ログイン
 

ブログ
フォト
イベント
ゲストブック
プロフィール

PRO TREK Smart WSD-F20用充電ホルダーで快適充電♩

世界中
うんうんする
1


バイクる編集部イチ押しのCASIO スマートアウトドアウオッチ PRO TREK Smartの充電ホルダーが完成したとのことで、早速カシオさんに送って頂きました。

PRO TREK Smartはバイクるマガジンでバイク乗りにオススメのアウトドアウオッチとして紹介させて頂いたことがきっかけで、筆者もバイクシーンから日常使いまで愛用しているスマートウオッチです。

『仲間と一緒だともっと楽しい。カシオのスマートアウトドアウォッチ PRO TREK Smart WSD-F20 × V-Strom 250 出かけよう、スマートツーリングへ』
レビュー記事はこちら

この度製品化となった充電ホルダーは、2018年7月に開催されたファンミーティングで発表されたアイテムで、ファンミーティングの参加者プレゼントとして頂きました。
ファンミーティングのレポートはこちら

機能はシンプルで充電中にケーブルを固定するアイテムです。

PRO TREK Smartの充電端子はマグネットで吸着するタイプで、何かの拍子に簡単に外れてしまうというユーザーの声が多くあったとのことで、待望の製品化です。

IMG_4823.jpg

使い方は充電ケーブルをホルダーに通して時計をはさむだけです。

IMG_4806.jpg

今までの充電風景。
充電中、気が付くとケーブルが外れてしまっていたという経験もありました。

IMG_4801.jpg

専用ホルダーを使うと先端のクリップが時計をがっちりとホールドしてくれます。
このホルダーがあればカバンの中に入れたままでも安心して充電ができます。

IMG_4816.jpg

ホルダーを装着していても充電ランプが確認できるようになっているところはユーザーに寄り添った設計ですね。

プロトレックユーザーの定番アイテムになりそうな便利グッズです。

充電問題に悩んでいるユーザーさんは是非お試しください。

----------------------------------------------------------------------------
PRO TREK Smart WSD-F20専用充電ホルダー
商品コード:WSA-H1
販売価格:1,800円(税抜)
販売:全国のカシオウオッチ取扱店、カシオ公式オンラインショップ
----------------------------------------------------------------------------

PRO TREK Smart公式サイト

i4.jpg

 
reported by カーくる編集部

September 12,2018 Wed   CATEGORY:ニュース  
「うんうん」した人

浅間ヒルクライムにPOLARIS&INDIANが出展!

世界中
うんうんする
12


公道を封鎖して様々な車両がヒルクライム走行を行う「浅間ヒルクライム2017」にPOLARIS(ポラリス)&INDIAN(インディアン)が出展しました。

ポラリス&インディアンは愛知県に本社を置く、株式会社ホワイトハウスがインポーターとなっているBIGネームのブランドです。

今回の浅間ヒルクライムの会場でも両ブースはひときわ注目を集めていました。

今後も日本国内での展開が大変楽しみなブランドです。

18721506_1052830094852066_580028788_o.jpg

18742545_1052829928185416_1834593034_o.jpg

18742328_1052829658185443_1050745319_o.jpg

18767230_1052830081518734_1750180604_o.jpg

18721424_1052830034852072_1520641824_o.jpg

18767098_1052830084852067_1955613366_o.jpg

18767200_1052830018185407_427396079_o.jpg

POLARIS(ポラリス)の詳細はこちら

INDIAN(インディアン)の詳細はこちら

reported by い~さん

May 29,2017 Mon   CATEGORY:ニュース  
「うんうん」した人

圭 rally project 全日本ラリー選手権2017参戦!

世界中
うんうんする
46


170310TKKH (8).JPG

カーくるではお馴染みのモータージャーナリスト 竹岡圭さんが、自身で主催する“圭 rally project”で全日本ラリー選手権2017に参戦されます。
今回、アルファロメオ松濤でその参戦発表会が催されたのでカーくる編集部も伺って来ました!

