ログイン
 

ブログ
フォト
イベント
ゲストブック
プロフィール

アメリカで大人気のケミカル グリオズガレージ

世界中
うんうんする
0


 カーくる公式オンラインショップ「カウくる」で絶賛取り扱い中の「GRIOT'S GARAGE」グリオズガレージ
今回は輸入元のアメリカでの人気ぶりを紹介します。

グリオ.png

その前に「GRIOT'S GARAGE」グリオズガレージとは何かを簡単にご説明します。

1988年の設立以来、グリオズ・ガレージのカーケア製品はシアトルにある本社工場でリチャード・グリオ氏自らの手によって実際に試され、仕上がり具合や作業性などあらゆる視点から入念なテストが行われた上で製品化されます。
カーケア本来の目的は「大切な愛車の価値を長く維持する」こと。
見かけだけの綺麗ではなく、愛車への攻撃性や作業性等、あらゆる面まで気を配り、美しさの本質を追求するアメリカのケミカルブランドです。


さて、現在ディスカバリーチャンネルで放送中の「オーバーホール 改造車の世界 (原題:Overhaulin' )」という番組はご存じでしょうか?
仕掛け人がターゲットを騙してボロボロの車両を盗み、チップフース 率いるAチームがたったの1週間で再生させて驚かすという内容の番組です。
ターゲットとクルマの絆はもとより、仕掛け人とターゲットの強い絆が生み出す感動の物語となっています。

そのオーバーホール司会者でドッキリも担当するクリスジェイコブスも「GRIOT'S GARAGE」のケミカルを愛用しているそうです。
彼は生粋のクライスラーのハイパフォーマンスパーツブランドモパー好きでもあります。

IMG_2653.jpeg

本場、アメリカの著名人も好んで愛用するグリオズガレージの商品を是非あなたの愛車でもお試しください。
手に取って一度使うだけで他とは違うことに気づくはずです。


商品ページはコチラ


カウくる 楽天市場店:【楽天市場】GRIOT'S GARAGE / グリオズガレージ:カウくる楽天市場支店 (rakuten.co.jp)

カウくる ヤフーショッピング店:6wheels LIFE - グリオズガレージ|Yahoo!ショッピング
 



reported by カーくる編集部

December 18,2020 Fri   CATEGORY:ニュース  

クルマ好きのYouTuber

世界中
うんうんする
4


昨今は、撮影機材のコスパアップや動画撮影の容易さなどから、クルマ関係のYouTubeへのコンテンツも無限に存在しています。
また若い世代では、YouTuberなる職業(?)も人気を博しています。

そのような中、若きクルマ好きたちが、いろいろな企画を考えて動画をアップしているチャンネルがあります。
その名も、Rec Ride Station TV

例えば、日本でTUKTUKに乗ってみたり、



スーパーカーを所有していたら、イケメンに勝てるか?とか、



はたまた、人間 vs ランボルギーニ、



などなど、企画のみならず実行力があるところがいい感じです。

若い発想と実行力の、次の企画に期待してしまいます。

reported by ハクナマタタ

December 22,2019 Sun   CATEGORY:ニュース  
「うんうん」した人

ロールス・ロイス ラグビーボール

世界中
うんうんする
2


ラグビーワールドカップ、盛り上がっていますね。
日本が開催国であることに加え、日本チームは現在プールAで首位。決勝トーナメントへの進出も夢ではなくなりました。

そのような中で、ロールス・ロイスは、車両の内装で使用されているレザーを用いたラグビーボールを製作しました(非売品)。

このボールは、日本をイメージした、紅白の革に赤いロールス・ロイスのロゴが刺繍されています。

Rolls-Royce Rugby Ball_Red & White_Japan.jpg

こちらは、ロールス・ロイス ブラック・バッジをイメージした黒い革に白の刺繍が施されています。

Rolls-Royce Rugby Ball_Black.jpg

ロールス・ロイスの革は、「Aグレード」という最上級の革から一番優れているものを厳選し、 グッドウッド工場の職人が目と手の感覚で確認しながら、使用する部分を決めて加工して います。革は、オーストリアやスイスの牧場で育てられた牡牛のものを使用しており、牧場は、皮膚に傷が付かないよう蚊が飛ばない標高の高い場所に位置し、柵には有刺鉄線を使わないなど、ストレスや障害を与えない環境になっています。
カラーは150色以上設定されており、 ビスポークの特注もできます。

Rolls-Royce Rugby Ball_Red & White_Japan_Cullinan.jpg

ラグビー発祥の国から日本へのエールをしっかり受け止めて、これからの試合を応援しましょう!
reported by ハクナマタタ

October 9,2019 Wed   CATEGORY:ニュース  

PRO TREK Smart WSD-F20用充電ホルダーで快適充電♩

世界中
うんうんする
1


バイクる編集部イチ押しのCASIO スマートアウトドアウオッチ PRO TREK Smartの充電ホルダーが完成したとのことで、早速カシオさんに送って頂きました。

PRO TREK Smartはバイクるマガジンでバイク乗りにオススメのアウトドアウオッチとして紹介させて頂いたことがきっかけで、筆者もバイクシーンから日常使いまで愛用しているスマートウオッチです。

『仲間と一緒だともっと楽しい。カシオのスマートアウトドアウォッチ PRO TREK Smart WSD-F20 × V-Strom 250 出かけよう、スマートツーリングへ』
レビュー記事はこちら

