ログイン
カーくるトップへ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by ザウルスマニア
世界中
うんうんする
4


 
第71回新舞子サンデーは、あまりにも多い写真で、2部に分けていました。
前回アップした前半に続き、今回は後半部分をアップしますが、特に書き込む内容も多くないので、どんどん気になって取ってきた車たちを見てください。
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
ジオンモデルも参加していた。
alt
alt
alt
432Zと240Zが並んでいた。
alt
alt
ハンドルの使い方の変な車もいました。
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
ナンバーの数字がいっぱいなっつぇいで、こんなナンバーも出始めてきたんですね。
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
似合ってるねぇ。
alt
alt
alt
alt
alt
色物3台そろい踏みになっていた。
alt
めちゃくちゃ多くの写真をご覧いただきありがとうございました。
総数100まいオーバーでした。
2018年6月11日 00:29  | 新舞子サンデー  | コメント(0)  | トラックバック(0)


witten by ザウルスマニア
世界中
うんうんする
2


 
明日はオートプラネット名古屋で行われるCar's&Coffee ですが、新舞子サンデーも共催だというのに、まだ第71回新舞子サンデーがアップしていないので取り急ぎアップしようと思ったら、写真が多すぎてアップしきれない。
なぜこんなことになったかと言えば、第70回の時に雨で、記念イベントが行えず、71回に行われることになっていたので、いつも以上に珍しい車が集まって来ていたので、とりあえず写真中心に2回に分けてバンバンアップします。
alt
alt
alt
会場の北奥にはいつもニッサンGT-RやスカイラインGT-Rが集まっている。
alt
alt
alt
alt
岡崎のACマインドで購入したんだ。
alt
alt
alt
ミニの間にNコロが入っても違和感ないね。
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
記念大会恒例のじゃんけん大会も実施された。
alt
alt
今回はじゃんけん大会で車のトランクに入れる国旗柄の整理箱をゲット。
alt
alt
alt
車に入れてみるとこんな感じ。
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
今回のイベントで、ありふれていそうで珍しいアストンIQですね。
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
アストンマーチンオーナーしか購入できないほどの貴重な車のようです。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=BzqJMaM91pY0UBqfCiblIg%3d%3d
2018年6月9日 23:06  | 新舞子サンデー  | コメント(0)  | トラックバック(0)


witten by ザウルスマニア
世界中
うんうんする
1


 
軽井沢ロードスターミーティングの抽選に落ちたことで、即座にオアシスロードスターミーティングに切り替えたことで、初めての姫路城を楽しんで、写真もいっぱい撮って来ちゃったことからなかなか本来のオアシスロードスターミーティングにたどり着けなかった。
更に、前のり用に宿泊した宿舎の内容だけでもたくさん紹介することがあったので、ずいぶん時間がかかってしまったが、やっとオアシスロードスターミーティング当日の紹介にたどり着いた。
朝、宿舎を出る時からもう雨が降り始めていた。
宿舎が会場の姫路セントラルパークから1時間ほど離れているので、少しでも雨が上がって行くことを期待していたら、途中で雨が止んできて期待したのですが、会場に着いた頃にはまたひどく降り始めてきました。
alt
スマホで撮ったら、雨や霧がひどすぎて画像がブロックノイズになっちゃうほどでした。
この会場は、サファリパークに入り口から一番遠くて、その駐車場内にトイレが全く無いことから、寒い中急いでトイレに向かいました。
alt
alt
道路に雨の水が流れこの一回で靴がビチョビチョになってしまうほどでした。
開会までに天候も悪いことから少しでも早めに車の写真を撮ろうと移動すると、早速私と同じハイランドグリーンのNCを3台見つけました。
alt
alt
alt
私の物と含めて4台確認です。
昨年は私がいなくて、今回参加されなかった方がいて5台参加していたようです。
どちらにしても、全く少ない色には変わり有りません。
alt
私の車も載せておきます。
 
