ログイン
 

ブログ
フォト
イベント
ゲストブック
プロフィール

my last summer wine『少年』の心を持つクルマ趣味人へ- MT-DRACOプロモーションビデオ制作

世界中
うんうんする
10


 YUさんのレポートやミラフィオーリ出店などで知っている方も多いと思います、孤高のブランドMT-DRACOさんのプロモーションムービーを今回制作させていただきました。


 


180908591_1137875526726793_596783261787108455_n.jpg180074910_2817128421835264_8187479418845867107_n.jpg180126032_512726056749262_4048787672367689029_n.jpg180534305_292437412422437_6822528703836962087_n.jpg180132970_2829008080655185_965545532111334762_n.jpg


お問い合わせが多いので、以下にMT-DRACOさんの在庫状況をお知らせいたします。
ロータスのほか、フィアットやアバルトのパーツも展開されております。

MT-DRACO 在庫状況 <3月30日現在>

マフラー

https://blog.goo.ne.jp/mt-draco/c/c22d46c192aa140b34218e41235d4c4c

ホイール
https://blog.goo.ne.jp/mt-draco/c/7089094da2ddfbcb7187d9489ddf9d46

ボルト
https://blog.goo.ne.jp/mt-draco/e/2cb3722faa047dab5d706d5ea60ef9a8

reported by カーくる編集部

May 2,2021 Sun   CATEGORY:編集部からのお知らせ  
「うんうん」した人

OZレーシング 2021年新作ホイール発表

世界中
うんうんする
9


OZレーシングの新作ホイールが発表されました。

例年は都内の会場で大々的に新作ホイール発表会を開催していますが、今年はコロナ禍のため、メディア毎に説明会を開催するスタイルとなりました。

M-2.jpg

M-1.jpg

今年2021年はOZイタリア本社の創立50周年の節目となる年です。
1971年に誕生したOZは1985年にはF1へ、1988年にはWRCへ参入し、現在もF1、WRC、フォーミュラE、IndyCar、WTCRなど様々なレースでチームに選ばれ続けています。
そして長年のレーシングテクノロジーはアフターマーケットにフィードバックされ、OZホイールは多くのモータースポーツファンから支持を得ています。
そんなOZレーシングの2021年の新作ホイールを紹介します。


スーパーツーリズモ・アエロ・HLT


Aero_StarGraphite.jpg

8.jpg

5.jpg

6.jpg


スーパーツーリズモ・アエロ・HLTはスーパーツーリズモシリーズの第4世代となるホイールです。(イタリア語読みのため“エアロ”ではなく“アエロ”です。)
「アエロ」の文字通り空力をテーマとして開発されており、最大の特徴はホイール業界初の空力を考慮した「アエロフラップ(樹脂製フィン)」です。
ホイールの内側から外側に空気が流れる形状を作ることで、ホイール周辺の空気の流れを整理しながら、ブレーキシステムの冷却性能を向上する仕組みになっています。
アエロフラップの素材をアルミではなく樹脂にすることで軽量化を図る点も、長年のモータースポーツの経験で築かれた理念に基づいています。

Aero_function_2.jpg

Aero_function_3.jpg

Aero_function_4.jpg

Aero_function_5.jpg

Aero_function_6.jpg

Aero_function_7.jpg

センターキャップは通常のセンターボアを塞ぐタイプと、F1センターロック風の「セントラル・ロックカバー」タイプの設定があり、2つの表情を楽しむことができます。

Aero_function_8.jpg

7.jpg

2021年6月より販売開始予定です。

■製品概要
価格:7万5000円(税別)~9万9000円(税別)
サイズ:18×8.0J、19×8.0J、19×8.5J、19×9.0J
カラー:スターグラファイト




スーパーツーリズモ・アエロ・e


3-1.jpg

1-1.jpg

2-1.jpg

2本目はスーパーツーリズモ・アエロ・HLTをベースに世界初のEV車専用ホイールとして現在製品化が進んでいる「スーパーツーリズモ・アエロ・e」です。
空気抵抗を減らすため、樹脂カバーを装着しフラットに、さらに樹脂カバーの表面にはティンプル加工が施されています。
樹脂カバーは空力性能のパフォーマンス向上に加え、デザイン面でもテスラなどのEV車にマッチするスタイルに仕上がっています。
2021年中の製品化を目指して調整中とのことです。