この度製品化となった充電ホルダーは、2018年7月に開催されたファンミーティングで発表されたアイテムで、ファンミーティングの参加者プレゼントとして頂きました。
ファンミーティングのレポートはこちら

機能はシンプルで充電中にケーブルを固定するアイテムです。

PRO TREK Smartの充電端子はマグネットで吸着するタイプで、何かの拍子に簡単に外れてしまうというユーザーの声が多くあったとのことで、待望の製品化です。

IMG_4823.jpg

使い方は充電ケーブルをホルダーに通して時計をはさむだけです。

IMG_4806.jpg

今までの充電風景。
充電中、気が付くとケーブルが外れてしまっていたという経験もありました。

IMG_4801.jpg

専用ホルダーを使うと先端のクリップが時計をがっちりとホールドしてくれます。
このホルダーがあればカバンの中に入れたままでも安心して充電ができます。

IMG_4816.jpg

ホルダーを装着していても充電ランプが確認できるようになっているところはユーザーに寄り添った設計ですね。

プロトレックユーザーの定番アイテムになりそうな便利グッズです。

充電問題に悩んでいるユーザーさんは是非お試しください。

----------------------------------------------------------------------------
PRO TREK Smart WSD-F20専用充電ホルダー
商品コード:WSA-H1
販売価格:1,800円(税抜)
販売:全国のカシオウオッチ取扱店、カシオ公式オンラインショップ
----------------------------------------------------------------------------

PRO TREK Smart公式サイト

i4.jpg

 
reported by カーくる編集部

September 12,2018 Wed   CATEGORY:ニュース  
「うんうん」した人

浅間ヒルクライムにPOLARIS&INDIANが出展!

世界中
うんうんする
12


公道を封鎖して様々な車両がヒルクライム走行を行う「浅間ヒルクライム2017」にPOLARIS(ポラリス)&INDIAN(インディアン)が出展しました。

ポラリス&インディアンは愛知県に本社を置く、株式会社ホワイトハウスがインポーターとなっているBIGネームのブランドです。

今回の浅間ヒルクライムの会場でも両ブースはひときわ注目を集めていました。

今後も日本国内での展開が大変楽しみなブランドです。

18721506_1052830094852066_580028788_o.jpg

18742545_1052829928185416_1834593034_o.jpg

18742328_1052829658185443_1050745319_o.jpg

18767230_1052830081518734_1750180604_o.jpg

18721424_1052830034852072_1520641824_o.jpg

18767098_1052830084852067_1955613366_o.jpg

18767200_1052830018185407_427396079_o.jpg

POLARIS(ポラリス)の詳細はこちら

INDIAN(インディアン)の詳細はこちら

reported by い~さん

May 29,2017 Mon   CATEGORY:ニュース  
「うんうん」した人

youtube2
賃貸ガレージハウス「G-styleclub」
SPONSOR LINK
SPONSOR LINK
新着記事
記事検索
検索語句
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
カテゴリ
facebook
アーカイブ
2020年12月 (1)
2020年11月 (2)
2020年07月 (1)
2020年03月 (2)
2020年02月 (4)
2020年01月 (2)
2019年12月 (1)
2019年11月 (2)
2019年10月 (1)
2019年09月 (1)
2019年08月 (2)
2019年07月 (2)
2019年03月 (3)
2019年02月 (1)
2019年01月 (3)
2018年11月 (4)
2018年10月 (1)
2018年09月 (1)
2018年07月 (2)
2018年06月 (2)
2018年05月 (1)
2018年04月 (5)
2018年03月 (6)
2018年02月 (6)
2017年12月 (1)
2017年11月 (2)
2017年10月 (5)
2017年09月 (5)
2017年08月 (7)
2017年07月 (1)
2017年06月 (5)
2017年05月 (6)
2017年04月 (4)
2017年03月 (6)
2017年02月 (11)
2017年01月 (1)
2016年12月 (1)
2016年11月 (5)
2016年10月 (5)
2016年09月 (3)
2016年08月 (5)
2016年07月 (2)
2016年06月 (5)
2016年05月 (3)
2016年04月 (4)
2016年03月 (9)
2016年02月 (17)
2016年01月 (3)
2015年12月 (1)
2015年11月 (3)
2015年10月 (6)
2015年09月 (5)
2015年08月 (3)
2015年07月 (7)
2015年06月 (6)
2015年05月 (8)
2015年04月 (5)
2015年03月 (4)
2015年02月 (10)
2015年01月 (3)
2014年12月 (6)
2014年11月 (6)
2014年10月 (6)
2014年09月 (6)
2014年08月 (6)
2014年07月 (2)
2014年06月 (8)
2014年05月 (8)
2014年04月 (3)
2014年03月 (1)
2014年02月 (8)
2014年01月 (2)
2013年12月 (5)
2013年11月 (19)
2013年10月 (6)
2013年09月 (4)
2013年08月 (3)
2013年07月 (8)
2013年06月 (5)
2013年05月 (12)
2013年04月 (18)
2013年03月 (7)
2013年02月 (18)
2013年01月 (2)
2012年12月 (3)
2012年11月 (7)
2012年10月 (9)
2012年09月 (4)
2012年08月 (2)
2012年07月 (1)
2012年06月 (2)
2012年05月 (7)
2012年04月 (4)
2012年03月 (2)
2012年02月 (13)
2012年01月 (2)
2011年12月 (14)
2011年11月 (8)
2011年10月 (8)
2011年09月 (5)
カウンター
Counter
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る