ログイン

Clio2RS ルーテシア ルノー スポーツに乗り始めました

マトラ&アルピーヌ降りました(1055車嗜好=M552 + D503)
MATRA Murena & Alpine A610 turbo マトラ&アルピーヌ生活終わりました。
(昔はプジョー406クーペ + アルファ916スパイダーでした)

ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
witten by 水玉のドラグ
世界中
うんうんする
16


 前の浮気は ALFA916Spider でした。ずっとフランス車だったのにお友達の女流作家さんのアルファロメオ好きだな〜の一言で浮気! 。フランス車コミュニティの皆様には裏切り者〜って罵られました(^^; 。東京ドイツ村や車山にイタリア車で行って浮いていました(><) 。3年くらいでプジョー406クーペを増車してフランス車コミュニティに復帰できましたけど(^^) 。
midai000.jpg
浮気したアルファ916スパイダーは素敵な車でした。イタリア車って性能は大したことなくても雰囲気盛り上げるの上手なんですよね(^^; 。フランス車は必要にして十分であっても官能的ではなかったりするのが多い。でも実際には乗り心地とコーナーリングでの走安性は、おそらく世界一の水準だと思っています。
性能的にプアなフランス車ですがフレンチロケット呼ばれたR21t(ヴァンテアンターボ)はとびきりのFFスポーツカーでした。
paris0506.jpg 
加速性能がないのにコーナーリングスピード(通過スピード)が異様に速いフランス車ばかり乗り続けていたのにR21tで加減速の姿勢変化でコーナーリングするのを覚えて、さらにフヌエkm/hで巡行するのを体感して、フランス車の世界が変わりました。

プジョー406クーペでリミッターで制限されている国産車を追い抜きつつ、譲ってくれてもバビューンとはいかないのを恥ずかしくてRRのアルピーヌA610ターボに乗り換えてふあわkm/h巡行ができるようになって、スーパーカーの世界に入れてもらい。さらにマトラムレーナのミッドシップとの2台体制になって、フレンチトーストピクニックとかランデブーフレンチレトロとか参加させてもらって。素晴らしい世界に入っていました。
gantantoukei000.jpg
二台とも手放して中学時代に憧れたA310とバゲーラを買おうと画策したのですが、海外から持ってくるのに予算オーバーで、とりあえず下駄車として購入したメガーヌ2の5ドア2.0が思いの他に必要十分でした。やっぱりクリフカットのお尻は独特ですよね。
hatunori103.jpg
でも右ハンドルが運転するの辛くて・・・ 、左ハンドルの古いフランス車買おうかとプジョー505をお友達から譲ってもらおうかと画策して・・・ 。ほぼ決まっていました。
505 002.jpg505 003.jpg

それなら浮気して2台体制でもいいかと(^^) 。プジョー505を買うよって返事した日の夜に出て来てしまったフィアットバルケッタ リミテッドの黒!!! 。これ新車当時に買おうとディーラーに行ったんです。納車半年待ちで我慢できなくてスルー 。でも学生時代に憧れた彼女のように心に住み続けています。ずっとカタログ持っていたんです、引越しで処分したけど(><) 。
すぐに知り合いの販売店に電話して情報アップされた翌日に試乗(同乗)しに行ってきました、ワクワクします。その場で買いますって言って、ローン審査(同時に2台買うのでプジョー505が現金で、バルケッタ リミテッドはローン組もうとして)、落ちました(><) 、確かに60目前で、転職して引っ越して半年以内では社会的信用ないです(><) 。鎌倉に25年住み続けていた時にはローン審査はいつでも通ったものでしたが。そこでプジョー505を諦めて、貯金でバルケッタ リミテッドを買おうかと悩んでいます。
barltd001.jpgbarltD002.jpgBARLTD003.jpgBALLTD004.jpg
黒ですけど小豆色に見える不思議な黒の外装は実は好きではないんですけど、でも黒の赤幌は素敵です。一番の決め手は内装の赤革、これって気分を高揚させるんですよね。昔にはアルファスパイダーツインスパークに乗って優雅に走っていましたが、バルケッタはこの小ささが素敵なんですよね!!!!! 。左の運転席に座れば、気分は最高! 、助手席に座って近所のドライブ試乗は気分上々でした、これですよね。左のマニュアルの小さなオープンカー!!! 、オープンは七難隠すって実感できます。
これって必要十分でなく、心ウキウキする高揚感があるんですよね・・・ 。これ乗るべきだよな〜、秘密工場の社長にもドラグさんはオープンカーのイメージだよねって昔から言われていて、アルピーヌやマトラよりもオープンカーが似合うと言われているし。
でも必要十分なメガーヌ2は文句は何もないし(;;) 。