■製品概要
価格:coming soon
サイズ:19、20インチ
カラー:スターグラファイト


スパルコ・レコード


3.jpg

4.jpg

3本目はスパルコブランドの新商品「レコード」です。
スパルコのホイールはレーシングスタイルが基本コンセプトとなっており、レコードもセンターが落ち込んだデザインで立体感のあるスポーティな印象に仕上がっています。
OZブランドと比べて安価な価格帯となっており、エントリーモデルとして近年人気が上昇しているスパルコホイールにも注目です。

■製品概要
価格:3万9000円(税別)~4万4000円(税別)
サイズ:17×7.5J、18×8.0J
カラー:マットグラファイト、グロスブラック


OZ Japan 公式サイト: https://www.ozracing.com/jp/
OZ Japan カーくるブログ:http://carcle.jp/blog/ozjapan/


1.jpg

2.jpg

OZ ST-Aero_VW Golf7.jpg

OZ ST-Aero_VW Golf7-1.jpg

OZ ST-Aero_VW Golf7-2.jpg

reported by モンスター☆

April 9,2021 Fri   CATEGORY:プレスリリース  
「うんうん」した人

新しい交通安全の検定を考えてみよう by Japan Smart Driver

世界中
うんうんする
2


 2021328日に、久々のスマートドライバーのミーティングが開催されました。もちろん、このご時世を反映してのオンラインミーティングです。 

今回は、「新しい交通安全の検定を考えてみよう」ということで、日本自動車ジャーナリスト協会会長の菰田潔さん、副会長の竹岡圭さんを迎え、くるまマイスター検定事務局やスマートドライバーに賛同している皆さんが参加しました。

SmartDriver2103-1.jpg

ミーティングでは、菰田さんから、コロナの影響で教習場が盛況であることなどの最近の動向や安全運転のノウハウなどのご指南、竹岡さんからはご自身のラリープロジェクトのことなど、参加者が興味津々な話がテンコ盛りでした。 

そして、菰田さんが監修したスマートドライブテクニックの話も。

SmartDriver2103-2.jpg

こちらは、ペーパードライバーの方が、路上再デビューするまでの安全運転のためのテクニックをご紹介しているもので、既に運転免許証をお持ちの方にも「なるほど」と納得できるものです。ベテランドライバーも一見の価値ありです。
 



そして最後に、菰田さんから「同乗者からモテる運転術」、竹岡さんからは「安全第一の運転はモテる」との話が出て、参加者の食いつきが凄かったです(笑)。でも、この視点は安全運転を広める上で重要なキーワードになりそうです。

 現在、「スマートドライバー検定」はスマートドライバーとくるまマイスター検定で詰めを行っているところ。いろいろと特典もあるとのことなので、機会がありましたら是非受験をしてみてください。

SmartDriver2103-3.jpg

reported by ハクナマタタ

March 31,2021 Wed   CATEGORY:イベント取材  
「うんうん」した人

「ミニは自分を奮い立たせる存在」株式会社LOOP 代表 野村さん

世界中
うんうんする
12


IMG_6576.jpg

カーくるでもおなじみのMINI一宮さんから、「新旧ミニ好きのオーナーさんが経営する、カーくるさん向きなとっても”映える”素敵な会社がある」という情報をいただいたので、早速取材に行ってみました。

IMG_6673.jpgIMG_6676.jpg

訪問先は一見、というか、外からみたら倉庫。でもこの倉庫、塗り壁の下に覗くレンガや、鉄扉のリアルなエイジング、、、なにやら只者じゃない。ともすると海外の香りが漂う外観です。

