ログイン
トップページへお問い合わせ代理店サポートページへ
ブログ
イベント
フォト
ゲストブック
プロフィール
世界中
うんうんする
0


08Assen18MgpREPSOL_JOC7724.jpg
マルク・マルケスとホルヘ・ロレンソは、今週末モトGP第8戦オランダGPに参戦する。

マルク・マルケスは9年間連続して表彰台を獲得。2010年(125cc)、2011年、2012年(モト2)、2014年、2018年(モトGP)で優勝している。

ホルヘ・ロレンソは、アッセンで2004年、2006年、2007年、2010年に優勝、さらに3回の表彰台を獲得している。

カタルニアGPの後、マルケスとロレンソはカタルニア・サーキットで公式テストを行い、そこで彼らは今後のモトGPのレースに備えることができた。

1949年のシリーズ創設以来、毎年選手権を開催してきた唯一のサーキットであるアッセンでのラウンドは、ドイツGPの前の2週連続の最初のものになる。


マルク・マルケス

「アッセンはとても正確さが必要なサーキットで、安定させるのが難しい。状況の素早い変化に対し、安定して正確であることは、アッセンでうまくいくために本当に重要なこと。僕らは過去にいくつかの良い戦いを経験し、ファンのために素晴らしいショーをしたので、またアッセンでレースをすることを楽しみにしている。日曜日は素晴らしいレースになると確信している。天気も良くなっているので、強い週末を過ごせると確信している。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「バルセロナで今年最も安定した週末のなった後にオランダに望む。最終的な結果は思った通りではなかったけど、週末を通して競争力があり、バイクを改良し続けることができた。今週末にまた進めたい。レプソル・ホンダチームと共にこのように働き続ければ、バルセロナと同じようなスピードを持つことができる。」

2019年6月26日 01:40  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


trialgp19_r4_q_trialgp_takahisa-fujinami_3045_ps.jpg
レプソル・ホンダチームのトニ・ボウが、オランダでもトライアルGPの優勝を続けた。藤波貴久は表彰台を僅かに逃し、4位で終了した。

 TrialGP19_r4_TrialGP_Takahisa Fujinami_4237_ps.jpg

トニ・ボウは、1ラップ目でわずか1ポイントと時間過多による5ポイントだけ、2ラップ目は完璧にまとめ、ほぼ完璧なレースで4勝目をあげた。藤波貴久は4位に終わり、総合3位をキープしている。

次戦は来週ベルギーで行われる。


トニ・ボウ

「今日は我慢しなければならないと分かっていた。レース序盤に小さなミスをして遅れることになり、苦しむことは分かっていた。1ラップ目にタイム・ペナルティを受けたことは残念だったけど、2ラップ目は0ポイントでとても良い内容で、とても良いレースをした。ライディングと体力面で良い状況にあるのでとても満足している。すべての仕事に携わったチームに感謝したい。」

 

藤波貴久

「今日の地形とエリアは僕にはとても難しかった。多くの段階があり、多くのトリプルがあり、全てがとてもドライだった。ひどいスタートだったけど、少し回復した。今日のライディングには満足している。この4位は総合順位にとってとても重要で、来週のベルギーでは表彰台に上がれるように頑張るよ。」


2019年6月24日 11:07  | トライアル2019
世界中
うんうんする
0


07Montmelo19MgpREPSOL_JOC7304.jpg
レプソル・ホンダチームのチームマネージャー、アルベルト・プーチがマルク・マルケスが4勝目をあげ、ホルヘ・ロレンソが2周目に転倒したモトGP7戦を分析した。

2019年のモトGP3分の1を消化、マルク・マルケスは7戦で4勝と2回の2位で、2位に37ポイントのリードをしている。チームメイトのホルヘ・ロレンソは、各レースで継続的な進歩を遂げながら、ホンダへの適応の仕事を続けている。カタルニアでのレースの後、アルベルト・プーチが起こったことを評価した。

 

Q: 「カタルニアGPでの戦略は?」

Puig: 「戦略は良いペースを設定し、それを維持し、タイヤのパフォーマンスがどのようにラップタイムに影響を与えるかを見ることだった。マルクがこのタイヤをうまく選択したので、彼のレースは(ホルヘの)転送事故があってもなくてもうまくいったと思う。