開会式も雨の中行われていましたが、途中で小降りになり傘を閉じることもありました。
alt
 
alt
小ぶりのうちに少しでも気になる車を撮りながら会場を周って来ました。
雨が酷いせいか、新しい車のNDとNCの参加が多いような気がします。
alt
alt
alt
alt
alt
もう一度ハイランドグリーンNCを含めて気になる車を撮ってきたんですが、何しろ雨の降りが酷くて、ほとんど撮ることができませんでした。
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
マジョーラカラーのND-RFも来ていたが、晴れて太陽の下で見たかった。
寒いので、トイレに行きたくなるが、普段ならまだ大丈夫って感じなのに、行くだけで10分以上かかってしまうので2度目のトイレ行きです。
alt
せっかく行ったので隣の駐車場から会場の全体を撮っておいた。
alt
alt
セントラルパークの一般客用駐車場は、雨が酷いことから、ガラガラの状態です。
alt
alt
遠いトイレからの帰りも雨で、大変な思いをしました。
alt
alt
 
雨が酷いせいか、ひるを待たずに会場を後にする車が続出していました。
alt
フォークダンスをしようと言っていた時に、雷まで鳴ったので、各自の車の中に避難するほどでしたが、雨は酷くても抽選会だけは行われ、早めに閉会式も進めていきました。
抽選会では、全くかすりもせずに終わりました。
alt
閉会後、車が空いて来たので、記念に参加したNCのハイランドグリーンを4台並べて撮影会開催しました。
alt
alt
alt
alt
天候も悪いことなので、早々に会場を後にしましたが、高速道路中央から川のように水が流れているので、慎重に走って来ました。
新名神高速道路の宝塚北SAに帰りにも停まってみると、どこかで打ち捨てられていた物なのか、積載車に錆びたセリカが乗っているのが見えた。
alt
早速アップで撮ってみた。
alt
トイレ休憩を終え、SA全体を帰宅の途に就いた。
alt
alt
alt
この道路のお陰で関西圏での渋滞には全く悩まされなかった。
亀山JCT付近の渋滞はいつも通りだったが、早く四日市~土山までの新名神が早く渋滞が解消されるといいなぁといながら帰宅した。
イベントが早めに終了になったことで、帰宅も予定より早くなったが、来年参加することになったら是非晴れていて欲しい。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=j3ITt87o4sGmDMARMh4jiQ%3d%3d


witten by ザウルスマニア
世界中
うんうんする
0


 
オアシスロードスターミーティングに参加するために、初めて訪れた姫路城観光からやっと本来のイベントについて書こうと思っているんですが、軽井沢ロードスターミーティング落選で前のり用に取っていた落選ハガキが家に来た日に速攻キャンセルし、オアシスミーティングに行くことに決めて、キャンセルしたじゃらんのページそのままで姫路方面の宿を探した。
一泊二食一人の宿泊で探して、安い順に表示させたときに一番上に来た宿がやしろ会館と言う日本財団(以前は船舶振興会と言う協定を取り仕切っていた団体)の宿泊施設でした。
何しろ、一泊二食で5,000円以下でしたが、ミーティングの前乗りで使うのには十分なのではと早速予約しました。
姫路市から約1時間程度はかかるのですが、軽井沢ロードスターミーティングで取っていた宿でも朝一で空いた道でも40分程度はかかっていたので、これも問題なしで決めました。
宿の近くで、帰る時に向けてのガソリンを入れて、やしろ会館に泊まるといったら、めっちゃ古いよって言われたので、多少不安を持ちながらも宿に向かってみると、まぁ外観はそれほどでもない。
フロントに行って宿泊手続きをする。
じゃらんで調べた時は、料金は安いのでタオル、歯ブラシは有料で購入、バスタオルは有料でレンタルということだったのですが、フロントで手続き後タオルと歯ブラシを渡されたので、有料にならないように持って行ったのでお返ししようかと思ったんですが少額なのでそのまま受け取りました。
実際には無料(宿泊代に含まれている)で入手できました。
部屋番号101号室をもらって部屋に行く。
その部屋に行く前に、「この部屋は、本来笹川会長が訪れた時に用意されているんですが、めったに使わないので、一般に宿泊してもらってるんですよ。」ということで、どんな部屋なんだろうと期待して部屋に行った。
部屋には行ってみると、広さは30畳以上。
やたら広いのに、ベッドは2客に補助ベッド1客で最大3名しか宿泊できません。
alt
alt
alt
洗面所には3面鏡があり、電気ポットは普通でも、その横にある大型冷蔵庫はかなり珍しい光景です。
 



