ログイン
 

ブログ
フォト
イベント
ゲストブック
プロフィール

WRC世界ラリー選手権第13戦 ラリージャパン最終結果

世界中
うんうんする
0


 WRC世界ラリー選手権第13戦 フォーラムエイト・ラリージャパン2023は11月16日から19日にかけて4日間の激闘を終え無事に閉幕した。悪天候に翻弄されクラッシュやリタイアが頻発するサバイバルラリーとなったがTOYOTA GAZOO RACING-WRTのE.エバンスが今季3勝目。さらに、TGR-WRTが1-2-3フィニッシュを飾った。
WRC2クラスは既にチャンピオンを決めているA.ミケルセンが圧巻の走りで制した。

SI202311190188.jpg
©Jaanus Ree / Red Bull Content Pool
 
最終結果
 
WRC
 1位:#33 Elfyn EVANS 3:32:08.8 (TOYOTA)
 2位:#17 Sébastien OGIER 3:33:26.5 (+1:17.7) (TOYOTA)
 3位:#69 Kalle ROVANPERÄ  3:33:55.3 (+1:46.5) (TOYOTA)
 4位:#4   Esapekka LAPPI 3:34:59.1 (+2:50.3) (HYUNDAI)
 5位:#18 Takamoto KATSUTA 3:35:19.1 (+3:10.3) (TOYOTA)
 6位:#8   Ott TÄNAK 3:35:37.1 (+3:28.3) (M-SPORT FORD)
 
SI202311190234.jpg
©Jaanus Ree / Red Bull Content Pool
 
WRC2
 1位:#20 Andreas MIKKELSEN 3:39:42.5 (SKODA)
 2位:#21 Nikolay GRYAZIN 3:40:58.4 (+1:15.9)  (SKODA)
 3位:#22 Kajetan KAJETANOWICZ 3:51:34.7 (+11:52.2)
 
SI202311170316.jpg
©Jaanus Ree / Red Bull Content Pool

 
WRC2 Master (1973年1月1日以前に生まれたドライバー)
 1位:#26 Osamu FUKUNAGA 3:56:47.8 (SKODA)
 2位:#28 Eamonn BOLAND 4:00:47.4 (+4:00.4)  (SKODA)
 
MT1_4874.jpg
Copyright © Rally Japan
WRC3
 1位:#31 Jason BAILEY 5:00:05.7 (FORD)
reported by カーくる編集部

November 22,2023 Wed   CATEGORY:WRC  

WRC世界ラリー選手権第13戦 暫定結果

世界中
うんうんする
8


WRC世界ラリー選手権第13戦 フォーラムエイト・ラリージャパン2023 は最終日Day4が行われ、E.エバンスがDay2最初のSSで首位に立つとそのまま一度もトップを譲らず見事TGR-WRTにチーム本拠地初勝利をもたらした。
 
436F8EB7-473A-4673-8183-1BC69A0B96CE.jpeg
 
2位はS.オジェ、3位は2年連続のチャンピオンのK.ロバンぺラが入り、TGR-WRT勢が表彰台を独占してシーズンを締めくくった。
4位にはヒョンデのE.ラッピ。そして母国ラリーとなった勝田貴元はDay2のクラッシュにより総合31位まで順位を落としたがステージ優勝を9度(救済タイムのステージを合わせると10度)叩き出し、総合5位まで追い上げた。
 
3F4B51CC-0DDB-4B5F-B635-E7EC8B9BF86C.jpeg
 
 
総合結果 (暫定)
 1位:#33 Elfyn EVANS 3:32:08.8
 2位:#17 Sébastien OGIER 3:33:26.5 (+1:17.7)
 3位:#69 Kalle ROVANPERÄ  3:33:55.3 (+1:46.5)
 4位:#4   Esapekka LAPPI 3:34:59.1 (+2:50.3)
 5位:#18 Takamoto KATSUTA 3:35:19.1 (+3:10.3)
 6位:#8   Ott TÄNAK 3:35:37.1 (+3:28.3)