ホルヘが転倒したのは、彼が今年初めて速く走っているのを見たので残念だった。でも彼はミスをした。カーブ10は、とてもタイトで、すべてのライダーが接近して最初のラップに入るのはとても難しい。彼は接触を避けられず、残念だった。ロッシ、ドビツィオーソ、ビニャーレスにも、彼らのチームにも申し訳なかった。これがレースだし、これらの状況は起こり得る。過去に僕ら全員に起こったこと。誰もがクラッシュは好きではない。」

 

Q: 「ポジティブな点とネガティブな点は?」

Puig: 「ポジティブな点は優勝したこと。ネガティブな点は他のライダーと接触して転倒したこと。私たちはそれらのすべてに申し訳なく思っている。もう一つのポジティブな点は、月曜日のテストで新しいアイテムが試せたこと。私たちはいつも自分たちのバイクを開発することを考えている。」

 

Q: 「レースをどのように見ていましたか?」

Puig: 「私たちはホットなレースをしていた。タイヤの選択が難しかった。転倒事故が早かったので、レースをリードしながらマルクをフォローしていった。もちろん私たちはホルヘや他のライダーの体調にも注意を払っている。」

 

Q: 「公式の声明以外に何かあれば?」

Puig: 「テレビでレース中にインタビューを受けたとき、ホルヘはすぐに謝罪した。彼は彼らに申し訳なく感じていて、レース終了後ヤマハとドゥカティのピットに個人的に謝罪に行った。」


2019年6月19日 02:32  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


07Montmelo19MgpREPSOL_JJ_JR6578.jpg
マルク・マルケスとホルヘ・ロレンソは、カタルニアでのテストでトータル145周を走り込み、ホンダRC213Vの情報を集めた。

今シーズン4回目の優勝を果たしたマルク・マルケスは月曜日にレプソル・ホンダチームと仕事をするためにサーキットに戻った。7度のチャンピオンがカタルニア・サーキットで80周を周回し広範囲なテスト・プログラムを終了した。セッション後半にクラッシュしたが、ケガはしなかった。最速タイムは1’39.577で総合3位。

ホルヘ・ロレンソのテストは、数時間後のターン9での転倒により中断された。5度のチャンピオンは、予防的チェックのために医療センターに向かったが、その後すぐにサーキットに戻ることができた。クラッシュによる傷みはあるものの、ロレンソは65周を周回し、ベストタイムは1’40.357だった。

今週末休んだ後、チームは6月30日にオランダ、7月7日にドイツで、2週連続してサーキットに戻る。


マルク・マルケス

「とてもポジティブなテストで、将来のためにいくつかのことを試した後に、多くの情報を得ることができた。今年は集中しているだけでなく、これからのシーズンやどの方向に進むべきかについても考えた。2020年と今シーズンの後半の両方を見据えて活動した。新しいシャーシとエアロダイナミクスを試した。いつものように、ポジティブなこととネガティブなことがあった。昼からはもう一歩前進したけど、アッセンでどのように使えるか見てみたい。」

 

ホルヘ・ロレンソ

「クラッシュがテスト中のスピードとスタミナに影響を及ぼした。ターン9で大きなクラッシュをして、グラベルでかなり転がった。何も傷めていなかったことは幸いだったし、ひじ、指、背中が一日中痛かったけど、テストを続ける必要があった。人間工学とシャシーの細部、次のレースに向けてのものと来年のためのものに集中し続けている。日本への旅を計画し、早く開発をしてくれたホンダにあらためて感謝したい。」

2019年6月18日 13:07  | 2019 MotoGP情報
世界中
うんうんする
0


レプソル・ホンダチームのマルク・マルケスが37ポイント差にリードを延ばした。ホルヘ・ロレンソは4位走行中の2周目にクラッシュ。

07Montmelo19MgpREPSOL_gg_JR4871.jpg

マルク・マルケスがカタルニアGPで優勝。今シーズン7レースで4勝、カタールとイタリアで2位を獲得している。シーズンの3分の1を消化し、総合140ポイントで、2位と37ポイント差。