会場には竹岡圭さんが参戦に使用されるABARTH 500 R3Tが展示され、多くの報道陣・関係者が集まって大変賑やかな雰囲気。祝福ムードでいっぱいです。

170310TKKH (9).JPG 170310TKKH (11).JPG 170310TKKH (14).JPG

竹岡さん
「全日本ラリーどころか、ほぼラリー初参戦という事で、2017年はターマック(舗装路)の大会をメインに参戦します。カメさんで構わない。一歩一歩階段を上がるごとく、着実に歩んできたい。との事。

170310TKKH (13).JPG

発表会では、多くのスポンサーの皆さんが竹岡さんに激励のお言葉をかけられましたが、
その最後にはBS日テレのテレビ番組で共演中のお笑い芸人 おぎやはぎさんもビデオレターで竹岡さんを激励されました。

170310TKKH (7).JPG

また、この記者発表の後に一般向けの発表会も行われ、モータージャーナリストの嶋田智之さんもゲストで登場して竹岡さんとのトークショーで会場を盛り上げていました。

170310TKKH (15).JPG

圭 rally project には竹岡さんを力強くサポートするメンバーが揃っています。
チーム監督にはWRC(世界ラリー選手権)やAPRC(アジアパシフィック選手権)で活躍された元ラリードライバーの小西重幸氏。
コ・ドライバーには全日本ラリー選手権 2輪駆動部門Aクラス及びJN2クラスでチャンピオンを獲得した実績を持つ箕作裕子氏。
竹岡さんの長年の夢をかなえるべく、素晴らしい陣営が整いました。

170310TKKH (1).JPG

参戦車両のR3Tに乗り込んだ竹岡さん。
まさに女の仕事場です!

日頃からテレビの撮影や試乗会への参加、執筆活動と忙しく活動されている竹岡さん。なかなか練習もままならない状態との事ですが、4月にはさっそくTOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ2017 富士山すその/西シリーズへの参戦が待っています。
まずはトレーニング用マシンのGraduale Clio(RENAULT LUTESIA RS2.0)で走ります。

その後は全日本ラリー選手権2017のターマックステージにABARTH 500 RALLY R3Tでスポット参戦となります。

【参戦スケジュール】
RD.2 2017.04.07-09 ツール・ド・九州2017in唐津(佐賀)  
RD.5 2017.06.08-11 モントレー2017in嬬恋(群馬・長野)
RD.9 2017.11.03-05 新城ラリー2017(愛知)

こちらの様子は、カーくるで連載中の『竹岡圭のrally de GO』で竹岡さんにレポートして頂きますのでご期待下さい!

カーくるは竹岡さんの全日本ラリー選手権出場を力強く応援していきます!

圭 rally project OFFICIAL WEB SITE : http://www.kei-rally.com
圭 rally project OFFICIAL  Facebook
 : 
https://www.facebook.com/keirally
 
170310TKKH (16).JPG 170310TKKH (12).JPG 170310TKKH (17).JPG
170310TKKH (4).JPG 170310TKKH (5).JPG 170310TKKH (6).JPG
170310TKKH (3).JPG 170310TKKH (2).JPG 170310TKKH (10).JPG
reported by い~さん

March 12,2017 Sun   CATEGORY:ニュース  
「うんうん」した人

mCrt ローマラリースタート!

世界中
うんうんする
14


c97a2312-850d-4da2-8f3d-3c044c6a290b.jpg

カーくるも応援する mCrt (museoCINQUECENTO racing team)のローマラリーがスタート!

イタリア 現地時間 9月23日(土) 18時にローマ市内にてセレモニアルスタートとなりました。

日本からのチーム参戦は初ということで、日本国内のラリー業界はもちろん、現地のイタリアでもかなり注目を集めて、大歓迎の雰囲気の中でのスタートとなりました。

ドライバーの眞貝選手、コドラの漆戸選手、チームスタッフの皆さんにはぜひ、大和魂溢れる走りをイタリアの皆さんに見せつけて欲しいと思います。

既にチームのホームページでもレースの詳細が紹介されていますので、詳細はこちらで見て頂ければと思います。
mCrt チームHP : http://mcrt.jp/

また、セレモニアルスタートの車載動画もアップされていますので、眞貝選手と漆戸選手の白熱のやり取りを見て頂きたいと思います。


動画の中から、お二人の息づかいまで感じられて興奮してしまいます!
是非、みんなで日本からエールを送りましょう 

眞貝選手がんばれ! 漆戸選手がんばれ!

ローマラリー公式HP http://www.rallydiromacapitale.it/

『4°RALLY DI ROMA CAPITALE』は総走行距離809.68km。
16ものSS(スペシャルステージ)が設けられ、SSの総距離は161.76kmとなります。

ローマラリーってなに?(資料が開きます)

mCrt (museoCINQUECENTO racing team)HPはこちら
7cbdd868-a4e9-41e9-b7af-f2742d79cbfa.jpg

ec6e4a77-55a8-4b53-b949-23f718b495f4.jpg

mCrt_ABARTH_160913_pp-768x543.jpg
※画像:mCrt提供
reported by い~さん

September 24,2016 Sat   CATEGORY:ニュース  
「うんうん」した人

ペットグッズも拘りたい!