 
63B5B651-93CC-4F13-A182-B35C0293BAA5.jpeg

638D36CA-8A50-494B-B713-A6AC8A5B60CA.jpeg
reported by カーくる編集部

November 19,2023 Sun   CATEGORY:WRC  
「うんうん」した人

WRC世界ラリー選手権第13戦 Day4 SS17~SS22

世界中
うんうんする
1


 WRC世界ラリー選手権第13戦 フォーラムエイト・ラリージャパン2023 Day4
 
Z9B_6246.jpg
Copyright © Rally Japan
 
木曜日から始まったラリージャパンも今日で最終日を迎えます。
最終日Day4は豊田市をスタートしたのち岐阜県を中心に展開されます。

 
SS距離:84.08km  
リエゾン距離:202.87km
総走行距離:286.95km
 
・SS17/SS22 旭高原SS (7.52km)
 
豊田市役所旭支所付近からスタートし、林道を経て旭高原元気村に向かうヒルクライムステージです。
一部エリアはSS2/5伊勢神トンネルと同じルートですが、進行方向は逆となっています。
最終SS22はボーナスポイントが獲得できるパワーステージに設定されています。
 
・SS18/SS20 恵那市SS (22.92km)
 
今年は前半区間がコース変更となり、明知鉄道の線路と並走する区間が設定されました。
直線的なハイスピードセクションもありますが、多くは狭い林道で構成される難易度の高いステージとなります。
 
・SS19/SS21 根の上高原SS (11.60km)
 
岐阜県中津川市および恵那市を舞台とする11.60kmのステージ。前半ののぼり区間は道幅が広く直線的なコースとなりますが、後半は道幅の狭いダウンヒルセクションを走り中津川市中心部方面へと向かいます。

 
SI202211130142.jpg
©Jaanus Ree / Red Bull Content Pool
※ラリージャパン2022の画像となります。
 
SI202211130149.jpg
©Jaanus Ree / Red Bull Content Pool
※ラリージャパン2022の画像となります。
SI202211130159.jpg
©Jaanus Ree / Red Bull Content Pool
※ラリージャパン2022の画像となります。
reported by カーくる編集部

November 19,2023 Sun   CATEGORY:WRC  
「うんうん」した人

WRC世界ラリー選手権第13戦 Day3 SS9~SS16結果

世界中
うんうんする
1


WRC世界ラリー選手権第13戦は3日目の土曜日を終え、TGR-WRTの1-2-3-4フィニッシュに向けてステージ優勝を連発する勝田貴元選手の走りが光った1日となった。本日の各ステージリザルトと総合順位は下記となっている。

SI202311180147.jpg
©Jaanus Ree / Red Bull Content Pool

SI202311180173.jpg
©Jaanus Ree / Red Bull Content Pool


 ・SS9 額田の森SS 1 (※11/18 18:30リザルト変更有り)
 
 1位:#18 Takamoto KATSUTA 15:23.2
 1位:#17 Sébastien OGIER 15:23.2
 3位:#33 Elfyn EVANS 2:20.2 (+3.1)
 
・SS10 三河湖SS 1
 
 1位:#18 Takamoto KATSUTA 11:14.8
 2位:#11 Thierry NEUVILLE 11:15.9 (+1.1)
 3位:#8 Ott TÄNAK 11:16.9 (+2.1)
 
・SS11 岡崎市SSS 1
 
 1位:#33 Elfyn EVANS 2:20.2
 2位:#8 Ott TÄNAK 2:20.4 (+0.2)
 3位:#11 Thierry NEUVILLE 2:21.0 (+0.4)
 
・SS12 岡崎市SSS 2
 
 1位:#33 Elfyn EVANS 2:18.7
 2位:#8 Ott TÄNAK 2:19.6 (+0.9)
 3位:#17 Sébastien OGIER 2:19.9 (+1.2) 
 
・SS13 額田の森SS 2
 
 1位:#18 Takamoto KATSUTA 14:33.5
 2位:#17 Sébastien OGIER 14:36.3 (+2.8) 
 3位:#8 Ott TÄNAK 14:37.7 (+4.2)
 
・SS14 三河湖SS 2
 
 1位:#18 Takamoto KATSUTA 10:35.8
 2位:#11 Thierry NEUVILLE 10:36.6 (+0.8)
 3位:#8 Ott TÄNAK 10:38.5 (+1.9)
 
