーミル。その後に復刻版のものができているとかですけど、本物の1930年代ものだそうです。プレートがいかにも年代を感じさせますね。
mill001.jpgmill002.jpg
ミル部分が金属製でいかにも砕けそうです。
mill003.jpg

さらに引き出し横のリーフスプリングが古さを感じますね。昔の文机とか付いていたのを覚えています。
mill004.jpg

そして持ち手のアーム部分にプジョーの刻印がいいですよね。
mill005.jpg

これまで使っていたニトリのコーヒーミルと比べると大きさが全然違います。
実はカップに入る豆の量は小さなニトリ製の方が多かったりします。でもニトリだと引き出し3回分だったりするのが、プジョーだと引き出しの1/3だったり。木製の蓋を開けて途中で豆を補充して使っていたのかな? 。
ちなみにこれって家庭用か業務用か?? 、どちらかといえば業務用かも。
mill000.jpg

ところでこれを買ってきたのは大磯プリンスホテル駐車場で行われていたSHCCジムカーナのショップでした。葉山のクラシック自転車屋さんでカンパニューロのパーツとか売っていたところでした。

ついでにSHCCの様子も。
shcc1101.jpgshcc1102.jpgshcc1103.jpgshcc1104.jpgshcc1105.jpgshcc1205.jpg
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=21UpBPkanjltiZgVgHxAYw%3d%3d
2019年6月1日 08:55  | etc  | コメント(2)  | トラックバック(0)
witten by 水玉のドラグ
世界中
うんうんする
16


 やってきました、昔の小娘、じゃじゃ馬&粋です。試乗した車と違います、紺色ではなくてシルバーです。八王子陸運局までメガーヌ2で行って、名義変更終わったクリオ2RS、日本名 ルーテシア ルノー スポーツ です。
コンパクトカーですから寝た姿勢ではなく、ちょっと立ち気味の姿勢でペダルは踏み降ろすような感じですし、ミニほどではないけど大きめのハンドルを上から回す感じです。アルピーヌA610やマトラ ムレーナの足を投げ出す姿勢とは違います。スポーツカーという感じではないけど、ルノースポーツのバゲット風のシートはフランス車的な柔らかいけどしっかりしています(乗り降りちょっと不便ですが)。
陸運局から出てすぐにハイオク満タンとGSで頼んだら、お兄さんに「これ古い車だけど綺麗ですね」って声かけられました。1060kgで170PSなんですよって伝えたら絶句してました。
高速で相模湖まで行って、写真撮影。
clio1001.jpgclio1002.jpgclio1003.jpgclio1004.jpgclio1005.jpgclio1006.jpgclio1007.jpg

高速道路でも100km/h走行で3000rpmと静かではないな〜、できれば6速欲しいな〜って感じですが、カタログ最高速が220km/hを5速の6500rpmで出すなら当然ですね(2955rpm)。
高速道路の安定感は抜群でアルピーヌA610よりも神経使わないでハンドルから手を離しても安心です。ただ100km/hから5速のままで加速するとかったるいですよ。4000rpmでも加速はまだダメですが、5000rpmからの加速は結構楽しいです。ただ3.0LのV6ターボは中速トルクがあるから3500rpm程度からも次元の違う加速感を味わいましたが、同じディエップのF4Rエンジンでもノーマルアスピレーションは回して楽しむしかないですよね。それでもメガーヌ2とは加速性能段違いです。

相模湖の後は大垂水峠を走り回っていました。コーナーでGかけて遊んでいるとカーナビが転がり落ちてワイパーが動いてびっくりで流石に3回も落とすと、後半はポカールレースのようにゆっくり駆け下りてきました。
3速でグリグリ回して楽しいですが、2速でタイヤを変形させてアンダー出しながら、ニュルニュル回ってアクセルオフにするとしっかりタックインしますが、大昔の初代トゥインゴ程ではないですけどドアンダーからアンダーになる程度なんですけど、タックインで姿勢変化すると後輪がブレークするのでカウンター当てながら5000rpmからの加速はまるでアルピーヌA610をアクセルで自由自在に振り回していたのを思い出します。
ルノースポーツで味付けするからフランス車スポーツカーの姿勢変化ってこれだよな〜って、懐かしくなりました。

帰りはカーナビ転がらないように、ゆっくり優雅に流してきたのですが、それはそれでフランス車の猫足を実感できて、これクリオ2はとっても楽しい車です。
メガーヌ2は2.0で右ハンドルのAT4速で、実用的でいい車でした。エアコン壊れなければ車検継続して乗っていいかなとか考えていましたが、ずっと我慢して乗っていたんだな。クリオ2RS(ルーテシア ルノー スポーツ)で本来のドライビングスタイルに戻ってきたのを実感できました。幸せってこれですよ。
思わず名セリフが口から出てきます「ソロモンよ、私は戻ってきた」by アナベル・ガトー 。
2019年5月20日 17:54  | Lutecia RS  | コメント(3)  | トラックバック(0)
witten by 水玉のドラグ
世界中
うんうんする
8