二度目の浮気をするべきか? 、家庭を大事にするべきか(^^) 。悩みつつ平成から冷和に突入です。
63代前に村上天皇の御落胤を迎えた村上水軍で毛利藩の国家老で水軍を指揮していた先祖に感謝しつつ、影武者が即位する冷和が6年で終わるそうですが、薄いとはいえ血統を継承する一人として、新時代に突入するこの日にどうしようかなって(^^) 。
結局は左のMTのオープンなスポーツカーがフランス車にあれば最高なんですけど・・・ 、RCZは屋根開かないし、レンタカーで乗り回したけど悪くはないけど心踊らないんですよね。
プジョー504カブリオレならどうかなとか思っていたのに乗れなかったし、プジョー304カブリオレは赤色で断念したし。本当に出会った瞬間に乗りたい車って出てくるのでしょうか? 。
この記事へのトラックバックURL
https://carcle.jp/TrackBack.ashx?TR=toJSGyKNHNqdAmcKDXWVtg%3d%3d
2019年5月1日 17:39  | 次期候補?  | コメント(7)  | トラックバック(0)
                  ハクナマタタさんのコメント 皐月1日 水曜日  19時4分38秒 [編集]
世界中
浮気と考えると、なかなか決断ができません。

オープンカーの快感を感じられるうちに、いきましょう!
                  はるぱさんのコメント 皐月1日 水曜日  21時41分44秒 [編集]
世界中
バルケッタのリミテッドエディション、ステキですよね!
内装がプチフェラーリっぽくて、外装も赤を含んだ濃茶にも見えて、ホント素敵だと思います。 いいな〜^_^
                  きもだこよしさんのコメント 皐月2日 木曜日  0時0分14秒 [編集]
世界中
小舟。いいですよね、ボクもこれだけは頭に引っかかる1台です。実は過去に個展をやった際にも描いた1枚でもあります(そういえばあの絵はどこへやったんだろう?)。
                  い~さんさんのコメント 皐月2日 木曜日  1時5分23秒 [編集]
世界中
バルケッタ、良い選択だと思います!

自分としては強力に肩を押しちゃいますよ~ヾ(≧▽≦)ノ
                  水玉のドラグさんのコメント 皐月2日 木曜日  7時39分35秒 [編集]
世界中
羽田圭介さんの「ポルシェ太郎」を読んだら、カッコイイスポーツカーとかオープンカーは爺いばかり乗っていてとの記述があり、還暦の親父がバルケッタ 乗るのは若い人から年寄りの冷や水って見られるんだろうかと(^^) 。
人目気にせず、自分が楽しめればいいんですけどね。
                  tak@赤sma451さんのコメント 皐月5日 日曜日  11時29分28秒 [編集]
世界中
お邪魔いたします。
車の変遷、気になされている物を見ると世界が広がります。
自分のセンサーだけでは見つけ出す事ができない車たちで。
フランス車の外装デザイン、内装の色使いはメーカー問わず
個性を感じますし、アルファ乗りとしては916やFiatも
イタリアらしさを強く感じます。
私も「死ぬ前にオープンカー」を目指していて
ロードスターもとても良さそうなのですが同様に
バルケッタも見かける度に欲しいと思い続けています。
                  水玉のドラグさんのコメント 皐月5日 日曜日  13時47分19秒 [編集]
世界中
オープンカーは全く別物ですかね。メガーヌカブリオレで初体験し、いったん離れたものの、どうしても乗りたい病が発病してアルファ916スパイダーでした。やっぱりオープンはいいな〜って、同乗者には不評ですけど(花粉症が、日焼けが・・・)。
今回は左MT優先かな〜って考えているときにバルケッタ リミテッドが出てきて、オープンならフランス車乗りから浮気する価値あるか〜って(^^) 。
うんうんする
16