恐る恐る中に入ってみると、、

IMG_6642.jpg

おお。

IMG_6641.jpg

倉庫を改造した広大なガレージにMINIとGクラス。いいなあ。ガレージライフ。もうあと2台は入りそうな広さでした。

でも本当にすごいのは、この奥でした。

IMG_6646.jpg

映像でお見せした方が分かると思うので、動画を撮って来ました。



とても倉庫の中とは思えない、カフェやBARのようなリノベーションが施されたオフィスは、まさにお洒落の一言。

そこにミニが配置されているあたりが、車好きのインテリアとしての「極み」に到達されています。

IMG_6647.jpg
IMG_6577.jpgIMG_6580.jpgIMG_6585.jpgIMG_6602.jpgIMG_6605.jpgIMG_6614.jpgIMG_6622.jpg

DJブース、カウンターBAR、水槽、観葉植物、ライティング、バルセロナチェアなどのデザイナーズ家具、、そしてクルマ。

カーくるもこんなオフィスにしたいものです。ああ、好きなものに囲まれて、愛車を眺めながら仕事したい、、








株式会社LOOP 代表の野村さんに話を聞きました。

あくまで控え目で穏やか。好きな事を仕事にする人特有のポジティブなオーラを感じます。

IMG_6696.jpg

学生の頃に旧ミニを購入し虜に。それ以来、新旧ミニをこれまでに複数台所有してきたとのこと。
代表を務めるエクステリア会社「LOOP」を始める時に、資金繰りが厳しい中も旧ミニ(このインテリアになっている個体)を購入して、自分を追い込み、奮い立たせたという。
 
IMG_6662.jpg

このミニは決してインテリアでは無く、今も仕事で使われており、遠くの場所までこのミニで行くとのこと。営業車としてこんなキュートな車が来たら掴みはOK。アイスブレイクにもなってイメージアップにもなる、オシャレなクルマは最強の営業マンですよね。

IMG_6612.jpg

塗装、グリル、フェンダー、シート、メーターなどの拘りポイントや、クーラーやオーディオなどの快適装備。

IMG_6610.jpg

アルカンターラに張り替えた特注のコブラシート。カスタムした箇所は数知れず。愛情を注いでこの良いコンディションを保たれています。






IMG_6639.jpg

今はMINI一宮さんから購入した現行のMINIやゲレンデも所有するとのことで、色々なタイプの車でカーライフを愉しまれています。


 

また野村さんはエクステリア会社LOOPの傍ら、SOUND NINEというギターショップとギター教室も経営されている、マルチな才能の持ち主でした。

IMG_6668.jpg
 
最後はスタッフの皆さんと記念写真。

 
人生の中で仕事の選択肢は数あれど、どんな仕事で、限りある人生の時間をどう過ごすか。ここに至るまでには様々なご苦労もあったと思いますが、自分の好みに近いことを生業に出来るのは本当に幸せなことだと思います。

取材協力
株式会社 LOOP

SOUND NINE
http://www.sound-9.com/

 



 



reported by tog

February 18,2021 Thu   CATEGORY:取材レポート  
「うんうん」した人

アメリカで大人気のケミカル グリオズガレージ

世界中
うんうんする
0


 カーくる公式オンラインショップ「カウくる」で絶賛取り扱い中の「GRIOT'S GARAGE」グリオズガレージ
今回は輸入元のアメリカでの人気ぶりを紹介します。

グリオ.png

その前に「GRIOT'S GARAGE」グリオズガレージとは何かを簡単にご説明します。

1988年の設立以来、グリオズ・ガレージのカーケア製品はシアトルにある本社工場でリチャード・グリオ氏自らの手によって実際に試され、仕上がり具合や作業性などあらゆる視点から入念なテストが行われた上で製品化されます。
カーケア本来の目的は「大切な愛車の価値を長く維持する」こと。
見かけだけの綺麗ではなく、愛車への攻撃性や作業性等、あらゆる面まで気を配り、美しさの本質を追求するアメリカのケミカルブランドです。


さて、現在ディスカバリーチャンネルで放送中の「オーバーホール 改造車の世界 (原題:Overhaulin' )」という番組はご存じでしょうか?
仕掛け人がターゲットを騙してボロボロの車両を盗み、チップフース 率いるAチームがたったの1週間で再生させて驚かすという内容の番組です。
ターゲットとクルマの絆はもとより、仕掛け人とターゲットの強い絆が生み出す感動の物語となっています。