・SS15 新城市SS
 
 1位:#18 Takamoto KATSUTA 3:19.7
 2位:#69 Kalle ROVANPERÄ 3:20.1 (+0.4)
 3位:#33 Elfyn EVANS 3:21.1 (+1.4)
 
・SS16 豊田スタジアムSSS
 
 1位:#4 Esapekka LAPPI 1:47.0
 2位:#8 Ott TÄNAK 1:48.5 (+1.5)
 3位:#11 Thierry NEUVILLE 1:49.1 (+2.1)
 
 
総合順位 SS16終了時点
 
 1位:#33 Elfyn EVANS 2:28:20.8
 2位:#17 Sébastien OGIER 2:29:35.8 (+1:15.0)
 3位:#69 Kalle ROVANPERÄ  2:30:01.4 (+1:40.6)
 4位:#4 Esapekka LAPPI 2:31:30.1 (+3:09.3)
 5位:#8 Ott TÄNAK 2:31:56.1 (+3:35.3)
 6位:#18 Takamoto KATSUTA 2:32:11.0 (+3:50.2)
 
SI202311180174.jpg
©Jaanus Ree / Red Bull Content Pool

SI202311180179.jpg
©Jaanus Ree / Red Bull Content Pool
 
reported by カーくる編集部

November 18,2023 Sat   CATEGORY:WRC  
「うんうん」した人

WRC世界ラリー選手権第13戦 Day3 SS9~SS16

世界中
うんうんする
12


 WRC世界ラリー選手権第13戦 フォーラムエイト・ラリージャパン2023 Day3

851FD799-3649-4711-9135-C2BB191CDB52.jpeg
 
 
SS距離:84.68km  
リエゾン距離:193.30km
総走行距離:277.98km
 
・SS9/SS13 額田の森SS (20.32km)
 
土曜日1本目のステージは県道333号切山夏山線を中心とする20.32kmのステージで幕開けです。
林道エリアとハイスピード区間が交互に現れるコース設定となっています。また、古民家も多くあり日本らしい風景が人気のステージです。
 
Z9A_9215-L.jpg
Copyright © Rally Japan

1D_L0087-2-L.jpg
Copyright © Rally Japan
※ラリージャパン2022の画像となります。

 
・SS10/SS14 三河湖SS (14.78km)
 
愛知県最大の灌漑用人工湖である「三河湖」の名を冠した14.78kmのステージ。
序盤の低速セクションを抜けると一気に山を駆け降り人里へと向かいます。
ステージ後半は三河湖の周回路を走りフィニッシュです。有名な熊野神社があるのもこのステージです。
1D_L9438-L.jpg
Copyright © Rally Japan
※ラリージャパン2022の画像となります。
 
 
・SS11/SS12 岡崎市SS (2.84km)
 
三菱自動車岡崎硬式野球部のホームグラウンドの岡崎レッドダイヤモンドスタジアムがある岡崎中央総合公園の敷地内に設置された2.84kmのスーパーSS。2本連続走行で行われます。距離は3kmに満たないステージですが起伏に飛んだコース設定でラリーカーの走りを存分に味わうことが出来ます。
1本目、2本目の間は現地で待機となるためつかの間の休息を取るドライバーと触れ合える機会があるかもしれません。
 
 
C225FCEC-8DCA-4D6A-B852-76EE073C0D52.jpeg

34B764B1-6F83-4531-8AF4-2D8BAAD6D33F.jpeg
 
 
・SS15 新城市SS (6.70km)
 
岡崎市SSを終えて額田の森SS、三河湖SSの2本目を終えると、全日本ラリー選手権のコースとしても使用されたステージに舞台を移します。短い距離ながら、本宮山スカイラインを一気に駆け上がる超高速で迫力のある走りを堪能できるステージとなります。
 
SI202211120518.jpg
©Jaanus Ree / Red Bull Content Pool
※ラリージャパン2022の画像となります。
 
・SS16 豊田スタジアムSS (2.10km)
 
三河地区での戦いを終えた後は豊田スタジアムに戻り本日最後のステージを迎えます。
Day1,2でも使用された本コースも今回でラストの走行となります。
3走目ということもあり、より一層成熟された熱い走りでスタジアムを盛り上げてくれるはずです。
SS16はこの後、19時35分からスタート予定です。