世界中
うんうんする
4


先日、カーくる編集部が Motorimoda NAGOYAさん へ伺ったときに見つけたこのアイテム。

皆さんなんだと思われますか?

160313IP (2).JPG

んっ?っと思いましたが、これ、バイクや車のアイテムではなく、ワンちゃんのオモチャですよね!

よく見てみたら、あの5本指シューズで有名なブランド Vibram(ヴィブラム)なんです

160313IP (1).JPG

ぬお~!

さすが、Motorimodaさんともなると、ペットグッズも只者じゃないです  

でも、さすがに靴のソールの形をしたペットトイは5本指の形じゃなくてちょっと残念(笑)
DSC_4954.jpg
 画像 Copyright Motorimoda

Motorimodaさんによれば
『アウトドア好きなら必ず一足は持っているVibramソールのシューズ。6輪生活を掲げるMotorimodaはペットとのコミュニケーションツールにも遊び心を忘れません。バイクや車・アウトドアを楽しむ趣味人達のペットライフをMotorimodaスタイルでサポート致します。ワンちゃんとの相性はタレントの “桜井未来”さんの愛犬ビートちゃんで実証済みです。 とのこと。
 
愛犬と楽しむモーターライフ・・・いいなぁ。

編集部員も子供たちがもうちょっと大きくなったら小型犬が欲しいので、その時検討したいと思います!

ディスクやチューイなど、ワンちゃん大好きなカーくるユーザーの皆さんにはオススメのペットトイですよ~ 


Motorimoda Vibram ペットグッズ :
http://www.motorimoda.com/info/2016/03/vibram_3.html



また Motorimoda NAGOYA では、4月16日に2周年記念イベントが開催されます。是非、こちらもチェック下さい

2nd ANNIVERSARY Motorimoda NAGOYA
: 
https://carcle.jp/UserBlogComment.aspx?UserID=3263&ArticleNo=172
 
reported by い~さん

March 23,2016 Wed   CATEGORY:ニュース  
「うんうん」した人

youtube2
賃貸ガレージハウス「G-styleclub」
SPONSOR LINK
AD2
SPONSOR LINK
新着記事
記事検索
検索語句
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
カテゴリ
facebook
アーカイブ
2019年03月 (3)
2019年02月 (1)
2019年01月 (3)
2018年11月 (4)
2018年10月 (1)
2018年09月 (1)
2018年07月 (2)
2018年06月 (2)
2018年05月 (1)
2018年04月 (5)
2018年03月 (6)
2018年02月 (6)
2017年12月 (1)
2017年11月 (2)
2017年10月 (5)
2017年09月 (5)
2017年08月 (7)
2017年07月 (1)
2017年06月 (5)
2017年05月 (6)
2017年04月 (4)
2017年03月 (6)
2017年02月 (11)
2017年01月 (1)
2016年12月 (1)
2016年11月 (5)
2016年10月 (5)
2016年09月 (3)
2016年08月 (5)
2016年07月 (2)
2016年06月 (5)
2016年05月 (3)
2016年04月 (4)
2016年03月 (9)
2016年02月 (17)
2016年01月 (3)
2015年12月 (1)
2015年11月 (3)
2015年10月 (6)
2015年09月 (5)
2015年08月 (3)
2015年07月 (7)
2015年06月 (6)
2015年05月 (8)
2015年04月 (5)
2015年03月 (4)
2015年02月 (10)
2015年01月 (3)
2014年12月 (6)
2014年11月 (6)
2014年10月 (6)
2014年09月 (6)
2014年08月 (6)
2014年07月 (2)
2014年06月 (8)
2014年05月 (8)
2014年04月 (3)
2014年03月 (1)
2014年02月 (8)
2014年01月 (2)
2013年12月 (5)
2013年11月 (19)
2013年10月 (6)
2013年09月 (4)
2013年08月 (3)
2013年07月 (8)
2013年06月 (5)
2013年05月 (12)
2013年04月 (18)
2013年03月 (7)
2013年02月 (18)
2013年01月 (2)
2012年12月 (3)
2012年11月 (7)
2012年10月 (9)
2012年09月 (4)
2012年08月 (2)
2012年07月 (1)
2012年06月 (2)
2012年05月 (7)
2012年04月 (4)
2012年03月 (2)
2012年02月 (13)
2012年01月 (2)
2011年12月 (14)
2011年11月 (8)
2011年10月 (8)
2011年09月 (5)
カウンター
Counter
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る