ホルヘ・ロレンソは、10位からすばらしいスタートを見せ、4位に上昇したが、グリップを失い2周目にクラッシュした。
07Montmelo19MgpREPSOL_ac_JR4320.jpg


マルク・マルケス 1st

「序盤からプッシュするのにソフトリアタイヤを選んで、タイヤがオーバーヒートしないようにした。でも、安定して速かった。この週末レプソル・ホンダチームは本当にすばらしい仕事をした。僕らはレースのためによく準備した。チームはドビに何かが起こったと伝えてきたので、プッシュしながら自分のレースに集中した。僕らは完璧な戦略だったし、来てくれた全てのファンに感謝したい。」

 

ホルヘ・ロレンソ DNF

「もしブレーキが少し遅すぎたら、多くの選択肢はなかった。自分のミス。謝ります。ドビツィオーソ、ビニャーレス、バレンティーノを押し出してしまったのは不運だった。それは彼らのせいではなく、明らかに自分のミス。今日唯一の問題は転倒したこと。3人のライダーには不運だったけど、それ以外は一歩前進することができた週末になったし、全体に安定していた。」


2019年6月17日 10:10  | 2019 MotoGP情報
記事検索
検索語句
2019年6月
1
先勝
2
友引
3
大安
4
赤口
5
先勝
6
友引
7
先負
8
仏滅
9
大安
10
赤口
11
先勝
12
友引
13
先負
14
仏滅
15
大安
16
赤口
17
先勝
18
友引
19
先負
20
仏滅
21
大安
22
赤口
23
先勝
24
友引
25
先負
26
仏滅
27
大安
28
赤口
29
先勝
30
友引
アーカイブ
2019年06月 (13)
2019年05月 (12)
2019年04月 (11)
2019年03月 (10)
2019年02月 (13)
2019年01月 (4)
2018年11月 (10)
2018年10月 (7)
2018年09月 (6)
2018年08月 (4)
2018年07月 (8)
2018年06月 (7)
2018年05月 (7)
2018年04月 (6)
2018年03月 (6)
2018年02月 (5)
2017年11月 (2)
2017年10月 (7)
2017年09月 (5)
2017年08月 (6)
2017年07月 (3)
2017年06月 (9)
2017年05月 (6)
2017年04月 (2)
2017年03月 (8)
2017年02月 (4)
2016年11月 (2)
2016年10月 (5)
2016年09月 (4)
2016年08月 (2)
2016年07月 (3)
2016年06月 (6)
2016年05月 (3)
2016年04月 (8)
2016年03月 (1)
2015年11月 (5)
2015年10月 (4)
2015年09月 (6)
2015年08月 (3)
2015年07月 (5)
2015年06月 (12)
2015年05月 (4)
2015年04月 (7)
2015年03月 (1)
2014年11月 (2)
2014年10月 (4)
2014年09月 (3)
2014年08月 (2)
2014年07月 (2)
2014年06月 (2)
2014年05月 (3)
2014年04月 (2)
2014年03月 (4)
2013年11月 (1)
2013年10月 (4)
2013年09月 (3)
2013年08月 (2)
2013年07月 (3)
2013年06月 (2)
2013年05月 (5)
2013年04月 (2)
2013年03月 (1)
2012年11月 (4)
2012年10月 (5)
2012年09月 (3)
2012年08月 (4)
2012年07月 (3)
2012年06月 (2)
2012年05月 (3)
2012年04月 (1)
2011年12月 (1)
2011年10月 (3)
2011年09月 (3)
2011年08月 (1)
2011年07月 (4)
2011年06月 (2)
2011年05月 (2)
2011年04月 (2)
2011年03月 (5)
2010年10月 (2)
2010年09月 (3)
2010年08月 (3)
2010年07月 (3)
2010年06月 (2)
2010年05月 (4)
2010年04月 (3)
2010年03月 (6)
2009年11月 (7)
2009年10月 (2)
ページ下部へ移動する
ページ先頭に戻る