「うんうん」した人
コメントの投稿
お名前

URL

メール(※公開されません。コメントに返信があった時に通知します。)

パスワード(※コメントを修正・削除する時に必要です)

このコメントの公開レベル
 答え=
※セッションが切れて計算結果が違うことがあります。その際は再度計算してご入力ください。

プロフィール
水玉のドラグ
水玉のドラグ
マトラ&アルピーヌ生活始めました!
愛車情報
カーとも
参加グループ
広告
カウンター
Counter
2019年5月
1
大安
2
赤口
3
先勝
4
友引
5
仏滅
6
大安
7
赤口
8
先勝
9
友引
10
先負
11
仏滅
12
大安
13
赤口
14
先勝
15
友引
16
先負
17
仏滅
18
大安
19
赤口
20
先勝
21
友引
22
先負
23
仏滅
24
大安
25
赤口
26
先勝
27
友引
28
先負
29
仏滅
30
大安
31
赤口
新着記事
記事検索
検索語句
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ
アーカイブ
2019年05月 (3)
2019年04月 (3)
2019年03月 (4)
2019年01月 (2)
2018年11月 (2)
2018年10月 (2)
2018年09月 (4)
2018年08月 (3)
2018年07月 (1)
2018年06月 (2)
2018年05月 (3)
2018年03月 (2)
2018年02月 (5)
2018年01月 (5)
2017年12月 (7)
2017年11月 (9)
2017年10月 (5)
2017年09月 (2)
2017年08月 (4)
2017年07月 (7)
2017年06月 (6)
2017年05月 (10)
2017年04月 (10)
2017年03月 (11)
2017年02月 (10)
2017年01月 (10)
2016年12月 (12)
2016年11月 (15)
2016年10月 (11)
2016年09月 (9)
2016年08月 (11)
2016年07月 (9)
2016年06月 (9)
2016年05月 (13)
2016年04月 (11)
2016年03月 (5)
2016年02月 (8)
2016年01月 (7)
2015年12月 (7)
2015年11月 (5)
2015年10月 (4)
2015年09月 (8)
2015年08月 (12)
2015年07月 (7)
2015年06月 (6)
2015年05月 (9)
2015年04月 (11)
2015年03月 (12)
2015年02月 (6)
2015年01月 (14)
2014年12月 (11)
2014年11月 (13)
2014年10月 (12)
2014年09月 (12)
2014年08月 (7)
2014年07月 (9)
2014年06月 (12)
2014年05月 (7)
2014年04月 (7)
2014年03月 (10)
2014年02月 (7)
2014年01月 (7)
2013年12月 (9)
2013年11月 (7)
2013年10月 (4)
2013年09月 (6)
2013年08月 (6)
2013年07月 (9)
2013年06月 (7)
2013年05月 (6)
2013年04月 (4)
2013年03月 (8)
2013年02月 (3)
2013年01月 (7)
2012年12月 (3)
2012年11月 (10)
2012年10月 (4)
2012年09月 (7)
2012年08月 (8)
2012年07月 (7)
2012年06月 (2)
2012年05月 (3)
2012年04月 (2)
2012年03月 (1)
2012年02月 (4)
2012年01月 (4)
2011年12月 (4)
2011年11月 (6)
2011年10月 (5)
2011年09月 (1)
2011年08月 (4)
2011年07月 (3)
2011年06月 (7)
2011年05月 (4)
2011年04月 (3)
2011年02月 (3)
2011年01月 (2)
その他機能
RSS 2.0 Feed
ゲストブック
スマートフォン向け表示
ブラウザのお気に入りに追加

 
ブログ購読
このブログが更新されたらメールが届きます。
メールアドレスを入力してください。