リザルト (SS15終了時点)
 
1位 Elfyn EVANS GR Yaris Rally1 HYBRID 2:26:30.9
2位 Sébastien OGIER  GR Yaris Rally1 HYBRID 2:28:09.8 (+1:14.3)
3位 Kalle ROVANPERÄ GR Yaris Rally1 HYBRID 2:28:09.8 (+1:38.9)
4位 Esapekka LAPPI i20 N Rally1 HYBRID 2:29:47.7 (+3:16.8)
5位 Ott TÄNAK Puma Rally1 HYBRID 2:30:17.8 (+3:46.9)
6位 Takamoto KATSUTA  GR Yaris Rally1 HYBRID 2:30:17.8 (+3:50.5)
reported by カーくる編集部

November 18,2023 Sat   CATEGORY:WRC  
「うんうん」した人

バナー1
PIAA

RG レーシングギア









新着記事
記事検索
検索語句
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
カテゴリ
facebook
アーカイブ
2024年02月 (4)
2023年11月 (12)
2023年09月 (2)
2023年07月 (2)
2023年05月 (1)
2023年04月 (2)
2023年02月 (2)
2023年01月 (2)
2022年12月 (2)
2022年11月 (1)
2022年10月 (1)
2022年07月 (2)
2022年04月 (1)
2022年02月 (1)
2022年01月 (4)
2021年12月 (1)
2021年11月 (2)
2021年10月 (1)
2021年09月 (1)
2021年06月 (1)
2021年05月 (1)
2021年04月 (2)
2021年03月 (1)
2021年02月 (1)
2020年12月 (1)
2020年11月 (2)
2020年07月 (1)
2020年03月 (2)
2020年02月 (4)
2020年01月 (2)
2019年12月 (1)
2019年11月 (2)
2019年10月 (1)
2019年09月 (1)
2019年08月 (2)
2019年07月 (2)
2019年03月 (3)
2019年02月 (1)
2019年01月 (3)
2018年11月 (4)
2018年10月 (1)
2018年09月 (1)
2018年07月 (2)
2018年06月 (2)
2018年05月 (1)
2018年04月 (5)
2018年03月 (6)
2018年02月 (6)
2017年12月 (1)
2017年11月 (2)
2017年10月 (5)
2017年09月 (5)
2017年08月 (7)
2017年07月 (1)
2017年06月 (5)
2017年05月 (6)
2017年04月 (4)
2017年03月 (6)
2017年02月 (11)
2017年01月 (1)
2016年12月 (1)
2016年11月 (5)
2016年10月 (5)
2016年09月 (3)
2016年08月 (5)
2016年07月 (2)
2016年06月 (5)
2016年05月 (3)
2016年04月 (4)
2016年03月 (9)
2016年02月 (17)
2016年01月 (3)
2015年12月 (1)
2015年11月 (3)
2015年10月 (6)
2015年09月 (5)
2015年08月 (3)
2015年07月 (7)
2015年06月 (6)
2015年05月 (8)
2015年04月 (5)
2015年03月 (4)
2015年02月 (10)
2015年01月 (3)
2014年12月 (6)
2014年11月 (6)
2014年10月 (6)
2014年09月 (6)
2014年08月 (6)
2014年07月 (2)
2014年06月 (8)
2014年05月 (8)
2014年04月 (3)
2014年03月 (1)
2014年02月 (8)
2014年01月 (2)
2013年12月 (5)
2013年11月 (19)
2013年10月 (6)
2013年09月 (4)
2013年08月 (3)
2013年07月 (8)
2013年06月 (5)
2013年05月 (12)
2013年04月 (18)
2013年03月 (7)
2013年02月 (18)
2013年01月 (2)
2012年12月 (3)
2012年11月 (7)
2012年10月 (9)
2012年09月 (4)
2012年08月 (2)
2012年07月 (1)
2012年06月 (2)
2012年05月 (7)
2012年04月 (4)
2012年03月 (2)
2012年02月 (13)
2012年01月 (2)
2011年12月 (14)
2011年11月 (8)
2011年10月 (8)
2011年09月 (5)
カウンター
Counter
バナー2

6wheels

沖縄旅行の旅予約ドットコム



TUKTUK

DMCshampoo







ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る