しかし、センターテーブルを囲んでソファー7名分にもう1セット2名分。
alt
alt


ラタンチェア1客。3面鏡前のスツール1客。
alt
バスルームには、ウオッシャブル鳥れに洗面所にふろの外でも体が洗えそうなバスがある。
alt
テレビは入り口にあって、部屋が広すぎる上、部屋を仕切る衝立まであってベットからテレビを見ることが難しい。
alt
alt
テレビを見る時は、3人掛けのソファーに寝転んでみるのが一番リラックスできる状態なのかなぁ。
alt
この部屋は、もともとセントラルエアコンシステムがあったようですが、今は機能していないようで、ソファー側に1台とベッド側に1台(合計2台)が装備されています。
壁に何やらスイッチがあるので、使えなくなったセントラルエアコンシステムのスイッチかと思って見に行くと、なんと床暖房のスイッチで、押してみたんですがパイロットランプも付かないので、今現在は使用不能になっているようです。
明るい内に部屋には行った時は、外から鶯の鳴き声が聴こえて自然溢れる立地だと感じました。
この施設のもっとすごい点は、宿舎の前に建っている体育館も、屋内温水プールも自由に使え、ロビー前が広くなっているんですが、そこで卓球もダーツもエアロバイクもランニングマシンも使えバドミントンもできるということまで確認できましたが、まだまだ無料でいろいろできるようです。
夕食は、弁当スタイルということでしたが、鍋も付いています。
500mlのビールが写っていますが、これは自販機で一本350円です。350mlが300円だったので、迷わず500mlを選択しました。
alt
alt
朝食は一般的な和定食です。
alt
この内容で税込4,880円なのは驚異的な安さで、ロードスターミーティング前のり用の宿泊には十分すぎるほどでした。
更に今回は、たまったじゃらんポイント2,000ポイントを使ったので、実際の支払いは2,880円で泊まることができました。
alt
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=eqPCm0Tn1hi5uHkKIwdtAQ%3d%3d


witten by ザウルスマニア
世界中
うんうんする
1


 
姫路城観光も、やっと城内を出たところからです。
城内を出た広場からは姫路城の全景を見ることができます。
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
お城の南には、お菊の井戸があります。
井戸というイメージで見るとビックリするくらい大きく、ミニバン程度も簡単に縦に放り込めそうな大きさです。
alt
alt
alt
alt
ここから城内を抜けて行く門ですが、左手の建物内に明治時代、昭和時代、平成時代のしゃちほこが展示されています。
alt
石棺も並べてありました。
alt
alt
alt
平成の大改修が行われた天守閣は真っ白な漆喰で綺麗になっていますが、隣の小天守は昔のままで灰色に見えます。
灰色の漆喰は、出口近くの塀の上で、近くで確認できます。
alt
一気に建てたのかと思っていた姫路城も途中で増築したのだという石垣の証拠も見ることができます。
alt
城内を出て、土産を買いながら入場券に組み込まれている好古園に行こうと大手門を抜けて行こうと歩きだしたんですが、いつまで歩いても見えてこないので、行くのをやめて城まつり会場を見ることにしました。
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt








 
姫路城を観光して、ここから1時間以上かけて泊まることになっている宿から、翌日のオアシスロードスターミーティングについては、最終回として次回のアップに延ばします。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=%2fk3LEVYfYTCgXBriMweNOg%3d%3d
2018年5月26日 18:23  | 一人旅  | コメント(0)  | トラックバック(0)


プロフィール
ザウルスマニア
ザウルスマニア
ハイランドグリーンというかなり暗い色のグリーンのマツダロードスターNC1のRSRHTに2008年から乗っています。プレステージエディションという限定バージョンです。
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2018年6月
1
先負
2
仏滅
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
大安
15
赤口
16
先勝
17
友引
18
先負
19
仏滅
20
大安
21
赤口
22
先勝
23
友引
24
先負
25
仏滅
26
大安
27
赤口
28
先勝
29
友引
30
先負
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る