そのオーバーホール司会者でドッキリも担当するクリスジェイコブスも「GRIOT'S GARAGE」のケミカルを愛用しているそうです。
彼は生粋のクライスラーのハイパフォーマンスパーツブランドモパー好きでもあります。

IMG_2653.jpeg

本場、アメリカの著名人も好んで愛用するグリオズガレージの商品を是非あなたの愛車でもお試しください。
手に取って一度使うだけで他とは違うことに気づくはずです。


商品ページはコチラ


カウくる 楽天市場店:【楽天市場】GRIOT'S GARAGE / グリオズガレージ:カウくる楽天市場支店 (rakuten.co.jp)

カウくる ヤフーショッピング店:6wheels LIFE - グリオズガレージ|Yahoo!ショッピング
 



reported by カーくる編集部

December 18,2020 Fri   CATEGORY:ニュース  

バナー1
PIAA

RG レーシングギア









新着記事
記事検索
検索語句
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。
カテゴリ
facebook
アーカイブ
2021年11月 (2)
2021年10月 (1)
2021年09月 (1)
2021年06月 (1)
2021年05月 (1)
2021年04月 (2)
2021年03月 (1)
2021年02月 (1)
2020年12月 (1)
2020年11月 (2)
2020年07月 (1)
2020年03月 (2)
2020年02月 (4)
2020年01月 (2)
2019年12月 (1)
2019年11月 (2)
2019年10月 (1)
2019年09月 (1)
2019年08月 (2)
2019年07月 (2)
2019年03月 (3)
2019年02月 (1)
2019年01月 (3)
2018年11月 (4)
2018年10月 (1)
2018年09月 (1)
2018年07月 (2)
2018年06月 (2)
2018年05月 (1)
2018年04月 (5)
2018年03月 (6)
2018年02月 (6)
2017年12月 (1)
2017年11月 (2)
2017年10月 (5)
2017年09月 (5)
2017年08月 (7)
2017年07月 (1)
2017年06月 (5)
2017年05月 (6)
2017年04月 (4)
2017年03月 (6)
2017年02月 (11)
2017年01月 (1)
2016年12月 (1)
2016年11月 (5)
2016年10月 (5)
2016年09月 (3)
2016年08月 (5)
2016年07月 (2)
2016年06月 (5)
2016年05月 (3)
2016年04月 (4)
2016年03月 (9)
2016年02月 (17)
2016年01月 (3)
2015年12月 (1)
2015年11月 (3)
2015年10月 (6)
2015年09月 (5)
2015年08月 (3)
2015年07月 (7)
2015年06月 (6)
2015年05月 (8)
2015年04月 (5)
2015年03月 (4)
2015年02月 (10)
2015年01月 (3)
2014年12月 (6)
2014年11月 (6)
2014年10月 (6)
2014年09月 (6)
2014年08月 (6)
2014年07月 (2)
2014年06月 (8)
2014年05月 (8)
2014年04月 (3)
2014年03月 (1)
2014年02月 (8)
2014年01月 (2)
2013年12月 (5)
2013年11月 (19)
2013年10月 (6)
2013年09月 (4)
2013年08月 (3)
2013年07月 (8)
2013年06月 (5)
2013年05月 (12)
2013年04月 (18)
2013年03月 (7)
2013年02月 (18)
2013年01月 (2)
2012年12月 (3)
2012年11月 (7)
2012年10月 (9)
2012年09月 (4)
2012年08月 (2)
2012年07月 (1)
2012年06月 (2)
2012年05月 (7)
2012年04月 (4)
2012年03月 (2)
2012年02月 (13)
2012年01月 (2)
2011年12月 (14)
2011年11月 (8)
2011年10月 (8)
2011年09月 (5)
カウンター
Counter
バナー2

6wheels

沖縄旅行の旅予約ドットコム



TUKTUK

DMCshampoo







ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る