ログイン
カーくるトップへ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by ザウルスマニア
世界中
うんうんする
1


 
最近知って、一度は行ってみたいなぁと思っていた三菱自動車の本社内にある三菱オートギャラリーに行って来た。
目的の一つはガソリンを5,000円以上給油することででした。
って言うと、何で5,000円以上って疑問が出ると思うんですが、最近応募したシェルロングドライブキャンペーンに当選して、5,000円以上シェルVパワーを給油したレシートをの写真が必要だったので、5,000円になるまで給油を我慢したのですが、近距離ではなかなかガソリンが減らないので、ちょっとだけ走れるところに行って来たということです。
 
このギャラリーは本社の研究室のあるビルの1階ですので、事前に電話で予約を取り、正面受付のお姉さんに確認を取り、お姉さんに連れられて守衛さんの所で入場カード受け取りと、目的地申請用紙の記入をして、写真撮影許可の腕章を受け取って、入場ゲート(電車の乗車カードチェックのような形のもの)をお姉さんに連れられてギャラリー担当の方の所まで引率されて、ギャラリーにやっとたどり着きました。
 
alt
 
外部からの見学者は、私一人だったみたいで、担当者の方とお話しながら見学をスタートしました。
入口入ってすぐの部屋は、歴史を誇る車が中心に展示されています。
一番手前はコルト1100FSです。
alt 
 
alt 
 
上の2つの写真で違いが気付きませんか?
上のには車両データの看板がちらっと見えてるんですが、その下にはありません。
ギャラリー担当の方がどけてくれちゃったんです。
 
alt 
 
私が車の運転をしたのはこのコルトです。
たいてい800ライトバンだと思いますが、住んでた会社の社宅の独身寮の敷地内でです。17歳くらいだったかな?
 
alt 
 
隣りはミニカが並んでいます。
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
三菱500は、どこかフィアット500みたいなイメージがあります。
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
この車は、去年岡崎中央総合公園で行われたクルまつりに展示されてました。
大村愛知県知事が乗ったということでした。
動いてるのに乗ってみたいですね。
alt 
 
ダイハツ ミジェットみたいですが、ミツビシ レオです。
こんな小型の3輪車があったんですね。
alt 
 
alt 
 
ここから入口の反対に並んでいる車です。
最初はギャランです。
この辺りから、身近にあったり乗ったことのある車たちです。
alt 
 
alt 
 
GTOにあこがれたんですが、就職するころにはとても買えそうにないので、買うならFTOかなって思っていました。
実際に買う頃にはセリカLBにあこがれたんですが、やっぱりこれも無理なんじゃないかと考えて、結局セレステを購入しました。
alt 
 
alt
 
この裏側にはセレステの次に買ったΛ(ラムダ)がありましたが、これはゴージャスなモデルで、私が持っていたのはΛ(ラムダ)ターボでしたが、やっぱり懐かしいです。
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
この奥には歴代のラリーカーやレースカーが展示され、優勝やカーオブザイヤーのトロフィーなどもたくさん展示してあった。
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
alt 
 
実は、この奥に喫茶スペースがあり、見学者は飲み物を無料で提供していただけるので、私もホットコーヒーをいただいて帰って来ました。
 

この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=gr7hEqsnVOmrIOcVIF12aQ%3d%3d
2018年12月26日 23:52  | 自動車博物館  | コメント(2)  | トラックバック(0)
水玉のドラグさんのコメント  Dec 29 .Saturday  9:23:39 [EDIT]
世界中
FTO、セレステその後のシグマ、ランサーターボなどが無いのがその時代を知っている人間としては寂しいです。
ザウルスマニアさんのコメント  Dec 30 .Sunday  18:48:45 [EDIT]
世界中
場所がそんなに広くないので、展示車両は入れ替えのようです。
HPにはFTOやランサーターボの写真もあるので、見学予約の所で展示車両の確認をしてから見に行くのも良いかもしれません。

私も、セレステからラムダターボに乗っていたので、期待して行ったんですが、セレステは無くて、ラムダはサルーンのタイプが展示されていたので、ちょっと残念でした。
うんうんする
1


「うんうん」した人
コメントの投稿
お名前

URL

メール(※公開されません。コメントに返信があった時に通知します。)

パスワード(※コメントを修正・削除する時に必要です)

このコメントの公開レベル
 答え=
※セッションが切れて計算結果が違うことがあります。その際は再度計算してご入力ください。





プロフィール
ザウルスマニア
ザウルスマニア
ハイランドグリーンというかなり暗い色のグリーンのマツダロードスターNC1のRSRHTに2008年から乗っています。プレステージエディションという限定バージョンです。
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2019年1月
1
赤口
2
先勝
3
友引
4
先負
5
仏滅
6
赤口
7
先勝
8
友引
9
先負
10
仏滅
11
大安
12
赤口
13
先勝
14
友引
15
先負
16
仏滅
17
大安
18
赤口
19
先勝
20
友引
21
先負
22
仏滅
23
大安
24
赤口
25
先勝
26
友引
27
先負
28
仏滅
29
大安
30
赤口
31
先勝
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る