 イタリアの小娘に浮気しようかと真剣に悩んでいました。でも念のために秘密工場の猫社長に相談すると、メガーヌ2を購入直後に連絡があったクリオ2RSを自分用で乗っているけど譲ってあげてもいいよって、すぐに試乗に飛んで行きました。
このクリオ2ってリヤウィンドウの丸いデザインが好きだったんですよね。ハイストップランプ付けるために樹脂パーツで覆われているけどオリジナルデザインは湾曲したリヤガラスが剥き出しで独特だったんですよね、とんでもなくコストかかっているな〜って当時見ていました。しかも紺色って貴重ですよね!!! 。
 clio001.jpgclio002.jpg
日本ではホンダがクリオをディーラー網として登録していたのでパリのラテン語読みのルーテシアにされてしまったクリオ2ですけど、当時はそれなりにコンパクトカーとして売れたんですよね、そして2000年にルノースポーツとしてRSが発売されると超人気で納車待ちのウェイティングリストが長々と。だってアルピーヌのデュエップ工場で日産33台って特別なモデル。ちなみに国内のディーラー仕様は鉄ボンネットだけど並行物はアルミボンネットだとか。初期型のこの眠たげなフロントマスクがいいんですよね。ちなみにいつでも買えるようになった後期型はスロベニア工場製でアルピーヌの遺伝子はないとかかんとか言われていますが、関係なく楽しい車です。
コンパクトカーに2Lの16バルブ170PSのF4Rと呼ばれるエンジン搭載ですから、とんでもないです。噂では手組みのエンジンとか? 。さらにホイールも素敵ですよね、まるでSifoのホイールのようです(^^)
clio003.jpgclio004.jpg
試乗しました、19万km走行とは思えないグッドコンディション!!!!! 、シートは古いフランス車を思わせるフンワリしなやか、ルノースポーツのバケットシートってこんなに素敵なのって言いたくなるほどです、大昔に乗っていたプジョー604や前回試乗したプジョー505を思い出すほどです。
エンジンマウントと交換しているしダンパーも交換して、2000年製を考慮すれば最高です。エンジンも高回転で伸びがとんでもない、1080kgに170PSはアルピーヌA610には及びませんが、昔乗っていたルノーR21tに迫るものです、バルケッタは足元にも及びませんし、AT3速のプジョー505GTiとは次元が違います、惚れ込みました(^^) 。
で、最大の問題はまるで老婆が口を開けているようなセンターコンソールのルーバーの欠落、3万円位までは出してもいいからこのパーツ手に入れませんかと聞いたら、これが欠品(><) 、ほとんど全てが外すときに壊れちゃうと・・・ (;;) 。 
clio005.jpg
これでは買うのは・・・ 、悩んでいると・・・ 、実は業販で出物があるとの情報が秘密工場の猫社長より・・・ 。
次回に続きます(^^) 。
2019年5月18日 18:37  | 次期候補?  | コメント(2)  | トラックバック(0)
プロフィール
水玉のドラグ
水玉のドラグ
マトラ&アルピーヌ生活始めました!
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2019年7月
1
先負
2
仏滅
3
赤口
4
先勝
5
友引
6
先負
7
仏滅
8
大安
9
赤口
10
先勝
11
友引
12
先負
13
仏滅
14
大安
15
赤口
16
先勝
17
友引
18
先負
19
仏滅
20
大安
21
赤口
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
31
仏滅
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
2019年07月 (1)
2019年06月 (2)
2019年05月 (3)
2019年04月 (3)
2019年03月 (4)
2019年01月 (2)
2018年11月 (2)
2018年10月 (2)
2018年09月 (4)
2018年08月 (3)
2018年07月 (1)
2018年06月 (2)
2018年05月 (3)
2018年03月 (2)
2018年02月 (5)
2018年01月 (5)
2017年12月 (7)
2017年11月 (9)
2017年10月 (5)
2017年09月 (2)
2017年08月 (4)
2017年07月 (7)
2017年06月 (6)
2017年05月 (10)
2017年04月 (10)
2017年03月 (11)
2017年02月 (10)
2017年01月 (10)
2016年12月 (12)
2016年11月 (15)
2016年10月 (11)
2016年09月 (9)
2016年08月 (11)
2016年07月 (9)
2016年06月 (9)
2016年05月 (13)
2016年04月 (11)
2016年03月 (5)
2016年02月 (8)
2016年01月 (7)
2015年12月 (7)
2015年11月 (5)
2015年10月 (4)
2015年09月 (8)
2015年08月 (12)
2015年07月 (7)
2015年06月 (6)
2015年05月 (9)
2015年04月 (11)
2015年03月 (12)
2015年02月 (6)
2015年01月 (14)
2014年12月 (11)
2014年11月 (13)
2014年10月 (12)
2014年09月 (12)
2014年08月 (7)
2014年07月 (9)
2014年06月 (12)
2014年05月 (7)
2014年04月 (7)
2014年03月 (10)
2014年02月 (7)
2014年01月 (7)
2013年12月 (9)
2013年11月 (7)
2013年10月 (4)
2013年09月 (6)
2013年08月 (6)
2013年07月 (9)
2013年06月 (7)
2013年05月 (6)
2013年04月 (4)
2013年03月 (8)
2013年02月 (3)
2013年01月 (7)
2012年12月 (3)
2012年11月 (10)
2012年10月 (4)
2012年09月 (7)
2012年08月 (8)
2012年07月 (7)
2012年06月 (2)
2012年05月 (3)
2012年04月 (2)
2012年03月 (1)
2012年02月 (4)
2012年01月 (4)
2011年12月 (4)
2011年11月 (6)
2011年10月 (5)
2011年09月 (1)
2011年08月 (4)
2011年07月 (3)
2011年06月 (7)
2011年05月 (4)
2011年04月 (3)
2011年02月 (3)
2011年01月 (2)
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。